ものすごいわかりやすい

テーマ:

2泊3日の検査入院をしたネギマさん。

 

前日までは小康状態だった過敏性腸炎の症状が、入院当日に急激に悪化。

 

あまりにもひどかったからか、退院の日に先生が強力な下痢止めを5日分も持たせてくれました。

 

しかし驚いたことに、退院した次の日にはもう入院前と同じくらいまで症状が治まっていました。

 

絶対2~3日は大変な事になるだろうと覚悟してたのに(汗)

 

ひょっとしたら、暇さえあればコンビニに行って買い食いしていた事が症状を悪化させていた原因なのかも。

 

特に食事制限はなかったし、病院の食事だけじゃ全然足らないとかなんとか言ってたからなぁ・・汗

 

 

 

今回の件で、過敏性腸炎は精神的な負担をなくし、食生活を規則正しくすればここまで改善されるものなのだとあらためて実感しました。

 

ネギマさんの場合、退院して家に戻ったことで精神的負担がなくなり、間食の回数が減ったことで胃腸が落ち着き症状がおさまったのではないかと・・なんというか実にわかりやすい(汗)

 

まぁ、新学期になって、また学校生活が始まると症状が出始めてしまうのだろうけどね・・(汗)

 

できればこのまま小康状態を保っていってほしいな~。

AD