テーマ:

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ

 

 

経済界雄ビジネススクール28期のセミナー旅行ですニコニコ

 

年度末ということもあり、諸般の都合で、一日目の夜の宴会から合流しました。

 

羽田空港から徳島空港にひとッ飛び飛行機

 

徳島空港に降り立ったら、素晴らしい夕陽が迎えてくれましたラブ

なぜに人は、夕陽や朝陽を見ると心が躍るのでしょうか。

 

メンバーたちの宴会はすでに始まっており、みんな温泉に使って浴衣でリラックスしながら宴会が始まっていました生ビール日本酒カクテルロックグラス白ワイン

 

ココは徳島。おススメはすだちチュウハイお願い

 

コレがおいしくてねえ~。

 

ココは徳島。阿波踊りの本場ですブルー音符

なんとホテルで阿波踊り体験とは、観光客をわかってますね音符キラキラハート

 

阿波踊りって、腕をあげて踊るので、けっこうキツイんですパー

 

腕ってけっこう重いし、エクササイズになるほどですよ~

 

そして、翌朝、ホテルから見事な朝陽を眺めてから、一路バスで淡路島へGO!!

 

パソナが運営するチャレンジファームにて、レタスの収穫&玉ねぎの袋詰め体験です。

 

「淡路島」ラベルは、商品価値をぐんと上げてくれるです。玉ねぎといえば、淡路ブランドが日本一ですからね

 

畑になにやら農家のママさんが、、、、と思ったら、なんと、かかしでしたポーン

 

なんともリアルなかかしさんです。

楽しい農業体験の後は、パソナが運営するのじまスコーラへラブ

 

実はのじまスコーラhttps://www.nojima-scuola.com/、かつてセミナーでココを知って以来、時々プライベートでも来ている、お気に入りスポットです。

廃校になった小学校をリニューアルして作った施設ですが、元校庭だった場所にはアルパカやヤギなどがお願い

癒されますねハート

パソナが取り組む地方創生の講演を聞いてから、お楽しみのランチタイムハート

 

のじまスコーラの回し者ではありませんが、ココのレストランのクオリティはかなり高いのです。

 

淡路島には松坂牛の原型「淡路牛」が有名ですが、島内の通常のステーキハウスでは、ただ鉄板で焼いて、玉ねぎがドカンと乗っているガッツリ系ですが、

 

ココのレストランでは美食にこだわり、こんな感じラブ

もう、見た目も素敵ですが、お味のセンスのいいことといったらラブ

シアワセなランチをいただいて大満足のまま、伊弉諾神宮http://izanagi-jingu.jp/hp/へ。

 

国生みの神である、イザナギが、アマテラス・ツキヨミ・スサノオと、三体の優秀な神様を生んだ後、子供たちに任せて隠居した場所と言われている神社ですキラキラ

別名「幽宮(かくれのみや)」

神社ですが、なんとなく実家に帰ってきたかのような温かい雰囲気が漂います。

 

しかし、古事記を読むと、神様たちは人間以上にドロドロな神様模様を展開しているんですね

 

イザナギは男のはずなのに、目からアマテラスとツキヨミを、鼻からスサノオを生んだのですから、人間界の常識など通用しませんウインク

 

樹齢900年を越える二本の楠木がいつしか一本になったという夫婦大楠は、イザナギとイザナミの想いなのでしょうか。

なぜか、リーブ21が寄贈した「頭髪感謝」。神様と髪をもじったのかな。黒いモニュメントを撫でると禿げないはてなマーク

 

髪様、いや、神様のお加護がありますように。

有意義だった徳島&淡路島ツアーは無事終了。徳島空港から羽田へと帰路につきましたハート

 

徳島のホテルから見た朝陽が目に焼きついています。また、明日から頑張ろうと意欲が湧き出てくる美しい朝陽に出会えたことも、感謝キラキラ

 

 

 

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ

 

 

昨年秋に、座禅断食道場デビューチュー

 

そもそもなぜに行こうと思ったのかと言うと、札幌で手広く事業展開するやんちゃ社長Uくんと久々にお会いしたとき、

 

やけに引き締まって精悍な印象になっていたUくんに、何か始めた?と訪ねたら、なんと、座禅断食道場に行ったと言うのですキョロキョロ

 

やんちゃ社長Uくんは目をキラキラ輝かせて、「心も体もリセットされて、素晴らしい体験でした」と熱く語ります。

 

よく滅茶苦茶にお酒を飲んで大騒ぎしているやんちゃ坊主のUくんができるなら、私にもできるハズ、と思ったことがきっかけでしたうさぎクッキー

 

座禅断食体験によって、いかなるストレスにも負けない心と体を作ることが一番の目的に掲げましたチョキ

 

初めてチャレンジした時は、一週間前から断食準備を始め、粗食を心がけるなど、真剣に取り組んだおかげで

 

苦しいとか、辛いなんてまったく思わずに二泊三日の座禅断食をクリアチュー

 

連日会食で美酒美食に溺れている私が、意外にもスムーズにクリアできたことは、自分でも驚きましたが、最も驚いていたのが座禅断食3回目を誇る同行のY子です。

 

「社長、ホントに行くんですか、今ならキャンセルできますよ、辛いですよ、耐えられませんよ、中には具合が悪くて吐き続ける人もいるくらいですから」

 

最悪を想定していたY子の予想を裏切り、ことなく座禅断食2泊3日クリアし、勝ち誇った気分で「全然平気だったわ~、マジ、いい体験できたわ~口笛

 

あの日から半年経ち、二回目のチャレンジですキョロキョロ

今回は、前日に主催する会で、淡路島セミナー旅行があり、おいしいお食事をガッツリいただき、お酒もガンガン飲んだくれてしまったので日本酒カクテル日本酒白ワイン生ビール

 

断食前の準備ができないまま、会場の長野県松本市へ車

 

一年前と同じ、古い旅館が座禅断食道場の合宿所です。

 

畳敷きの大広間に全国各地からの参加者が50名ほど集まっていましたキョロキョロ

主催者の野口法蔵さんは、チベットなどで超過酷な修行をしてきた修行僧ですが、

 

いつも淡々として、その場にすっと馴染み、まるで自然の一部のような僧侶です。

 

お坊さん主催の会だからか、本気で病気を治したいとか、心身の健康のために参加している率高しウインク

 

断食しながら座禅を組むことによって、自律神経が整い、腸内環境も整うので、一週間断食したのと同じ効果が得られる、というのがココのウリなのです。

 

コレがワタシの座禅ブースウインク

クッションや座布団を畳んだりして、お尻を高くして座ると足がしびれにくいのですよ。

 

二泊三日の間で、20分の座禅を15回行い、途中、お経や合掌業が入ります。

 

座禅をしていないときは、ごろ寝をしたり、本を読んだり、いたって自由です。断食中は体力が低下するので、静かにゴロゴロしているのがいいのですニコ

 

実はこの休憩時間にこそ、転寝したりしてエネルギー補充ができるような気がします。

 

毎日多忙で移動も多いし、いくつもの案件を抱えていると、意識していなくても脳疲労も相当なもの脳みそ

 

座禅を組んで呼吸だけ意識していると、澱んだものが吐き出されるような気がします。

 

この合宿所では、テレビ禁止なので、部屋に戻るとすぐ眠くなって泥のように眠れるのもありがたい星空

 

今回は、一つだけ自分に目標を課しました。それは、「般若心経」を写経すること。

 

二日目の夜、座禅を終えて部屋に戻って、筆ペンで書いてみましたメモ

 

父は般若心経の写経が日課でしたので、ちょっとだけ真似てチャレンジするも、すでに眠くて眠くて、お恥ずかしい出来ですが、とりあえず、書けたzzzぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅぐぅ

断食中は、柿の葉茶と水と塩を舐めるだけですが、二日目に一度だけ野菜ジュースが出ます。体にじわーっと染み入るのを実感します。

 

このように、座禅、休憩、を繰り返すだけですが、休憩時間の方が圧倒的に多いので、心と体の休息をたっぷり取れるのがお気に入りポイントです。

 

三日目の座禅を終了したら、お楽しみの明けの食事がラブ

 

最初に大根汁に梅干を入れたものを飲み、大根も食べます。空っぽの胃に温かい大根汁が入ると、じわじわと体が温まってきます。

そして新鮮野菜に味噌をディップにしていただきますハート

 

瑞々しい野菜をいただき、シアワセに浸っていると、トイレに行きたくなり、宿便排出、と相成るわけですトイレ

いい年した大人がお互いの便意を喜び合うなんて、可笑しいですが、

 

宿便を排出する=腸がきれいになる=美容と健康に一役買い、心の毒素までも抜けた気がする、いうことなのですニコニコ

 

座禅断食効果で、持病の薬の量が減らせたとか、花粉症の症状が出なくなったなど、ウレシイ報告をする人も多数。

 

とにかく、気分もスッキリし、また、座禅断食にチャレンジした「成功体験」が自信をつけてくれるのですウインク

 

さあて、明日からシャバに戻ってガンバルぞチョキ

 

 

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ

 

 

長年出版業界にいますが、「女性起業家向け」というカテゴリーの雑誌は現在皆無です。

 

2011年に金の卵発掘プロジェクトを立ち上げて6年経った昨年末に

 

女性起業家向け雑誌「EVAN」の見本誌を作成照れ

コレはあくまで見本ですから、書店発売はしていないのですが、いよいよ、この春創刊に向けて動き出しました。

 

業界では、「雑誌の命は表紙」といわれる表紙撮影!!

 

スタジオ手配から、ヘアメイク、カメラマンなど、ひとつの作品を創りあげるのに、いったい何人が関わるか、、、ニコニコ

スタジオ設備も場所によってまちまちなので、その確認やら、けっこう長時間にわたる仕事なので、スタッフ用の飲料水の確保、

 

そして、小道具となる椅子や机を運ぶなど、まるで舞台の大道具、小道具など裏方すべての仕事がココにありますキョロキョロ

 

いやいや、編集記者時代を思い出しますねえルンルン

 

仕事って、現場が一番大変でもあり、楽しくもあるものなのですラブラブ

 

なんたって、雑誌の顔「表紙の撮影」ですから、スタッフも気合が入ります。

 

この日のモデルは、金の卵発掘プロジェクトのファイナリスト3人を抜擢チュー

ママ起業家・荻野久美子さんは、マミーゴーhttp://mammy-go.jp/社長。初代の審査員特別賞に輝きました(中央)。

 

受賞時は、若い主婦だった荻野さんですが、なんと今は三人目の赤ちゃんがお腹の中にラブ

 

仕事をしながら、子育てをし、この秋には三人目出産とは、こんな素敵な女性が社会で活躍すると、世の中は変わりますピンクハート

 

風船の魔法使いhttps://www.balloon-wizards.com/、こと、佐佐木絵里紗さんは2012年の審査員特別賞キラキラ

 

バルーンアートのイベントを運営したり、バルーンアートを教えるなど、人々の笑顔を誘うお仕事で、地元札幌中心に活躍しています。

 

そういえば、絵里紗さん(写真右)も3人の子供のママさんですハート

そして、WEB上で自作アクセサリーが作れるアプリ「monomy」運営のFUN UPhttp://fun-up.jp/山口絵里さん(写真左)は2015年の審査員特別賞グリーンハーツ

 

最近、日経新聞に掲載されるなど、注目されるIT女子起業家です星

 

みんなカワイイ30代女子ラブ

 

ヘアメイクを施されながらも、笑い声が絶えない現場です。

ヘアメイクさんは、老舗女性ファッション誌の編集長の従姉のNちゃんに紹介してもらい、Nちゃんは、親心で現場のサポートをしてくれましたニヤリ

 

カメラマンは偉いオジサマばかり撮っている我が息子に委託。息子の先輩のスタジオカメラマンがアシストについてくれましたチョキ

モデル初体験のファイナリストたちですが、現場のムードは和やかで明るく楽しい現場となりましたハート

 

経済界的にはいつもとはまったく違う雰囲気の現場ですが、私たちにだってやればできるんだと、確信するとともに、できたことが嬉しくて感動してしまったほどキラキラ

 

それも、自社のスタッフだけでなく、他社のさまざまな人々の力を借りて、全員がいい作品を作るために全力投球してくれた現場ですキラキラ

 

皆さん、ありがとうございます!!おつかれさまでした!

 

いやいや、いい仕事ができました。最後にファイナリストに混じって記念撮影。

 

感動で目がうるってしまったことは誰にも気づかれなかった、、、はずOK

 

 

 

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。