馬出演情報馬


79.2MHz レインボータウンFM



毎週火曜日 18時20分~20時 スーパーイブニング(火)


ニュース、天気予報などの情報番組をお一人様でビックリマーク


Ustreamでも生放送中右矢印こちら  サイマルラジオでも配信中右矢印こちら

関東の中にあります

スマートフォンをお持ちの方は

アプリ ・ListenRadio をインストールすれば、どこでも聴く事が可能ですグッド!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-21 11:58:18

2017優駿牝馬予想

テーマ:ブログ

本日は優駿牝馬<オークス>が東京競馬場で行われます。

 

先週のヴィクトリアマイルも全くな感じで今年の春GⅠの調子はさっぱり。

 

特殊な馬場が多くて変な馬が来ますね。

 

しかし、オークスは待ち望んだパンパンの良馬場。オークス、ダービーと当てて巻き返したい所。

 

展開的には逃げ馬不在でスローペース濃厚。

 

最後の直線でのよーいドンの競馬になりそう。

 

7枠14番 リスグラシュー 武豊騎手

 

本命は桜花賞2着馬のこの馬で。

 

ここまで4着以下なしと安定感。東京コースはアルテミスSで圧巻のレース。

 

ハーツクライ産駒で距離延長歓迎。武騎手なら中段に着けてくれると思うし

 

そこから直線の攻防で十分に通用すると見た。

 

1枠2番 ソウルスターリング ルメール騎手

 

正直今回はこの2頭で堅いと思っている。前走桜花賞は馬場が合わず3着止まり。

 

しかし、世代屈指の能力があることは間違いなく内枠から先行して抜け出す競馬が出来そう。

 

後は距離と上手く直線を捌けるかだけ。ルメール騎手なら問題なさそう。

 

4枠7番 ディアドラ 岩田騎手

 

一発狙うならこの馬。桜花賞はほぼ最後方から6着まで来たのは立派。

 

逆に前走は中段に着ける競馬で岩田騎手がオークスを想定して走った可能性が高い。

 

ローテ的には不安だが、鋭い脚もあるので警戒したい。

 

△1枠1番 モズカッチャン 和田騎手

 

△4枠8番 ホウオウパフューム 松岡騎手

 

△7枠13番 レーヌミノル 池添騎手

 

△8枠16番 アドマイヤミヤビ M・デムーロ騎手

 

ここまで抑えで。

皆様グッドラックグー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-05-13 22:35:46

2017ヴィクトリアマイル予想

テーマ:ブログ

 

天皇賞春は気合を入れての予想でしたが◎○△決着も堅すぎて完全にトリガミ

 

今週は東京競馬場でヴィクトリアマイル(GⅠ)が行われます。

 

このレース、2009年以来当たらずだったのですが去年久しぶりに◎ストレイトガールで的中。

(2,3着が堅くて三連複の配当は安い)

 

今年も何とか当てたい所。

 

4枠7番 ルージュバック 戸崎騎手

 

本命は去年ストレイトガールで勝ってくれた戸崎騎手騎乗のこの馬で。

 

マイルは短いとは言え、他の牝馬とは違い一線級牡馬を相手にして来た。

 

前走の金鯱賞は内枠から前が詰まって伸びきれずの競馬。

 

今回はちょうど良い4枠7番、展開的に前に行く馬が少ないので中段の前当たりに

 

着くことが出来れば直線の切れ味で抜け出せると見た。

 

怪物と言われた牝馬がここで真価を発揮する。

 

1枠2番 スマートレイアー 武豊騎手

 

相手にはやはり牡馬を相手に好走したこの馬で。

 

武騎手がどう乗るかが鍵だが、恐らく前目に着けると見た。

 

雨上がりの内枠はディープの格言なので7歳とは言え

 

まだまだやれるはず。

 

3枠6番 アスカビレン 池添騎手

 

一発狙うはこちらも牡馬相手に勝利して駒を進めて来たこの馬で。

 

ここまで池添騎手とのコンビで馬券になった事はないが、GⅠでの勝負強さでは

 

現役屈指の彼に賭ける。

 

△6枠11番 ミッキークィーン 浜中騎手

 

△2枠3番 ジュールボレール 幸騎手

 

△3枠5番 アドマイヤリード ルメール騎手

 

△7枠14番 レッツゴードンキ 岩田騎手

 

以上ここまで

 

皆様、グッドラック

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-30 08:47:06

2017天皇賞春予想

テーマ:ブログ

久しぶりの更新となりますが

 

今回はちょっと気合が入っているので更新します。

 

今年はフラワーCで三連複万馬券を獲った位で大した成績ではありませんが

 

春GⅠはフェブラリーS(トリガミ)、高松宮記念(買ってない)、大阪杯(馬連ゲット)

 

桜花賞(敗退)、皐月賞(敗退)と言う事でここまで1勝2敗1トリガミと言う感じです。

 

そして迎える天皇賞春、今回は去年の有馬記念で名勝負を繰り広げた

 

キタサンブラックとサトノダイヤモンドが再戦

 

非常に注目度が高いレースとなりました。

 

さてどんな結果が待っているのか?

 

レース相性は最近良くて、2014年、2016年と三連複万馬券をゲット

 

ここも行きたい所。

 

◎2枠3番 キタサンブラック 武豊騎手

 

本命は当然内枠有利なこのレースで良い枠を引いたこの馬で。

 

去年有馬記念でサトノダイヤモンドに辛酸をなめる形になったが

 

今回は同斤量且つサトノは難しい外枠。大阪杯を快勝して状態も万全となれば

 

ここは逆転の可能性が高いと見た。

 

3枠6番 シュヴァルグラン 福永騎手

 

対抗には去年3着のこの馬で。とにかくこのレースはリピーターが多いレース。

 

阪神大賞典はサトノに完敗の形になったが自分から勝ちに行くレースをしたのは良い傾向。

 

内枠に入った今回、インで足を溜める形が取れればチャンスがあると見た。

 

▲2枠4番 スピリッツミノル 幸騎手

 

一発狙うのはこの馬、もう理屈ではなく2010年に3着に来たメイショウドンタクと被る点が多い。

 

2枠4番、本田優調教師、臨戦過程(比叡S勝ち→万葉S3着)

 

正直オカルトみたいな感じだが脚質も先行なので粘り込みが出来ると見た。

 

好枠を幸騎手に生かしてもらいたい。

 

△4枠7番 アルバート 川田騎手

 

4番手はダイヤモンドSを快勝したこの馬で。去年のこのレースを6着。

 

ステイヤーズSも連覇と長距離はお手の物。

 

問題は騎手で重賞勝利は全てムーア騎手、テン乗りの川田騎手がどこまでやれるかと言う所。

 

△6枠12番 ゴールドアクター 横山典騎手

 

去年の1番人気馬、外枠がキツイが横山騎手の奇襲が決まるか。

 

△8枠15番 サトノダイヤモンド ルメール騎手

 

実力は認めるが外枠の人気馬は飛ぶ可能性が高い、抑えまでで。

 

△8枠16番 レインボーライン M・デムーロ騎手

 

外枠ながらデムーロ騎手は抑えるべき。

 

ここまで抑えで。◎からの三連複がメイン、後は三連単を少し買いたいと思います。

 

皆様、グッドラック

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。