久しぶりの更新

丸々一ヶ月ブログを放置していた伸です、こんばんは。
すみません(´・ω・`)

最近釣果報告はスタッフブログ でしてますし、料理画像はTwitter(@yurusoru)に
上げていますので、同じものを投稿するのもどうかと思って控えていました←言い訳。

今後も恐らくFacebookとTwitter、スタッフブログに書くことがほとんどだと思いますので、私の釣行などが気になる奇特な方はそちらをご覧くださいませ。

せっかくの更新なので最近の料理画像を…
photo:01


photo:02


photo:03


photo:04
iPhone4Sのカメラはなかなか使えます(*´ω`*)

以上です。
ではではノシ
AD
ちょっと前からFacebookを始めた伸です、こんにちわ(*´ω`*)

今までネット上へ実名を絡めたプライベートをさらけ出すのにはちょこっと抵抗があったのですが、実際やってみると今のところマイナスになるようなことはなく、むしろ知人が増えたり、連絡が遠ざかっていた方とひさしぶりに連絡がとれたりと良いことばかりです。

誘われたから始めたクチですので、今後Facebookを使って何かをやるということは今のところありませんが、せっかくの機会ですので、多くの方と知り合いになれたらと思います。
私の実名をご存知の方は、是非一度ご検索ください。

さて、ご報告が遅れましたが、先週末はジュンさんと舞鶴へサゴシ釣りに行ってました。

結果は散々で、朝から夕方まで頑張ったものの、私にはアタリすらなく、全体で上がったのは1匹のみと超渋々。

手ぶらで帰るのはアレなので、地元の友人に情報をいただき、夕方から石ゴカイのスプリットショットリグでアジ狙い。
photo:01


22~25cmを3匹だけですがゲットし、何とかお土産を作ることができました(*´∀`*)
photo:02



そして1/27~1/28ですが、1/27は仕事が終わってから一人淡路島へメバル釣りに行ってきました。

本当は1/28か1/29に日本海の知り合いの船長の船でヤリイカを狙おうと思っていたのですが、残念ながら雪のためお客さんを断ったとのことで、翌月に延期となりました(´・ω・`)

淡路島のメバル釣りは、これまた渋々。
西風があったので東浦を北から真ん中ぐらいまでランガンしたものの、メバルはアタリのみで、釣れたのは手のひらぐらいのガシラのみ。

「これはイカン」と、風の吹く西浦へ移動したところ、15~22cmぐらいのがポツポツと7匹ほど釣れ、あとは豆タケノコメバルやガシラも釣れて、何とか型は見れたかなぁ…というぱっとしない釣果に終わりました。

自宅へ帰るまでに精根尽き、途中岩屋の道の駅で仮眠したら、目覚めたのはお昼過ぎ。

このまま自宅へ帰るのも勿体ないなぁと、帰り道にある明石のエイト玉津へ寄ってみました。

久しぶりの大型量販店の魔力に物欲を刺激され…前から興味があったカルディア2508を衝動買い(・∀・)
photo:03



で、リールを買ったからには使ってみたくなるのが釣り人の性。
カーナビにセットしておいた目的地を自宅から神戸空港にチェンジし、夕まずめから神戸空港でメバルを狙いました。

リールのほうはすこぶる調子が良く、この価格帯なら十分過ぎる性能に満足したものの、釣果はと言うと、メバル15~18cmが2匹、ガシラが2匹だけとこれまた渋々。
photo:04



このまま帰るのは精神衛生上悪いので、せっかく神戸港まで足を運んだのだからと、グレとキビレの様子を見に行ったところ、グレは問題なくゲット。
photo:05



ただ、キビレはそれっぽいバラシがあっただけで、
想定外のメッキや
photo:06


ボラが釣れたのみ。
photo:07



ボラはやばいぐらい臭くて、釣った後のタモにファブリーズをしなくてはいけないほどの悪臭っぷりでした(´・ω・`)

報告は以上です。
今はのんびりネットをしつつ、洗濯や部屋の片付けをしていますが、そろそろ夕飯の買い物に出かけないと…。
AD

1/15、舞鶴でサゴシ

テーマ:
最近喉の調子が悪い伸です、こんばんわ(´・ω・`)
空気が乾燥しているせいか常に喉が荒れていて、咳が続くこともあり、会社では喉飴をなめまくりな日々を過ごしています。
何か良さげな対策があれば良いのですが…。

さて、1/15は舞鶴へサゴシ釣りに行ってました。
実は舞鶴でサゴシを狙うのは今回が初めて。前から興味がありましたし、前週は結構数出たという情報がありましたので、釣行することとなりました。

我が家でY本さんと合流し、早めに現地へ着いてライトタックルで遊ぶも、豆アジが一匹釣れただけなので、早々に切り上げて仮眠(´・ω・`)

夜明け前にじゅんさんと現地で合流し、夜明けから釣り開始。前週の情報を聞いたせいか、想像以上に釣り人が多かったです。ポイント周辺には、私達以外は10名ほど入っていました。

夜が明けるとともにキャストを開始しましたが…誰の竿も曲がりません。
朝まずめが終わる頃、回収中のジグに当たりがありましたがのらず。
群れだったのか、その直後にY本さんにヒット。50センチ前後のレギュラーサイズで、これを皮切りに時合いが始まるのかと思いきや、全く反応は途絶えました。

当たりはたまにあるものの、なぜかフッキングには至らず、釣果が上がらないのでポツリポツリと人が減り、Y本さん以降は11時頃に少し離れたところで竿を出していた釣り人が1本上げたぐらいという激渋な状況。

今日はもうダメかな…と思っていましたが、昼前に撃投レベル40gでロングフォールジャークを繰り返していると、フォール中にひったくるような当たりがありました。
ようやくのヒットを無駄にしては…と慎重にやりとりし、無事抜き上げ。
貴重な一匹をゲット。
次のヒットはかずやんさんが合流してからしばらくした頃。
雨のせいで光量が少なかったので、もしかしたらグローが効くかもと思い、撃投ジグ40gのグローピンクをキャストすると、交換一発目のフルキャスト、しかもフォール中にヒット。これも同サイズでした。
photo:01



最後のヒットは15時過ぎぐらいでしょうか。ボトム付近のスローなワンピッチジャークから、早めのジャカジャカに切り替えてしばらくしてからのヒット。
これも同サイズでした。

その後はお腹が減ったために夕まずめを前に納竿。
結局Y本さんと仲良く50センチ前後を3匹ずつの釣果でした。

翌日、釣れたサゴシを〆サゴシと炙りにしましたが、見かけは激しく悪かった割に意外と美味かったので、また近いうちに釣りに行くことになると思います。
photo:02



じゅんさんからいただいた三田の地酒がすすみました(*´ω`*)
photo:03



報告は以上です。
今週末は四国西南部へ釣行予定。釣れたらまたご報告します。
では良い一週間をノシ
AD
昼休みな伸です、こんにちは(*´∀`*)

昨夜は釣れたガシラとアオリイカでアクアパッツア
photo:01



カルパッチョ
photo:02



アラの煮付け
photo:03



を肴にちびちびとビール&ワインをやっていました。

今回のヒットはアクアパッツア。
時間があったので丁寧な作業を心がけたところ、スキがない美味しい一品となりました(^-^)
いつもと違い、今回は香り付けにローリエを入れましたが、良い感じになり…ついつい飲み過ぎてしまっています(*'-'*)

煮付けは地味ですが、冷めても美味いのが高ポイント。

以上です。
さ、今夜は何を作ろうかな…

1/7、1/8、五島列島遠征

テーマ:
1/5から新しい職場で仕事をしている伸です、こんにちわ(*´∀`*)
同じ業界ながらも、前職とは違う業種ですので覚えることばかりで大変ですが、知人が多い会社ですので、意外と気楽にやっています。一日も早く仕事を覚え、自分の色を出せるよう頑張りたいと思います。

さて、転職したばかりですが、昨日、一昨日は、BANBANさん、H詰さんと三人で長崎県中五島の沖磯へ行ってきました。

初日は14時半頃からフタゴジマのクジラセという小さな磯に上がりました。
渡礁してすぐにH詰さんがジグで48センチのアコウをゲットし、しばらくしてBANBANさんがヒラマサ70センチを。
私は上ずっていたキビナゴの下をレベルで横引きし、メジロ70センチ後半を上げました。
photo:01


めっちゃ丸々しており魚のコンディションは抜群でした。

しばらくすると潮が良い感じに動き、BANBANさんがメジロのポロリの後、恐らくデカマサであろう魚をヒットさせるも、すぐに根に巻かれラインブレイク。
魚の気配は良かったので、『明日が楽しみですね』と翌日の好釣果を期待して、夕方に周辺では一番のヒラス狙いのポイントというクサジマへ移動することとなりました。

クサジマでは、離島の夜の楽しみであるクエ釣りをするも、ウツボすらイマイチ当たらない状況。
そんな中、BANBANさんは珍しくエギングをしてケンサキイカやらアオリイカを連発していました。

今回エギングタックルを持ってきてなかったのですが、餌木を貸してもらい、ライトショアジギングタックルでぶん投げたところ、一投目からコイツがヒット。
photo:02


胴長40センチの立派なアオリイカでした。
その後も27センチ、40センチが釣れ、これだけあればしばらくイカには困ることはないので、エギングをストップ。
軽く仮眠して、当たりのないクエ釣りを明け方まで続けました。

朝まずめからは真剣にヒラマサ狙いモード。
潮はフラットですが比較的動いていたので、デカマサのヒットをイメージしてガンマとスティンガーロングを投げ続けましたが…無反応(´・ω・`)

朝まずめが終わる頃には見事に潮が止まってしまったので、仕方なくお土産釣りを開始。
あまりルアーマンが入ってないせいか、30センチ前後の良型ガシラがレベル80gのスローフォールジャークでポツポツとヒット。
photo:03



またしばらくすると潮が動きだしたのでヒラマサ狙いを再開しますが、最後まで誰にも当たることなく、14時回収の船で帰路へ。
前週はN山さんが爆釣していただけに期待していた五島遠征でしたが、イマイチな結果に終わってしまいました(´・ω・`)

釣りは以上です。
あじかさんの事務所で、帰りに美味しい長崎チャンポンでも食べようと計画していたところ、女将さんから武雄市の『井手チャンポン』を勧められたので行ってみたところ…めちゃウマー(^q^)
photo:04


ボリューム満点で野菜もたっぷり。
磯泊まり時の食事には不足しがちな野菜を、これだけで一気に補給できそうなレベルです(・∀・)

他にも周辺には釣友から勧められたこの店の姉妹店『伊万里チャンポン』があるので、次はそこに挑みたいと思います(*´ω`*)

ちなみに先ほど釣った魚をさばき終えましたが、冷凍用に小分けさアオリイカがエライことに(~_~;)
photo:05


しばらくアオリイカには困りません。