まずはお知らせです!

12月10日(日)は
保健所譲渡会デイ!


午前10時30分〜12時
長野保健福祉事務所 譲渡会


午後1時〜3時
長野市保健所 譲渡会
長野市保健所と、隣にある
旧フルネットセンターにて



参加する子たちの紹介は
Black&Whiteさんのブログ


こちらをご覧ください

Black&Whiteさんちの預かりっ子
スパイシーズと同じ地区で保護された
ちゅらさんずや
ボラ大先輩の預かりっ子
ちゅらさんずの兄妹ミゥちゃんも
参加しますよ


わんにゃんずを家族に迎えたいと思ったら
ペットショップではなく
保健所譲渡会へぜひお越しください。
たくさんの保護っ子たちが
家族のお迎えを待っています。



さてわが家のスパイシーズは
ついに全員トライアルに出発しました。


クミンとクローブは同じお家です。


紐食べちゃった疑惑のクローブと

{AF339F6E-0E2A-44B9-B054-343D6D17E958}
ぼく食べてないもん‼︎


お腹ゆるゆるクミンたん

{05E08705-6E48-40EF-9A1F-7EA5A39EBBB2}
ゆるゆるだなんて しつれいでしゅ

お騒がせコンビは同じお家にトライアルです。


明るくてチャーミングなご夫婦と、フレンドリーな先住猫よんぺい君が新しい家族です。


お届けの時のお話は、また次回に詳しく書きますので、お楽しみに



今日はのびのびになっていた
クミンのお腹の調子のことを書こうと思います。


クミンは保護してからずっと軟便が続いており、時々血便にもなったり、駆虫後も一向に改善しませんでした。


回虫、コクシジウムは何度かの検便で完全に駆除された事が確認されています。


念のためにジアルジア抗原検査もしましたが、陰性でした。


検便の結果、腸内細菌があまりよろしくないようです。
聴診器をお腹に当てると
ゴロゴロゴロゴロ言ってるらしい


ビオフェルミン(市販のより強力なやつと先生は言ってた)を処方され、フードもヒルズのi/dに変更。


お決まりのコースで落ち着くかに思えましたが。。


2、3日経っても一向に軟便が改善されず、血便もひどくなってきました


そこで、ディアバスターという便を固めるお薬を投入。
ヒルズi/d 500g一袋が終わったところで、ロイヤルカナンの消化器サポートにフードを変更してみました。


さすがにディアバスターは効くようで、軟便は改善したものの、今度は夜中に嘔吐をすることが続きます。


これは本気で心配になってきました


というわけで
もう少し詳しい検査に移行です。


{7571CD99-D005-4C91-A078-D7746C8F5EEC}

くうみんのレントゲン
よく分からないけど、私の第一印象は

なんて綺麗なレントゲンなんだろう
さすが若猫!!!


先生の診断も
とくにおかしなところ(異物、腫瘍等)はなし
もっと詳しい検査はいくらでもあるが
子猫でこれ以上進むのはやりすぎかな…

とのこと。


制吐剤を念のためにしばらく飲ませ、腸のお薬を少しずつ減らして様子を見ることにしました。


しかし、薬を飲んでる間はまずまずのウンチなのに、やめると途端に血便が


未消化のどろっとしたものを
時たま夜中に吐きます。


なんだろうなぁ。。。


そう思ってブログに書いたり
ボラ仲間に相談したりしたところ

みなさんが口を揃えておっしゃるのは


「食物アレルギーでは???」
「穀物が合わないとか?」
「肉がダメとか?」


な、な、なるほどーーー!
フードが合わないの(かも)かーーー!


穀物が合わない子がいることは時々耳にしていましたが、なんでだろ自分には当てはめて考えたことなかったわ(汗)


〜獣医師による猫専門サイト はぴねこ〜

↑こちらに詳しく載ってました。


ただ、アレルギーを特定するのは簡単なことではありません。


みなさんにフードを色々教えていただき
先生のおススメもあって
まずは王道のロイカナの療法食

を試してみることに。

食物アレルギーの原因となりにくく、また消化性の高いタンパク源(ダック)および炭水化物源(ライス)を使用しています

穀物フリーではないですが、これにしたら、まず嘔吐がぴたりと止まりました。

合わせて、ビオイムバスターという動物専用の整腸剤に変更。人間用のビオフェルミンに効果がない子でもこれは効く場合があるそうです。




{0F507C1A-E914-4680-85E9-B7079959D9DA}

お魚がメインでやはり穀物はライスを使用してるこちらも注文。


でもあれもこれも試したら特定できないので、これは結局他の子達が食べることにはなりましたが

うちのプさん、がっついてました(笑)


{AEC53DC7-5B12-443D-81FF-5BA090691A39}

あと食物アレルギーはフードを変更してもすぐには効果が分からず、判明するのに3〜4週間かかることもあるそう。


そんなこんなで
完全に安定はしてないものの
血便の頻度も減り、ウンチも形のあるものになってきましたよ
そして嘔吐は一切なくなりました。


やっぱ食べ物って大事なのね〜と
改めて思った次第です。


里親さんにも詳しくご説明して
しばらくは引き続きアレルギー対策用フードでお願いすることになりました。



その後、様子を見て、穀物フリーのものや、お魚がメインの原料のものなどを試していただくのもよしというお話になりました。

お薬もお願いしたり
なにかとお願い事ばかり


いや、しかし
こんなめんどくさい保護猫を
ぜひにとおっしゃってくださる里親さまには本当に感謝しかありません


なんとかこのままお腹の調子が安定してくれることを願っています。


すっかり長くなってしまいました。


こんなめんどくさいくうみんですが
出発前はかなり優秀なウンチ君を排出しておりましたよ!

{594C5EC2-958F-4886-BB68-AE4B8180FDA1}
めんどくさい、めんどくさいって
ウンチのおはなしばっかり
しちゅれいでしゅよ!!!

あははは〜。
ウンチはあれですが
性格は可愛いくて賢くて控えめな
本当に飼いやすい子なんですよ


クミンとクローブは
里親さまの元で順調に2日目を終えようとしています。

{83A66421-9B35-45CA-9181-373BA71C8DC4}

クローブは天然がすでにバレております笑


里親さまからちょこちょこご連絡いただいており、なかなかいい感じですよ


また次にご紹介しますね


ウンチの話に終始しましたが


明日は保健所譲渡会ですよー!

(一応大きく書いてみた)

お近くの皆さま
よろしくお願いします



本日は長文におつきあいくださり
ありがとうございます。













AD