2006-07-15 15:00:53

ウィラメットヴァレー・ワイナリー巡り(3) Domaine Serene

テーマ:ワイナリー巡り

ぶどうお向かいさんに道草


Domaine Drouhin のお向かいに、Domaine Serene というワイナリーがあります。

先日のシャルドネ講習の際に、ドルーアンと共にワインメーカーが出席されていて、「
ここもまた美味しいシャルドネを造るなぁ」と印象に残っていたので、ちょっと立ち寄ることにしました。


ぶどうDomaine Serene > http://www.domaineserene.com/wines.htm


ここもまた、立地条件抜群です。

門を入ると美しいヴィンヤードを抜けてワイナリーが見えてきます。
(現在ワイナリーは一部外装工事をしているようでしたが・・・)

60716Serene 60716Serene2


ここのワインもまた、パーカーに高得点を頂いたりと、メディアに大好評のワイナリー。

60716Serene4

セラーを見学したいな・・・と思っていたのですが、大きなワインツアーが開催されていた為
中に入る事は出来ませんでした。残念!


さてさて。
テイスティングは白1赤3の全4種類ピノ・ノワールの他にシラーがラインナップ!

60716Serene3

ワインまずはじめに Cote Sud Vineyard Chardonnay 2003 から。
先日飲んだ印象通り、上品なシャルドネ、美味しいです恋の矢

11ヶ月のフレンチオークから、決してやりすぎていないクリーミィなヴァニラやバタリーな香りが出ています。
口当たりもしっかりで贅沢白。これは買おう、と決断。

ワインワインお次はお決まりピノ・ノワール。
Evenstad Reserve Pinot Noir 2003 と Winery Hill Vineyard Pinot Noir 2003。
うん、美味しい恋の矢

ここまで立て続けに美味しいピノ・ノワールを口にしていると、オレゴンのピノは全てが美味しいのではないかと疑ってしまう程です!
<セレクションが良かったんですよね。

複雑味があってフルーティで(2003年は特に暖かかったので)チェリーやラズベリーやオレンジピール、きめ細かいタンニンとしっかりとしたボディ、もっともっと寝かせたいワインです。

ワインそして最後にシラー Rockblock Seven Hills Vineyard Syrah 2002 です。
この Seven Hills Vineyard は、オレゴン北東部にある Walla Walla Valley のヴィンヤードです。

比較的ドライで暑い Eastern Oregon のブドウから造られたシラーは、ダークでたっぷりのフルボディ、ブラックベリーから葉巻の香り、スモーキーでタンニンのしっかりした凝縮感があります。
オーストラリア・シラーズにある独特な香りとはまた違った、素直でエレガントなシラーでした。


ピノ・ノワールはモチロン美味しかったですし、シラーもバランスが良く、エレガントに造られていました。
私はやはり、先日から気に入っていたシャルドネを購入しました!!


さて、すっかりワインに酔いしれて時刻は pm15:30

次は1.5時間程車を走らせまして、私のお友達お勧めの Ponzi に向かいます!
ワイナリーのテイスティングルームは 17:00 に閉まってしまうもの。

急がなくちゃーーー!
・・・ ウィラメットヴァレー・ワイナリー巡り(4) をお楽しみに・・・

ウィラメットヴァレー・ワイナリー巡り(1) を読んでいない方はこちら
ウィラメットヴァレー・ワイナリー巡り(2)
を読んでいない方はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。