シャドウボックス教室 ゆめの小箱 Dream Box

瀬戸恵美子のブログです。シャドーボックスを制作、生徒さんの作品作りのお手伝いをしています。
「大切に丁寧に扱う心地よい緊張感」日々の中で大切にしてゆきたい事のひとつです。
そんな日々のことを書いています。どうぞのぞいてみてください。

NEW !
テーマ:

昨年、お手持ちの額を持ってこられて

相談しながら和の作品を完成されました。

この額をご存知の方もおられると思いますがドライフラワーが

敷き詰められていたものです。

ドライフラワーをきれいに外して麻の生地を貼り直して

素敵な額に

カルトナージュをされてるだけあってきれいに生地を貼られました

作品が明るく賑やかになりましね

 

 

 

 

 

お次は

宝塚教室のマダムの作品です

 

縁起のいいオシドリの作品

つがいでいることが多いことから

「おしどり夫婦」の名前の名の由来となっているとか

ご本人さまご夫婦もとても仲がいいんですよ

 

 

 

とてもモダンなこの生徒さんは

額の入れ替えがとてもお上手です

料亭で敷かれていた紙を数枚いただいて作製された椿

黒塗りの額はあの時の額ですね

 

ちょうど今の季節

今頃お宅に飾られていることでしょう

 

 

 

 

確かこの作品は数年前のもの

白い正方形の額に入っていたものです

洋風だった作品を和風にアレンジされました

白木の額にほんのりご自分でステインされて、ぴったり

敷物は帯ですね

 

 

まだあります

お次は

 

 

ポチ袋を使って

落款はなんでしょう

「ポチ袋」 「落款を付ける」

お稽古が応用になってお宅の設いに合わせて額装

オリジナルな作品が飾られてると思うと

お教室側の立場から、とても嬉しいことです

 

 

 

 

 

 

シャドウボックスの額は奥行があるので

収納スペースが結構いります

 

額を入れ替えることを覚えていただけると

前とは違う額装にして見た目も新鮮

額だらけにならずにいいかもしれませんね^^

 

 

 

 

さて座敷でのレッスンはあと1クラス残すのみ

 

今回はあの「クリスタルボンボン」もお茶菓子のひとつです

 

 

 

最後のクラスのみなさんも元気でお会いできますように♪

雪のニュース見てるだけで怖いですね

どうぞみなさんお気をつけてくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日水曜日からお稽古がはじまりました。

新年初のお稽古は宝塚教室を除く すべての出稽古での生徒さんたちも

アトリエに来られて午前中はレッスン

そして昼食を済まされたら 午後は我が家の座敷に移動していただきます。

 

 

 

「和」のシャドウボックスを座敷に飾り ワイワイとみんなで和額の違いや

マット仕様、飾り方を学びます。

もちろん私も

 

 

 

恒例ですので、同じ作品も並びますが

飾られる場所が変わると新鮮な作品に見えます。

 

講師1号もアップしてくれています

https://ameblo.jp/yumecoba-seito/entry-12345734541.html

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんのお母様が

大島で作られた急須にみんな反応、さわる!さわる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回飾られなかったお正月の作品を数点ご紹介

 

 

 

 

生徒さんたちの作品です

 

 

 

 

熨斗も手づくりです

市松に並べた小さな作品 複数ならべると可愛さが増しますね

 

 

 

 

 

 

これは昨年のお正月に出来たものです

宝塚教室のみなさんの作品です

赤い座布団の赤・獅子舞の赤・作品台の緑

いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

最後に

我が家の座敷の照明

スイッチの紐がついていません

お茶をするので立ち上がった時に紐が

あたらないためです

 

 

 

形が好きなんですが 時々不便です

(^^; 余談でした

 

 

 

座敷でのお稽古・・・先ずは5クラス続きます

明日は誰がお点前するのかなぁ~

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回はそれはそれは可愛らしいお菓子ご紹介 ^^

 

 

京都に続きお次は神戸・大阪の額屋さんに新年のご挨拶

その帰りに (#^.^#) 予約していた「クリスタルボンボン」を

受け取りに行って参りました

 

 

 

 

 

オレンジっぽいピンク色の小さな箱に後ろ向きの女の子のイラストが

 

 

 

 

 

その箱の中には楕円の箱が

 

 

お店の方は

「衝撃に弱いのでお気をつけください・・・」と

 

 

 

 

 

ある日この「クリスタルボンボン」を知った私

 

 

とりあえず現物が見たくてお店探し・・・心斎橋

着いたところが!知ってるお店・・・びっくり

 

 

 

もちろんお店では在庫切れ

 

先ずは予約を入れることができる日まで待たせれて・・・

電話予約を入れて→購入可能の連絡があるまで待たされて~

 

 

 

購入可能個数はおひとり様2個!

 

 

でも、可愛い丸箱にレトロなイラストの女の子に・・・

いつものことながら中身より「箱」かも

 

 

 

 

では、可愛いボンボン見てください

 

 

 

 

 

3色のキラキラ

興奮してるのはもしかしたら 私だけ??

 

 

 

 

 

オレンジの香りがする「コアントロー」

「アニゼット」??

さくらんぼのリキュール「マラスキーノ」

3種類のリキュールが入ってるそうです。

 

 

 

もしかしたら苦手な味って言う方もおられるかもしれませんが

パッケージに惹かれた私におつきあいください

 

 

 

なんでも、田辺聖子さんの 「苺をつぶしながら」 とかいう小説に

登場してるそうですよ

 

 

 

 

 

 

 

アハ、今回はひとつのお菓子の写真5枚

 

 

 

「クリスタルボンボン」は

あの創業1919年

「黒船」「華壽帝羅」販売の長崎堂でした

 

 

びっくり(゚o゚;;

 

 

 

キラキラ光って可愛い「クリスタルボンボン」

名前がぴったり ハート

 

明日15日は関西では松の内最終日

アトリエの準備が始まります

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。