1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-10 18:04:32

商品リサーチの効率化を追求する!

テーマ:商品リサーチ
こんにちは。
タオバの歩き方:徳原です。


今日は、頂いたご質問にお答えします。


------------------------------------------------------

タオバオで商品探しを行うには、画像検索が簡単のようですね。
画像検索を行えば、どんな商品でも見つかりますか?

また、翻訳検索を行うとするとAmazonの商品タイトルを
そのまま翻訳して、その中国語でタオバオ検索すれば出てきますか?

何か効率のいい方法はないでしょうか?

------------------------------------------------------

画像検索は、あくまで検索の補助的な役割です。

例えば、同じ商品であってもタオバオの画像を使わずに
出品者が独自に撮影した画像であれば画像検索できません。

あくまでもタオバオと日本のAmazonなどの出品画像が
全く同じ場合のみ、画像検索が有効ということです。

なので、過大な期待は禁物です。


では、どうやって探すかと言えば
やはり、翻訳検索が王道です。

画像検索は、あくまでも補助的な
役割と考えましょう!


翻訳検索は【その商品がどういったモノか】を翻訳します。


決して、商品タイトルが全てではありません。


例えば、このような商品。

http://www.amazon.co.jp/dp/B0064J3AH6


この商品のタイトル【放課後のいもうと】を
中国語に翻訳してタオバオで検索しても見つかりません。

それくらい誰だって分かりますよね?

この商品は、あくまでセーラー服です。

であれば、そのセーラー服が中国語で
何と表現するのかを調べる(翻訳)する必要があります。


単純に商品タイトルをそのまま翻訳するのではなく
その商品が、どういったモノなのかを連想して
適切な中国語に翻訳して検索するようにしましょう!


特に注意が必要なのが、和製英語です。

和製英語をそのまま翻訳しても決して探せません。
有名なところで言えば

「ジャンパー」

これは、完全な和製英語です。

こういう言葉には気をつけましょう!


とは言え、画像検索にしても翻訳検索にしても
分からなければ、取り合えず出品画像で画像検索や
商品タイトルを翻訳して検索するのはありです。

それで、検索出来なければ
やり方を変更するという形で進めるということで構いません。

色々と試してみることが大事ですね。


この画像検索にしても
翻訳検索にしても商品リサーチに
超役立つツールが天鶴(アマツル)です。

商品リサーチの爆速ツールです。


徳原塾三期でしか公開していません。


気になる方は
こちらでご確認くださいね。
↓ ↓ ↓
http://sys.acadj.net/tokuhara/opt/movie.html



タオバオの歩き方:徳原

AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
タオバオの歩き方:中国オークションで稼ぐ!forメルマガ
メルマガ登録

Ferretアクセス解析
FX比較
外為
Related Posts with Thumbnails