Lupinus designoffice

Lupinus designoffice

店舗の設計・施工、住宅の設計を職業としています。
様々な情報などを発信していきたいと思っています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

今年もあとわずかとなりました。

一年が坂を転がるように早く過ぎていきます。

 

今年は新しい事に挑戦できました。

デザイナーズ住宅の設計です。

デザイナーが平面プランとパース(完成予想図)を作成し

それを基に設計・監理をする仕事でした。

 

私の住宅設計はデザイン優先ではなく

機能性とメンテナンス性が良く、家事動線とバリアフリーを優先して

設計するので、デザイナーズ住宅には少し遠い設計ですが

店舗設計をメインでやっているので、そちらの考え方にシフトして

デザイナーの思考とリンクさせる事が出来てはいましたが多少の大変さはありました。

ただ、自分ではやらないデザインや納めなどが経験できて勉強になりました。

 

来年は酉年、年女です。

この頃、書き留めないと忘れてしまう事が増えてきて主人に指摘されるので

「3歩あるくと忘れる鳥のように、覚えておかなくてもいい事は忘れるようにしている。」

と良い訳を言っていた今年でしたが

来年は、もう少し記憶しておけるように

もっと勉強して脳を活性化しようと思っている今日この頃です。

 

 

 

ルピナスデザインオフィスの年末年始の休業のお知らせです。

■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

           年末年始休業のお知らせ

 

      誠に勝手ながら

      12月29日(木)~1月4日(水)まで

      年末年始の休業期間とさせていただきます。

■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

 

慌ただしいとはおもいますが、良い年の瀬をお迎えください。

 


テーマ:

久しぶりの更新です。

春から、私のデザインの師匠の会社に欠員が出で

先月までお手伝いをしていたので

自分の会社と師匠の会社の仕事で、2足のわらじを履いていた為

更新が出来ませんでした(^^;)

 

夏頃にアパレルセレクトショップの新店のお仕事をさせていただきましたので

ご紹介します。

 

ビル内の上下階、2店舗同時の新店工事です。

ロケーションと既存の内装が取扱いブランドのイメージに合っていたので

とてもいい感じに仕上がりました。

 

一つだけ、どうしてもやりたい事があり、お客様も了承していただいたので

お試し施工で、既存の鉄扉のエイジング加工をしてみました。

 

店舗/2階 「 Stray EDEN 」

BEFORE

 

AFTER

 

 

作業としては

元の鉄扉に下地を施し、鉄粒子が入っている塗料を塗り

 

酸化剤を塗布したら、経年劣化した錆た鉄扉が出来上がりです。

 

 

そして、出来上がったお店がこんな感じです。

メンズのセレクトショップ

ショップブログがありますので、気になった方は

こちらから

http://ameblo.jp/strayeden?frm_id=v.mypage-recent-blog--blog--blog--2--strayeden

 

 

 

そして、もう1店舗

店舗/1階 「 fizz BEYOND 」

こちらは鉄扉・壁をホワイトで塗装しましたが、

キレイに塗らないようにと業者さんに頼んで塗ってもらいました。

こちらの店舗もブログがあります。

http://ameblo.jp/fizzbeyondblog?frm_id=v.mypage-recent-blog--blog--blog--3--fizzbeyondblog

 

 

2店舗が入っているビルの外観です。

郡山のおしゃれ好きな方は、この場所がどこかすぐに分かると思います。

 

どちらの店舗も、個性的なブランドを取り扱っています。

一応メンズショップではありますが、ユニセックスで使用できるブランドもあり

他の雑貨類も取り扱っていますので

男女共に楽しんでいただける店舗だと思います。

 

 


テーマ:

昨日から降っていた雪が解けてきて、道路の雪はすっかりなくなりました。

早いもので、今日から3月ですね。


この数年の雪の降り方が 「どかっと降る」 ことが多くなり

郡山でも、屋根からの落雪で車が傷ついたり、カーポートが破損したりと

この雪の被害が出ているようです。


2月にお客様から

隣の家に雪が落ちるので対策をとって欲しいと相談がありました。


市街地では、敷地に余裕がなく

隣地との境界より距離をとって建てる事が難しいので

屋根を滑り落ちる雪に勢いがつくと、隣家に落ちてしまう。

というような事が起こる場合があります。


勢いがついた雪は、通常の雪止めでは止まらないので

「スノーキング」を設置して対応しました。
スノーキング

これで隣家への落雪が防げます。


職人さんの話でも

ここ数年、落雪による被害をうけて

郡山でもこのスノーキングを何カ所か設置しているようです。


大雪にゲリラ豪雨。

自然現象の変化には毎年驚かされています。

自然災害に対して、今までの認識ではいけないのではないかと考えさせられます。





ゲリラ豪雨対策として

本日 LIXIL鈴木シャッター の簡易脱着式防水板が新発売されました。



止水版

予め取り付けたガイドレールにアルミ製防水パネルを重ねるだけの

簡易タイプ防水板として、より手軽な浸水対策を可能としました。
設置には締付金具等の固定や工具が不要で

突然の集中豪雨でもひとりで素早くセットできます。
止水性能も「土のう」の100倍。(※当社試験値)


と記載されていました。


防水パネルの設置や土嚢袋の設置は大変でしたので

「簡易で一人でも設置可」 と聞くと少し惹かれます。

冠水される地区に住まれている方にはちょっと朗報かもしれません。


テーマ:

太陽光発電の次年度買い取り価格引き下げされることになりました。

1kWh当たり 2~3円の引き下げとなります。



太陽光発電


10kW以上の事業用太陽光は 24円/kWh(税抜)

10kW未満の住宅用太陽光は 33円/kWh(税抜  東京・中部・関西電力以外)


となるそうです。



2019年には余剰電力買取制度の買収期間が終了します。

その時期までに引き続き買取価格が引き下げられ、

太陽光発電は自家発電用にするように刺激を与えていくべき

と話し合われているようです。

そして、今後数年のうちに住宅用は20数円/kWh・事業用は10数円/kWh程度まで

引き下げていくイメージとなっているようです。



これから、ご自宅に太陽光発電の設置を考えている方は

あくまでも自家発電として考えられた方がいいような気がします。



テーマ:

昨日 ビュープラザ郡山の1Fで開催された 


Ideeen ものづくりマルシェ の ワークショップに参加してきました。


黒板



マルシェ チラシ




参加したのは

ユーカリと季節の植物でつくるリース


リース

こんな感じに出来上がりました。

生花を使用して飾ったままドライにする。

冬場だからできる事。

ユーカリの爽やかな香りがします。


リースづくりは、やりたかった事の一つでした。

楽しくできたので、またチャレンジしようと思います♪



Ideeen ものづくりマルシェ では ブックチェンジコーナー もあります。



ブックチェンジ2

ブックチェンジ1

読み終わった本を次に必要としてくれる誰かへ。

そして、また新しい本と出合う。

そんなコンセプトのコーナーです。

ちょっと 素敵です。


本つながりで


先日、Tさんのアトリエにて

本と洋服のチャリティーマーケットがありました。

このTさんは、私の尊敬する方です。


Tさんが読んだ本を30冊程 購入してきました。

本は持ち主の歴史を感じます。

これからこの本を読んでいくのが楽しみです。


本




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス