1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-17 18:30:26

【中国輸入】他者排除連絡に屈することはない!

テーマ:Amazon販売
こんにちは。
タオバオの歩き方:徳原です。


Amazonで相乗り販売していると
元の出品者から

「このページには販売するな!」

というような連絡が来ることがあります。


その内容には様々な形があって
中には脅迫めいた内容だったり
することもあります。

そういうケースは別として
こういう他者排除を行うのは
ほぼ中国輸入転売者です。


ちゃんとした権利というか
理由があれば納得も出来ますが
中には本当にタチが悪いものもあります。


聞いた話ですが、一番ヒドイのは
商標権を偽造して権利を主張する。

こういう輩がいます。


こんなやり方をする出品者がいたら
徹底的に懲らしめる必要がありますね。



その他にも【独占販売権】なるものを
主張する出品者もいます。


わざわざ、独占販売証明書なるものを
持ち出して、出品するなという訳です。


しかし、こういうのは何の意味もないんですね。


知らない人間は、こういうことがあると
出品を取りやめないといけないと
思いがちですが、そうではありません。


Amazonでは、同一商品は同一ページで
販売が原則です。


なので、こんな方法で
他者排除なんてできないんです。


何も理屈で言っているのではなく
ちゃんとAmazonからの回答も得ています。


なので、相乗り出品していて
元の出品者から排除勧告のような
連絡があったとしてもちゃんと
Amazonに確認を取るようにした方がいいですね。


今、唯一本当に排除出来る方法は
オリジナル商品を作るか●○の方法だけですね。


もちろん、ロゴ入れなども有効ですが
同じロゴを入れれば販売できますね。

と言っても、そこまでするような
人はいないと思うのでロゴ入れが
一番、簡単で有効な方法でしょうね。


しかも以外に簡単にロゴ入れはできます。


【家庭で出来るオリジナルロゴ入れ方法!】


なんて、レポートでも
作っても面白いかもですね。


気になる方は、ご連絡いくださいね。



タオバオの歩き方:徳原

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

タオバオの歩き方:中国オークションで稼ぐ!forメルマガ
メルマガ登録

Ferretアクセス解析
FX比較
外為
Related Posts with Thumbnails

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇