テーマ:

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ




今回の伊勢神宮参拝は、会社は無事に移転できました、とご報告とお礼のお参りですニコニコ


毎年何度か訪れる伊勢神宮音譜



いつきても、ココに足を踏み入れた瞬間に、背筋が伸びるようなきりっとした緊張感と合格


懐かしい故郷にやってきたような安堵感に包まれますニコニコ


この日の神宮は、実に穏やかで、昨夜の雨で清められた気持ちのいい空気が流れていました霧


宇治橋を渡り、まずはさらさら流れる五十鈴川へクローバー



神宮の中でも、特にお気に入りのこの場所霧


川の流れを眺めていると、嫌なことや悩みなどがすべて清らかな水で流されていくような心地のよさを感じますラブラブ


参道を歩きながら、いつも思い出すのは父のことひらめき電球


左半身不随になった父にとって、玉砂利の道中は歩きにくい状況でしたがあし


三歩進んで休み、また三歩進んで休み、左足を引きずりながら、真冬だというのに、額に玉のような汗をかきながら内宮下まで歩いた父オバケ



ようやく階段下までたどり着くと、満足した表情でしっぽフリフリ


「私はココからお参りしますから、有美さんは上でお参りしてきなさい」かたつむり


父から熨斗袋に入ったお賽銭を預かり、神前で参拝して父の元に戻ると馬


晴れ晴れした表情で「今年もココに来れてよかったよ」と笑顔を見せた父ニコニコ


きっとこの日も大きな空のどこかで父も一緒にお参りしているのだろうと感じますパー



パパ、あなたが創った「経済界」は無事にオフィス移転して、今まで以上に気持ちのいい環境で仕事をしていますよ音譜


「経済」は人間でいうと、血液のようなもの。五十鈴川の流れのようにさらさら流れて循環していくことをイメージしひらめき電球


この地が、日本が、世界が、豊かに発展していくことに貢献できる組織として努力してまいりますグッド!


あら、ご神鶏さまがラブラブ



神宮内にいらっしゃるご神鶏さま、かなり自由でフレンドリーですニコニコ


真っ白い羽の艶もいい美人さんですねラブラブ



今夜は、焼き鳥、かな叫び






経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ



伊勢志摩地方は、高級食材の宝庫でも有名ですラブラブ


また、サミットの後だけに、注目度もよりアップ!!


この5月に行われた伊勢志摩サミットの舞台となった志摩観光ホテルラブラブ



サミット時のテーブルセッティングを展示していましたクラッカー




この地を訪れるようになってずいぶん発ち、見どころやグルメ情報にもかなり詳しくなりべーっだ!


毎年何度か行う伊勢参りの際に、ここ、志摩観光ホテルのメインレストラン・ラ・メールで、ご褒美ランチをいただくのも楽しみのひとつですニコニコ




日本三代フレンチといわれる同レストランは、老舗らしい重厚感ある雰囲気ですひらめき電球


父と一緒に来たときに、初めてお食事をいただいた時の感動は今でも鮮明に覚えていますラブラブ!


特に、伊勢海老のクリームスープの濃厚でとろけるお味に衝撃を受けたあの日から、今でも変わらない感動があります恋の矢




年に一度のご褒美ランチは、鮑や伊勢海老がゴロゴロ入った海の幸カレーがお気に入りラブラブ!


2014年の年末のこと、1年ぶりのご褒美ランチに胸を躍らせていつもの海の幸カレーをオーダーしニコニコ


ああ、この味、たまらんね、、おや、お味がグレードアップしているアップ




お店の人に「いい意味で、味が少し変わりましたね」と言うとひらめき電球


「わかりますか?実は総料理長が代わったんですよ。新しい総料理長は女性なんです合格


と言って、志摩観光ホテルの広報誌には、清楚な女性総料理長が優しげに微笑んでいる写真がドキドキ




そもそも、私たちのいる経済界(広い意味での)は、男性社会で、女性社長や女性役員はまだまだ少数派ですがあせる


職人の世界は、経済界以上に男性社会ですからクマ


現場に女性シェフがいても、格式高い老舗レストランで女性が総料理長に抜擢されるというのは、奇跡と言っても過言ではありませんブーケ1


先代の総料理長・宮崎英男さんの愛弟子の樋口宏江さん、とにかく真面目にコツコツ仕事をこなすタイプのようですキラキラ


お店の奥からすらりと背の高い女性が照れくさそうにやってきましたニコニコ


「総料理長の樋口です。お褒め頂いて嬉しいですビックリマーク


キラキラ輝く大きな目が優しく微笑んでいましたドキドキ


この清楚な女性・樋口宏江さんは、まさに、5月に行われた伊勢志摩サミットで、世界のトップへのお食事を提供した張本人クラッカー


女性の時代といわれて長いですが、職人の世界でも、ついに女性がトップに大抜擢となり合格


フレンチの本場であるフランスのオランド大統領からも大絶賛された樋口さんクラッカー


同じ女性として、こんなに嬉しいことはありませんラブラブ!


毎日超ご多忙な樋口さんですので、時期は未定ですが、取材の申し込みをさせていただきましたニコニコ


さて、もうひとつの伊勢グルメ店にひひ


それは、ぎょうざの美鈴割り箸




このお店との出会いは昨年末、名古屋出張の後、連日連夜の会食に疲れきっていた頃でしたあせる


ヘビーなものなんか食べたくないし、でもちょっとお腹がすいた、という状況の中、スマホで伊勢グルメを検索にゃー


たまたまヒットした餃子の画面に一瞬釘付けになり「そうだ、餃子、いこう」パンダ


と、いうことで、即効に、ナビに入力して「ぎょうざの美鈴」にGO!車


懐かしい感じの暖簾といい、ガラガラとスライドする入り口といい、働く女性がきものに割烹着姿といい、昭和そのものべーっだ!


そこで、レモンサワーとおでんと餃子をオーダーパー




カウンターの真ん中の調理スペースでは、餃子の皮から一枚ずつ伸ばし、具を入れ込み、餃子のカタチに成形して、フライパンで焼く目




この作業を従業員さんたちの手際のいい流れ作業でさくさく進め、オーダーから数分後には、作りたて焼きたての熱々餃子が目の前にラブラブ!




コレが実にうまいのですドキドキ


その間、ひっきりなしに電話注文が入り、さらに、常に満席のお客さんたちは、お土産も買っていくではありませんかビックリマーク


メニューは、焼き餃子、おでん、クリームコロッケ、から揚げ、おにぎり、と実にシンプルべーっだ!


たったこれだけのメニューで、お客さんがひっきりなしにやってきて、出前までしている大人気の餃子やさん、初めて出会いましたひらめき電球




人口はそれほど多くない伊勢市に、こんな活気ある餃子やがあるなんて、驚きです目


伊勢っ子のソウルフード、実は餃子はてなマークなのかもしれませんにひひ








経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ



会社も引っ越したし、今年は名古屋支局開設40周年だし、と、いうことで、名古屋出張の後、「そうだ、伊勢に行こう」音譜


支局の社用車を「借りるね~」と、まずは鳥羽に向います車


名古屋市内から車で約2時間で鳥羽着ラブラブ




今春オープンしたばかりの鳥羽別邸は、リゾートトラストが手がける「和」のリゾートホテルですベル




お部屋も畳じき。部屋からは鳥羽の海が見渡せる癒しの空間に大感激ブーケ1




さて、翌朝は、ご縁あって伊勢観光協会さんのご案内ですブーケ2


観光協会のNさんが、大らかな笑顔で迎えてくれ、マイカーで案内してくださいましたニコニコ


まずは、伊勢神宮の鬼門を守っている金剛證寺へひらめき電球


この数年、毎年3回は伊勢参りしているので、地元でもないのに、この辺り情報にはかなり詳しくなったと自負しているのですが得意げ


伊勢志摩サミットの頃、この地を紹介する番組で「伊勢神宮の鬼門を守っている名刹」と紹介されていた金剛證寺は、絶対に行きたいスポットだったのですべーっだ!




「お伊勢参らば朝熊をかけよ 朝熊かけねば 片参り」と、伊勢音頭に歌われるように、かつては、伊勢参りする人は、この寺にも参詣するのが習わしだったそうですパー


「朝熊」とは「あさま」と読み、伊勢神宮の丑寅(北東)の方向にある山のことで、頂上付近に、名刹・金剛證寺がありますひらめき電球




標高500メートルを超える山頂付近。雨上がりの霧がうっすらとかかり、なんとも幻想的な景色にうっとりラブラブ


ご住職によるお話を聞きながらご案内いただくという、ありがたいおもてなしを受けましたニコニコ


このお寺は「神仏習合」なので、なんと天照大神も祀られていますラブラブ


神仏習合の正しい意味はともかく、この地が、日本が、世界が幸福に、豊かになりますように、という願いは皆同じですニコニコ




仏教だから、神道だからなど、こだわりなく幸福を祈るのは自然なことなのかもしれませんひらめき電球


ご住職からお話を伺いながら、我が党が、我が社が、私が一番という訴えをよく聞きますがあせる


「私が、私が」と言っているうちは、まだまだダメなのですねパー


私たち人間も自然の一つに過ぎない存在なのだということに、改めて気づかせてくれました得意げ




さて、この朝熊山にはもう一つの観光スポットがグッド!


天空のポスト↓ラブレター




山頂あたりに唐突に現れる懐かしいカタチのポストポスト


毎日集荷に来るちゃんと使える現役ポストですクラッカー


恋人たちの聖地にしたい、という想いからこの場所に設置されたのだそうですドキドキ




このポストから想いをこめて手紙を送れば、願いが叶うというパワースポットのようですラブラブ!


そういえば、博多駅前のKITTEにもこんなポストがありました↓ニコニコ






多くの人に利用される、という点では明らかに博多の勝ちですがべーっだ!


わざわざ標高500メートルの朝熊山まで来て投函するという行為はそう簡単にできるものではありませんので、こちらの方がご利益感アリかもねニコニコ




まだまだ初めてスポットがたくさんある伊勢エリア霧


ますます心惹かれる素敵な場所ですクローバー




経済界のHP 
http://keizaikai.co.jp


にほんブログ村

kireiStyie 美の賢人ブログ




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。