おうちビストロ Yuki-tchen

共働き夫婦のおうちご飯&おもてなし。

2011.6.23.に長女ほのちゃん出産、
2014.4.28.に次女はるちゃん出産。

子どもも夫も仕事も、みんな大事にしていきたいなぁ…
と思いながら、日々戦争!


テーマ:
{35C32DBF-FE4F-492F-AFE0-844691C0C379}

instagramで『#きらきらバレンタイン』のハッシュタグをつけてインスタ投稿したところ、何と、cottaさんのインスタでリポストしていただけましたー!
  ↓


びっくり!!


そして、やはりcottaさん。
いいね👍の集客数が凄い、、、!

2000超えびっくり



{A3E32423-73DD-46EE-8E0A-D34226F5357E}

こんな美しい写真ばかりの中に自分のお菓子写真が並ぶなんて、、、大泣きうさぎ

宝物写真カナヘイきらきら


この後『#うきうきスプリング』のタグに変わったから、バレンタインタグのラスト写真に選んでいただいたようですてへぺろうさぎバレンタイン



いつも製菓材料、道具、ラッピングを購入させていただいているcottaさん。

これからもお世話になります!つながるうさぎ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
{41A1EF33-90E9-40C7-892E-018401A2E1A4}
 
* コーヒーガナッシュ & ミルクチョコのボンボンショコラ *
 
父がトルコ旅行で買ってきたコーヒーの粉。
「レギュラー用と思って買ったけど、エスプレッソ用やから使えへん。いらんか?」
「いや、うち、ネスプレッソやから専用のじゃないとアカンねん。いらん~。」
っていう先日のやり取りを思い出し、貰ってエスプレッソコーヒーのガナッシュを作ることにコーヒー
 
甘~いミルクチョコの中から、ビターチョコベースのほろ苦いコーヒーガナッシュがとろけますピンクハート
 
言わずもがな、コーヒーに合いすぎる!
 
 
エスプレッソ用の粉がなければ、インスタントコーヒーでもOK。
 
 
{26A3EFF6-B38A-4747-8BBF-3C6EFB9578A9}
 
チェック模様をベースに、いくつかはチョコレートフォークでラインづけ。
転写シートも可愛いけど、一筋のラインもシンプルで素敵カナヘイきらきら
 
 
◇材料(ガナッシュ2×2cmを30~35個分)
スイートチョコ 200g
生クリーム 100g
水あめ 15g(大1.5)
エスプレッソコーヒーの粉 10g~13g
(インスタントコーヒーなら15g)
バター 20g(常温)
カルーアリキュール 大1~1.5
(ラム酒等でもOK)
 
ミルクチョコ 100g(底の土台用)
 
ミルクチョコ 300g~(トランペ用)
転写シート 3×3センチを必要分
 
 
◇作り方
0. クッキングシートで四方1cmずつ余分をとってガナッシュの型を作る。
  30個→5×6個→【12×14cm】の型。(今回こちら)
  35個→5×7個→【12×16cm】の型。
 
1. 生クリームと水あめを耐熱容器に入れ、沸騰するまでレンジで加熱する。
2. 60度の湯煎でビターチョコを溶かし、45度まで温度を上げる。

{494D8F9C-6706-4993-9CA3-EFCC6D48F04B}
3. ①をスプーンでひと混ぜし、茶漉しで膜を濾しながら②に1/3程度加え、馴染ませるようにゆっくりヘラで混ぜながら乳化させる。滑らかになったら、②の残りの半量を加えて混ぜ、最後に全て混ぜる。
4. バターとエスプレッソコーヒーの粉を加える。(温度が下がってバターが溶けきらなければ、少し湯煎にあてて完全に溶かす。)最後にリキュールを加え、型に流して一晩~24時間、常温で冷やし固める。
 (滑らかな食感の為に、冷蔵庫ではなく全て極力常温でゆっくり結晶化を待つ!)

{D2734DC5-9026-4CFC-BC29-F9E44BD31553}
5. 固まったら、一旦クッキングシートから外し、片面の表面にテンパリングしたミルクチョコを薄く塗り広げ、常温で冷やし固める。(30分~1時間程度)
6. ⑤のビターチョコ面を底にし、定規をあてながら端を1cmずつ切り落とし、全て2×2cmの正方形に切り分ける。
7. トランペ(コーティング)用のミルクチョコをテンパリングする。ガナッシュをミルクチョコに沈め、引き上げる際にチョコレートフォーク(なければ普通のフォークでもOK)の先端からガナッシュが1/3程度はみ出るように乗せる。引き上げたらボウルの淵で余分なチョコを落とし、クッキングシートの上にフォークを挽きながらそっと置き、2センチ程度押してさらに余分なチョコを切る。(向こう側が正面になる)
8. 3~4個トランペするごとにチョコが固まる前に転写シートを乗せ、軽く押さえる。そのまま常温で冷やし固める。
ラインをつける場合は、1個トランペしたらすぐにフォークを寝かせて軽く押さえて垂直に引き上げる。固まりかけてからライン付けすると、角が立って不細工に。(4年前の反省より。)
9.  30分程経ったら、⑦でできた余分なチョコをキッチン鋏で切り落とす。一晩放置し、完全に固まったら転写シートを剥がして出来上がり!
 
 
 
{23D57AC5-DB55-4C5D-906C-ABDA742F0FBB}
 
4年前に初めて作ったときは、バターと水あめを使わず。
それでもちゃんと美味しくできます。
 
・・・が!
比べてみれば差は歴然!
口の中でのとろけ具合が全く違う!!
 
ネットには色~んなレシピが載っていますが、是非、水あめとバター入りをおススメします。
 
 
{DAA8EA41-F573-4C38-9C3A-E0EC18471ACF}  
 
ほのちゃんとはるちゃん、マンションのお友達から初めてバレンタインチョコを貰いました本命チョコ
 
幼稚園年少さんの女の子で、ママと一緒に作ったライスパフチョコレートカナヘイ花
 
チョコホリックほのちゃんは、1分もかからず一瞬で完食カナヘイびっくり
 
はるちゃんに、「一口ちょうだい。」と言うと、「いいよー!」と気前よく答えながら5ミリぐらいのカケラをくれました。笑
 
「もう一口ちょうだいラブラブ」って言うと、「ママはさっき一個食べたでしょ!もうダメ!プンプン」と。
 
そして、「はるちゃん、パパのこと大好きだから、パパにもあげるのおねがいカナヘイハート」と言いながら、全て平らげたはるちゃん。
 
目の前の甘い誘惑には勝てない。笑
 
 
 
{C085B561-3BA3-48C9-9929-1853378754DD}
 
急だったからトリュフケースとかなくて、ケーキトレーにボンボンショコラを詰めて、お返しハートのプレゼント
 
 
{B676F04D-CAF7-4FBF-83C9-3FD6C3BCFAEB}
 
そしてお風呂前、珍しく塗り絵とお絵描きをしていた二人。
 
色の塗り分けがあんまり得意じゃなかったほのちゃん、いつの間にか綺麗に塗り分けられるようになっていてびっくり!(5Y7M)
 
はるちゃんは、人の顔らしきものが描けるようになってきました!(2Y9M)
 
二人の成長を感じて嬉しい一コマでしたチューリップ
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8634265F-7F2E-47F7-B9C0-6B858D856054}

2017.2.14.

Happy Valentine's Day!



{BEC2CA49-F9D8-40D8-88A2-91025702A9CB}

子どもが寝た後、毎晩夜なべして挑んだボンボンショコラ。



{DF2A2553-B5B6-44D5-943D-289147869A63}

箱詰めがまた、ワクワクするよねプレゼント

どのショコラをどう並べようかな〜って悩む幸せ本命チョコ


{93FCF189-AFE7-4B66-97E4-345C68DDDA83}

端っこの切れ端で長方形のも。
これはこれでカッコいいカナヘイきらきら


{7AD5B0ED-3065-470D-9F6C-C83587E856EB}

今回は、最後のトリュフ作りを小3の女の子にレッスンしながらだったから、苺粉糖なんかも使って可愛らしい仕上がりにハートのプレゼント


{AADB93BB-B524-478C-BBF2-F6A9B883694C}

中のガナッシュフレーバーは5種類。

* コーヒーガナッシュ × ミルクチョコ
* 苺ガナッシュ × ホワイトチョコ
* ラムミルクガナッシュ × ビターチョコ
* 抹茶 × ホワイトチョコ


残り4つのレシピも順番に残していこうと思います鉛筆



{CDAE6965-556E-4723-BC40-305754299A22}

残ったのは、夫の研究室の学生さんへ。
卒論発表会練習後のお疲れチョコ。

とっても喜んでくれたようですてへぺろうさぎ

会社でもちょっとずつお裾分けクッキーのプレゼント



4年ぶりのボンボンショコラ作り。
神経使うわ、睡眠不足やわで大変だったけど、大満足の仕上がりでしたカナヘイうさぎカナヘイハート
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{B0BF6D7A-E50E-482F-876A-CBC522C37C30}
【レシピブログの「手づくりで楽しもう♪ハッピーバレンタイン」モニター参加中】
 
明日はいよいよバレンタイン。
 
5日間、夜な夜な続いたチョコレート作りが終わりました!
 
2/15が投稿期限なので、まずはモニターレシピからとびだすうさぎ2
 
 
{F2FFEB24-A8A1-431D-BB14-3439F64CBB68}
 
ハートのビターチョコをパリッと噛むと、中からとろ〜り、甘酸っぱいイチゴのコンフィチュールとガナッシュ♡
 
ドライのスペアミントを使っているので、甘い中にも仄かな爽快感
 
大変だけど、達成感200%!
 
 
◇材料(18個ボンボン型×2)
  型1枚分で作るときは、材料を1/2で。
 
【チョコレートシェル】
ダークチョコ 200g
ホワイトチョコ 200g
 
【苺ミントコンフィチュール】
○苺ピュレ 120g
○ペクチン 2.5g
○ドライスペアミント 小1(すり潰す)
水あめ 25g
グラニュー糖 100g
苺リキュール 大1/2
 
 
【苺ガナッシュ】
◎生クリーム 40g
◎水あめ 小1
●苺ピュレ 35g
●ドライスペアミント 小1(すり潰す)
ホワイトチョコ 100g
無塩バター 10g(常温)
苺リキュール 大1/2
 
 
◇作り方
 
{E1CBE49A-9A84-468A-BABB-6BDADA48AF32}
 
*1日目
【チョコレートシェル】
1. ダークチョコとホワイトチョコをそれぞれテンパリングし、ボンボン型いっぱいにチョコを流す。
2. 型の底を台に打ち付けて気泡を抜き、ボウルの上で型を逆さにしてチョコを戻し入れる。パレットやヘラで表面のチョコをこそげ落とす。
3. 型を真下に向けた状態でしばらく置き、少し固まってきたところで再び表面のチョコをこそげ落とし、そのまま常温で固める。
 
*2日目
【いちごミントコンフィチュール】
1. ドライのスペアミントはすり鉢ですり潰す。
2. ○を鍋に入れて混ぜながら温め、ペクチンを溶かす。水あめとグラニュー糖も加え、ヘラで混ぜながら中火で加熱し、100度を超えたら火を止める。ときどき混ぜながら、冷めてねっとりしてきたらリキュールを加え、絞り袋に入れる。
 
 
{D045767C-B959-4DA6-A3E3-9A6B649851A8}
 
【いちごミントのガナッシュ】
1. バターは常温に戻しておく。ドライのスペアミントはすり鉢ですり潰す。
2. ◎を耐熱容器に入れ、沸騰するまでレンジで加熱し、●を加える。
3. 60度の湯煎でホワイトチョコを溶かし、40度まで温度を上げる。②を2~3回に分けて加え、都度、気泡が入らないようそっとゴムべらで混ぜ、乳化させる。
4. バターを加えて混ぜ溶かしたらリキュールも加え、完全に冷めたら絞り袋に入れる。
 
5. チョコレートシェルを固めたボンボン型にコンフィチュールを絞り入れ、続いてガナッシュも絞り入れる。蓋ができるよう、型の上部を1~2ミリ残す。そのまま一晩常温で固める。
  ↓
{42A13585-C622-43B0-8BEF-F2DA85FAD30D}
 
*3日目
1. チョコレートシェルで残ったチョコを再びテンパリングする。
2. ボンボン型に流し入れ、ヘラで表面の余分なチョコをこそげる。何度もやると、固まりかけた表面が汚くなるので、さっ!と1回勝負で!そのまま常温に置く。
3. 完全に固まったらタオルを敷いた台の上で型を逆さにして角を台に打ち付け、チョコを取り出したら完成。
 
 
{74DC493B-F14E-43E4-8BAC-B92C75BA230A}

なかなか長い道のりでした!
 
でも、型からポロっ!と出てきた愛らしいハートを見るともう、大変さが吹っ飛ぶぐらいの達成感!!
 
そして、ドキドキしながら半分に切ってみると、可愛いピンクのガナッシュと艶っと真っ赤なピュレが綺麗な層になっていて、自己満足度MAX!
 
トロっと流れ出るぐらいの柔らかいガナッシュやコンフィチュールを詰められるのは、チョコレートシェルのボンボンショコラならでは。
 
 
{31F1DDA2-E0DB-4315-8701-9034E7AEF254}
 
今回ドライのスペアミントを使用したことで、甘ったるいだけじゃない爽やかさがほんのりプラスされて、大正解でした!
 
 
「パリパリしたチョコから柔らかい苺のチョコが出てきて、これは美味しい!」と、夫も絶賛♪
 
そして、子どもたちも「もういっこ欲しい!もっと食べたい!」と、並んで上向いて口開けて、まるで鳥のヒナのようでした。笑
 
 
今回は5種類のフレーバーで作ったので、全部レシピを残していこうと思います。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

{9FF767E7-F0A9-4F8C-B652-F54A65F7E5E8}

【レシピブログの「手づくりで楽しもう♪ハッピーバレンタイン」モニター参加中】


*柚子とバニラビーンズのフィナンシェ* と同時に作った、シナモンココアのフィナンシェです。

もちろん、バニラビーンズもたっぷり♡


{C2A3BB39-4634-4BC2-9478-5CF98A79A39D}

焼きあがると、ココアとシナモンの美味しそうな香りがキッチンじゅうに広がりますカナヘイ花

 

◆材料

○バター 60g

○卵白 1.5個

○GABANバニラビーンズ 1/2本

○グラニュー糖 50g

○蜂蜜 10g

◎アーモンドプードル 30g

◎薄力粉 20g

◎ココアパウダー 10g

◎GABANシナモンシュガー 小1/2

チョコレートリキュール 大1

仕上げ用GABANシナモンシュガー 適量

 

※○の材料は倍量で作り(手順1~2)、ゆずのフィナンシェと半分ずつで使用しました。

 

{20F09497-B3C7-41BC-BDF7-7762189B289B}

 

◆作り方 


1. 焦がしバターを作る。バターを鍋に入れて中火にかけ、茶色く色づいたら火から降ろして鍋を氷水にあて、粗熱が取れたら計量しながら茶漉しで濾し、ゆずのフィナンシェ用と半分ずつに分ける。

 

2. バニラビーンズは鞘を開き、包丁でこそげるようにして種子を取り出す。卵白は切るようにホイッパーで溶きほぐし(泡立てない)、グラニュー糖と蜂蜜、バニラビーンズも加えて切るように混ぜる。一旦計量し、ゆずフィナンシェ用と半分ずつに分ける。

 

3. ◎をふるいにかけ、2に加えてさっくり混ぜ、焦がしバターとチョコレートリキュールも合わせる。絞り袋に生地を入れ、冷蔵庫で一晩休ませる。

 

4. オーブンを190度に余熱し、生地を型の8分目まで入れる。余熱が完了したら180度に下げ、17分~18分焼く。型から外して冷まし、仕上げにシナモンシュガーを軽くふる。ラップで包んで1日おくと、しっとりホロホロフィナンシェのできあがり。

 

 

{AB543124-82BA-4950-A3A3-E32FE0A5CD58}

 バラのシリコン型も、小ぶりで可愛いラブ


焼き菓子やココアと相性バツグンのシナモンシュガー。

仕上げにパッと振るだけで香りに深みが出るのでオススメですカナヘイきらきら

 

バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ  スパイスレシピ検索
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。