『ジュピター』作詞家、吉元由美のオフィシャルブログ

平原綾香さんの『ジュピター』を作詞した吉元由美が語る
「魂が喜ぶように生きよう」

【お知らせ】

*吉元由美ファンクラブ『Grace』いよいよ本格始動!

 ファンクラブへご入会いただいた方には以下のような特典をご用意しております。
 <ファンクラブ入会特典>
 ・365日毎日届く、吉元由美からの“あなたへのメッセージ”
 ・ファンクラブオフィシャルメールマガジン配信
 ・メンバー交流会へのお誘い
 ・各種セミナー・イベントへの優先案内     などなど

 <入会金>  3,000円
 <年会費>  6,000円

 ご入会手続きは以下URLからお願いいたします
https://mailform.mface.jp/frms/grace/s71q2gxokm7p



ファンクラブ「Grace」に入会してくださった方に吉元先生オリジナルのフォトブックをプレゼント。



http://www.yoshimotoyumi.com/

吉元由美の最新情報は以下でございます。


テーマ:

【バカヴァッド・ギーターから現代を生きる知恵を学ぶ】
7月に開催します。
昨年、Yahoo!のTaka Xiaobao Mizuno氏のお声かけで、6人という少人数で光田のバカヴァッド・ギーターの解説を聴きました。
この激しい物語には、霊性を高め、魂の次元を上げ、そしてリーダーとして必要な精神性の示唆にあふれていました。
バカヴァッド・ギーターを理解していれば、もう迷うことない。
そして光田の解説がわかりやすく、複雑な物語に飽きることがない。
これは、多くの方に聴いていただくしかありません!
ということで、ライフアーティスト・アカデミーで開催することにしました。どうぞふるってご参加ください!
:::::::::::::
〈バガヴァッド・ギーターから現代を生きる知恵を学ぶ〉
バガヴァッド・ギーターはヒンズー教の聖典の一つであり、また世界最高の知的遺産の一つです。
エドガー・ケイシーは、バガヴァッド・ギーターを評して「もっとも普遍的真理に近い偉大な教え」と賞賛しました。事実、わずか七百編の韻文詩からなるこの小篇が、多くの知識人や世界的指導者に多大なる影響を与えてきました。まことにバガヴァッド・ギーターはこの世を力強く生きていくためのインスピレーションの源泉です。とりわけ、現実世界で日々過酷な競争にさらされ、ビジネスの世界で厳しい戦いを続けている経営者・ビジネスマンにとって、ギーターの教えは明確なヴィジョンを与え、心の迷いを断滅し、為すべ事を存分に完遂する力を与えてくれます。
この三回シリーズの講座では、バガヴァッド・ギーター(全十八章)を読み解きながら、それらの教えを現実のビジネスや人生にどのように実践すればよいのかを探求します。教養としてのギーターではなく、実践の書としてのギーターの読み方に迫ります。
心の次元を上げながら、現代を生き抜く知恵を。
必聴の講座です。
是非、ご参加ください!
::::::::::::::::::::::::::::
7月12日(火)19:00~21:00(18:50 受付開始)
7月19日(火)19:00~21:00(18:50 受付開始)
7月26日(火)19:00~21:00(18:50 受付開始)
詳細、お申し込みはこちらです。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=lifeartist&formid=176




いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

言の葉塾から五感塾へ
いま、リビングは芍薬のいい香りに。
どの花も美しいですが、芍薬の花の美しさはまた格別です。
この美しさ、香りを言葉で表現する……
なかなかむずかしいですね。
でも、そこで頭をひねること、心の内を見つめること。
そこで感性が磨かれて、
言葉が生まれるのです。
この二年間、「言の葉塾」を開催してきました。
もちろん、これからも開催していきます。
言葉を磨く「言の葉塾」の進化形が、〈五感+1〉講座。
五感塾といってもいいでしょう。
美しいものを「美しい」、おいしかったら「おいしい」と言うのは簡単。でも、そこで終わってしまいますね。せっかく感動して、誰かに伝えたいのにそれだけで終わってしまったらちょっと残念です。
どれだけ自分の言葉で語れるか。
それが私たちの魅力になっていきます。
自分の言葉で語れることは、
人間力につながっていくのです。
6月19日(日)〈五感+1〉講座は、お花と会話しながら、自分を感じながら、言葉にしていきます。
ぜひ、ご参加くださいませ。
お花屋さんで待ち合わせしましょう!
詳細はこちらです。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=lifeartist&formid=175




いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は2クラス。
ベーシッククラス最終回。
「結婚は魂磨き」がテーマだったのですが、少人数だったこともあり、
テーマは「魂の成長」へと拡がっていきました。
この6回、いろんなことを話したなあ。
安心安全な場。
分かち合いながら成長していく。
この続きのクラスは9月なのですが、
早く始めたい、と言ってもらえて、うれしいです。
日程、調整しましょう!

そして、午後は「凛」のクラス。
大好きな友達、声楽家であり、音楽大学で教鞭をとっている信太美奈さんをお迎えして、
「魂から、心から声を出す」をテーマに。
声を出すこと。
歌うってどういうこと?
思いを乗せていく。
感じることの大切さ……。
若い人でも、感情を感じられない人が増えている。
感じなければ歌えない。
伝えたいと思うことがなければ言葉にならない、ことと同じです。
自分の言葉にしていくには、
感じて、熟成させること。
子どもたち、そしてお母さんたち。
感性を育てる、ということをしっかり意識してやっていかないと、
本当に日本は大変なことになると思います。

美奈さんと同じような危機感を抱いていて、
同じ方向性で進もうとしていたことを確認。
私たちはなれきってしまっているので、その危機に気づかない。
このまま合理的、効率ばかりを求めて行くと、大変なことに。
なぜなら、大切なことは目に見えない。
そして、大切なことを示していくのは、その人の生き方、表現なのです。

光の道はイバラの道。
心に決めて。
さて、そろそろまとめていこうかな。


いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)