ネイリストゆきぷぅのネイルな日常★

主婦ネイリストゆきぷぅのネイルに関するあれこれを色々と綴っているブログです

現在ブログカスタマイズ中です。
完成までの期間お見苦しい点も存在いたしますが
なにとぞご容赦くださいませ。

ネイルに関するあれこれや大好きなグルメもちょこっと綴っております
ネイルネイル
尚、現在ホームネイルサロンのオープン準備中です。
準備が整い次第お知らせいたしますので、お待ちくださいませ。
(現在は練習モデルさんのみに施術をしております。)

コメントは承認制とさせて頂いておりますごあいさつ
NEW !
テーマ:

 

またまたご無沙汰しておりました汗

 

やっと良くなりかけた風邪が何故なのか再びどんどん悪化しまして…

ワタシ死ぬんじゃないかと怯えた日々を過ごしていました…ぬけた魂

 

もうビックリするくらい今月は床に伏せっている記憶しかございません…shokopon

 

 

 

そんな体調絶不調月間の中でも、少しばかり体調の良い時に児山未奈先生のセミナーに参加

できたことは一途の希望の光でしたね泣き1

 

 

今日はそのセミナーの中で紹介されていた商品の中から1点ご紹介したいと思いますグー

 

 

 

 

勝手に個人的には「名品」の域に君臨するのではないかとすら思い始めているコチラサゲサゲ↓

 

 

◆ella(エラ)by SHINYGEL マットトップ◆

 

ellaのアートディレクターも務めておられる児山未奈先生ハート

マット加減がかなり秀逸なマットトップジェルということで期待して購入しました。

 

ここで正直な話しですが…

ハードで完全なマット仕上げにしたいなら、スポンジファイルでバフするのが1番だと思ってましたてれ(苦笑)

 

ですが、このellaのマット加減はそれはもう~納得のトップランク!!

 

 

 

画像でうまく伝えられるかどうか分かりませんが…

通常のツヤツヤ仕上げだとこんな感じになるネイビーに使ってみると…

 

 

 

ellaマットトップを塗布後硬化したらこんな見た目になっているので拭き取ってみると…

 

 

 

もう納得の「ザ・マット!」な仕上がりになってくれるのですGOOD。

見た目も手触りもまさにベルベットのような質感で、スポンジファイルでバフするよりも均一で

美しい仕上がりなので、今後に完全マットにしたいときはこの商品一択だと確信しました笑

 

 

 

ただし注意事項もございます。

マット仕上げというのは表面に小さな凹凸を作り上げることで光を反射させない仕上げです。

よってその小さな凹凸に汚れなどが付着しやすく着色汚れなどを起こしやすいという点です。

 

これはellaのマットトップに限らず共通して言えることですが、マット度の高い商品に関しては

ホワイトや淡いカラーの上に使用するのは避けたほうがベターだと言われています指

 

 

「児山先生に良い商品を教えてもらったな~音符」っと気分良くしていると

とても興味深くて素晴らしいインスタグラムのポストを見つけてしまったのです~~きゃぁ~

 

 

 

どうやら水彩アートの下地にellaのマットトップがとても使いやすいらしい~~キラキラ

 

水彩アートは絵具を多めの水で溶いて描いていくアートになりますが

ellaのマットトップだとその水分を上手く吸い込んでくれるので濃淡のある水彩画風アートが

とてもやりやすいとのことでした。

 

そんな素敵な情報と、貴重な水彩画アートレシピの動画を公開されていらっしゃるのは

下関市のプライベートネイルサロンnailroom-citronさんですハート

 

シャイニージェルのトレーナーもされているので、さすがellaの特性も熟知されておられて

素敵な水彩画風のフラワーアートの動画を惜しげもなくインスタで公開してくださっています。

 

インスタはこちら

 

 

 

動画を参考にしワタシもellaのマットトップを使い水彩画風フラワーアートに挑戦しましたGOOD。

 

 

えっ!?こ、これは~~!!

ちょっとこれスゴインデスケド~~~~!!!

 

めちゃめちゃキレイに絵の具が乗ってくれる~!(≧▽≦)

 

 

いきなりのぶっつけ本番でこの仕上がりは、ワタシにとってはかなり満点に近いですっsei

チップでの練習すらせず、そしてナントやり直しもしていないのですっラブ

 

 

これまで絵の具を使う前には、通常のトップコートを塗布後にしっかりスポンジファイルで均一に

バフしていましたが時には絵の具が弾いてしまったり滲んでしまってやり直すこともありました苦笑

 

 

ですがこのellaのマットトップを使うと絵の具が吸い付くようにコントロール出来るんですラブ

バフの手間も掛からず、よってダストも出ない、スポンジファイルも消耗しない。

なのに水彩画風アートのベースとしてはこれ以上ないお膳立てをしてるなんて優秀過ぎる!!

 

 

興奮してしまって鼻息が荒くなってしまいました…苦笑

 

 

 

参考程度ですが、ella以外に使ったモノは…

 

絵の具はエアロフラッシュのホワイト。筆はスペースネイルの猫毛。

どちらも愛用品なので汚くてスイマセン汗

特に猫毛筆はネイリスト検定2級の受験時から使い続けているのでクタクタのヨレヨレ~笑

でもまだまだ現役で使えるので、これからも使い続けていきますよ~~GOOD。

 

 

 

そんなこんなで、ellaのマットトップにあまりに惚れ込み過ぎて…

数日後に予備のためのストックを買い足しに行ったくらいに愛してしまっていますらぶ1

 

 

 

ただしellaはTATやネイルラボさんなどの問屋さんでは取扱いがなく

直営のオンラインショップか各地シャイニージェルショップで入手する必要がありますので

そこだけが少しネックに感じる方もいらっしゃるかもしれないですね。

 

 

ワタシは2回とも大阪梅田にあるシャイニージェルショップに行って購入してきました。

ショップは大阪駅前第2ビル2階の「LRネイルサロン梅田店」さんに併設されています。

 

親切なスタッフさんが丁寧に対応してくださり、とても気持ちの良いお買い物ができましたらぶ2

定休日はなく営業は朝の9時からで、夜は予約によって10時まで開いてる時もあるそうですが

8時までなら確実に営業されておられるとのことでした。

 

サロン併設店さんなので商品説明など詳しいお話を聞きたい場合は来店予約の電話を

1本入れてからにした方が確実のようですのでご注意くださいねにっこり

 

 

 

 

 

この商品の魅力をここまで深く理解させて下さったネイルルームシトロン様に深く感謝ですaya

本当にありがとうございます。

 

 

 

本物の「ザ・どマット!」なマットトップジェルをお探しの方には、もちろんおススメなのですが

水彩画風のアートを美しく仕上げたいとお考えの方には超絶おススメの商品ですキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

さっ、停滞していたアレやコレやを片付けていかなくちゃ~だっしゅ

まずは冷蔵庫が空っぽだから食料品の買い出しが先だわね汗1

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)