カジノ法案 メリット | のぶ太のアラ還日記

のぶ太のアラ還日記

還暦になって見つけた、あれこれを投稿していきます。



そろそろと
統合型リゾート(IR)の調査開始
そもそも
観光事業関連の子会社で
何かビジネスチャンスがないか
そんな視点での調査になるかと調べ始めた

まずは世間の議論の整理から
なぜこの議論が始まったのかといえば
当然メリットがあるから

 1. 財政の改善
 2. 地域経済の活性化
 3. 観光産業の振興

この3つがよく取り上げられている

なかでも1.2.だろうね
間違いないのが日本の少子化
人口は減り続けている
今後も日本という国が成り立っていくには
財源がどんどん足りなくなっていく

節約しろっていう指摘はごもっとも
それはもちろんだが
それだけで解決できるレベルではない

ちょっと世間を見てみれば
数十年前に建設したインフラは
すぐにもメンテナンスが必要な状況
例えば水道施設の老朽化
しかし人口減で水道事業の収入は減少する
だって利用者が減れば売上も減っていく

最近は来日観光客で街は明るくなっている
インバウンド効果もあって景気もいい
もちろん全面的にではないかもしれないが
観光事業が日本の産業の柱にすることは
当然議論されていくべき点でだよね