ヨナカ@FF11ラグ鯖

FF11のラグ鯖夜中専LS
キャラ名Yurameki
LS名YONAKA


テーマ:
車通りも激しい町の中に野良猫がいた。
こんなとこに野良猫なんて珍しいなと思い時間を潰さないといけないのもあって少し離れた所に座って眺めてた。

こんなとこで野良やってて飯食ってんのかと思って何か食い物を探した。
近くにクレープ屋があるからツナ缶でも分けてもらう事にした。
クレープ屋のねーちゃんにツナだけくれっつったらツナだけ食うんすか?wみたいな感じになったから食うのは俺じゃねえ、そこにいる猫だ、クレープとツナ缶の料金払うから猫が食いやすい皿も付けて下さいオナシャスッというと、チッ、猫から金は取れねえ、持っていきなって事でタダでツナくれた。

猫のそばに皿置いて少し離れて見てた。
そもそもツナ食うのか知らなかったけど食ってた。
しばらくガツガツ食った後こっちに歩いてきた。
俺に体を擦り付けながら俺の周りを歩くという謎の行動を始めた。
なんだこいつなついたのか?と思って触るとめっちゃビクっとするし顔の前に手をヒラヒラさせたら思いっきり引っかかれた。
どういうつもりか分からんので擦り付けられるがままにされておいた。

しばらく擦り付けた後またツナ食ってどっか行った。
何がしたかったんだあいつと思いながら俺もどっか行った。

歩きながらふと、あんなとこうろついてたら食い物もそうだし車とかなんだかんだ危ないし長生きできないだろうなと思った。
よく生きて来た証を残すとか言うけど、あの猫が引っ掻いた傷は文字通り生きてきた爪痕か、とか考えたら傷が治るのは可哀想だと思って傷が治らない方法を探したけど無かった。

この傷が治る頃あの猫はどうしてるのか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。