アホみたいな訳の分からない風にのって都議会議員選挙を優位に進めている(とみられている『都民ファーストの会』もとい、『小池ファースト選挙互助の会』。)
関東に来て21年、頑なに都民にならないと決めていたが、東日本大震災の折に、誰もゴミの受け入れを決めない中、周囲の反対を押しきって、ゴミの受け入れを自身の判断で決めた石原さんに共感して、東京都への移転を決めました。
それも折角自分の納める税金を有意義に使っていただける首長に託したかったからです。
少なくとも今の自分ファースト、選挙に勝てればそれでいいという、正にかつての小沢チルドレンそのものの小池さんに自分の納める税金は使って欲しくない。
来る都議会議員選挙、マスコミの報道だけではなく、自分の眼でみて、それでも、小池ファーストの会を選択するのか、自分の周囲の人に問いかけてみたいと思います。


AD

今日の壮行会という名目の茶番劇。

テーマ:
今日の壮行会という名目の茶番劇。
笑わせてくれる。
ふざけんな。
本来の目的のお疲れ様会ならまだ納得出来るが(*`Д´)ノ!!!
暗い思いでの帰り道、目の不自由な方にそっと自然にサポートしている方を見ていたら、自分の小さな世界が馬鹿馬鹿しくなった今日この頃。
どんな時でも周囲に気配り出来る人を目指そう!


AD