友泉監修 「時々ゆ~みBLOG」  大事なことも発信するよ

リンパ漢方セラピスト / 薬剤師 木村友泉[キムラユウミ]のブログです。


テーマ:
最初に
この記事を読む前に
をお読み頂くと、文脈が繋がります(笑)


Basic Leader向けに問題を提出しました。
見た目から変化を読み解くには
経験が必要です。

私も7年前は「ふーん、そんなもんかな?」
位にしか分かりませんでした(笑)

が、経験値が上がると色んな意味で
文字通り「深読み」できるようになります♡

さて、この方は背中の酷い緊張と首こりで
何をしても著効が無いと
長年悩んでいらっしゃいました。

行った施術は右側の首と肩、腕周りの
「骨振動」と「筋膜リリース」です。

一見して明らかな違いを矢印で示しました。
この辺りは誰でも分かるレベルです。

・胸が高くなっている
・頬が小顔になっている
・眉の位置が上がっている
{1D5939BA-72C9-4632-B1F1-641E8619F745}

両側を施術した後と比べてみると
片側施術で歪んだ部位が整っていますね。

矢印で示した3点に気付けられれば
合格レベルです。
{9735B153-51E5-4BDB-A4AA-4A341F858926}

さて問題はこれから(笑)です。

「神は細部に宿る」とか
「本当に大切な物は目に見えない」とか
色々言われているように、

細かい観察ができるかどうか
小さな変化に気付けるかどうか

が大切なポイントになります。


リンパケアでは一般的に
「肩」は緩むと下に下がるのですが
この方の場合はあまりに緊張していた胸郭が
「緩むことで立ち上がった」ために
肩の位置が逆に上がっています。

大胸筋が緩むのでバストトップが
やや内側に寄って形が整っています。

三角筋や上腕二頭筋、三頭筋も緩むので
腕が自然に回外して下に落ちています。

{4C17AD11-FC01-4F5D-B102-A53BD5AE0F04}
「骨振動」と「筋膜リリース」のみで
このような変化を引き起こせるということに
私自身も大きな感動がありました。

「何をやっても駄目だった」のに

「こんなに変わるなんて、初めてで
    本当に驚きました!」と

喜びを驚きと共に表していらっしゃいました。

LHJメソッドはケアだけでなく
カウンセリング的な慈しむステップが
大きな特徴です。

身体が持つ可能性は
「脳のブロック」を外すことで
飛躍的に広がる場合が多いのです。

Basic Leaderの皆さんには
人の心と身体に寄り添って可能性を信じ、
それを広げるサポートができるツールとして
LHJメソッドを自由に使いこなして欲しいです。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)