わたしが生きる理由 ~何で私が ''肺がん”'なん?~

37歳 主婦 小学6年生の男の子と2年生の女の子を持つ母。
昨年のクリスマスの日。医師から肺腺癌(ステージⅣ)の告知を受ける。子供たちの為、少しでも長く生きる奮闘記。そして同じ苦しみを持つ方の参考になればと治療記録を書いていきたいと思います。


テーマ:
しばらくぶりの更新になってしまいました

お休みしている間、色々ありました。

実は…私の親愛なるDR.が体調を崩されてしまいました。日頃から仕事のし過ぎで、夜中まで…いや朝方まで病院にいる方です。自分の事より仕事優先なんでしょうね。でも、とっても心配です。

前回MRIを撮った結果、問題なし!でした。よかったー  視力低下はきっと最近スマホのゲームにハマっていたせいか

題にも書きましたが、私今休薬してるんです

前回のドセタキセルの投与が9月2日でした。その時の腫瘍マーカー(CEA)が77でした。(その前が108)

ドセタキセルは一応「6回が1クール」みたいで、DR.も次の治療を迷ってました。

何故か…⁉️

CEAがかなり順調に落ちているから…です

『もしかしたら…ドセタキセルだけじゃなくて、前に投与したオプジーボが効いているのかもしれない…』

『もう1回オプジーボしよっか…。』

『えっ?』今頃オプジーボですか?
もう、かなり前の話でしかも全然効かんかったけど

いや…まんざらでもないなぁ〜。インターネットでオプジーボ調べてた時に「やめてからも効果が持続する!」って書いてた先生がいた気がする…!

月1くらいで訳の分からん「突然下痢」になるのはオプジーボの副作用か…?

という事で、10月4日オプジーボをする予定で、親愛なるDR.のもとへ出かけたのです。

しかし、DR.には会えませんでした。
外来に出ちゃダメってドクターストップかけられている…とのことでした。

せっかくはるばる新幹線乗って行ったのにぃ〜🚄
一目無事な姿を見たかったなぁ〜。

違う先生に診て貰ったのですが、診察室へ入る前にどうやらDR.と電話してるみたいでした。

何なに?

なんと…CEAが33.9にまたまた下がっているではありませんか

普通なら5以下が、一時期500を超えていたことを思えば涙涙の値です

先生から、まだ下がるかもしれんから、今日はやめておこう!って言われました。

えっー‼︎
なんにもしなくていいの?本当にー?

終わってからDR.に電話📞

『すまんなぁ。診てあげられなくて…。』
『ちょっとこのままもう少し様子を見よう』

とのこと。

ずっとずっと抗ガン剤をしてきた私は自由を貰ったかのごとく、凄く嬉しかったです

気を抜かず、休薬期間は自己免疫力を高めなくちゃ!

またもっとCEA下げてDR.に喜んでもらいたいな



本日も読んで頂きありがとうございます。
皆様に明るい光が差し込みますように!



ランキングに参加しています。

お手数ですが、ポチっと押して頂けると
嬉しいです。



にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。