• 04 Aug
    • Charity Lockhartさんとデュオyoutube

      https://youtu.be/e9fv-ua2U6g   この映像をみると、ワクワクを思い出す。 ほんと、生演奏のコンサートって貴重だ。 うちのキッズも、コンサートの後は、 ピアノも英語も大好きになって。家での練習モチベーションが不思議なほどアップしている。   コンサートは言葉以上のものが伝わっている。 youtubeでは、お伝えできないものがあるけど、 シンガーさんとのデュオの1曲をシェア。 何年も活動するなかで、一歩踏み出す機会がある。 一つ一つのつながりに感謝だ。 http://blog.yukarigospel.com/ https://www.facebook.com/yukarigospel/  

      1
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 夏だからこそ、音楽を楽しむ時間を。

      夏にイベントを企画しています。 ママもキッズも、音楽を聴いて楽しむ時間を。そして、7月18日はアメリカ人のミュージシャンが来られるので、コミュニケーションの機会も見つけてください! 英語教室、音楽教室、そういう場所も大事ですが、より実践的に英語や音楽にふれる場所を作れたらいいなと思うのです。チケットご予約受付中。ゆかり☆ゴスペルへメール、Facebookメッセージなどお問い合わせください。シンガーであり、講師であり、ママである視点から企画。夏もクリエイティブな時間を!ご参加はママ&キッズ限定ではなく、どなたでも歓迎です。多少は、賑やかになる場合もオッケーですが、私からお声かけする事もあります。小さなお子様も音楽を聴く心が育ちます。ママもリフレッシュとなるように、コンサートがよい時となればと、願っています。アットホームな時間です。お問い合わせご予約お待ちしてます。二日前までにご連絡くださると助かります。 https://www.facebook.com/yukarigospel/    

      2
      テーマ:
  • 03 Jul
    • ピアノレッスン。どんな目標があるか。

      身近にある楽器。 なかなか、身近なものとするのは難しい楽器。 ピアニカや、リコーダーも身近な楽器。たくさん音楽を楽しんでほしい。 ピアノを習う方、習ってらっしゃる方。 園児達なら、ピアノで遊ぼうという感覚がいいとは思う。 練習も習慣になるように身近なものとしてとらえる。 小学生以上なら、 どうなりたいのか、どんなゴールかを目標をイメージする。 (お子さんは毎日ピアノをさわる状況なら、あえて言わない場合もある) 目標を3つにわけたとしたら。。。こんな例があるかな。 ①週に1回でも音楽にふれたい。 ②曲を表現豊かに弾けるようになりたい。 ③プロのピアニストになりたい。 大きく分けて、3つのどれかを意識するなら、 練習方法や動機付けは、異なってくる。 好きだから弾く。それが土台にあるのが一番だったりする。 親御さんの声かけ、見方もそれぞれ。   講師として、子供達のために何がいいかよく考える。   目標によって声かけは変わると思う。 子供達がのびのびと楽しく弾けるようにサポートしたい。  

      2
      テーマ:
  • 01 Jul
  • 29 Jun
    • 夏の音楽ワークショップ 7月9日日曜。

      夏のコンサート!キッズ&ママさん歓迎イベントを企画しています。 ☆参加型イベント☆ 7月9日日曜 「英語で楽しむ音楽会」 会場:阿倍野区内、ベル音楽サロン (阪堺上町線北畠駅より徒歩5分) 第一部キッズ&ママ歓迎 午後4時〜4時30分 英語の歌のワークショップ  プロのピアノの伴奏で英語の歌を歌いましょう。 ♪振り付けもあり、園児、小学生のお子様も楽しめます。1曲〜2曲予定。   第二部 コンサート  午後4時45分〜5時15分 ボーカルとピアニストのコンサート  ゴスペル曲、ピアノソロなど。 出演:ゆかり☆ゴスペル(シンガー)、野田常喜(ピアニスト)   午後5時15分〜リフレッシュタイム。 1ドリンクサービス、コーヒー、お茶、ハーブティーをご用意してティータイム。 英語で遊ぼう10分ほど含み、午後5時45分解散。   チケット:1500円 定員あり。 小学生以下のお子様は親子1組でこちらの料金です。 (通しチケット。10分前から受付。部分参加の方はお知らせください) ※午後3時〜3時40分レッスン生向けの夏の特別プログラム キッズ音楽会(別途料金)   ご予約はゆかり☆ゴスペルまで。3日前までにお願いします。 他に7月18日火曜、8月6日にコンサート企画しています。 音楽情報は、Facebookページでぜひチェックしてください。 https://www.facebook.com/yukarigospel/  

      テーマ:
  • 21 Jun
    • 音楽活動と、教育

      大学時代、音楽と教育と二つの事に興味があった。 当時の将来の夢は、シンガーとしての音楽活動と、 英語を教える仕事をすること。   19歳の頃に夢に向けて踏み出した。 一番始めにしたことは、話に耳を傾けたという事。 何かをしたいとは思っていた。 漠然とした夢は、夢のまま続いていた。 その時に、具体的に書いてみよう!という話を、 聞いたきっかけがあり、実践したのだ。 それが第一歩だったように思う。   音楽活動と、教育。 私の与えられている仕事であり、深め続けたい分野である。 2016年秋には、大学でコンサート。音楽チャペルという時間で約1時間のコンサートをだった。 2017年2月に小学校でゴスペル体験の授業をさせていただいた。外国語学習の導入という事で、子供達も大変喜んでくださった。   学生時代の頃の夢。子育て中のママシンガーとしての夢。講師としての夢。 元気いっぱいに歌い、たくさんの子供達が楽しく学ぶ機会を届けていきたい。 https://www.facebook.com/yukarigospel/   http://yukarigospel.com/  

      1
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 正しい練習をすると、前進する。(自分の話)

      自分の歌声について。きっと何年もこんな感じだ!と慣れてきたように思う。 それがいいかどうか、この歌の支えがどんなものか。 向き合う機会があった。 歌を教える仕事をし、歌を届ける仕事をし、 あと数年先をイメージすると必要なことが見えてきた。 シンガーとして、今すべきこと。 選んだのは、基礎に向き合い、さらに深めること。   研修として学ぶ機会を作り、そして練習していく。 プロの音楽家の方、周りの音楽仲間から、 大事なメッセージを受け取っている。 どんな気持ちで届けていくかという事も、 大きな影響を受けている。   さあ、練習。 正しい練習をすると、前進する。 そして、その先もイメージする。 自分が体験していることで、誰かのお役に立てることがある、、、と思っている。誰かの励ましになることがある。   講師であり、伝える機会があるからだ。 自分の中で、成長する時期だと思っている。 え?ママ3人の子育てしてて、時間あるん?と自分で思うのだけど、歌うことが好きで、教える機会も好き。 自分が学んで実践していることを、たくさんの人たちに伝えていけたらと、思っている。 先月のコンサートでの1曲 https://www.youtube.com/watch?v=yrxKaGe4WDc      

      テーマ:
  • 05 Jun
    • 豊かな気持ちで。

        大きなステージで歌わせていただいた。 ゆかり☆ゴスペルは、シンガー&ゴスペル講師として活動をしている。そして、3人の子育て中のママである。 子供達の教育についても関心があるママシンガー。 先日の小学校での音楽鑑賞会でゲスト出演させていただいた事も感謝な事だった。そして、生徒さん達、保護者の方、先生方も大変喜んでくださった。   人生において一つ一つの繋がり、出会いには、大きな意味がある。 どんな風に受け止めていくかで変わることがある。 大切だな、と感じている。   こんなところに、ゴスペルシンガーがいた。 こんなところで、コンサートがあるんだ〜。 そんな風に、たまたまブログを見つけてくださったら嬉しい。 我が家の子供達は0歳から歌うママを見て育っている。 胎教にいいと言われる歌、そう、お腹の中にいる頃から聴いていたのだ。 本物を子供達に見せていきたい。 本物とは何か?というテーマは大事。 我が子にも届けたいし、いろんな地域の子供達にも届けたい。ママやキッズにも身近に聴いてもらいたいので、日々の音楽や英語レッスンや、イベントで届けたいと思っている。   大きなステージで歌う事もあれば、客席が身近に感じる場所もあります。ステージ出演をご紹介できるイベントでは希望を伺っています。 レッスン参加のみがご希望という方もいらっしゃいます。 個人ボーカルレッスンのお問い合わせもあり、こちらは若干名ですが、ご希望の方はお問い合わせください。 (グループレッスンと場所、時間帯、料金は異なります)   ママやキッズ、主婦の方、豊かな気持ちで歌いませんか。 会場によっては、キャンセル待ちのレッスンもございます。大募集中の会場もあります。 ホームページやFacebookメッセージなどでお問い合わせください。 音楽がある人生、心が落ち着く時間、気持ちのゆとりも生まれたらいいな。   ゴスペルを通して、レッスンを通して大事なメッセージにふれたり、考えたり。 一緒に歌いませんか。 歌うのは、、、という方はぜひ聴きに来てください。 コンサートで身近に音や言葉を感じていただきたいので、ぜひ足を運んでいただきたいです。 https://www.facebook.com/yukarigospel/ http://blog.yukarigospel.com/      

      テーマ:
  • 20 May
    • 小学校での音楽会ゲスト

      https://www.facebook.com/yukarigospel/ 音楽活動の情報はFacebookページにアップしています。 ゴスペル音楽会を小学校の 学校行事としてさせていただきました。 生徒さん達に、本物を聞かせてあげたいという思いは、 一つとなっていました。 ゆかり☆ゴスペル、野田常喜さん、酒匂賛行さん、MCYUSHIさん、アメリカ人のシンガーサンディさんと 共に、学校公演をさせていただきました。 (協力:Yoshi Blessed Music)   子供達にとって大事なメッセージが届けばいいな、 心満たされる、喜びの時間になればといつも願っています。 どのコンサートも、準備から本番までに、 たくさんのアイデアが重なってきております。 ひとつひとつの導きを思いかえすと、 不思議な事もたくさんありますね。 学校でゴスペル音楽会という企画は、 英語の歌にふれる機会、心にポジティブなメッセージを届ける時間で、子供達は、楽しみながら聞いてくださいました。   生徒さんも、学校の先生方、来られた保護者の方も、 とても喜んでくださいました。 アンケートでいただいた言葉からも、 子供達の気持ちが伝わってきて、 ゴスペルコンサートの大事なメッセージが響いているなら、嬉しいです。 学校公演、いろんな所でコンサート活動、教育面での音楽鑑賞会。 このような機会も、広がっています。   たくさんの方の励ましの言葉に感謝です。 ゆかり☆ゴスペル、Facebookページもぜひいいねしてみてください。 ホームページもあります♪

      3
      テーマ:
  • 05 May
    • 高槻ジャズストリートでした。

      今年で第19回目の高槻ジャズストリート。 5月3日アクトアモーレプロムナードステージに出演させていただきました。 ゆかり☆ゴスペルのお名前をパンフレットで見てくださった方もいらっしゃると思います! 予定を合わせて来てくださった方、ありがとうございました。 gospelのソロやバンドや、いろんなスタイルで活動しているので、どんなスタイルだと伝えようか。ありのまま届くだろうか。45分のステージ、弾き語りの自分と向き合います。 今回、パーカションの酒匂さんとデュオ出演で、私も安心した気持ちで歌いました! 曲は、gospelカバー曲と、オリジナル曲でお届けして、手拍子したり、口ずさんでくださったりという場面もありました。   会場では、音楽が好きな方の表情が伝わってきますね。 年に1度の大きなストリートイベント! 高槻の街中に音楽があふれる二日間でした。   シンガーとしての音楽活動に向き合いつつ、 深めていけたらと新たな刺激も受けています! たくさんの方が足をとめて聴いてくださいました。 ありがとうございました。

      1
      テーマ:
  • 24 Apr
    • コンサート情報

      https://www.facebook.com/yukarigospel/ いろいろと音楽情報をアップしています。 入場無料のコンサートは、 ☆4月29日どっぷり昭和町2箇所にて。 午前11時30分 昭和サロン(阿倍野区)、 午後2時40分 桃ヶ池公園北エリア   ☆5月3日 高槻ジャズストリートJR高槻駅直結アクトアモーレにて。午後2時~2時45分 (ご自由に、チップ制)   お待ちしています〜。 春からゴスペル体験ご希望の方もお問い合わせください。   アメブログには、教育面、レッスンの話も書いております。 キッズにどんなものを届けたいか。日々考えますね。 ホームページブログには、アーティストの活動と、子供のこと、心に感じていることを書いています。 ご覧ください。 http://blog.yukarigospel.com/    

      テーマ:
  • 07 Apr
    • 遊びながらたくさん学ぶ時間。

      ゆかり☆ゴスペルの音楽活動に関しては フェイスブックページへ。 https://www.facebook.com/yukarigospel/   春休みスペシャル。やっぱり、楽しい事をしたいなあ〜。 新、4年生のメンバーでピザランチを企画。手作りクッキングなのです。 生地を用意して、のばすところからスタート。 トッピングは持参いただいたので、とってもおいしいピザができました! うちの英語クラスメンバー、本日は、小学生男子4名、女子1名、園児は2名でした。 大人は二人でみんなをサポート。ランチ→レッスン→遊び→色々チャレンジしよう→遊び。 レッスンだけよりも、こういうイベントは、色んな年齢の子供達と遊べたりじっくり友達同士としても 関われるのでよかった。 色々チャレンジしたことは、ピアノ練習と、竹馬練習です。 (竹馬は場所や道具があるか、状況によりますけど。。。)   ピアノ練習は、ピアニカなどで指の動きは、知っているはずなのに、3年にリコーダー学習の時間が増えて、 指の動かし方が変わるので、少し弾くのを思い出すかな?と取り入れています。   少しだけ教えて、順番に弾いたり、簡単な曲なので、みんなチャレンジしてくれました。 また、竹馬練習も小学校にあるのに、あまりしないみたい。休み時間は、ボールや体をいっぱい使う方が好きだから。 はい、よくわかります!そのため、こういうのは女子の方が上手だったりします。 でも、竹馬の良さを知ってから、我が家の子供達の学習として、取り入れています。 その良さとは、、、運動能力があがり、走るのが速くなる鍵があるというのです! 脳科学的な事を意識すると、こういう仕組みをあえて子供達には言わず、(少しだけ言う時もありますが)夢中で遊ぶ事で意味をなすようですよ。 無理矢理は効果がでませんので、楽しんでいる中で、取り入れることをおすすめします。  

      1
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 英単語を言ってみよう。遊び編4歳、7歳、9歳

      音楽活動はこちらへ。 https://www.facebook.com/yukarigospel/ 今日は、英単語のゲーム。 英語で簡単な遊びをする。4歳〜9歳、一緒に行います。 ママと英語で遊べる環境は、0歳から意識しています。英語の歌からスタート♪ 子供達には、歌も歌い、そして、英語をコミュニケーションとしてとらえていけるように伝えています。また、遊び感覚でも子供達の吸収していきます。 どんな土台の上にあるか、それもよく見ていきたいです。   家族で車で移動している時、音楽をバックに、 時々、しりとりをしたり、日本語でもたくさん言葉の遊びをします。 今日は英語がテーマ。 助手席の私がゲームの声かけ。 ☆周りに見えるものを英語で言ってみようゲーム。   子供達からは、house, tree, blue sky, だんだん自分でわからない言葉は質問してくれます。 あれって何ていうの? 例:ママ、信号ってなんていうの?川ってなんていう? 看板ってなんていうの?踏切は? 町の単語は、たくさん出てきます。 年齢によってレベルを変えていきます。2語、3語で表現できる事はしていく。 4歳児も単語で参加しています。晴れだからsun。繋がっています。 実際に知っている英語の言葉と自分が見えるものをつなげています。   子供が自分から探求するのがよい点です。        

      テーマ:
  • 21 Mar
    • お肌をいたわるなら(ハーブ関連の話)

      30代のシンガーであり、ママであり、 普段はノーメイクでも気にならないタイプですが、 写真を撮る機会も多いので最近やっと肌について気になってきた。 肌の外側も気になるけど、まず、肌の内側をどんな状態にしたいか。 そこから始まる。 ここ4年くらいだろうか、お気に入りのものがあり、 私がハーブや無添加に興味をもつきっかけになったお店がある。 「香寺ハーブ・ガーデン」というハーブ商品を扱うお店。 とっても使いやすくて安心で。 お店の方が丁寧に教えてくれたきっかけも思い出すし、 おいしい本店のお店のパンは家族で大好きだ。 何よりも、社長さんの情熱を聞けたのが一番よかったように思う。 カモミール石鹸、ローズ化粧水、レモンマートル化粧水、ホホバオイル、ハーブクリーム。 日々のスキンケア、効果を発揮してくれている! 体のケアというか、鼻炎アレルギーが長年の悩みだったので、天然なもので治せたらいいなという気持ちもきっかけの一つであった。 4,5年前から飲み物、食べ物にも気をつけていたら、耳鼻科に行く回数が減った事実がある。ハーブティーが好きになり、使い方も少し学んだ(香寺・ハーブガーデンの社長の話や、本から) そして、約1年前に、エッセンシャルオイルのティートリーを知ったのも、自分にあっていた。 毎日使うわけではないが、必要な時に使うと、免疫力がアップして体調がよくなっている。小学生と園児のうちの子供達が、風邪を引き始めた時にも効果的があった。 マスクの外側に1滴つけて寝ると翌朝には落ち着いている。 シンガーの仕事をしている私にとって、風邪の引き始めを自分で感じる事も必要だし、すべて無添加は難しいけど、少し意識するだけで、体の変化に気がつきやすくなってきた。自分にあった対策をいくつか持っていると、風邪予防や、早めに喉のケアができるので助かっている。 体も、心も安心して過ごせたらいいな。 音楽活動に関するページはこちらにあります。ゆかり☆ゴスペル http://blog.yukarigospel.com/    

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • キッズ募集

      私が講師のクラスは、大阪市内でおこなっております。 キッズメンバー、大人のメンバー募集してます。 英語レッスン、音楽レッスン、ゴスペルレッスン。 どれも少しずつコラボした時間やイベントもあります。 ゴスペルレッスンで歌と英語に触れてみよう! そして、イベントに出演したステージ写真をご紹介しますと、 モデルのように立っておりますが この日は、出演しません。 こちらで、キッズ司会者募集らしいです。 いつまで受け付けかは直接ご確認ください。 (写真掲載はOKと了承しているものです) 私も、キッズシンガー、キッズ司会者募集したい〜。   https://www.motherplus.net/event.php?prc=detail&cmd=default&sid=57 http://yukarigospel.com/lesson_14.htm https://www.facebook.com/yukarigospel/

      テーマ:
  • 12 Mar
    • キッズレッスン。(3月、幼稚園の年長さんクラス)

      音楽活動についてはこちらへ http://blog.yukarigospel.com/ https://www.facebook.com/yukarigospel/   土曜クラスのレッスン  ①身近な言葉を英語で言ってみよう (発音練習しながら、英語にふれよう) テキストやプリント、時には絵カードを使って英語の言葉に触れる時間。 リズムを使って単語を発音する。音を目と耳でインプットしながら 声を出しながら、理解していく。読める力がついていく。 ②カードで言葉を伝えよう (コミュニケーション力をつけよう) お友達の名前のローマ字を確認したり、 英語でこの言葉はなんていうのだろうかと。使おうとする事で 書きたいという気持ちを育てる。 ③ゴスペルソングを歌おう (リズムにのって英語で歌おう) ストレッチは、歌うために大切である。息を使って声を出すので、体が固まっていると しっかりした息を支えに歌うのは難しい。 (レッスン日によっては、ボイストレーニング、呼吸のトレーニング、リップロール) 本日は2曲のゴスペルソングを練習。英語、音楽の割合は、時期により変動あり。 今までたくさんの歌を歌ってきた子供達。簡単な歌から始め、こんなに難しい曲までもチャンレジ。 自信を持って歌える時は、表情にも出ている。 のびのびとした歌声と 一生懸命な姿が体全体から伝わってくる。   ・サビのコーラスをしっかり歌う。タイミングを合わせる。 ・声の強弱を意識するところを指揮をみて表現する。 ・リズムにのって、体を動かすこと。8カウントでターンしてみる。 今日の歌はみんなそれぞれの気持ちだったと思う。 保護者の方も、子供達を励まし、またこのクラスを支えくださっています。 本当に感謝。 最後に、引越するお友達がいたりと、 レッスンが最後になるメンバーがいるので、 子供達と私で手をつないで挨拶。 祈りの気持ちをこめて。 小学校に入ったら何を頑張りたいか、聞いてみて、短くコミュニケーションタイム。 バレーボール、跳び箱、足し算、みんなユニークですね。   お友達と一緒にランチをする時間も貴重なとき。 幼稚園の間にゴスペル教室を選んでくださった事。 ありがとうございます。 続けてレッスンに来てくださる方、遠くに引越される方、新しい事に向かわれる方、 みんなと今日はゆっくり過ごせて嬉しかった。 のびのびと歌うこと、恥ずかしさを乗り越えて舞台で歌うこと、 衣装を合わせて準備すること、歌を覚えて出演するステージ、大人のメンバーと歌う機会や、プロの方の演奏に合わせる楽しみ。   たくさんのイベントも見て、聞いて、何かを感じてもらっていたらいいなと。 少人数レッスンの楽しさ、仲良く遊んだり歌ったり、 子供達はきっと大事なメッセージを受け取ってくださっていたと思います。 ゆかり☆ゴスペル、シンガーであり、講師であり、そしてママとして、 これからもどうぞみなさんよろしくです。 素敵な友人、仲間との出会い。 親子同士つながり、子供達は、たくさん笑って、学んで、 ある時は、ママ同士のおしゃべり。どれも貴重な時間です。 習い事の枠を越えて、たくさんお話しましょう☆   http://yukarigospel.com/          

      テーマ:
  • 07 Mar
    • 自信につながる準備とは(子供のテスト勉強)

      音楽活動についてはこちらへhttp://blog.yukarigospel.com/ https://www.facebook.com/yukarigospel/   明日にテストがあると小学3年生の息子が言った。 たくさんの教科書の範囲を読むのもいいと思うが、 練習問題のワークがあったので、それもしたらどう?と 理科の問題をお勧めした。 始めはやる気がなかった。 なぜなら、私がワークにかき込むより、ノートに答えを書いたらと勧めたからだ。 そして、もう寝る前の10分頃で機嫌もよくなかったようだったからだ。 少し話しあって、結局、ワークに書いて問題をとくことに。 (親子あるある、だろうか、先生だったら言いきる事が多いけど。  譲れることは、譲ったらいいか。)   練習問題は、理解を確かめるためなので、 ミスがあったら、なぜ間違えたかの確認が大事。 よく見たら、○をつけなさいという問題で、違うものには×をつけなさい。という追記がある問題文がある場合、ここまで読めていない様子だったので。 問題の意図を理解し、気をつけようねと伝えた。 風を使った風力の所で、ヨットの帆の「帆」がすぐに出てこないこと。 豆電球のフィラメントという言葉の確認。なぜ電池がつかないか説明する力。 自信がない所の補強につながった勉強タイムだった。   理科テストの豆電球のところ、磁石のところ、色々確認ができた様子。 私は以前、仕事で小学生の低学年に4科目を教える講師をさせていただいていた。 国語、算数、理科、社会。子供達は楽しみながら学べるんだなあと 教える仕事を通して経験した。そこには講師側の視点や心構え、また声かけによって、 子供達の考えを深める鍵のようなものがあった。   たくさん学んで準備して、仕事をしたが、 現場で仕事をしながら、大きな分野をどういう視点でとらえていくか、 深めていったように思う。   自信につながる言葉がけも。大事なんだ。 理科も興味がわくと、吸収していく。   そして、本日テストがどうだったかの話では、 「勉強したからよかった。」 「一つだけ気になった所があるんや〜。これで合ってると思う?」 問題も覚えていて、答えが迷ったという確認は、 理解できている上で、悩んだから出てくるのだ。 向き合う姿勢がいいね。 しっかり準備できてるというは、こういう事なのかもしれない。    

      1
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 英語を楽しむレッスン!(少人数クラスの授業の流れ)

      私がレッスン講師をさせていただく 小学生向けの英語クラス。 今の所、2つのタイプに分けますと。 ①少人数クラス企画&講師として➡定期的な講座。月2~4回のレッスン ②学校などでの外国語学習として➡英語の歌、ゴスペル体験講座。  ご依頼、ご紹介、不思議なつながりなど。 今回は、①少人数クラスの内容をご紹介します。   現在、私が講師としての少人数レッスンは主に、阿倍野区内でさせていただいています。(会場は増やすことも可能のため、月2〜4回で相談可能) 40分英語と授業の一環として音楽などのアクティビティを前後に取り入れています。 約40分 Englishレッスン(会場により、+10分 オリジナルプログラム) 授業の流れ(一例)木曜:小学3年生クラス。 ①Warm up. ウオームアップ 英語カード、音楽リズム。楽しく学び、集中力が高まる。 ②Today's topic.今日のレッスンで学ぶこと。テキスト、オリジナルプログラム。 ③How to use. 使い方のアイデアを深める。自分で考える。発音フォニックス。listen and repeat. ④Check the homework. 宿題のノートチェック➡英語読み練習。read aloud 声に出そう。 ⑤Let's write it down.   参加自由:Let's sing. 小学生になると、習い事によって、学ぶ事が偏りがちになる。 低学年中学年という柔軟な時期に、楽しい音楽アクティビティを実践。 多様性という面と、英語の発音とリズムやリスニングによいので、 音楽の要素を取り入れている。 何より、英語も音楽も楽しさを知ってもらいたい。表現して実践していけたらいいなと。 また考える力、コミュニケーションの力を育てるレッスンも大事にしている。 英語で歌う環境は、自由参加でコンサートイベントも紹介している。 ゴスペルクラスと合同イベントなど。 体験レッスンは事前にご予約ください。 英語クラス、音楽クラス、ゴスペルクラスがございます。   資格:中学校、高等学校教諭一種免許状(英語) ゆかり☆ゴスペル:ゴスペル講師、シンガーソングライター。 英語と音楽のイベントやクラス講師としても活動中。 https://www.facebook.com/yukarigospel/  

      3
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 小学校でゴスペル体験授業

      フェイスブックにも書いておりますが、 先週、小学校へゴスペル講師として行かせていただきました。 3年生3クラス合同で、「This little light of mine」 という曲を練習し、みなさん楽しんで歌ってくださいました。 外国語授業としての特別な機会! 始めの30分で感動しそうな瞬間がいっぱい。 子供達も初めて聴く曲をどんどん口ずさんで、リズムにのって 歌ってくださいました。 ゴスペル講師&シンガーとして活動している事を知ってくださったきっかけで、 生徒さん達に本物を聴かせてあげたいというご提案をいただき、 このような機会になりました。 45分の2回講座で、とっても素敵な歌声と、みなさんの笑顔に出会えてよかったです。 子供達が楽しんで英語にふれる時間。歌って感じる事もいっぱい。 私も、心熱く、楽しんで担当させていただきました。 ゆかり☆ゴスペル シンガーの活動の様子などはこちらFacebookページやホームページへ。 https://www.facebook.com/yukarigospel/  

      テーマ:
  • 20 Jan
    • やってみようという気持ち。

      我が子のピアノ練習のサポートや、学校の勉強のサポートをしたいと思っている。自分から、やってみようという気持ちをどうやって育てるか。小さなきっかけをどう活かしていけるか。やり方の前に、その気持ちを深めたい。 子育てで実践していることが多いが、地域の子供達やママさんへ音楽と英語のイベントの紹介をしている。 英語やピアノは習っているからそれで充分だと思う方も多い。総合学習や、アクティブラーニングという点でイメージすると、それを使ってどう表現できるかという事を実践していきたいと思う。コンサートという企画。芸術鑑賞という言葉に置き換えてみたり。学校だと大人数だろうから、少人数のスペースでも楽しめるような。 どんな気持ちが土台にあって、こういうイベントを企画したいのか、こちらも何度も考える。ママシンガー。周りのプロのミュージシャンの方がた、本当にレベル高く心も熱いのです。周りの友達から、まず楽しんでくれたらいい!でも、このブログや、アーティストブログなどにもイベントを紹介してみて、初めてイベントに来てくださる方も、歓迎したいです。(ただし、定員の場合はまたその次のイベントでお願いします。)レッスンも1時間くらいかけて来られる方もいる。ゴスペルクラスは、近鉄文化サロン阿倍野で月2回水曜午後3時〜講座を担当している。大人向け、他の場所でもキッズ向けクラスもありますので、どうぞお問い合わせくださいね。フェイスブックゆかり☆ゴスペルや、yukarigopsel☆hotmail.com ☆を@にかえてメールください。 ニーズも年齢によってそれぞれなので、私もまだまだアイデアを練りながらスタートしているものがある。「えいごで楽しむ音楽会」2月4日土曜午前11時~12時。チケット1500円です。プロのピアニストが来てくださいます。 ピアノ教室に通われている方も、こういう環境を月1回、月2回でももてたらもっと音楽的な感性も磨かれるのになあと思う。ピアノ練習の時のイメージが膨らむ。生演奏にふれる機会を通して、英語の歌を歌ったり聴いたりする事を通して、自分でも何かやってみようという、やる気、本気の部分が熱くなれば嬉しい。   

      テーマ:

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
AD

ブックマーク

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。