もつ焼とワインのペアリングがテーマのお店、 もつ焼とワイン★キャプテン へ。




▶ カレーモツ煮込み

バケットとともにいただきます。
人参と玉ねぎ、だいこんが入った、デミグラスに近い、山利喜系の煮込み。
ソースにはコーヒーのようなロースト感もあります。
ハツ、フワなど、部位による食感も楽しめます。




▶ パクチーとネギ、青唐辛子のサラダ

ヴィネグレットのような、フレンチテイストのドレッシングにパクチー、豆苗、レッドオニオンの香りが引き立ちます。




▶ ムッソ シラー

エチケットもかわいい、スペインのワインです。




▶ 焼き師におまかせ5本盛

赤モツ、白モツの串焼きは150円均一です。
お店で串打ちする、新鮮なモツ!




・ハツモト
・タン
・タンカルビ




・テッポウ




・チレ

綺麗な味わいのハツモト、モチモチのタン、濃厚なタンカルビ、ジューシーなテッポウ、鮮度が悪いと楽しめない、プルプルのチレ。




まずはそのままでいただきました。
コンディメントにアラビアータ、西洋からし、レフォールが用意されています。
普通は七味でさえ、かけたら悪い気がするイメージですが、ワインとのマリアージュにオススメとのことで、レッツトライ!




ハチノスのトマト煮込み (トリッパ)然り、テッポウにアラビアータが合います!
ローストビーフ然り、レフォールに赤モツが最高です。
今までにない提供方法ですが、ユニークなコンディメントで、たしかにモツ焼きが西洋のワインとつながりやすくなるテイストに。




ステーキなどに合わせてもおいしい、シラーのワインがくいくいと進んでしまいました。




▶ 焼きカマンベール

じっくり焼き上げるため、時間もかかります。




チーズの甘さ、バルサミコのカラメル具合にピンクペッパーのスパイスがアクセントとなっています。




アラビアータやレフォールを添えるもつ焼きなどのユニークなお料理と、ワインの組み合わせを、次回もいろいろと試してみたいです。




代々木駅東口徒歩1分、7軒の古民家がまるごと飲食街に!
「ほぼ新宿のれん街」は1区画1店舗「いろはにほへと」で分類されています。




もつ焼とワイン★キャプテン「と」です。

い : 泡包 シャンパンマニア
ろ : 牛タンいろ葉 別邸
は : Spanish Italian Azzurro520
に : 炭火焼アジアン酒場 アローイ兄弟
ほ : 神 鶏
へ : 貝焼 酒場 カイフォルニア
と : もつ焼とワイン★キャプテン


 

もつ焼とワイン★キャプテン ほぼ新宿のれん街もつ焼き / 代々木駅南新宿駅北参道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


【お店情報】 もつ焼とワイン★キャプテン ほぼ新宿のれん街
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13206355/
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-22
電話:03-6709-8734

〓ゆうき〓

 

 

AD