送別会

テーマ:

40年の長きに渡り勤続してこられた社員のOさんの送別会でした。

同じ部署には、なったことがなかったものの、割とかかわりのある仕事をしていましたし、

子供たち二人が小学生の時、一緒のクラスだったりと、ご縁がある方でした。

で、送別会に出席したわけですが、

いろんな工場も渡り歩かれましたが、40年のうち、15年と間をおいて、15年の計30年は、唐津工場にて従事されました。

それだけ、唐津工場を支えてくださった方でした。

IMG_20180114_235837013.jpg

酔って仕舞わないうちに(笑)、花束と記念品を贈呈。

 

その後、少しゆっくりお話させて頂きましたが、最後に、「頼りにしていました。ありがとうね」とありがたいお言葉を頂戴しました。

これからは、息子さんのいる東京に行かれるか、故郷の鹿児島に行かれるか・・・・。

いずれにしても、ご夫婦仲良く、第二の人生を歩かれますように。

ありがとうございました。

ペタしてね

 

AD

母の言葉

テーマ:

今日は、会社がお休みでした。

娘は、土曜日は必ず休みなので、

そろそろやりたいなと思っていた、実家のボカシ肥料作りを、することにしました。

全国的な大寒波で、九州といえども、寒い一日でしたが、

思い立ったら吉日、作業場は、風は入らないし、

手や、糖蜜を温めるために、卓上ガスコンロを持ち込んで、お湯を沸かしながらの作業となりました。

 

心配だった玉ねぎも、少しずつですが、苗が育ってます。

雨が少なくて、一時は枯れてしまうんじゃないかと思ってましたが、最近、元気になってきました。

その畑にも蒔きたいし、もちろん、お店にも出したい。

父は、そんなわけで、ボカシ肥料を作りたいと思ってたようですが、寒いし、水も冷たいし、重労働だしで、言いだせないでいたようです。

ほぼ二時間の作業で、肥料作りは終了。

水も、実家は井戸水なので、温かいです。4人での作業だったので、楽しく、苦もなく終わりました。良かった~~。

 

前置きが長くなりました。書きたかったことは、母の言葉でした。

母は、こんなちょっとしたことでも、「ありがとう。私達は、幸せだわ」と言って、労をねぎらってくれます。

娘と孫が、私達のために、休みの日なのに、仕事をしてくれて、ありがとう、幸せだわ。

食べるものがないなぁ、どうしようかな・・・と思っていたら、二人の娘(私と妹)が、食べるものを届けてくれる、幸せだね。

・・・・こういう風です。

昨年末、通っているディサービスの施設で、「漢字一文字で、表すと、皆さんはどんな一年でしたか?」と、聞かれたそうです。

母は、「幸(さち)」と答えたそうです。介護士さんが、むしろ驚いたそうです。

お年寄りの皆さん。中々、そういう明るい言葉は出なかったそうです。

母は、現状を嘆くことなく、生かされてることに感謝し、幸せだと言い切ります。

こういう前向きな母にこちらも元気をもらいます。

もっと、もっと長生きをしてほしいと願ってます。

ペタしてね

 

 

 

 

AD

鏡開き

テーマ:

会社で、鏡開きのぜんざい会をしました。

工場長の提案です。

今まで、こういう事はやってなかったので、準備にも力が入ります。

お餅は、工場各所に飾ったのを使い、それでも、足りないので、買い足しました。

小豆は、自社製品(グループ子会社)を使いましたので、早くて簡単でした、が・・・・、半日以上、会社の台所に詰めっきりでした。

流石に、従業員300名分。

もう、しばらくは、見るのもいいかな(笑)

ペタしてね

雪になるそうです

テーマ:

冷えた一日でした。

会社をお休みでした。

雪もちらちら。

ところが、冷えるのはこれからだそうです。

予報では、今日の夜から、明後日の朝まで、続くそうです。

IMG_20180110_234415100.jpg

わかりますか?

車の上、まっ白です。(これは、21時くらいの外の様子)

明日、路面凍結とか、なかったらいいですけどね。

ペタしてね

 

いつも、ブログを拝見してて、しっかりしたお子様だなぁと、思っています。

今日は、テレビを介して、なおさら、その思いを強くしました。

小さいながらも、自分の立場を理解し、その日その日を一生懸命に生きてる・・・。

昨日、今日の、成人式で、成人あるまじき行動だったり、

一生に一度の節目の日を、台無しにする企業がいたり・・・・。

大人は、もっと大人にならなくては・・・。

精いっぱい、市川家を見守ると同時に、私も、一生懸命生きていこう、と思った夜でした。

 

 

ペタしてね

桃の苗木

テーマ:

ずっと探していた、桃の苗木を見つけました。

桃好きな、我が家、いつも、買って食べていますが、いっそのこと、植えたらどうかな・・・と。

去年、会社で、同僚に自宅に植えて、実った桃をおすそ分け頂いたことがあって、その時から、私も植えてみようと、苗木を探していました。

で、やっと見つけて、買ってきました。

桃栗三年、というくらいで、早くて3年で実がなるということでした。

虫もつきやすくて、虫の駆除が難儀だったと、同僚は言ってましたが、植えたいと思ったら、もう、いてもたってもいられなくて・・・・・(笑)

 

そして、今日、実家の枇杷の木のそばに、植えてきました。

IMG_20180108_012928886.jpg

 

IMG_20180108_012929157.jpg

無事に、成長してくれるといいなぁ・・・。

父が時々、肥料をやってくれるということでしたので、

ありがたい。

 

3年後の楽しみができました。

 

ペタしてね