「Life & Health Joy ゆ〜み BLOG」 

美容漢方 SINSEIDO LHJ 代表トレーナー / 薬剤師
木村☆友泉[キムラユウミ]のブログです。


テーマ:
約2週間ぶりのブログ更新♬
 
「可愛い子には旅をさせろ」と
良く言いますが、海外に行って
日本の有難さが再確認できました。
 
ドバイに到着したのは朝の4時前(笑)
少しぼんやりしながら記念撮影。
{E3839AB0-E040-403E-9967-FC3158AAEB74}

ホテルに着いて朝陽の中で

建設中の建物を撮ってみました。

 

ブログ用です(笑)

{071835A0-744F-4731-ABFC-42EF2EB97A45}

 

あちらこちらで建設ラッシュ。

{3DC275F2-CBF2-465F-8A86-283B8F63EDBD}

 

チェックインができずに待っていると

紅茶とデーツのおもてなし。

 

疲れた身体には嬉しい甘さと温かさでした。

 

{FC2CE478-CBA6-4C26-809F-CB05C7E48242}
笑顔の紳士はMr.アハマド。

 

今回のアテンド兼ビジネスパートナー!
彼がいてくれて、心強い限りです♡

 

ドバイで開催中のイベント

{C9FCF9D0-8BFF-4D81-A7FE-7E0BA35F7282}
 

 

移動の途中で見た

現在世界一の高さを誇る「ブルジュ・ハリファ」

{F3DF04BA-E753-4DDA-93FA-599579544F6B}

 

828mだそうで、遠くからもすぐ見えます(笑)
 

{0A37C0D2-F9D1-4750-BED0-8B2007455CC4}

 

この建物は名前が分からない(笑)けど

インパクトがあったので撮影。

 

日本では見かけないシルエット

流石、ドバイ。

 

{05B49DC2-0209-4A01-B72B-7578CE7641EE}

本当に建設中の建物が多くて

驚きました。

 

次の写真は

 

通りの名前が「Happiness Street」

日本名的には「幸福通り」かな?

{D6E41EEA-3AB2-4AD6-B13E-05AE4C2B8DFD}  
 
イスラム圏での食品は
ハラール認証されているので
オーガニックが多いです。
{75F9E492-3EB6-4629-A4F7-BCE9F99FC1A8}
 
会場は多くの人で賑わっていました。
{E3E8E3F8-0A49-4333-B5F0-72FC7AA88AF2}
 
 
天井からの採光なので
時間によって明るさと角度が変化して
ダイナミックな空間でした。
{1ABEF1BB-8BBB-4520-B67F-14DBD90A2E4E}

この日は1日フルで動くスケジュール。
打ち合わせを重ねて次の目的地

 

Free Zone巡りに続きます(笑)

 

 

written by Yuumi

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はワイン会🍷に初参加。

ワインというと
ポリフェノール(笑)!と

安直に結びつく脳の持ち主なので

ワインの蘊蓄を
あれやこれや聞かされるのかぁ〜

と、実はあまり期待せずに行きました。


ところが
行ってみて驚いたことに

純粋にワインを愛する紳士、淑女が集い
バスク地方の歴史や
ワインと戦争、王家の関係や
醸造者のワインに対する熱い想いなど

普通では知ることのできない
あれやら、これやらを堪能し

「蘊蓄」の本来の意味を再認識

ワインって奥深いんですねぇ〜
今更ですが(苦笑)

今まで逢ってきた
「自称ワイン好き」な人たちとは
一線を画す大きな違いがありました。

本物には人を感動させる力があります。

{A84BCACF-18A7-4238-94A2-8E6DA9A833E6}
これは、のれそれの木の芽酢おろし和え

写真を撮り忘れたのが悔やまれる程
丁寧なお仕事をされるお店でした。

春の季節を感じる食材を厳選して
舌に優しい味付けで饗してくださいます。

お店は

掛け値なしでお勧めです^_^



written by Yuumi 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
親は無くとも子は育つ

とは、よく言われますが
確かに生物としての生長は
自力で食べられるようにさえなれば
親の存在は必要なくなりますね。

しかし、人としての成長に
親(もしくは親に代わり得る人)の
存在は大きな影響を与えます。

最近思うのは
人には「育つ人」「育てる人」がいる
ということ。

「育つ人」はどこにいても
どんなに劣悪な環境と見える所でも
自分で育っていきます。

いわゆるタフな精神力の人

そして自分が育っちゃうから
育て方がよく分からない(笑)場合がある。



「育てる人」というのは
無自覚に「育ててる」場合と
自覚して「育てる」場合があって

明らかに「育つ人」とは違うんです。

「育つようになる人」も一部います。

「育てられるようになる人」もいます。

この辺りは今後の研究テーマです。

{20C779E2-100C-4FE9-B9C0-04C69DA645C1}

皆んな、上手に育っていきましょう(笑)



written by Yuumi 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)