四季創菜 Zen オーナーブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

食品メーカーの展示会開催で都内・有楽町へ足を運んだ

 

多種多様なメーカーブースが混在し、毎回の様相を呈していたが

今回気になった商品が<ノンアルコールカクテル>

 

現在、Zenでも数種類提供しているが、

今回見つけたメーカーのメニュー種類多さに驚愕! 試飲も美味しい

あとは価格・・・

 

後日、取り引き酒店に見積もり書を頂いた

『こりゃー ダメだわ』

 

金額云々じゃなく、入荷ロット! 全てケース単位!

嘘だろ!一種類発注すると12本届いちゃう

4~6種類想定していたから最低でも50本弱

勘弁してよ、置く場所無いって・・・それに在庫減らないって

 

この辺が新規メーカーの弱いところであって、駄目なところ

数は欲しいのは切実な感情だろうが、、、勿体ない

巡ってお客様も損している事に繋がってくるからね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前バイクメンバー数名と集合した

場所は、何十年振り?確実に20年以上!!

 

誰かとの会話の中で”秩父屋”を耳にした

それが誰だったか全く思い出せないのが既におっさん化状態

正直、思い出せないというか、そんなもんどうでも良い状態 (笑)

 

店内は、煙モクモクの普段着必須環境

まぁ、団体男性率80%~90%で残りは家族連れ

女性のみのお客様は皆無という店舗なので

店内写真はありませんが、どうかお察し下さい (笑)

 

以前も話したかもしれませんが、今年は自分と雅雄がツーリング幹事

だからなのか、意識して飲み会開催は多くしています

こういう仲間との時間が大切だと、忙しくなればなるほど実感しています

 

おっちゃんが一人でカウンター席で軽く焼いて数杯飲んで帰る庶民派焼き肉店

それにしても何十年続いているんだ? しかも改装してるし、、、

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かれこれ何回目になるか?

毎年開催されても無いし、勿論毎回参加も出来ていない

それでも夫婦の参加行事になっている事は間違いない

 

以前に比べKTMメンバーも〝おじさん”になってきたので

歳相応のライブ構成になってきましたが、、、、

自分も50代になり、そろそろ身の置き場に窮する事も

それでも妻との共通の楽しみなので頑張ってます (-_-;)

 

急に1ヶ月前からCDヘビー・ローテーションし、会話の中心になる

それで夫婦の会話として盛り上がるので、良いイベント(ライブ)

つまるところ、結局そこなのかもしれない

内容に触れていませんが、もうそこじゃないのかもね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3日前に発表された記事だ

 

消費者の嗜好の多様化に加え、6月に施行された酒類の安売り規制で

ビール系飲料の小売価格が大幅に上昇したことが出荷減につながったとされている

 

確かに、かなり安売り規制は大型スーパー小売店には大打撃だった事は間違いない

ただ、この規制は街の小売店(酒屋)の救済措置だというが、

じゃー6月以降、街の酒屋でビール購入したか?それ程増えていないらしい

この規制の恩恵を最大限に享受したのが”コンビニ”

 

飲みたい人は、冷えたビールが有れば立ち寄って購入する

それが多少割高だろうが関係ない

更に言えば、今回の安売り規制が起因しているが、要因ではないという事

 

総務省の統計で2015年の日本人の平均年齢が46.1歳と発表されている

つまりは、もう日本人は年齢的にそんなにビールは飲めないんじゃないの?

高齢者が多くなってきているんだから、もうビール飲み続けられる人減ってんだよ

 

それに10年。いや、5年前と比較しても多種多様なアルコールが多い

他国の状況知らんけど、日本はアルコールの種類多いんじゃないの?

そりゃー選択肢が増えているんだから、ビールもおのずと減るって

 

つまり、もうこの手の発表は止めた方がいいんじゃないのかな?

意味ないし、ビール出荷減少=ビールメーカー衰退を結びつけちゃうし

ビールって、メーカーや銘柄選ぶの嗜好品だと思っているから

経済的バロメーターにも繋がってしまうんじゃないか?と

 

ともかく、ビール好きには一切関係ない記事でした

 

と、ここで終わってしまったら元も子もない

17日 月曜日から 開催するんです

Zen 夏の生ビール半額キャンペーン

毎年恒例の企画で、今年は17日(月)~20日(木)

何杯飲んでも ¥240

ビール出荷量上げていきます

 

なんだ!宣伝かよ! そんな声聞こえてきそうですが

暑い夏にピッタシな企画。是非、お待ちしております

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと続いている。

 

 

昨今流行の体幹トレーニングだ

室内で、、、しかも数分なので続けられている

キッカケは・・・

 

今年50歳になり、数年来問題視されていた内臓脂肪

これに本気で取り組もうと一念発起した

正直、太っているかと言われると、世間一般で見ればそんな事は無い

標準体型だと思っていた。が、

 

『なんか、お腹周りが・・・将来、脂肪肝の悪影響は・・・』

解ってはいたものの目を背けていたが、

会社と一緒で、自分の5年後、10年後を見据えてみた

 

会社経営も現状を把握し、将来ビジョンを描き、それに突き進む

個人も同じ事が出来るはずなんじゃないか?

更に言うと、昨年末に内視鏡検査など受診し

健康体の価値と重さを実感した。少なからず会社に影響もした

 

このプランク。初めて間もないが日課になってきた。今では

多様なトレーニングも・・・

 

久し振りに穿いたズボンがゆるくなっていた

腹筋は鍛えられてきたが、それでもお腹横が減らない

 

 

ここまでは目指してはいませんが、長期期間でトレーニング考えてます

なので続けられていられるのかも?

 

プランク 気になる方がいれば

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

遂に始まった!

基礎工事は終わっていたので、棟上げは時間の問題だと覚悟していたが

 

さて、問題は・・・

今まで臨時駐車場としてお借りしていたが、今後は不可能だ

 

という事で・・・

Zenより80m

上柴東4丁目自治会館駐車場

こちら駐車可能になります

 

御来店の際、スタッフまでお尋ね下さい

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月から新聞を購読し始めた

 

購読といっても自分が料金支払うという事ではない

訳あってというか、この場合懇願されてが妥当な言葉

 

都内在住時のある期間…こちらは真っ当に購読していた

それ以来なので、10数年振りの定期購読になる

 

銀行や病院などでは、専ら手にする新聞

紙媒体における活字の羅列。嫌いじゃない、、、いや、むしろ好きだ

 

昭和世代特有なのか、PCより集中出来る(気がする)

掲載記事全てを鵜呑みにする事は危険性を含んでいるから

そこはネットと比較したりと多様性と柔軟性を持たせる

特に、新聞社によっての右・左があったり、特色があったり

 

本来ならば、「日本経済新聞」だったならばもろ手を挙げ喜んだが

我が国首相の推す新聞社なので、そこは喜び半減

 

 

新聞を読むといえば、先頃連日話題になっていた

将棋の藤井四段 若干14歳にしてあの言葉

『望外』、『僥倖』(ぎょうこう)など、現在の自分でも口にするか?

聞くところによれば、新聞を読む事が日課だと

ならば、あの語彙力と表現力は日々の積み重ねの賜物か?

小学高学年にして『竜馬がゆく』『深夜特急』を読了したと

なんちゅー子供だ!? 

 

50歳にして、新聞に触れる

新たな発見があれば良いのだが、何も残らず日々重ねる予感が…

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10周年記念イベント 第2弾 ドリンク半額 

・焼酎サワー

・カクテル

・ハイボール

4月16日(日)~20日(木) 5日間開催

 

「生ビール。そんなに好きじゃないから飲めないんだよね」

以前、そんな声を耳にしていたもので、今回このような形に

 

どうですかね?昨今ビール離れが聞こえて来ますが

これでしたら、、、と

あとは天気と気温次第ですかね?

今日明日は、気温も上昇するとラジオから流れていました

問題は、その次の日からなんですけど

 

正直、ポスティング効果の電話ご予約は・・・汗(弱いなぁ)

全日、間違いなくお席ご案内出来ます

19日(水)が、若干ご予約承ってますが、まだまだですなぁ・・・汗

 

GW 休まず営業致します

こちらも何か企画準備しております

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

舞台はアメリカ・デトロイト。経済破綻しゴーストタウン化が進む街で、養育放棄の両親と暮らす不良少女ロッキーはいつの日か共にここから抜け出そうと妹に約束していたが、そのために必要な逃走資金を得られるあてはなかった。

ボーイフレンドのマネーから地下室に金庫を持っているらしい視覚障害者宅への強盗を持ちかけられた彼女はマネーと友人のアレックスの3人で真夜中に盲目の男性の屋敷に押し入る。だがその男は元・軍人であり、盲目でも超人的聴覚を持ち、侵入者の殺害も厭わない恐ろしい人物だった。果たしてロッキーとアレックスは、、、

 

 

緊張感と緊迫感たっぷりの一本

88分という時間も充分過ぎるほどだった

間延びした映像や意味ないストーリーを差し込まない分良かった

 

登場人物もほぼ4人で進むというのも僕は好き

関係ないモノをそぎ落とす映像は、集中できる

実際、横に置いたドリンクの存在忘れてた

 

低予算作品とは耳にしていたけど、日本ではヒットしたのかな?

ストーリー的に、観る環境(時間・場所)を選びますが

夜中におひとりで、、、おすすめします

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。
失敗しても、またゼロに戻るだけだ。
決してマイナスにはならない。
だから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。

 

ちょっと前に話題に挙がった“ホリエモン”が出所後に書いた一冊

有体に言えば、

<人間は働く事が義務であり権利であり、対価以外にも得るモノがある>

 

正直、何度も繰り返される同じような文章に閉口した

大切な事は何度も繰り返し~~なんだろうが、

「また同じ事か」と、斜め読みしたくなる

文中にある太文字を拾えば、伝えたい内容が解る本

3時間もあれば十分読み切ってしまう

 

独立起業して10年。

書いてある事は普通の事であり、当たり前にしか思えない

僕は、この手の本は好まない

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。