友泉監修 「時々ゆ~みBLOG」  大事なことも発信するよ

リンパ漢方セラピスト / 薬剤師 木村友泉[キムラユウミ]のブログです。


テーマ:

先日、リンパッドセミナーにて受講生さんに「先生にご紹介したい方がいるんです!」とお誘いを受けて、「江戸しぐさ」の啓蒙活動をされていらっしゃる越川禮子先生にお会いしました^_^

{2ECF7078-1702-4B86-8E08-F5C6EF8C6897}


越川先生は「江戸しぐさ」の語り部として講演・著作でご活躍の大先生です。
受講生さんの遠藤さんはそのお弟子さんです。

「江戸しぐさ」とはどんなものかご存知でしょうか?
江戸時代に異文化との共生のために考えられた哲学で、ものの考え方・生き方を説いたものであり、単にマナーやエチケットと勘違いする方々がいらっしゃるようですが、良好な人間関係を作るための生き方、それが「江戸しぐさ」なのだそうです。

〈越川先生の記事〉
http://www.nttcom.co.jp/comzine/no053/wise/

{BCF176FB-4541-4146-B647-5D042E0D8FCD}


越川先生は、見ての通り容姿端麗、お会いしてみると裏表のないさっぱりとしたとても純粋なお方で、何と言ってもパワフル…うーん、誰かに似ている…そう、友泉先生と在り方が似ていらっしゃるのです!
友泉先生のお姉さま的存在とでも言いましょうか^_^

そして
女性に年齢の話題は失礼ではありますが…越川先生、お幾つだと思われますか?
な、何と御年90歳!!
背筋もスッとしていらして、お肌はツルツル、お話しもお上手…常識を越えています(笑)

それにしてもあのお肌は美しかったなぁ(*^^*)

{FE81CBD6-4418-4F6E-9632-394F25636F87}


このピンクのお召し物のお写真はお幾つくらいでしょうか?
私は60代くらい、行っていても70代前半の頃かな〜なんて思っていました。
聞いてビックリな、
87歳です!!!
全く見えません。。。

これにはさすがの友泉先生も「えーーー!!」と驚きの声が上がりました。

しかも講演で全国を飛び回っていらした頃だとか(;^_^A

やはり江戸しぐさという使命と情熱が若さの秘訣なのでしょうか。

越川先生は、子育てが落ち着いた約40歳から女性起業家の先駆けとして会社の立ち上げ、60歳で著作で潮賞の優秀賞を受賞、66歳で江戸講最後の講師に直談判して弟子入りと様々な想いを形にして来られた方です。

「何かを始めるのに遅いという事はない」そんな強いメッセージを頂けた、貴重な体験となりました。


{0730CF3C-0DDD-425B-A376-2A7B342AE27F}



{14EA412A-7704-457A-AF08-B629AAA8922D}

友泉先生、越川先生と先を進む素敵な女性を目標にできる私達は、とても幸せだなぁと身にしみて感じます。
ありがたいことですね!!


後日、遠藤さんからのメッセージで、

「久しぶりに素敵な方(木村先生)にお会いしたわぁ。私(越川先生)も嬉しかった。容姿が美しい方は沢山いるけれど、彼女は美しいだけではない。先ず、嫌みの無い方。あるがままで自然体。透明感があって心に虚飾がない、精神的にも素晴らしい方ね。また、お会いしたいわ(^^)」と大絶賛されてますと♡


越川先生、遠藤さん、ありがとうございました。

遠藤さん、越川先生にたくさんリンパッドをやって差し上げて下さいね(^-^)/

くれぐれもご自愛下さいませ。


☆越川禮子先生のプロフィール☆

(こしかわ・れいこ)
1926年東京生まれ。青山学院女子専門部家政科を卒業。66年、女性スタッフのみで市場調査と商品企画などを手がけるインテリジェンス・サービスを設立。86年、アメリカの老人問題を取材したドキュメント『グレイパンサー』(潮出版)が「潮賞ノンフィクション部門」の優秀賞を受賞。「江戸しぐさ語りべの会」を主宰、「江戸しぐさ」の普及に務め各地で講演活動を行っている。著書に『商人道 「江戸しぐさ」の知恵袋』(講談社)、『子どもが育つ江戸しぐさ』(ロングセラー)、『江戸の繁盛しぐさ』(日本経済新聞社)など多数。


↓最新のリンパケアセミナースケジュールです。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)