続・ブログゆうたらグルメですちゃ☆

富山を中心に美味しいお店を食べ歩くaiba家のブログですちゃ☆
鱒の寿しもまた紹介していきますよ


テーマ:
1月11日の土曜日は、「第28回日本海高岡なべ祭り」に足を運んできました。去年はいろいろあって行けなかったので、嫁も自分もなべ祭りがどんな感じだったか、思い出しながらの探索になりました(;´д`)


詳しくは続きをどうぞ 写真多めです。

写真は第28回高岡なべ祭りのチラシです。JRの高岡駅の会場が駅の改装工事ということでなくなっていたり、高岡大仏の前の広場の会場もなくなっていましたね。去年、足を運べていないのでこれが、去年からなのか、今年なのからかはちょっとわからないのですが、自分の記憶とは会場の位置が大分変わっておりました。


2年前からなべ祭りの開始時間がAM10時からAM11時に変更されていたのですが、10時45分ぐらいに会場入りしたのですが、8割近いお店はすでに営業を開始されておりました。

高岡なべ祭りはなべ券300円(前売りは500円2枚)をチケット売り場にて購入してなべと交換するのですが、このなべ券で購入できない食べ物もありますので注意が必要です。毎回思うのですが、チケットか現金、もしくは共通金券など、通貨を統一して欲しいところですね。


雪がちらつく寒さの中、ブラジルチキントマト鍋で暖を取ります。温かいトマトのスープが体の芯まで温めてくれますね、鼻水がでるくらい美味しいですw


ソーセージはまだ準備中。開始時間前なので仕方がないのですが、十分焼きあがっているように見えるのは自分だけですかね(^▽^;)


高岡大和前の会場へと移動。こちらのがなべ祭りのメイン会場になります。開会宣言や岐阜いちご、能登焼き牡蠣の無料配布などのイベントが行われます。


富山県朝日町のたら汁。たら汁街道といわれる朝日町のたら汁です。あ~去年はたら汁も食べにいけませんでしたね、今年は冬のあいだに足を運びたいところです。


昆布もち入り高岡カレーちゃんぽん。


昆布もちとカレーの相性がいがいといいのに驚き。このカレー、「吉宗」さんのカレーに似ていて味わいが深かったですね。高岡ですからね、協力されていてもおかしくはないですね。


高岡グリーン焼きそば


麺にほうれん草が練りこまれていているんでしょうね、ちょっと緑がかっていますね。味は塩焼きそば、美味しかったのですが、ブラックとかレッドに比べるとインパクトが見た目のちょっと足りませんかね。サグカレーのように毒々しい緑色まですればインパクトがでると思うのですが(;´д`)


ブラックコロッケ&ホワイトコロッケ。昨年行われた第一回全国コロッケフェスティバルin龍ケ崎にてグランプリを獲得した「高岡コロッケ」とのこと。第一回!?あれ、何年か前の大会では2位で、しかも紫芋コロッケじゃなかったですかね?


イカ墨を練りこんだブラックコロッケ(1個200円)


とろろ昆布でマイルドに仕上げられたホワイトコロッケ(4個200円) 本気で美味しい!道の駅万葉の里高岡にて販売中とのことらしいので、コロッケを買いに高岡までいってもいいかも、と思わせる美味しさ、さすがグランプリ作品ですね!


道路を歩行者天国にしてなべ祭り会場にしておられました。


マップの右上の部分が歩行者天国区間。大仏前広場の代わりの会場は歩行者天国にして確保されたんですね。この方が広々していて、あと、車道をまたいで移動しなくていいため安全かもしれませんね。


こちらの会場でいただいたのは長野ひんのべ汁。長野県須坂市の郷土料理として出店されておりました。しかし、須坂市といえば「みそすき」ではなかったですかね…あれは丼ですから、なべというカテゴライズですからこちらなのでしょうか。


いわいる「すいとん」ですね。しかし、寒い中、いただく味噌味の汁物は五臓六腑に染み渡りますな~。ひんのべ汁、美味しかったですね、今年の長野日帰りの際は、現地でひんのべ汁を味わってみるのも良いかもしれませんね。


ホテルニューオータニ高岡さん前の会場に移動。いつも思うのですが、チラシのマップだとすごいめだたないんですよね。ここで鍋やコロッケを販売していることを知らない人も多いんじゃないでしょうかね。


カフェエリアを開放して飲食可能にされておりました。自分の記憶にあるロビーは飲食不可になっておりました。暖かい場所で落ち着いて食べられるので、ホテルニューオータニ高岡さん、お勧めです。


そして、なべ祭りのホテルニューオータニ高岡さんといえばこちら。


パンの器の中にスープがはいった「スープボンバー(500円)」。こちらはミネストローネがはいったレッド。クラムチャウダーがはいったホワイトもあります。スープがパンに染み込んでパンが柔らかくいただけるのも特徴です。


きりたんぽ鍋。最初、並んで待っていたところ、きりたんぽが品切れになったらしく、準備に20分かかります、と言われたので諦めたのですが、一回りしてきた時に再開されていました。


きりたんぽ。


出汁が上品かつ濃厚な味わいでめっさ美味しかったですね。今回のaiba家のベストなべ、嫁も自分も文句なしにきりたんぽ鍋になりましたね。


気になる屋台を発見。ドイツ版ホットドックの屋台。


「パンに挟むのザワークラウトなんだ」と何の気なしに話したところ、お店の方とザワークラフト談義になって、石川県の金沢のドイツ料理のお店「レーベン」さんの屋台ということを教えてもらいました。それは早速ザワークラフトを食べに行かないといけないですねw


カリッと焼きあがったドイツソーセージ、パンは固めながら力強い小麦の味がして、そして思わず口をすぼめる酸っぱさのザワークラフト、このホットドックは美味しかったですね、ちょっと本気で「レーベン」さんのドイツ料理が食べたくなってきました。


高岡のB級グルメ、ととまるとグリーンラーメン。高岡なんだからさ、なべ券使えるようにしていただけないでしょうかね(;^_^A


「やっぱり締めはあのお店か」と嫁と二人で最後の締めに選んだのは


「カジュアルダイニング ボン」さんのボルシチ鍋。最後にこちらをいただくのが定番になってしまいましたね。序盤から終盤にかけて和系の鍋を好んで食べる傾向が多いので、締めは洋風になるのでしょうかね。今年も美味しくいただきました。


帰りにウィング・ウィング高岡さんの1Fでイベントが開催されていました。ものすごい人だかりができていまして、何かイベントがあるのかな、と近寄ってみたところ、大型TVで富山第一高校の準決勝が放送されていましたw しかも、後半残り3分みたいなところ。

思わず最後まで観戦してしまいました。PK戦では拍手とため息が交互に、勝利が確定したときは会場のボルテージは凄かったですね、いいところに立ち寄れました。やはり大勢でのスポーツ観戦は心躍りますね。

しかし、決勝は富山対石川とか、どこの北信越大会だよ!と突っ込みたいですが、石川出身の自分としてはどちらも頑張って欲しいとしか言えないですねσ(^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。