{1F4B6991-E6ED-48D5-862D-BE12A3A74DAB}


今日は蠍座新月お月様
そしてその前日の昨日は1dayカフェ『森のユカフェ』でした。

ほぼ毎朝一枚ひくアロハタロットオラクルは「つながり」のカード。そしてアストロダイスは「木星牡羊座4ハウス」。

「きっとカフェでご縁のある人とつながるのかも」
「カフェを通して自分の心と向き合うことをどんどん突き詰めていくのかも」


{12FC3F3F-5C12-4E9A-9DE7-FA26C8520DF8}

そんな風に思いながら背中には大きなリュック、そして、おかずや調味料がぎっしり詰まった保冷バッグをガラガラ引いてカフェに向かいました。(最初は大変!と思っていたのに、慣れてきている自分にちょっと驚きます。柔軟宮の星座に天体が多い私ですが、柔軟性が仇となることも!)

真っ青な青空にちょっと冷たい風。
ああ、このまま冬になっていくのか・・・
早いなああせる

バス停に向う途中、表現スペース4のオーナーのちかこさんから電話。
「今名古屋なんだけどね、お客さんが足温器使うから出しておいてくれる?」

相変わらずエネルギッシュなちかこさん。

以前星を見させてもらったことがあるけれど、なかなかパワフルだった記憶が・・
またゆっくり見ようと思いつつ、すっかり忘れている私あせる


この日ホロスコープを見ると、特徴的だったのは「蠍座に太陽、月、金星、木星」が集まっていたこと。特に「拡大発展の木星」が金星や月にコンジャンクション。

マニアックな世界が深く広がり、さらにそこに歓びも感じられそうな星まわり。マニアックといってもきっとシチュエーションによっていろいろ。


森のユカフェではすでに来る予定になっていたメンバーがマニアックな仲間たちで、なんだかピッタリのタイミング!

{8BD44CC2-26B5-4D4B-AB5B-5A5DCC93CE1F}

また、前回の森のユカフェでkomoちゃんにアロハタロットで森のユカフェのことを占ってもらって、実現したいことが明確になっていました。

自分で占う事が多いけれど、たまに誰かに占ってもらうとスッキリ整理できます。komoちゃんはずっと私のことを見てくれていることもあり、質問に無駄がなく鋭いんですびっくり


今の私が森のユカフェで実現したいこと
まとめてみました

虹料理を通して見えないレベルにまで癒しを届ける
虹料理研究と表現を楽しむ
虹マクロビオティック料理の魅力を伝える
虹いつも何か一つチャレンジしてワクワクする(大小問わず)
虹料理や星やタロットなど研究してきたことを分かち合う
虹偶然に見える必然の出会いの場を提供し観察して楽しむ

そして一番の目的は。。

虹森のユカフェで起こる事とそれに伴う自分の心情などをもとに内省しつつ星の研究を深め、星のメッセージをスピリチュアルな成長に繋げる


書いてみて思ったんだけど、私って欲張り爆笑
でもね、もう自分に嘘がつけない。

これを全部叶えるとなるとお客様は6名くらいが理想。
作ったお料理を無理のないペースでお出しできて、なおかつお客様とお話しもできる。表現や研究の余裕もある。

もちろん収入的には6名では?マーク。
でも、森のユカフェは収入よりも心が満たされる事の方が大事だとわかったんですよね。

場所代払ってわざわざ重い荷物を運んでカフェ出店やってみてわかることってありますね〜

お客様が何人くるかなんてわからない。
タロットで占えるけれど、それは不思議と占いたいと思わない。

どうなるかわからない状況を楽しみたい自分もいる。今日はどんなカフェになるのだろう?とワクワクドキドキしていたい私もいます。

この4ヶ月いろんな森のユカフェがありました。

{3E5DBAF2-04C6-4438-8930-EA1BB5AE717D}

前日3時間くらい、当日も3時間くらいかけて仕込んだ12食分のお料理が準備万端整っていても、12時過ぎても誰もこないこともありましたあせる

ずっと誰も来なくてそろそろ店じまいか・・と思った頃にお1人来て下さったこともありました。そのときは神様のように思えましたラブラブ

美味しい料理がここにあるのに誰も来ないのは何故?誰も来ない事によって「自分への内省」が始まります。

自分の中のまだ気づいていない「自分らしさから離れてしまったこと」

「私はここで何をしたいのだろう?」

一生懸命作っても誰にも食べてもらえないのなら最初から手を抜くか・・一汁三菜とか?

そうだ、もうこれで良いのではないか?
これなら余っても自家消費できるし・・

世の中は時短を求めている。そうか!私も時短&シンプルで勝負しよう!!

やってみた。
なんか違う。

結果時短になるのはいいけど、最初から時短を目的にすると心にかさかさ乾いた風が吹く。

私は『美味しい&ワクワク』ありきの『効率や工夫』がいい。

じゃあここを撮影の場や創作の場と割り切ってみるのはどうか?ちょうど外からの日差しがいい感じで入るし、照明もいい感じ。

それもなんかちょっと違う。

やっぱり誰かに食べて欲しいし、感想の一言くらい聞きたい。何かイベントっぽいことをしたり、いろいろ語ったり教えられる事もたくさんある。

いろいろ引き出しがあるのに、ランチを食べてすーっと帰ってしまった人を見てモヤモヤ。
でもそこでモヤモヤするのって何?

まあ、こんな風に飽きずにずっと内省していたんですダウン

で、たどり着いた答えは…

形にしたいことを思い描く事はできる
でも、思い描き現実化したいことは流動的

そう、このように実現したいと思う形は一つにとどまる事はない。なぜならこの世も自分も変化しつづけるから。

もちろんブレない軸ありき。そこはわかっているつもり。ある意味アウェーな場所に出ていく事で、この軸で良かったのか?と考えさせられることになったりもした。


軸を見直し、形にしたいことを思い描く。
そこを適当にしていると適当な現実がやってくる。

昨日はその思い描いた事が形になった思える森のユカフェでした。

{DF698757-C870-4BF7-85F6-B8F0A4CFD5EA}




私も出店してくれている方も、お客様も一緒に楽しむ時間。
それぞれ分かれて盛り上がる時間。

それぞれのタイミングでランチやデザートを食べながら、その場が柔らかく一体となっている感じ。
なんかいい感じ。

私の文章はどうしてもゆる〜い文章になりやすいのだけど、話している内容は結構シビアで、最終的に話題に上ったのは蠍座っぽく「死」にまつわることでした。まさに蠍座のテーマであり冥王星のテーマ。

身近な人の死をどのように受け入れるか?
そんなことを話しながら自分にも問いかけました。

私自身母を27歳で亡くしていて、それもちょっと普通ではない最期だったので、受け入れるために相当な時間とエネルギーを使いました。もちろん生きる活力にもなっていますから、母の死から生のバトンを受け取ったつもりです。

でも、話しながら自分の中で消化して知恵となっていることとまだ曖昧なことがあるなあと感じたんですね。そういうことを話す機会もあまりなかったし・・

そうして帰宅したらお友達から数日前に届いた江原さんの本「スピリチュアルメッセージ〜死することの心理〜」が目に止まり、「今がタイミング」と一気に読みました。

実を言うと江原さんの講演会のチケットもこの本と一緒にお友達から送られていて、この日カフェを早めに切り上げて行くつもりでいたんです。でもやっぱり時間的にも体力的にも無理があるなあと思っていたんですよね。

そしたら「ブレスレット鑑定」で来てくれていたLepoさんが喜んでチケットを受け取ってくれて、お互いハッピー!ってことに。Lepoさん涙を流して喜んでくれて、「ああ、そういうことだったんだな」と腑に落ちました。

で、私は帰宅後に江原さんの「死」にまつわる本を読み、経験が知恵となっていることと曖昧なところを確認できて、スッキリ!落とし込むことができました。

先日のやまじゃさんのチャネリングでも言われたけれど、私は経験を知恵にしたものを表現したいと思っているようです。しかもそれを知りたい人がすでに目の前にいるとも。


カフェで一番やりたいこと、

虹森のユカフェで起こる事とそれに伴う自分の心情などをもとに星の研究を深め、自分の心と向き合い、スピリチュアルな成長をする

どれほどの成長に繋がったのかはわからないけれど、いろいろな事が実現した森のユカフェでした。

これ、自分の星に出ているんですけど、こうして体験の中で改めて確信しています。体験とともに落とし込む事って大事ですね。特に木星が蠍座の1年間にそれをやるかやらないかはその後に随分影響しそうな気がします。

そして、リストにはしたけれど、固めるでもなく、まだ自分でも思い描けていない可能性がやってくる余地を残しておきたいと思いました。


次回の森のユカフェは12/1(金)
この日はkomoちゃんとコラボランチ会を開催します。
『あなたの蠍ポイントがわかるかもしれないランチ会』

たぶん今年最後の森のユカフェになりそうです。
どんな風になっても私はきっと私と向き合うのだろうなと思います。

ランチ会については後日お知らせしますねドキドキ


■カフェ出店&イベント
ドキドキ1dayカフェ「森のユカフェ」
10日(金)アロハタロットセラピー70分有り
17日(金)オーラソーマ数秘&ブレスレット鑑定&オーダー
ドキドキ2018年の私は?東西の星よみカフェ〜西洋占星術と算命学〜(ランチ付き)11月25日(土)11:00〜
ドキドキ星よみセラピーカード体験会(ランチ付き) 1名からリクエスト開催
ドキドキアロハタロット1day体験講座 11月23日(木・祝)11:00〜15:00(軽食付き)

■個人セッション&レッスン他

■スペシャルコラボ


直接のお問い合わせはメールで。
peaceflower831☆gmail.com (☆を@に変えてください)
AD
{BB677FFD-E277-4E75-8041-8F76AC4CF73F}



今日の東京は良いお天気でした晴れ
気温がぐっと低くなり、昨日から湯たんぽを布団に入れて寝たのですが、なぜかいつもは起きない2時半にトイレに目覚めました。なぜに??

さて、明日は東あずまで「森のユカフェ」です。(現在仕込み中〜)
お仲間さん2人とワイワイ楽しくやっていますので、遊びにいらしてくださいね〜音譜

来月の森のユカフェは12月1日(金)のみの開催を予定しております。
この日はお友達でアロハタロットセラピープロティーチャーのkomoちゃんとコラボランチ会を開催します♪

題して「あなたの蠍ポイントがわかるかもしれないランチ会」

先日あっという間に満席になった「黒歴史のカラクリ研究会」的内容を別の角度から見てみよう♪というノリノリでありながらも本質にぐぐっと迫る会です!!
詳細はまた改めてご案内しますね〜


また、リクエストを頂き、星のユカフェ(東陽町のおうちサロン)でアロハタロット1day体験講座を開催します。こちらはあと数名募集しております。アロハタロットの魅力を3時間たっぷりお伝えします音譜

11月23日(木・祝)11:00〜15:00(軽食付き)



さて、先日は念願のライフオーガナイザー2級の講座を受けてきました♪

あかはねみきさんのお話会に参加したのがかれこれ6年前。


そして、2年ほど前?に伊藤かすみさんの「冷蔵庫オーガナイズ」と「時間オーガナイズ」の会に参加し、改めてライフオーガナイズの良さを実感。いつか次に進むのかなあと思いつつ月日が流れ…

ようやく念願の2級講座を受けることができました音譜

(受かったどうかはまだわからないのですが・・)



{C66690DE-1EEE-47E4-89A9-AD9D861B038F}

一見思考をかなり使いそうな講座なのに、どうやらあれこれ考えるのをやめてみるのが良いと朝のアロハタロットもアストロダイスも星も共通のメッセージ。

個人的に注目していたのは乙女座の月でした。

乙女座に天体多めの私は考えたり分析したり改善したり…が好きなんだけど、この日の月はどうやらそこに新たな視点が生まれそうだったのです。

で、講座を受けてみたらまさにそんな感じ(*゚▽゚*)

ベストタイミングに受けられるミラクル!朝のオラクルも納得です。
(流れに乗っている時って星のままに動いている時なんでしょうね〜)

そして、帰宅するとダンナが身の回りの整理整頓を始めていて、これまたミラクル。そう言えばその前の日も本を整理してたっけ?私は講座を受けただけなのに家が片付き始める不思議。

いえいえ、不思議でもなんでもなく「想いは現実化する」の表れなんですよねキラキラ

この講座で自分にとって目指したい理想の住まいがリアルにイメージできて… (現実とのギャップに愕然ともしたのだけど)

何やらすでに動き出しているのでしょうね。まず想いありきだなあと実感した講座でした。まだまだ全然書き足りないのですが、実際やってみながらまたご報告しますね。

とりあえず一気にモノを捨てることを手放すことから始めています。笑



■カフェ出店&イベント
ドキドキ1dayカフェ「森のユカフェ」
10日(金)アロハタロットセラピー70分有り
17日(金)オーラソーマ数秘&ブレスレット鑑定&オーダー
ドキドキ2018年の私は?東西の星よみカフェ〜西洋占星術と算命学〜(ランチ付き)11月25日(土)11:00〜
ドキドキ星よみセラピーカード体験会(ランチ付き) 1名からリクエスト開催
ドキドキアロハタロット1day体験講座 11月23日(木・祝)11:00〜15:00(軽食付き)

■個人セッション&レッスン他

■スペシャルコラボ


直接のお問い合わせはメールで。
peaceflower831☆gmail.com (☆を@に変えてください)
AD
{C7D5695E-4442-4F45-91A9-B5A84E6F00C1}

昨日はpipの創始者の紀子さんとskypeで3時間近く熱く語りました♪

星のユカフェのpipちゃん達もいよいよ動き出しそうです爆笑

さて、今日は蠍座の金星が木星とコンジャンクションし、深い歓びが感じられそうな星まわり。引き続き「感情」に意識が向きやすいので、セルフセラピーにもぴったりハート


さて!
今週の「森のユカフェ」(@墨田区の表現スペース4)はなかなか濃いメンバーが集まり、なんと2つのメニューが受けられます音譜

あきえさん

Delight主催者
オーラソーマプラクティショナー
クリスタルボウル演奏家

Lepoさん

エレメントヒーリング
アロハタロットティーチャー
パワーストーンブレスレットセラピスト

Lepoさんの記事が心に響き、この記事にリブログしてみましたドキドキ



虹Lepoさんのブレスレット鑑定 3本まで1000円 
ブレスレットオーダー 8000円〜

Lepoさんの鑑定&オーダーは11時〜14時の間受けられます。

メニューはカフェご利用の方への特別メニューですので、ランチかデザートをオーダーしてくださいね照れ

虹あきえさんのオーラソーマ&数秘 1テーマ500円

⇨こちらは13時頃〜16時まで。
星と色のコラボを15時以降予定しておりましたが、私mayukaの都合のよりお休みさせて頂くことになりました。それに伴いカフェの閉店時間を16時とさせていただきます。



先日Lepoさんにダンナ用のブレスレットをオーダーしましたラブラブ

事前にブレスレットに込める願い事をお伝えし、それをさらにLepoさんが一つの文章にまとめてくださいました。

それからLepoさんの石の選別の時間が始まります(ここがとっても神秘的な時間っぽいんですよね)。途中確認のメールが入りました。

「ユカさん、実は普段あまり選ばれない石が選ばれていて、ちょっと高価なものなのですがどうされますか?」

石の名前はモルダバイト

聞いたことあるけれど、どんな意味だっけ?と調べると・・

「宇宙から送られてきた秘密部隊のような石であり、重要な使命を思い出すよう、私たちにウエイクアップコールをかけてくれる存在です・・(中略)・・あなたの魂の起源やこの惑星に生まれてきた最初の目的を思い出すよう耳元で語り始めるのです・・(中略)・・地球以前の場所で強い絆で結ばれていた家族や仲間が確かに存在しており、幾重にも生命を連ねて今この瞬間にいるのだと感じ取ることができるのです・・この石とめぐり合う時、癒しと変容の夜明けがやってきた歓びに全身が打ち震えるに違いありません」


おお!なにやら壮大な意味を持つ石なのですね。

「きっと入れたら良さそうなので、お任せします」と伝えると、Lepoさんの中ではこの石が選ばれた時、「キター!!」という感じだったそうです爆笑

もともとブレスレットをダンナにプレゼントしたくなったのも「いろんなお宝を持っていそうなのに、それを表に出さないままこの人一生終えるのかしら?」なんて思ったから・・

モルダバイドの意味を見て、やっぱり!と思ったんですよね〜

{B63B4DAC-FC68-41CD-B2FF-C4C17FFCA021}

{3D39216D-7DF9-45D1-9991-E18DB11A7806}

そうして届いたブレスレット。
手のひらに乗せてみると、ビリビリとエネルギーが感じられ、何やら迫力満点!!

お題や解説もカッコイイ文字で書いてくださって文字からもパワーが!!キラキラ

早速つけてもらうと・・
「あれ?ちょっと大きい?」

Lepoさんがじっくり時間をかけて一つの輪に完成させてくれたので迷ったのですが、気持ち良く長くつけて欲しいのでサイズ調整してもらうことにしました。

そうしてまた再送されてきたその瞬間。
珍しくお部屋の床拭きをし終わったタイミングでした。

ブレスレットのエネルギーが私にお部屋の浄化を促したのかな?と思うほどのタイミングでした。

{741472D2-4C8E-4417-885A-80B23BD8B4AB}

無事ダンナにプレゼントし、毎日会社につけて行っていますニコニコ

変化とか感じているのだろうか?
重要な使命を思い出したかな?

今度聞いてみようと思います。



AD
{B7DFD2FE-0F6C-466D-9A28-3B9A6A37835C}

今日の東京は清々しい秋晴れです。
星よみ料理研究家のmayukaです。

昨日は東あずまで森のユカフェでした。

komoちゃんのアロハタロット出店もあり、来てくださったみなさんが次々にランチの合間にアロハタロットをさくっと受けてスッキリする様子が見られました。

私、みんながスッキリする様子を見るのが好きなんです。あとどんな風にスッキリするんだろう?ってその過程に興味津々にひひ

小さな悩みって誰しもが持つもの。
どうせ向き合うなら少しでも楽に楽しく向き合いたい。できれば最終的に笑い飛ばしたい。

私の場合は悩みが自分の研究のモチベーションになっているのですが、それはまさしく星の通り!もはや研究をさせるために宇宙が私に悩みを植え付けたのでは?と思うほどなんです。笑

悩みがあるから星をもっと知りたくなるし、悩みがあるからタロットの読み解きを一生懸命できるようにがんばる。そんな感じなので、悩みが仕事とも言えるのかもしれませんにひひ

そして、いよいよ「自力で悩まない」時代に突入したのではないでしょうか。世の中に楽できるツールがたくさんあるのだから、どんどん使っていけばいいですよね。

「私を生きる」ためにツールをどんどん使う。
「とりあえずやってみる」ってすごく大事で、やってみた先に見える景色があるんですよね。

「今」どうしたいの?「今」何にワクワクするの?を自分に問いかけるために使う。

今年から来年にかけて「自分と向き合ったことをグラウンディングさせる(現実に落とし込む)」ためにも、こういうツールをますます積極的に使っていきたいなあと思っています。



さて、今日は楽しいランチ会のご案内です音譜

場所は「星のユカフェ」です。
・・森のユカフェと区別し、東陽町のおうちサロンのことををこう呼んでいます。

タイトルは、

2018年の私は?東西の星よみカフェ〜西洋占星術と算命学〜


2014年1月から算命学を学び始め、昨年から本格的に鑑定も始めた人気占い師さんの瑶子さんとのコラボランチ会音譜

私も瑶子さんには何度か鑑定して頂いたことがあるのですが、「ああ、天職だなあ」と感心するほどに言葉が淀みなく出てきます。そして、短い時間でも知りたい欲求を満たしてくれるような鑑定なんですよね。

普段は正社員としてフルタイムで働いているため、週末などに鑑定をしている彼女。私からしたらもう占い一本でもやっていけそうって思うのですが、彼女の中での「良いバランス」があるのだと思います。

話すほどにチャーミングな魅力が全開する瑶子さんとのコラボランチ会、是非ご一緒しませんか?


瑶子さんからのご案内です。

『算命学は、今から4,000年前の中国、老子の教え「道-タオ」の思想から生まれたものです。主に10種類の星があり、生年月日から、その人の気質、2018年の運勢のムードがその10種類の星のいずれかに当てはまります。今年も残すところあと2ヶ月、星のユカフェで来たる2018年の運勢の予報をお知らせしたいと思います。』

さらに西洋占星術では2018年はどんな感じ?を私、mayukaがお伝えします。

『西洋占星術では基本の読み方として、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の10の天体を私たちの10の欲求として見ます。そのもともと持っている10の欲求が2018年の星回りによってどんな風に影響を受け、どの星がクローズアップされるのか?をポイントを絞って読んでみたいと思います。』

算命学と西洋占星術。
東洋と西洋それぞれの統計学から見た2018年の情報を知り、楽しい計画を立てたり、イメージを広げていただけたらいいなって思います音譜

算命学は簡単な命式表と10種類の運気の傾向の解説、西洋占星術は生まれた時間のホロスコープと簡単な読み方の解説をお付けします。



2018年の私は?東西の星よみカフェ〜西洋占星術と算命学〜

11月25日(土)

11:00〜13:00 西洋占星術と算命学で2018年の流れを知ろう
13:00〜14:00 ランチタイム

場所:星のユカフェ(東西線「東陽町」から徒歩13分) 
参加費:8000円

⇨参加費には、算命学の簡単な命式表と10種類の運気の傾向の解説、生まれた時間でお出ししたホロスコープと簡単な読み方の解説、ランチ、デザート代が含まれています。
⇨お支払いは当日現金でお願いします。場所のご案内はお申し込み頂いた方にお伝えします。

ご予約は以下のメールアドレスまでお願いします。

お申し込みは前日の18時頃までにお願いします。FBで繋がっている方はメッセンジャーやコメント欄でお申し込み承ります。

peaceflower831☆gmail.com
(☆を@に変えてくださいね)

*お名前(ふりがな)
*ご住所
*内容 11/25 東西の星よみカフェ
*メールアドレス
*生年月日(西暦)と時間と場所(市、区まで)
(時間がはっきりしない方は午前、午後、○時頃、不明などをわかる範囲でご記入ください)



■カフェ出店&イベント
ドキドキ1dayカフェ「森のユカフェ」
10日(金)アロハタロットセラピー70分有り
17日(金)オーラソーマ数秘&星と色のコラボ有り
⇨ブレスレット鑑定&オーダーも加わりました♪
ドキドキ2018年の私は?東西の星よみカフェ〜西洋占星術と算命学〜(ランチ付き)11月25日(土)11:00〜
ドキドキ星よみセラピーカード体験会(ランチ付き) 1名からリクエスト開催
ドキドキアロハタロット1day体験講座 1名からリクエスト開催

■個人セッション&レッスン他

■スペシャルコラボ


直接のお問い合わせはメールで。
peaceflower831☆gmail.com (☆を@に変えてください)
星よみ料理研究家のmayukaです。

昨日は金星の周辺が賑やかな星まわりでしたが、今日は一転、「水」(感情)がクローズアップされるような星まわり。個人的にはもうすでに昨日そんな感じで、「水」(感情)の話題が色濃い感じでした。

金星が賑やかな時は、「もっと楽しみたい!!」という気持ちが高まります。もともと「楽しむ」ことが苦手な人にとってはこういう星まわりの時に自分に問いかけてあげるチャンスだなあって思います。

私はというと一見「楽しみ上手」に見えるかもしれませんが、他天体の影響もあり(例えば土星)、「高めの目標を設定する」傾向があります。

結果お仕事に繋がりやすいのですが、純粋に金星を味わうのが難しいので、昨日のようなタイミングで金星セラピー(何が自分にとってワクワクするのか?を問いかける)をしてみるといいなって思います。



さて、昨日は多くの時間月が双子座でした。
月双子座の日はコミュニケーションが盛んになります。普段あまり話さない人もお喋りになる傾向があるかもしれません。また、頭の回転も早くなり、話題もポンポン変わっていく傾向があるでしょうね。書類整理もサクサク進む日です。

昨日は定期的にやっているエンジェルセラピストのアキちゃんとの星とエンジェルの2人コラボ、そして、アロハタロットのお仲間さんの星のスカイプレッスンとそれぞれたっぷり話しました。

また、すご〜く久しぶりのお友達から嬉しい電話がありました。

ここ数年、ずっと体調不良だったお友達。

私にとっては妹みたいな子で、ずっと心配していたものの何もサポートできないという状況でした。病院に行っても特に問題がないと言われる彼女の体調不良の原因は「心」にあったそうです。

問題は根深く、小さい頃からずっとずっと自分の気持ちに蓋をして、いつしかそれが当たり前になり、自覚していなかったそうです。

でも体は少しずつサインを出していて、でも気づかない。そうこうするうちに体が動かなくなり、いよいよ起きていられなくなったそうです。「死」を近くに感じるまでになってしまったそうで・・

いよいよこれはダメだとある時インナーチャイルドヒーリングを専門とするカウンセラーさんと二人三脚で少しずつ回復してきたそうで、電話の声はとても明るく元気で、本当にホッとして嬉しくなりましたドキドキ


心と体は繋がっています。彼女の場合は心がガラスのように繊細すぎて、いつしか気づかないようにすることで自分の心を守っていたのかもしれません。体が動かなくなるなんて、よっぽどだったのでしょう。

そんな彼女の話をひとしきり聞いた後、「ゆか姉はどーんと落ち込んだときある?」って聞いてきたのですが、一番に出てきたのが就職の時のことと、会社を辞めたときのことでした。

きっと以前にも書いていると思いますが、彼女に話していたら、また書いてもいいなあと思えたので、書いてみようと思います。



やはり何事も「自分で選択する」のがベストです。でも周りの状況でそれが許されないこともあります。そんな時にどう向き合うかが本当は大事ですよね。

私の場合は一番自分に苦しい向き合い方をしたんです。

親に就職先を決められ、それは自分には全く興味のない就職先でした。そこから親を恨み、与えられた環境に不満ばかり抱える3年を過ごしました。

今なら「興味はないけれど、そこで学べることは学ぼう!」と期間を決めて頑張ったかもしれません。
でも当時はまだまだ若かった・・

ただ苦しくて苦しくて苦しくて・・・
ネガティブ路線まっしぐらでした。

また同時期に親に秘密にしていたあることもバレて、夜通し責められ続けるということもありました。
今思えば一度死にかけた20歳の春でした。

初めての東京での一人暮らしの3年間は、反動で稼いだお金を湯水のように趣味や旅行に使って、なんとか気持ちを保っていました。

過去の印象的な出来事は何かしら星が影響しているのですが、この時の星は強烈なもので「死と再生」を促す冥王星蠍座が私の12ハウスに入っていました。

「死」というのは本当の「死」ではなく、何か終わらせるということ。

見えない世界
潜在意識
過去
カルマ
秘密


そんな12ハウスに「死と再生」の冥王星が3年間すっぽり入っていました。(実際はもっと長く、今思えば学生時代も暗かったのは冥王星の影響だったのか・・と腑に落ちます)

入社して3年間は私にとって暗黒時代。
配属された部署は半年もすると子会社として本社から出されました。

大企業に就職したにも関わらず、小さな会社に出向。しかもどんどん経営は悪化の一途を辿り、社内の雰囲気もみるみる暗くなり、体調不良の人も増え、人も少しずつ減り・・

そんな中、「経理はやりたくない」と面接で言ったことが仇となり、経理担当になったのですが(後ろ向き発言はまずNGでした)、この経理が今だから言えるかなりブラックに限りなく近いグレーな内容でした。

最終的には本社から切り離されることになり暗黒時代はthe end!

ずっと会社を辞めたいと思っていたけれど、もうここまでくると「悟り」に近い境地で、「普通の仕事ができるって幸せかも」「もう少し会社にいて普通の仕事を経験してみたい」と思えるように変化していました。

目の前に来たことには何か意味があるからまずは受け取ろう

あの3年間は私の性根を叩き直すための3年間だったのかもしれません。そして、宇宙の法則をそのまま見せられました。

「拒否」「拒絶」のエネルギーは何も良いものを生み出しません。
今の私だったら、あの状況でもどうやったら楽しめるか?に意識を向けたかもしれません。

まだ世の中にスピリチュアルという言葉が全く浸透していなかった頃、足繁く運んでいたのは本屋さんの精神世界コーナーやヒーリングショップでした。救いはもうそこにしかないくらいあらゆる本を読み漁ったり、グッズを集めたりしていました。

もともとそういう世界は好きだったので、どんどんのめり込んでいきました。中でもアセンション、宇宙人、チャネリング・・そういう世界の方がリアルに感じられるのは当時も今も変わらないかもしれません。

晴れて暗黒時代は終わり、まるで新入社員のようなまっさらな気分で新しい部署に異動しました。そこは今までいた暗闇のような場所とは打って変わって、高層階から明るい空と景色が見渡せる環境でした。

ああ、もうこの普通が幸せ!!

そんな気持ちでいっぱいだった初日のホロスコープを見ると、まるで長雨が続いた後の秋晴れのような爽やかな星模様でした。

冥王星が蠍座から射手座に入ってすぐ、私のホロスコープ上では1ハウスの起点のアセンダントに近い場所で「生まれ変わり」とも言えるタイミングでした。(実際は2ヶ月前くらいに射手座に入っていましたが、冥王星はホロスコープ上をとてもゆっくり動くため、じっくりじっくり「生まれ変わり」の影響があったのだと思います)

遠い天体(冥王星、海王星、天王星)が星座を移動する時は世の中的に大きな変化が起こる時。あの地下鉄サリン事件が起きたのは冥王星が蠍座から射手座に入ってすぐのことでした。

冥王星は個人のホロスコープ上を一周するのに248年かかると言われています。ということは、生きている間にせいぜいホロスコープの1/3くらいしか移動しないわけです。

その冥王星が個人のアセンダント(原点のような場所)を通過し、サインを蠍座から射手座に変えたタイミングは当時何も知らなかった私でも一生記憶に残るような日(時期)になりました。

そして、今のダンナとは異動した初日に出会っています。
冥王星が12ハウスに滞在していた時期で厄落としをしてから出会う運命だったのかもしれません。

マイナスからのスタートだったOL時代。やっと0地点に戻ったときでした。



■カフェ出店&イベント
ドキドキ1dayカフェ「森のユカフェ」
11月3日(金・祝)カフェ営業のみ
10日(金)アロハタロットセラピー70分有り
17日(金)オーラソーマ数秘&星と色のコラボ有り
⇨ブレスレット鑑定&オーダーも加わりました♪
ドキドキ2018年の私は?東西の星よみカフェ〜西洋占星術と算命学〜(ランチ付き)11月25日(土)11:00〜
ドキドキ星よみセラピーカード体験会(ランチ付き) 1名からリクエスト開催
ドキドキアロハタロット1day体験講座 1名からリクエスト開催

■個人セッション&レッスン他

■スペシャルコラボ


直接のお問い合わせはメールで。
peaceflower831☆gmail.com (☆を@に変えてください)