明日はコミケらしいが……

テーマ:
 一応、先日、船橋まで出向いてコミケカタログは購入したのだが……この調子では予算以前に参加できず。うう、仕事がぁ;_;/

 しかし、今年は記念すべき年になったなと思う。だって、コミケを一般参加、サークル参加してから、今年は初めて、一般でもサークルでも委託でも参加しなかった年なんだもの。本当は、メインのエルドラン系とか、やりたいことはあったんだけど……生活が安定しないと何もできませんなぁ。来年こそは……といっても、夏コミは申し込める状況にないので、狙うは来年の冬コミ!(ぉぃ

 はぁ。溜め息しか出ませんわ、はい。さあ、仕事仕事(苦笑)。
AD

 いやぁ、これは凄い。コサキンリスナーからすれば、なぜ今頃?というくらい、一気にメジャー街道を突っ走ったマツケンこと松平健の「マツケンサンバII」。この振りつけの全てが分かるDVDが、ついにリリースされました。発売日に何とか入手して、一気に見ましたが……いやはや、これは凄い。これ、ちょっとしたダイエットにもなりそうな感じですね、しっかり踊ったら。

 それくらい、激しい振り付けです。特に、腰元ダンサーズ。ついついマツケンの姿に目を奪われてしまいがちだけど、ここで改めて腰元ダンサーズの振り付けを見て、はっきりいって1回見たくらいじゃ覚えられなかったです(苦笑)。まあ、元々私の覚えが悪いのもあるんですけど、それにしても凄い。これは、しっかり覚えてカラオケで振り付きでやったら、いい運動ですよぉ。

 それから、実況解説付きのセクションでは、韓国語版、英語版、ポルトガル語版も収録されています。字幕はないので、その言語が分からないと何を言ってるのか分かりませんが、それでも面白い。英語が分かる相方によれば、英語版では日本語の実況では言ってないことも言ってるみたいです。

 なお、プロモーションビデオは、7月に発売されたミニアルバムについてきたものと同じです。それから、神宮外苑花火大会と、振り付け簡易マニュアル実況解説付き・日本語版は、同時発売の「マツケンサンバII リミックス・トラックス」特典DVDにも収録されています。

 とにかく、マツケンサンバを極めたい人も、ダイエットをしたい人も、オススメです。

すっかり忘れていたこと(泣)

テーマ:

 私にとって、いわばターニングポイントとなったアニメの一つが、「ライジンオー」と「ガンバルガー」のエルドランシリーズ。これが無事にDVD化され、この苦しい中でも何とかこれだけはとゲットしました。そして、購入した人に与えられる連動特典が「同窓会アルバム」。これに、作品収録や、名前が入るという素晴らしい特典があったのに……仕事&花粉症ですっかり〆切を忘れてたぁ……12/10消印有効(インターネットからの応募は23:59まで)だったのに……うう、悔しい……思い出を語ることならいくらでもできたのに~。

アメブロ規約改定

テーマ:
 久しぶりの投稿です。
 前回、「弟・第一夜」について書いて以降、一切書いていませんでした。
 実のところ、その前に自分で書いたことにちょっと不安を覚えて、更新をしていませんでした。というか、どうもこれを読んでから、別のBlogサービスなどへ移動した人もいたようで……すなわち「livedoor Blogの規約改正・その3」。まあ、この文章自体はlivedoor Blogの規約改定の話ですが、最後にアメブロの規約について、気になる箇所を引用しました。何と、livedoor Blog以前に、アメブロで否定されていたんです。著作者人格権の行使について。まあ、このことに関しましては、こんな記事も書きましたんで読んでみてください。

 さて、なぜ私がまたここに文章を書いているかというと……昨日、規約が改定されていたからです。しかも、ドンピシャ、私が指摘したところ。

【改訂前】

第13条(ブログサービスの利用)

3. 会員がブログサービスを利用し、掲載等を行った場合、会員は、当該掲載内容について、弊社が運営するサービスにおいて、無償で非独占的に利用できることにつき合意するものとします。

4. 会員は、著作物となりうる掲載内容の一部について、弊社に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないものとします。


【改訂後】

第13条(ブログサービスの利用)

3. ブログサービスに掲載された内容に関する著作権は、当該掲載内容を創作した著作者又は著作権者、その他正当な権限を有する者に帰属するものとします。

4. 会員は、本サービスの宣伝・広告等を目的として、ブログサービスの掲載内容の一部を、弊社が利用することについて、あらかじめ承諾するものとします。


 まあ、まだ拡大解釈しようと思えばできなくないですが、あとは信頼関係。しばらく、様子を見守りながら復活してみるのもいいかもしれないなぁと思っていたりします。