2017年2月9日 肉の日(←)

私の大好きなジュンスが、遂に入隊しました。
 
 
2月8日の「入隊前夜」に、その時の自分の気持ちを書いた記事をアップしました。
あれからもう10日です。
 
 
入隊後の今の私の気持ちを一言で言うと。
 
 
安心した。
 
 
これだけです。
 
 
入隊数日前、「トスカーナホテル」の売却に関わるニュース記事に対して、ジュンス本人や兄のキムムヨンがSNSを通してメッセージを伝えるなど、様々な出来事がありました。
 
私は、入隊直前にもかかわらず、大きな苦しみを抱えることとなったジュンスを想い、本当にほんとうに心配でした。
 
あの時、ジュンスはまさに「苦難と逆境」(ⅰ)の中にいたんですよね。
 
 
 
結局、ジュンスが望んでいたような、心も環境も「静か」とは言えない状況での入隊になってしまいました。 
 
 
けれど、いざ入隊当日になってアップされた写真を見ると。
 
 
 
 
ジュンス、凛々しい(涙)
 
 
とても落ち着いた表情でした。
確かに緊張している様子は感じられますが、しっかりとした軍人らしい姿です。
何よりカッコイイし、素敵です♡
 
 
この写真を見て、私、胸が熱くなりました。
そして目がじわ~っと潤みました。
 
遂にジュンスが入隊してしまったという悲しみとか寂しさとか・・・・
そういう想いではありません。
 
ただただ、ジュンスがこうして無事に入隊できてよかった(涙)
 
そう思って、あまりにもほっとしたので、泣きそうになったのです。
 
 
その後、インスタにジュンスからの認証ショットもアップされましたね。
この写真も、私の「安心感」をより深くさせてくれるものでした。
 
 
 
約13年もの間、変わらぬ愛。忘れることのできない思い出をありがとうございました。
きちんと挨拶も申し上げることができずに行くようですが、
このように認証ショットをあげます。
僕たち健康で笑顔でまた会いましょう〜
 
 
それにしてもこの写真、本当に素敵ですよね♡♡♡
短髪の黒髪姿にシンプルな黒いシャツが、とても似合っています。
 
短髪が照れ臭いのか、頭に手を載せてちょっと髪を隠すようなポーズがまたいいなと♡♡
(*´Д`)ハアハアハアハア
 
最近のジュンスのセルカの中では、これが一番のお気に入りです♡♡
 
 
まずは数週間の訓練期間がありますね。
その日々を安寧(アンニョン)に過ごせるよう、海の向こう日本からお祈りしています。
 
行ってらっしゃい!!ジュンス♡♡
ファイティーン!!!!
 
↑ やっぱり大好きなジュンスの後姿♡♡
 
 
こうして無事入隊した日の写真を見届けて安心したので、私の心配はすっかり消え去りました。
 
 
 
さてそれから数日後。
入隊後恒例の集合写真がアップされましたが、
 
これ、最高っすねーーーー♡♡
 
 
 
何てったって、ポーズがユルイww
ユルすぎるよーーーwww
 
とても、これから軍人になるための訓練をする人たちの集合写真とは思えませんww
 
 
でもって、前列向かって左から3番目の、キミ!!
そう、君キミーー!!
え?君があのシアジュンス君??
 
君、一人だけアイドル全開の笑顔ですけど?www
 
 
一人だけ首をかしげてたりとか笑顔の作り方とか口角の上げる角度とかがもう完璧で、写真撮られ慣れ感満載でラブリーすぎるーーー♡♡
(;´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ 
 
 
これまで、ジェジュンの時もユチョンの時もこの入隊後初の集合写真を観てきましたが、
 
↓二人はこんな感じでキリリとかっこよかったのにwwwww
 
 
 
↓ウリジュンスはwwwww
 
 
やっぱりアイドルwwww
 
 
いやーーーーーーーー、でも、ホントこの集合写真を見て安心しました。
 
これ、一緒に訓練を受けるチームのメンバーですよね?
このチーム、すごく雰囲気いいなあと思ったんです♡
 
それが、この写真を見るだけで分かるんですよーー!!
 
なぜかというと。
 
きっと写真を撮る前に、チームのみんなで「どんなポーズにする?」って話し合うと思うんですよね。
この写真は、韓国人男子にとって特別な、おそらく一生大切にするようなものだから、そのポーズも、ものすごおーーーく考えると思うんです。
 
だから、ジェジュンの様に、いかにも軍人らしい「敬礼」(韓国風に言うと충성ちゅんそん)のポーズをするのが一般的だと思うんです。
 
 
でも、ジュンスのチームは「あえて」の指ハートポーズ(爆)
軍人とは真逆のイメージですよねwwww
 
 
このゆる~いポーズを提案しちゃうような人がきっとチームのリーダー的な存在(←まさかのジュンス?!)なんでしょうか?
でもって「よし、それでいこう!!」って決まっちゃうようなチーム、最高じゃないっすかーw!!
 
 
このポーズの選び方から、チームのメンバーがイイ感じに肩の力が抜けてるのが感じられるんですよね。
 
 
過酷な日々の前だからこそ必要な、いい意味での脱力感とユーモア精神。
それらに溢れたチームだと思いました。
 
きっと、これから始まる厳しい訓練も、互いに支え合いながら乗り切っていけるチームになるだろうなって感じています。
 
 
そしてこのチームのメンバーは、ジュンスから見たら10歳近く年下の「弟」たちばかりですよね。
 
地下鉄に乗るのにも一苦労、ネクタイは結べないし、目玉焼きも作れないジュンス(←w)
でも、同じチームの誰よりも長い間、「社会人」として生きてきました。
人生経験(←w)は豊富です!!!
 
一つ一つの活動に手を抜かず真摯に取り組む姿勢、チーム内での信頼関係の作り方、集団生活を送る上で大切な事などなど・・・
全部、これまでの芸能人としての活動の中でジュンスが学んできたことばかりです。
 
だからきっとジュンスは、このチームで、よき「兄(ヒョン)」としてうまくやっていけると思います。
 
 
さて、訓練期間が無事終わって兵役を終えた後も、きっとこのチームのみんなで集まって同窓会みたいなこと(←という名の飲み会ねw)をするんでしょうねー。
数週間、寝食と苦楽を共にする「同期」のメンバーですから、その団結力はすごいと思うんです。
 
その時、「俺たち、なんであん時に指ハートのポーズにしたんだろ?」「お前が言ったんだろ!!」「あほだよなあ~ww」なんて楽しい会話をするんだろうな~~~。
 
そうやって、ジュンスが同期の仲間たちと笑い合っているところを妄想して萌えてます(笑)
 
 
 
というわけで、今の私の気持ちは「安心している」でした!!
 
ジュンスと逢えなくて寂しいとか、空虚だとか、そういう気持ちは全くありません。
「XIAロス症候群」にも罹患(←)していません。
 
想像以上に落ち着いて入隊という事実を受け止めている自分に、驚いています。
 
 
そんな私の毎日は相変わらずです。
 
毎日朝夕通勤の時にはジュンスの歌を聴いているし、Twitterを眺めてはいろんなジュンスの動画やサジンに萌えているし、ジュンスがOSTを担当しているドラマ「太陽の末裔」を見ては、やっと12話目の超~~いい場面で「♪How Can I Love You」が流れた瞬間に「遂にキターーーー!!」とか叫んでコーフンしてるしwwwww
 
そして、こうしてブログもアップしています。
 
 
ジュンスが除隊(転役)するまでの1年9か月の間、このブログも更新し続けるつもりです。
このことについては、ユチョンが入隊した時の記事にも書いたのですが、改めてここに再掲します。
 
 
**以下引用**

 
JYJ3人が、それぞれ兵役で2年ほどのブランクを経てエンターティメントの世界に戻ってきた時、きっと大きな不安を抱えていることでしょう。

そんな彼らを迎えるのが、私たちペンです。
そしてそのペン達のいる場所が、JYJにとっての「要場所(いばしょ)」だと思うのです。


だから私は、JYJ3人が兵役についている間、彼らが戻ってくる要場所を守りたいと思っています。

「居場所」ではなく「要場所」と書いたのには訳があります。


私は、「要場所」とは、その人が必要とされ、感謝されたり認められたりするところだと捉えてるからです。
3人が兵役中、彼らが戻る「要場所」を、少しでも居心地の良いところにしておくことができたら、と思っています。

なんだかすごく抽象的な表現しかできないのですが・・・・。



私自身が兵役中のJYJのために何ができるのかなと考えたときに。

まずは、このブログを通して、ジュンスを中心に(←ここ基本♡)JYJの魅力を伝え続けていきたいと思っています。


 
JYJのペンはここにいるよ。
ペン達はみんな3人のことを待っているんだよ。

君たちの要場所はここにあるよ。



ブログを通して、そういうメッセージを伝え続けていけたらなと思っています。


ジェジュン、ユチョン、ジュンス。

私はあなたたちの健康と幸福をいつも願っています。
 
 
**引用終わり**
 
 
2015年8月に書いた記事ですが、のこの時と、今の私の気持ちは全く変わっていません。
 
でも、プラスされた気持ちがあるんです。
それは、このブログが、JYJペンにとっての「要場所」になれたらいいなということです。
 
中でもここはジュンスの名前を冠したシアペンブログですから、主にシアペンの皆さんにとっての「要場所」であり「居場所」になれたらと思っています。
 
 
これまでも、コメント下さった方同士がコメント欄上で会話をしたり。
またここのコメント欄での出会いがきっかけでリアルのお友達になって、遂に韓国まで一緒にジュンスのミュージカルを観に行きました!という方もいらっしゃるんですよー。
 
そんな風に、ここがシアペン同士のコミュニケーションの場になったら嬉しいな、と思っています♡
 
 
入隊中も、これまでと変わらない気持ちでジュンスを応援したいシアぺさーーーん!!
是非、ここに遊びに来てください♡
 
ここで一緒にジュンスを愛していきましょう♡
そして、ここで一緒にジュンスを待っていましょう♡♡
 
 
 
 
えー。
当ブログはむやみにコメント返信が濃厚なのが名物(←)なんですが(笑)
(↑フォロワーさんから「コメ返が巻物のように長い」と言われたほどですww)
 
そもそも当ブログ自体が濃厚長文なので、コメントくださる方も長文が多いんですね。
それに返信すると、ますます長くなってしまうだけなんです(笑)
 
そんな感じなので、長文じゃないとずんだブログにはコメントしづらいなあ・・・と思っている方がいたら、それはぜんっっぜん気にしないでください!!
一行だけのコメント、大歓迎です♡
 
長文でも短文でも、どうぞジュンスへの愛を思う存分コメント欄で語ってください♡ 
 
 
 
 
さて、ここ1年半くらいはジュンスの活動がものすごーく活発でしたよね。
だから、ひとつのライブが終わってレポを書いてる途中なのに、うわっ、もう次のミュージカルが始まっちゃったよ~!!ど~~しよ~~ヽ(;´Д`)ノ
・・・・なんてことがしょっちゅうでした(笑)
 
要するに、ジュンスの活動にブログが追い付いてなかったんですよね。
 
 
でも、これから2年近くの間、ジュンスはアーティストとしての新しい活動をしません。
だから、それを前向きにとらえて焦らずじっくり一つ一つの記事が書けるチャンスだと思うことにしました。
 
デスノのレポ。バラコンレポ。
あとは、ジェジュンのライブにも行ったので、そのレポも書きたいなとか。
なんだかワクワクしてきました♡
 
 
 
最後に。
 
前回の記事も、またまた沢山の「いいね」を付けてくださりありがとうございました(涙)
メチャクチャ励みになりましたーー!!
 
・・・・と思っていたら、ジュンス入隊当日のアクセスがとんでもないことになってて超ビックリ!!だったんです!!
 
 
 
 
数字は隠してますが、ジュンス入隊日の2月9日だけ、異常にアクセスが多いことは分かってもらえますよね?!
 
この週で一番アクセスの少ない2月3日と比べると、なんと15倍(←!)だったんです。
ほとんどが検索で来てくださった方だと思います。
 
この記事は、ジュンスを心配しながらも自分なりに前向きなメッセージを書いたので、それを大勢の方に読んでいただけて本当に嬉しいです。
ありがとうございました♡
 
 
ではこれで〆ます♡
今日も長文にお付き合いくださりありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
 
(ⅰ)「苦難と逆境」とは
2016年「XIGNATUREコン」名古屋公演で、イケメンゴリラ「シャバーニ」の写真を見た感想として「(ゴリラなのに)苦難と逆境を乗り越えた顔をしてる」と表現したことから。
ジュンス自身が常々日本語が得意じゃないと話しているにも関わらず、こんなにも難しい単語を知っているんだ!と、おそらく会場にいるシアペン一同が感心した瞬間であった。たぶん。
 
<2017/02/23 追記>
この記事にコメント下さったtajaさん(コメント番号12)から↓
 
5人のとき、TV番組のなかで「最近覚えた日本語は何?」と訊かれてジュンスが答えた言葉ですよね。それで、すっごくその場が盛り上がって、どこかでも「いちばん好きな日本語は何?」と訊かれたときにも「苦難と逆境」と答えたような。「幽体離脱」と並んで、日本のバラエティにひっぱりだこの頃の、ジュンスのネタ言葉かと
 
という情報を頂きました。
なるほど、名古屋コンよりもずうっと前からジュンスがネタ的に使っていたフレーズだったんですね。
「幽体離脱」は知っていましたが、「苦難と逆境」もそうだったとは、知りませんでした。
教えてくださり、ありがとうございました。
「苦難と逆境」は、5人時代からジュンスを応援してきた皆さんにとっては、あの時と変わらないジュンスを想ったり、懐かしさを感じたりする言葉なのかもしれませんね。
 
 
 
 Twitterでブログの更新情報をお知らせしています。
どうぞ気軽にフォローしてくださいませ!
アカウント @zunda1215


JYJブログ花咲けプロジェクト参加中♡
FC2ランキングで超~少数派のシアペンブログです。
応援していただけたら嬉しいです。  
 
AD