2015年12月10日の記事が、

何年たっても反響があって

いまだに読んだ方にメッセージをいただきます。

 

離婚をオススメするわけじゃないですが、

離婚って、別にそれ自体はいいものでも悪いものでもどっちでもなく、

 

ただ自分がどうしたいか、どう生きたいか、

それだけです。

 

わたしは離婚して3年?4年?経ちますが、

いまだに「離婚してマジでよかった╰(*´︶`*)╯♡」と心から思います。w

 

いろんな形、いろんな選択があっていいので、

その渦中にいる人の、

何かしらの選択肢の参考になれば^^

 

 

 

***********

 

(2015年12月10日の記事、再投稿です。

ココから↓)

 

ノリに乗って書いてた文章が

保存する前にすべて消えてしまって

ショックなわたしです。

こんばんは!笑

 

すごく良いこと書いてたので(とか自分で言うw)

 

一瞬、ガーーン○| ̄|_となった私ですが、

 

ま、これは公開するタイミングじゃなかったのね♪と思うし

 

もう同じ文章は二度と書けないけど

もし同じようなテーマがまた浮かんだら、

次はもっとすごく良いタイミングと内容で公開できるんだろうなーと思うので

気持ちを切り替えて

 

また新たにブログを書いています。

 

 

(だけど、全部消えちゃった!って、聞いて欲しくなるね!笑

 

思わず書いちゃった。笑)

 

---

 

 

わたし、ここ1年くらい

 

すごく大切にしている言葉があるんです。

 

それは、

 

 

金銭的なことに捉われず、周りの雑音に耳を貸さず

 

自分の直感を信じて進みなさい

 

という言葉。

 

算命学を学んでいる、大好きなお師匠さまからのお言葉です。

 

 

 

 

前の旦那と、うまくいかなくなった時、

 

 

 

 

離婚を意識しはじめた時

 

 

離婚を決めた時

 

 

それに向けて動いてるとき。

 

 

わたし、ブレブレだった。

 

 

 

うちの両親は、いまでも仲が良くて

 

 

2人で仕事して、お休みにも2人で旅行とか行っちゃう感じなの。

 

ラブラブ~♡っていう感じじゃないけど

 

お互いを大切に想い合ってるんだろうなぁって感じ。

 

だからね、自分も、結婚した人と添い遂げるんだろうと思ってた。

 

というか、離婚なんて選択肢が

わたしの人生になかったの。

 

だから、旦那と不仲になったとき

 

別れることが視野に入ってきたとき

自分の人生すべての土台が崩れ落ちたんだよね。

 

身体もこころもほんとにボロボロだったし

 

一生分泣いたんじゃないかってくらい泣いた。

 

離婚しよう!って決めたあともね、

 

子連れの離婚だから、決めることが沢山あって。

 

親権はどうするか?

 

慰謝料や養育費はどうするか?

面会はどれくらいするのか?

とかとか。

 

不安しかなかった。

 

 

親権を得られなかったらどうしよう

 

子どもと離れ離れになったらどうしよう

 

だけど1人で

 

2人の子どもをどうやって育てていこう

これからかかる学費や生活費その他さまざまなお金を

わたし1人で稼いでいけるだろうか?

 

こわかった。不安だった。

 

ひとりで。

 

下の子なんてまだおっぱい飲んでたしね。

 

上の子だってまだまだ手がかかるし。

 

 

そうゆう、ほんとに不安定だったときにね

 

 

すごーーーく、わたしの心を支えてくれた言葉でもある。

 

---

 

お金に捉われず

周りの雑音に耳を貸さず

自分の直感を信じる

---

 

これって、

 

 

一般的な常識に捉われず

 

 

周りの概念に振り回されず

 

 

自分の声に耳を傾けるってこと。

 

 

自分の本当の幸せを、望みを、自分の中に問いかけるんだよ。

 

 

自分の中に探すんだよ。

 

 

誰かの答えじゃない、自分の答えは

 

 

自分の中にしかない。自分の中にだけ、あるんだよ。

 

 

 

 

自分を信頼することは、

 

 

 

 

宇宙を信頼すること。

 

 

そうすると、宇宙がわたしに悪いことなんて、するはずないんだよね。

 

 

一見悪そうなことでも、結果的にすごいギフトになる。

 

 

 

 

わたしだって最初は、自分の声なんて全然聞こえなかった。

 

 

 

 

苦しくて苦しくて

 

 

自分が悪かったと自分を責めて

 

 

旦那のことを許せなくて

 

 

不仲を恥ずかしいと思って近くの友達には誰にも相談もできなくて

 

 

何もなかったかのように過ごして

 

 

だけど毎日毎日泣いて

 

 

どんどん体調を壊して

 

 

どんどんこころを壊して

 

 

ひとりぼっちでみじめで

 

 

 

でもわたしは、ここまでなんないと、人に頼れなかった。

 

 

 

生きてきて初めて「助けて」って人に頼ることが出来たし

 

 

生まれてはじめて、本気で自分に向き合った。

 

 

自分の身体の声、こころの声、魂の声。

 

 

ひとつひとつ、一歩一歩

 

 

自分に還って行ったんだよ。

 

 

 

たまに、

 

 

 

「離婚したのにすごい明るいね!」とか←なにそれ。笑

 

 

「まさみちゃんは強いね!」とか

 

 

言われるけど

 

 

ずっとずっと能天気に笑ってる人なんかいねーよ。と思うよ。

 

 

何も考えずにそうゆうこと言ってくる人に理解されようとは思わないけど

 

 

たくさんたくさん、本気で落ちたからこそ

 

 

「だからこそ」いま、本当に幸せだと思うし、心から笑えるんだよ。

 

 

だからこそ、本当にいま楽しいんだよ。

 

 

 

ずっとずっと強かったわけじゃないよ。

 

 

 

それに

 

 

わたしの強さは鋼じゃない。

 

 

しなやかな強さなの。

 

 

だからわたしは、今の自分がとっても愛しい。

 

 

 

 

あと

 

 

 

 

「悩みとかなさそうだよね」とかも結構言われる。笑

 

 

なにそれ。笑

 

 

 

 

 

わたしは、自分の声を取り戻したおかげで

 

 

 

 

 

あんなに不安だった

 

 

親権のことも

 

養育費のことも

慰謝料のことも

引っ越し先も

新しい保育園も

 

ぜんぶぜーんぶ、スムーズに

 

自分にとってベストなタイミングで、

一番良い状態で

決まったよ。

 

むしろ拍子抜けするくらい!

 

 

 

 

離婚ってさ、

 

 

 

 

悪いことっぽいイメージ、あるじゃない?

 

 

ネガティブな。残念な感じ?

 

 

 

だけど私にとって、離婚てギフトでしかなかった。

 

 

 

気付きしかなかった。感謝しかなかった。

 

 

離婚して良かったーーーーーー!!!!って

 

 

ほんとに心から思うよ。

 

 

 

そこまでしないと気づけなかった。

 

 

 

自分の人生を生きてなかったことに。

 

 

我慢ばっかりしてたことに。

 

 

自分のことをどこかに置き忘れてたことに。

 

 

 

わたしは離婚できたおかげで

 

 

 

自分のことを取り戻せたし

 

 

自分のことが大好きになったし

 

 

自分で自分のことをしあわせにしてあげられるようになったよ。

 

 

 

そうするとね、

 

 

 

旦那に対してある感情も、感謝だけなんだよ~!!

 

 

わだかまりが、びっくりするくらい無いの。

 

 

結婚してくれてありがとう。

 

子どもを授けてくれてありがとう。

離婚してくれてありがとう。

 

だから、離婚したときは、

 

おめでとうわたし!!!!ばんざい!!って思ったもんね。笑

 

---

 

 

いろんな結婚の形があるし

 

 

いろんな家庭の形があるし

 

 

いろんな離婚の形がある。

 

 

 

それって、自分で選べる。

 

 

 

自分で決められる。

 

 

 

相手を責めるのも

 

 

 

相手のせいにするのも

 

 

自分を責めるのも

 

 

自分のせいにするのも

 

 

いま、この瞬間から、もうおしまいにしてもいいんだよ。

 

 

 

がんばったね、って

 

 

 

自分によいこよいこしてあげて、いいんだよ。

 

 

 

しあわせになって、良いんだよ。

 

 

 

 

---

 

 

 

ふふふ♡

 

 

なんか、だだだーーーっと降りてきたメッセージだったので

 

 

とめどなく書いてみた。

 

 

たぶんこの言葉が必要な人に、必要なタイミングで届くんだろう。

 

 

 

それと同時に

 

 

 

あの時の自分自身に必要だったメッセージでもあるのかもしれない。

 

 

 

 

それでは、またWハート

 



2015年冬 カナダ・ミカエルオフィスのお庭にて♡

 

 

 

 

 

 

まじかるクラウン関連記事

→離婚後思うこと。〜家具・家電について

→まずは自分を愛することから。

→両親へ離婚の報告をしたよ。

→不安や恐怖を感じまくった先にあるのは、自分への全信頼。

→嫌いだと認めたから、自分のことが好きになったよ。

 

 

 

▼離婚のご相談、潜在意識からの問題解決の一助に

 

 

▼体験コンサルの締め切りまであと2日!

 

 

▼無料メール講座のご登録はこちら

 

▼ONLINE SHOPはこちらから

 

 

音譜小峰まさみ 無料LINE

友だち追加

プレゼントLINE@登録特典プレゼント
\知っておきたい!/
『募集記事の書き方』基本のき!

限定PDF資料プレゼント中電球

 

 

▶︎現在のご提供サービス一覧

▶︎お問い合わせ

 

 

 

#発信オリンピック

#千日発信修行

 

142/1000