家に居ても

テーマ:
父への差し入れ。久しぶりにアップしてみます。

父ごはん

・しめじとひじきの炊き込みご飯
・イワシの梅煮
・もやしのナムル
・人参しりしり
・ほうれんそうと鰹節のおひたし
・胡瓜と昆布の出し漬け
・胡瓜とわかめと春雨の黒酢の酢の物
・豚肉と玉葱とエリンギのコチュジャン炒め

6月最終週から、あちこち30度越えの猛暑日が続いてました。
父宅へ行くと暑さゆえ買い物にもろくに出てなかったようで
冷蔵庫の中はすっからかん。

てんやものと言っても、父が自分で電話が出来るのは
天丼屋さんだけ。

こりゃ駄目だ。と、野菜多めにしてみました。
コチュジャンが何かは分かっていませんでしたが
一番最初に食べたらしく、すぐに電話がかかってきて
「美味しかった~!!」
その言葉が私としても一番うれしい言葉です。


さて、私は在宅で仕事をしていることもあり、
外出せずにいようと思えば、いくらでも家に籠っていられます。

そしてこれだけインターネットが発達すれば、
家に居ても、いろいろと知ることが出来るので
とにかく隙間時間に、やったことの無いことをやってみよう。とか
へぇ!目から鱗。とか、日々そういう発見があって
それを実際にやってみる!というのが最近のマイブーム。

もう23年前に亡くなった母は、洋裁はすごい腕前で
自宅でいろいろとお客様の洋服を縫っていたけれど
料理と片づけはどちらかというと苦手だった。

私も当然、その血が流れてるから出来なくて仕方ない。
と、思っていたけれど、それこそネットを見れば
いろんなネタが載っている。

今回はいつも角煮にしかしない豚バラを塩漬けしてみました。
ベーコンみたいな感じで使い勝手が良いです!

塩豚1

豚肉の10%量の塩と好みでハーブをふりかけて
クッキングペーパー・ラップの順でくるんで冷蔵庫へ。
1日1回クッキングペーパーを取り替えて2~3日で出来上がり。
作業時間は合計でも15分かからなかった。


塩豚2

出来上がったら5mm厚くらいでスライスして使わない分は
冷凍庫へ。
これでカルボナーラを作っても美味しいって書いてあったな。

私は豚肉に塩気と油分があるので、
油をひかずに玉葱と舞茸で炒めたら良い塩梅。

そしていつも見に行くお料理ブログで紹介されてたブログ

このブログと最近ちょこちょこ見に行くブログから
そうか!!と思って、台所の流しにある水切りラックとゴミ受けの蓋を
撤去しました。

台所1


水切りラックがなくなったおかげでシンクが掃除しやすくなり
ゴミ受けの蓋を撤去したおかげで毎日ゴミ受けまで掃除がルーチンに。
これ全体掃除しても1~2分。

そして洗濯前の台所用タオルでシンクの水までふき取る。

まだまだ、あちこち断捨離をしないとだけれど、
とにかく流しからガスコンロまでは、
いつでもささっと手入れ出来るように、モノを減らし中。

台所2


楽だ・・。本当に楽だ。
そして綺麗なのはやっぱり嬉しいし楽しい!!
AD

防災のこととか

テーマ:
このたびの熊本・大分の地震では
たくさんの方々が被害にあわれ、本当に心が痛むばかりです。
こころばかりですが、日赤のほうに募金をしました。
ほんのすこしでも、どこかでお役に立てますように・・。

そして今回の地震後の報道やSNSを見ていて気づいたこと。思ったこと。
避難所指定されていても、物資はそうそう届かないということ。

避難所指定されていない広場や公民館は
避難所指定して!!と、そこにいる人が役所に声を上げなければ、
いつまでも物資が届かないということ。

多分、大半の自治会も防災に対しては準備をしていないであろうということ。
人数がこじんまりとしている地域は助け合い、持ち寄りなどで
力を合わせて頑張っておられるが、
人口密度の高い私の住む地域は、想像もつかないことになりそうな気がする。

なので、ようやく防災用備蓄の準備にきちんと取り組むことにした。
食糧・飲料水の確保は終了。
このあと日雑の準備。
玄関に飾っていた割れ物を撤収。
靴の中にガラスが入ったら、それだけでもう動けないものね。

足の裏だけは怪我してはダメ。と、あちこちの冊子にも書かれてたな。
本当その通りだ。

そして心配なのは私の実家。築50年ほどになる。
父はもう記憶に全く残っていないが、平成20年ごろに家屋の強度診断を
役所のほうで行ってもらい、1.0の数値が必要なところ0.2しかないことも
分かっている。

何度か耐震工事をすすめたが、工事のために1日でも家から離れたところに行くのが嫌。
とのことで、首を縦にふってくれない。
と、そんな折に「東京防災」にベッドサイズで100トンまで耐えられる
室内置き出来る防災シェルターが出ていると。

ちょっと父の様子を見て、一度すすめてみよう。

また、地盤が揺れやすいかどうかを調べるサイトもあった。
かなり詳しい住所まで入力できる。
我が家は大揺れの地域らしい。まっかっかだった。
やっぱり出来るだけの準備はしておかないと。と改めて思った。



さて、先週作ったチーズのオリーブオイル漬け。
チーズのオリーブオイル漬け

ホームベーカリーで食パン焼いて、チーズ乗せてトースターでちょっとあっためる。
トースト

美味しくてあっという間になくなりました。
また作ろう!!
AD

また新しい春がきた!!

テーマ:
春になりました。
近所の桜は五分咲きになりました。

7年前に下の子が高校入学したと同時に始まったお弁当作り。
自分のモチベーションを維持するために、
このブログにアップしてました。

その下の子も、この春に大学卒業と共に就職。
すでにお仕事が始まっていますが、
大変ながらも楽しいようで一安心。

そんな私もひとまず子育て終了で、
年が明けた頃から、また何か新しいことを始めてみようと・・。
我ながら相変わらず好奇心旺盛というか、物好きというか。

当然、出来るだけチープに楽しむ!ということが大前提で・・。

とりあえず、参考書と過去問題1冊ずつ購入して
2月末の試験に向けて頑張ったのが日商簿記3級。

パズルを組み立てるような簿記のシステムが面白くて、
ラッキーなことに受かりました。

次は2級を目指してみようと思います。
3級で味をしめて、まだ何もせずスロースターターですが、
お弁当と一緒!

ここで宣言して自分を追い込もう!!(笑)
さぁ私、もう動かなければ!!

やりたいことリストも目いっぱいです。
ダラダラしてたら、あっという間に時間が過ぎるね。
いくつかの勉強や、モノを作ることや、あちこち歩くこと。
作ったことの無い料理にもトライしてみようと思います。


下の子用名刺入れが思った以上に綺麗に格好よく出来た!

名刺入れ1

名刺入れ2

二人とも離れているけど、
応援してるから身体に気をつけて、
仕事にプライベートに頑張れ~!!

で、たまにでいいから帰ってきて・・。
AD

師走

テーマ:
今年もあっという間に12月になった。
7月に義祖母が亡くなったので、12月に入ってすぐに喪中葉書を出した。

とても素敵な義祖母だった。
あんな歳の取り方をしたい・・というような素敵な人だった。
今頃、空の上で義祖父と楽しい会話をしている頃だろう。


さて今年は考え方ややり方を変えて、
イライラや困ったことがスッキリ!ということが結構いろいろあった。

今年一番気持ち良かったのは・・。

いくつか前の記事に書いていたかと思うけれど、
今住んでいる地域はわずかな人だと思うが、
曜日・分別・場所を関係なしにゴミを捨てていく人が複数いる。

犬の糞もそう。

一度、直接見かけた人には、
「お願いですから、ご自身の居住地区の指定のゴミ捨て場に捨てて貰えませんか?」
と、お願いしたが、変わらず・・。

そう。変わらないのだ。
変わろうとしない人。変わらなければならないと思わない人は。

そして私は何が嫌なのか?と、自問自答してみた。
汚す人間が嫌。それを見て同じように捨てていく人が嫌。
自分の住んでいるところが汚いのが嫌。

ならば変わらない人に期待しても意味がない。
と、いうことで、自分の気が済むように自分で掃除を始めた。

わんこを散歩させている公園も、
毎日毎日、子供たちが捨てていくお菓子のゴミが大量で、
それはもう海外並みの汚さ。
それを毎朝、黙々と掃除しておられる方がいる。

私はそれを自分の近所で自分の気が済むようにすればよい。
と、気持ちと行動を切り替えてからは、すこぶる気分が良い。

「ご立派やなぁ~」と、嫌味を言う人もいるが、
どこに行っても嫌味や批判が大好き人間は存在するから、それもスルー。

もちろん「ほんと綺麗になった!気持ちいいね!ありがとね~」
って声掛けのほうが多いから、
やっぱり綺麗なところに住みたい人のほうが多いよなぁ。
って、思う。

そして道路掃除をしているうちに、
新しいご近所さんの知り合いも増えた。
気持ちの良い挨拶が出来るだけでも嬉しい。

それが今年一番の良かったこと♪♪


さて、玄関に小さなクリスマスツリーを出した。
他にも親友に描いてもらった絵や、剱岳にライチョウの葉書だの
私の大好きなものばかり飾っている。

うん。青が好きなんです。
玄関

ふっふ~ん♪♪

テーマ:
興味があったら、
とりあえずやってみようの私。

この夏、試してみたのが電気代0の給水器。
100均のバケツ・マクラメの紐・ナットで出来る。
ググったら出てきた!

自動給水3
自動給水1
自動給水2


これ、上手くいきました!
おかげでバジルも何回か収穫でき、
むかごも去年の2倍以上とれた!
むかごとバジル

これは来年以降も大活躍しそう♪♪



そして久方ぶりのちくちく。
レザー1
レザー2
レザー3
レザー4

手帳カバーを新しくしました。今回はポケット付き。
持ち歩きたいけど、どこにしまっとこう?と、悩んでた
ドナーカード・献血カード・骨髄移植カード・アイバンクカードを
ここ1か所にまとめられたので良かった!

ペンケースはいつも持ち歩くのがシャーペン・黒ボールペン・
赤ボールペン・小さな定規・消しゴムだけなので、
そのサイズに合わせた小さいものを・・。

ティッシュケースは後ろ側にポケットをつけて
眼鏡ふきとばんそうこうを入れてます。

深緑と静かなピンクの組み合わせですが、
思ったより落ち着いた感じ。


で、最近、てくてく散歩で3~4時間歩くのがマイブームなので、
小さな肩掛けかばんと財布も作ってみた。
財布と携帯とデジカメとが入ればOKの大きさ。
レザー5
レザー6


近くの雑貨店が閉店になる。ということで、
半額になってたがま口の口金を、買ったまま置いてたのを思い出した。
そうだ!それを使って三つ折り財布にしよう!!
レザー7

カードも2枚入れば十分!!
レザー8

がま口の中に小さなマチをいれたので、小銭もそこそこ入る。
レザー9

折りたためば手のひらにすぽっと収まる。
普段は長財布愛用者だけれど、散歩用にはこのくらいのほうがいい感じ。
レザー10

お日様に当たって、どんなふうにエイジングされて色が変わるかも楽しみ♪♪
またてくてく散歩に行こう♪
レザー11

国勢調査

テーマ:
今日から国勢調査が始まります。
私の暮らす地域では町内会の役に当たってる人は
全員、調査員に当たります。

今日から3日間で私は60軒弱のおうちを訪問して、
まずは国勢調査の申請の仕方の説明と、
世帯主氏名と居住人員を確認しなくてはなりません・・。

今回からは新しくネット申請も始まることになりました。
従前どおりの書類記入~郵送と、書類記入~調査員引き取りも
もちろんあります。

そして、ネット申請と希望されたにも関わらず、
期日までに申請がされてないおうちがあれば
各家庭、番号管理されてるので、
総務省→都道府県→市町村→私へと連絡が入り、
再度お宅訪問してネット申請を促すか、
今まで通りの書類記入にしてもらうかを説明し、
必ずいずれかの形で申請してもらうようお願いし直すことになります。

ネットではなく、書類申請についても、書類が出されてなければ、
やはり総務省から私のところに
「○○さんは書類が出てないので、もう一度おうち訪問してください」
と書類連絡が来ます。

何度、連絡してもお願いしてもダメな場合は市町村の職員の方が
行かれるようですが・・。

ネット申請って言ったけど、するのんめんどくさいし~。とか
書類を書くのん、めんどくさいし~。とか
1軒くらい書かなくても大丈夫やろ~。とか

それをされると居られるか、居られないか分からないおうちを
会えるまで、申請してもらえるまで、何度も訪問しなくちゃなりません・・。

どうかすんなり皆さんに会えて、すんなり終わりますように・・。

ちょっと失敗したな・・

テーマ:
日々、いろんなことを忘れてしまいがちな父に対して
去年、認知症講習会や高齢者講習会で学んだのは、
絶対に声をあらげないこと。

これは今もずっと守れている。

そして図書館や本屋さんで実家の荷物の整理についても
いろいろと読んでみて、とにかく本人の許可を得ない物は
捨ててはならない・・と、あった。

今回の事の始まりは6月末にさかのぼる。

2つの銀行口座を持っていた父は、
自分の死後のことを考えて、少しでも私たち子供が
起こるであろう、いろいろな煩雑作業を減らすために
1つにまとめる。ということを言い出した。

当然、銀行窓口での書類書きは横についてないと
どこに何を書くのか。
何のために書くのか。
が、全然理解出来ない。
いや、説明したところで5分後には忘れてるんやけど。

判子が分からん。証書が行方不明。など
1回で済まず、結局、郵便のやりとり含め、
全てが終了するまでに2週間ほどかかった。

そして1つの通帳にまとめたときに、
ふと漏らした私の一言が、いつもならすんなり忘れるところ、
とても大きく頭に残ったらしい。

「通帳と印鑑は別々の場所のほうが、防犯的には本当は良いんよね」

そして1週間ほど前、私も知らない間に、それを実行したのだと。

ところが、通帳をどこに片づけたか、どうしても思い出せないと。
最初は
「僕の通帳、持って帰ってへんか??」
やった。

何の話しか分からず、詳しく聞いてみると、
通帳だけ別の場所に移動したような気がするけど、
どこに片づけたのかさっぱり分からないと。

ここんところ、ATMにも行かなければ、
通帳を持ち出す用事も無かったのは分かっているので
「家の中にあるから、心配ないよ。
次に行ったときには私も一緒に探すから大丈夫」

と、話しをしたが、その場では
「分かった~」
と、答えるものの、翌日にはまた電話をかけてきて
「通帳が無いねん・・知らんか??」
に戻る。

もう5~6回
「大丈夫。家の中にあるから。もしもなくなってても
通帳だけで悪用出来ないし、再発行もしてもらえるから
心配ないよ」
と、話したけれど、それはなかなか頭に入らない。
まぁそれだけ心配してるのだと思う。

去年から実家の中は、いらない書類を整理しつつ
いろんなものの場所を把握していたので、
ここかな?と、思われる場所を私も探してみたが、
2回の探索ではまだ見つからず。

そして失敗したのは・・。

あちこちから出てくるレジ袋。
お店の種類ごとに、別々の部屋から出てくる。

で、そのうち1か所だけ、どこのでもない小さいレジ袋が
くるくると丸められて棚の中の写真集と何故か封筒類だけが
あるところの上段隙間にぽいぽいと入ってる。

他のんは伸ばしてきれいに重ねてあるのに、
ここはくるくる?
セブンイレブンのレジ袋??
これは近所の和菓子屋さんやん・・。

まぁええわ。これがなくなっても気づかないやろ?
と、くるくるを1つにまとめて持って帰ってきた。

これが一番の間違いやった。

帰宅してしばらくしてから、父から電話。
「テレビの横の棚の中の黒部峡谷鉄道って印刷されてる
ビニール袋が全部無い。知らんか?」

見ると15枚くらいのうち2枚にその文字
「ごめん。持って帰ってるわ。
袋が汚れてたから、こりゃアカンと思って持って帰ってん。
その袋は2枚だけあるよ」
「それ、記念に残してあるから、次来るとき持ってきて!」
「わかったよー。ごめんなー」

次からゴミと思わずに必ず父に確認すること。
あと、自分の発言にはくれぐれも気をつけないとならないな。
と、思った次第です。

そして、父の寝室には
「なぜここにこれ?」というものもあったけれど、
別の部屋にまとめて置いてあったアルバムから
私たち兄弟の子供のころの写真をいくつかピックアップしたらしき
薄い別のアルバムが置いてあった。

ええ歳した弟達も、ムチムチの赤ちゃんだった(笑)

さっ。通帳はまた今度、別の場所を探してみよう。
神さん!今度は通帳出してくださいっ!!
(と、困ったときだけの神頼みで神さんには申し訳ないww)

教えてください・・

テーマ:
ブラッキーな口調ごめんなさい。と、最初に謝ります。



大阪に引っ越してきて、もうすぐ2年半。
まだまだ新米者の私が、この4月から地区の役にあたった。

そして私の担当地区で一番困ってること。


ゴミ集積場でのゴミの不法投棄。

曜日も、内容も、全くルール守られずに
この近辺の人だけでなく、
捨ててはならないはずの通りすがりの人も、
ゴミ集積場そばの月極め駐車場の使用者もお構いなしに、
本能のままにゴミ集積場付近に雑多にゴミを捨てて行く。

夜中に空き缶がその辺に投げられる音も普通に聞こえる。

当然、中身も丸見えだったり、仕分けもされず、
洗いもせずにデロデロになったおかずの空パックの単体だったり
飲み干したコーヒー牛乳の紙パックに、洗いもしないペットボトルで
カラス・猫どころか、雀ですら獰猛につつくありさま。

そういや超過密住宅街なのに、ネズミもいたし、狸もいたね。

そして動物たちは散らかす。
道路に散乱するゴミ・ゴミ・ゴミ。

ひどいときは我が家の駐車場まで生ごみを猫が持ち込むこともある。
当然、ゴキブリたちもうろうろする。

昔っから、このありさまだそうな。


自分が役についたことで、とりあえず役所にお願いをして
ごみネットを設置してみた。

が、やっぱり捨てるヤツは捨てる。
ネット横に捨てる。

ネット設置して、
周りもぴっかぴかに掃除したのに・・。
そのしりから捨てやがった・・。


通りすがりのヤツなんて、自分の居住地域で捨てずに
わざわざ一回り遠いところまで来て、ここで捨てていく。
何人かは目撃してるので、どのあたりの人間か分かっている。

しかし、もしもそれを指摘したならば、
相手が道徳的に悪くてもトラブルになるやもしれない。と、
どこの誰さんかは分かっていても、注意出来ない。
と、地区の人たちも言っていた。

このブログを読まれた方々の中で、
もしももしも
「こんな方法でごみ集積場が綺麗になったよ!
不法投棄がなくなったよ!」
と、いう体験談をお持ちの方がいらっしゃったら、
ぜひぜひ教えてください。

ここに引っ越してくるまで、
こんなぐっちゃぐちゃにゴミを出すところに
住んだことがなかったので、
本当にカルチャーショック。

他にもいろいろと洗礼を受けているので、
なんとか馴染まないと・・と、思う一方で
はぁ・・。と、ため息が出ることのほうが多い。

早く住めば都になりたいものです・・。



追伸 土日は当然、ごみ収集は無いのやけど、
今朝5:30ですでに3つゴミが出されてる。
諦めるしかないんかなぁ・・。
とある日17
17
○ 水茄子の浅漬け
○ トマト・きゅうり・バジルのサラダ
○ 山芋の炊いたん

とある日18
18-1
18-2
○ 万願寺唐辛子の煮びたし
○ 水無月
○ 切り干し大根・人参・胡麻のナムル
○ 茄子のポン酢炒め

最近のマイブームは端から端まで歩くこと。
百貨店だったり、大型ショッピングセンターだったり、
大阪の中之島一周もした。

そして今回は中学校時代の仲良しさんと一緒に
日本一長い商店街である天神橋筋を端から端まで歩いた!
長さ約2.6kmだったか・・。

そして大阪は1丁目が南側なのね。知らなかった。
京阪北浜駅を降りて、天神橋交差点へ。
ここからひたすら北上!
天1
大川を渡って、いよいよ1丁目。
天2
1丁目入ってすぐの薬局で紙をもらう。
天3
まずは第一目的地の大阪天満宮。しめ縄の内側天井には素敵な干支の絵。
大阪硝子発祥の地でもあるらしい。知らなかった。
天4
天5
天6
天7

お参りが済んだら、どうしても食べてみたかったコロッケ屋さんへ。
浜ちゃんと淳さんの”ごぶごぶ”でも放送されてた中村屋さんのコロッケ。
1個70円でじゃがいもだけで出来てるのやけど、
これ本当に本当に甘くておいしかった!!!
天8

そして2丁目へ。
この御迎人形が他のアーケードに比べて、とても華々しい。
そして4色の鳥居も順番に連なる。
大阪天満宮の表参道をイメージした昔の日本の色彩らしい。
天9
天10
天11
天12
天14

そして3丁目
天15

4丁目。マンホールも大阪城。可愛いデザイン♪
天16
天17

次に行きたかったところ。
以前は大阪駅にもあったけれど、今はこの商店街にしかない沖縄物産のお店。
ここでは肉みそとあおさを購入。
天18

5丁目。からの天満市場へ横道へそれたのだけど、道細いわ。
昼間っから飲んだくれてる人いっぱいのお店があるわで、
ちょっと見たことない異空間やった。
天19
天21
天20

で、戻ってきて、二人して疑問に思ってたことがあった。
大阪のおばちゃんと言えば、豹柄の服を着てる人がうろうろしてると・・。
しかし、そんな恰好の人は一人もいない。
そして、ここまで歩いてきて、そんな服を売ってる店も見かけない。
あれはテレビ局の仕込みやったのか?と、思ったその瞬間。

あった。
天22
やっぱりあるんや。

6丁目。ぼちぼち終わりに近づく。
天23

7丁目。本来はここで終わりらしい。
実はここにあったお蕎麦屋さんにも行ってみたかったが、
お昼の時間は終わってた。
天24
天25

そのまま8丁目にずんずん入っていく。そしてたどり着く・・。
天26
淀川は長柄橋(ながらばし)
天27

1丁目の薬局でもらった用紙を
途中3丁目の陶器屋さん、7丁目の金物屋さんに立ち寄ってはんこを貰うと
踏破しましたの賞状が貰える。
が!金物屋さん「自分で名前書いて~」って白紙を渡してくれはった。
いやいや、そこ書いてもらわな有難味が・・とも思ったが、まぁいいや!と。
天28

と、いう遊びをしてきました。


さて、ほんとに気をつけてほしいこと。
最近、若い子がネズミ講にはまって大変なことになってる。
と、ちらちらニュースで見かけてたのですが、
まさに今日、真横で現場を見ました。

若い小奇麗なお姉ちゃんが、いかにもひっかかりそうな
純朴そうな男の子二人に、あの手この手、口八丁手八丁で
子を増やせば、いかに簡単にお金が入るか。
沖縄旅行だって、自由に行ける♪♪
キミが毎月○万円出せば、子供が増えれば増えるほど、その何倍も手元にお金が入る。
と、タブレットを見せながら、楽しげな話しばかり続ける。

あかん!騙されたらあかん! そんな美味しい話しがあるわけない!!
と、ちらちら若者のほうに視線を飛ばすも、もう甘い蜜の香りしかしないのね。
そのままお店を出ましたが、多分、吸い取られるだけ吸い取られて
泣きを見るのだろうね・・。

楽にお金儲けなんて、絶対にありえないことは昔っから分かってるのに、
それでもやっぱり騙される。
と、他人事にせず、私も子供たちに言っておこう。
とある日16
16

○ ささみの梅肉炒め
○ 高野豆腐
○ 豚の角煮

父、私に電話をかけてきても繋がらなかったときは、
半分の確立で、かけてきたことも忘れている。

けれど、豚の角煮のことは覚えてたようで
「あれ!美味しかった~!!!」

ありがとね。
父の日に私のほうがプレゼント貰った気分です♪♪

最近は画像を撮っておくのも忘れがちなので、
私のほうも危ういかな??



さて、表題の話し。
はい。閲覧注意です。


我が家のベランダにいるデコポン。
春になってから、新芽が出、葉っぱはいきいきとし、
ぐんぐん成長してきた。

が、そこに柑橘系大好きあおむしの幼虫の卵が
お約束通り産み付けられ、元気に孵ってくれた。

もりもりもりもり、葉っぱを美味しく食べる
黒っぽいちっさいあおむしのちびすけたち。

気が付くと、葉っぱは禿山に・・・。
ま、そりゃそうだわな。
食べるものはそれしか無いんやから。

あ、そのアフターの画像がこれ。
ベランダ2

いったい葉っぱを食べきったら、どうなるんやろ?
その頃はもう立派な巨大な黄緑のあおむしくんたち。

すごいねぇ。成長するんだねぇ。
と、思っていたその翌日。

ぜんぶぜーんぶ、忽然と姿を消した。

あれ?あれれれれ?みんなどこいった?
さなぎになった様子も無い!!

と、ベランダのふちを見ると、鳥の糞。

あっらー・・・・・。
大きくなるのを見計らって食べられたか。
隠れる葉っぱもなくなって視界良好になったか。

と、これが半月ほど前の話し。

しかしデコポンはこれにめげずに、
また新しい葉っぱを生み出した。

そしたら、負けじと・・・。(はいここから注意!!!)
ベランダ3

この真ん中の黒っぽいのん。

こやつがまた発生!!!
けど、ごめん。今回は鳥さんより早く、
私のほうでお星さんになる手伝いさせてもらうね(>_<)


さて、同じベランダですくすくと育っていた巨峰。
実もなりはじめ、ホームセンターで鳥よけの実の防護袋も購入し、
今年は食べられるかなぁ?と、期待してたところ、
まさかの枯れ死。

土にカミキリムシの幼虫でも入ったかな。

その横では、ブルーベリーが実った。
ベランダ1
こちらは引っ越し前の庭から、鉢植えにしてもらって
連れてきた子。

毎年、花はたくさん咲くものの、
おととしは全く実をつけず、去年はほんの数粒。
今年は去年よりちょっと多い!!
けれど、地植えのときの10分の1くらいか・・。

で、ブルーベリーの収穫と一緒に
去年、2鉢買って育てたバジルから採った種をまいておいたら、
こちらもすくすくと成長したので収穫。
ベランダ4

小さな小さなベランダなので、ほんのちょっとだけれど
そばに緑があって本当に癒される。