黒毛和牛リブロース (九州) × 鹿児島黒豚 「黒宝豚」 の炊き肉を 金蔦 (キンツタ) 銀座店で頂いてきました。
今回も素晴らしかった!



以前六本木でいただいた記録はこちらから ↓



▶  芋焼酎のソーダ割り

宝山 綾紫 芋麹全量を1:1で。
2杯めからはワインをいただきました。






 ▶ 季菜 夏野菜と魚介の泡ジュレ

ふわふわの泡にかつおのお出汁が含まれていて、エアリーなしんじょうのようです。




蕪、きゅうり、湯むきしたトマト、エビにアワビまで入っていました。




▶  生彩八寸




・ 汲み上げ湯葉 : もちもちで美味、きちんとお出汁をとっている印象。
・ コーンの茶碗蒸し : 濃厚なコーン味
・ 冬瓜翡翠 :  柚子の香りが爽やか
・ 枝豆 : 枝付き、旬の味わい
・ 穴子の白焼き :  上品でなめらか
・ 小松菜のお浸し : フレッシュ
・ 茄子の焼き浸し : 焼かれて香ばしく、甘くトロトロ
・ イエローいんげんのトマト味噌 : シャキシャキの新食感、レッドペッパーがアクセント。
トマト味噌にバジルが合います。
・ ヤマモモのコンポート : なつかしい甘さです。




▶ 向付

鴨の胸肉 (マグレカナール) のロースト
みょうがとネギのスライスが添えられています。
ローストビーフのような、しっかりした肉質でした。





▶ 炊き肉鍋

お肉のビッグトンネル登場!
A4以上の黒毛和牛のリブロース、黒宝豚 バラ肉でできた、巨大な肉ドーナツ!




真ん中に入っている牛テールスープにお肉、キャベツ、白髪ネギを落とし、炊き上げます。
リブロースはさっとくぐらせる感じで、黒宝豚はややしっかり目に。
お肉がスープにどーんと入るさまは、せいろ蒸しやしゃぶしゃぶにはないボリューム感があります。




トマトと白ワインビネガー、牛テールの塩ダレの2種類のタレにつけていただきます。
さらに、金蔦オリジナル梅味噌が2種類用意されています。
赤が赤唐辛子、青が青唐辛子に黒胡麻山椒が入ったもの。
赤はトマトのタレ、牛テールには青がオススメだそう。




牛テールの旨味が加わり、さらに進化した上質なお肉を、さらっと濃厚なお出汁でいただく幸せ。
お野菜も同時に、しっかりとれるのも嬉しいです。




▶ 御食事




杵うち麺を投入、たっぷりの黒胡椒をかけて仕上げます。
途中で食べてもよかったのですが、牛テールを麺とあわせていただきました。




▶ 甘味 ホワイトチョコレート羊羹 フレッシュブルーベリー。




▶ 矢部和紅茶

香りが高く、ルイボスティーのようにタンニンが少ない和紅茶でした。
食後にあっさりいただける味わいです。




銀座・新橋からもほど近い場所で、ビジュアルもお味も満点なコースが5,000円代からと、コスパの良さも魅力!




個室もあり、接待などにも使えるお店です。




【お店情報】金蔦 銀座店
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13188406/
ぐるなび: https://r.gnavi.co.jp/nw6k8ud30000/
住所:東京都中央区銀座8-3-1 GINZA TOKIDEN 7F
電話:03-6264-5688

〓ゆうき〓

AD