• 21 Mar
    • お肌をいたわるなら(ハーブ関連の話)

      30代のシンガーであり、ママであり、 普段はノーメイクでも気にならないタイプですが、 写真を撮る機会も多いので最近やっと肌について気になってきた。 肌の外側も気になるけど、まず、肌の内側をどんな状態にしたいか。 そこから始まる。 ここ4年くらいだろうか、お気に入りのものがあり、 私がハーブや無添加に興味をもつきっかけになったお店がある。 「香寺ハーブ・ガーデン」というハーブ商品を扱うお店。 とっても使いやすくて安心で。 お店の方が丁寧に教えてくれたきっかけも思い出すし、 おいしい本店のお店のパンは家族で大好きだ。 何よりも、社長さんの情熱を聞けたのが一番よかったように思う。 カモミール石鹸、ローズ化粧水、レモンマートル化粧水、ホホバオイル、ハーブクリーム。 日々のスキンケア、効果を発揮してくれている! 体のケアというか、鼻炎アレルギーが長年の悩みだったので、天然なもので治せたらいいなという気持ちもきっかけの一つであった。 4,5年前から飲み物、食べ物にも気をつけていたら、耳鼻科に行く回数が減った事実がある。ハーブティーが好きになり、使い方も少し学んだ(香寺・ハーブガーデンの社長の話や、本から) そして、約1年前に、エッセンシャルオイルのティートリーを知ったのも、自分にあっていた。 毎日使うわけではないが、必要な時に使うと、免疫力がアップして体調がよくなっている。小学生と園児のうちの子供達が、風邪を引き始めた時にも効果的があった。 マスクの外側に1滴つけて寝ると翌朝には落ち着いている。 シンガーの仕事をしている私にとって、風邪の引き始めを自分で感じる事も必要だし、すべて無添加は難しいけど、少し意識するだけで、体の変化に気がつきやすくなってきた。自分にあった対策をいくつか持っていると、風邪予防や、早めに喉のケアができるので助かっている。 体も、心も安心して過ごせたらいいな。 音楽活動に関するページはこちらにあります。ゆかり☆ゴスペル http://blog.yukarigospel.com/    

      2
      テーマ:
  • 19 Mar
    • キッズ募集

      私が講師のクラスは、大阪市内でおこなっております。 キッズメンバー、大人のメンバー募集してます。 英語レッスン、音楽レッスン、ゴスペルレッスン。 どれも少しずつコラボした時間やイベントもあります。 ゴスペルレッスンで歌と英語に触れてみよう! そして、イベントに出演したステージ写真をご紹介しますと、 モデルのように立っておりますが この日は、出演しません。 こちらで、キッズ司会者募集らしいです。 いつまで受け付けかは直接ご確認ください。 (写真掲載はOKと了承しているものです) 私も、キッズシンガー、キッズ司会者募集したい〜。   https://www.motherplus.net/event.php?prc=detail&cmd=default&sid=57 http://yukarigospel.com/lesson_14.htm https://www.facebook.com/yukarigospel/

      テーマ:
  • 12 Mar
    • キッズレッスン。(3月、幼稚園の年長さんクラス)

      音楽活動についてはこちらへ http://blog.yukarigospel.com/ https://www.facebook.com/yukarigospel/   土曜クラスのレッスン  ①身近な言葉を英語で言ってみよう (発音練習しながら、英語にふれよう) テキストやプリント、時には絵カードを使って英語の言葉に触れる時間。 リズムを使って単語を発音する。音を目と耳でインプットしながら 声を出しながら、理解していく。読める力がついていく。 ②カードで言葉を伝えよう (コミュニケーション力をつけよう) お友達の名前のローマ字を確認したり、 英語でこの言葉はなんていうのだろうかと。使おうとする事で 書きたいという気持ちを育てる。 ③ゴスペルソングを歌おう (リズムにのって英語で歌おう) ストレッチは、歌うために大切である。息を使って声を出すので、体が固まっていると しっかりした息を支えに歌うのは難しい。 (レッスン日によっては、ボイストレーニング、呼吸のトレーニング、リップロール) 本日は2曲のゴスペルソングを練習。英語、音楽の割合は、時期により変動あり。 今までたくさんの歌を歌ってきた子供達。簡単な歌から始め、こんなに難しい曲までもチャンレジ。 自信を持って歌える時は、表情にも出ている。 のびのびとした歌声と 一生懸命な姿が体全体から伝わってくる。   ・サビのコーラスをしっかり歌う。タイミングを合わせる。 ・声の強弱を意識するところを指揮をみて表現する。 ・リズムにのって、体を動かすこと。8カウントでターンしてみる。 今日の歌はみんなそれぞれの気持ちだったと思う。 保護者の方も、子供達を励まし、またこのクラスを支えくださっています。 本当に感謝。 最後に、引越するお友達がいたりと、 レッスンが最後になるメンバーがいるので、 子供達と私で手をつないで挨拶。 祈りの気持ちをこめて。 小学校に入ったら何を頑張りたいか、聞いてみて、短くコミュニケーションタイム。 バレーボール、跳び箱、足し算、みんなユニークですね。   お友達と一緒にランチをする時間も貴重なとき。 幼稚園の間にゴスペル教室を選んでくださった事。 ありがとうございます。 続けてレッスンに来てくださる方、遠くに引越される方、新しい事に向かわれる方、 みんなと今日はゆっくり過ごせて嬉しかった。 のびのびと歌うこと、恥ずかしさを乗り越えて舞台で歌うこと、 衣装を合わせて準備すること、歌を覚えて出演するステージ、大人のメンバーと歌う機会や、プロの方の演奏に合わせる楽しみ。   たくさんのイベントも見て、聞いて、何かを感じてもらっていたらいいなと。 少人数レッスンの楽しさ、仲良く遊んだり歌ったり、 子供達はきっと大事なメッセージを受け取ってくださっていたと思います。 ゆかり☆ゴスペル、シンガーであり、講師であり、そしてママとして、 これからもどうぞみなさんよろしくです。 素敵な友人、仲間との出会い。 親子同士つながり、子供達は、たくさん笑って、学んで、 ある時は、ママ同士のおしゃべり。どれも貴重な時間です。 習い事の枠を越えて、たくさんお話しましょう☆   http://yukarigospel.com/          

      テーマ:
  • 07 Mar
    • 自信につながる準備とは(子供のテスト勉強)

      音楽活動についてはこちらへhttp://blog.yukarigospel.com/ https://www.facebook.com/yukarigospel/   明日にテストがあると小学3年生の息子が言った。 たくさんの教科書の範囲を読むのもいいと思うが、 練習問題のワークがあったので、それもしたらどう?と 理科の問題をお勧めした。 始めはやる気がなかった。 なぜなら、私がワークにかき込むより、ノートに答えを書いたらと勧めたからだ。 そして、もう寝る前の10分頃で機嫌もよくなかったようだったからだ。 少し話しあって、結局、ワークに書いて問題をとくことに。 (親子あるある、だろうか、先生だったら言いきる事が多いけど。  譲れることは、譲ったらいいか。)   練習問題は、理解を確かめるためなので、 ミスがあったら、なぜ間違えたかの確認が大事。 よく見たら、○をつけなさいという問題で、違うものには×をつけなさい。という追記がある問題文がある場合、ここまで読めていない様子だったので。 問題の意図を理解し、気をつけようねと伝えた。 風を使った風力の所で、ヨットの帆の「帆」がすぐに出てこないこと。 豆電球のフィラメントという言葉の確認。なぜ電池がつかないか説明する力。 自信がない所の補強につながった勉強タイムだった。   理科テストの豆電球のところ、磁石のところ、色々確認ができた様子。 私は以前、仕事で小学生の低学年に4科目を教える講師をさせていただいていた。 国語、算数、理科、社会。子供達は楽しみながら学べるんだなあと 教える仕事を通して経験した。そこには講師側の視点や心構え、また声かけによって、 子供達の考えを深める鍵のようなものがあった。   たくさん学んで準備して、仕事をしたが、 現場で仕事をしながら、大きな分野をどういう視点でとらえていくか、 深めていったように思う。   自信につながる言葉がけも。大事なんだ。 理科も興味がわくと、吸収していく。   そして、本日テストがどうだったかの話では、 「勉強したからよかった。」 「一つだけ気になった所があるんや〜。これで合ってると思う?」 問題も覚えていて、答えが迷ったという確認は、 理解できている上で、悩んだから出てくるのだ。 向き合う姿勢がいいね。 しっかり準備できてるというは、こういう事なのかもしれない。    

      1
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 英語を楽しむレッスン!(少人数クラスの授業の流れ)

      私がレッスン講師をさせていただく 小学生向けの英語クラス。 今の所、2つのタイプに分けますと。 ①少人数クラス企画&講師として➡定期的な講座。月2~4回のレッスン ②学校などでの外国語学習として➡英語の歌、ゴスペル体験講座。  ご依頼、ご紹介、不思議なつながりなど。 今回は、①少人数クラスの内容をご紹介します。   現在、私が講師としての少人数レッスンは主に、阿倍野区内でさせていただいています。(会場は増やすことも可能のため、月2〜4回で相談可能) 40分英語と授業の一環として音楽などのアクティビティを前後に取り入れています。 約40分 Englishレッスン(会場により、+10分 オリジナルプログラム) 授業の流れ(一例)木曜:小学3年生クラス。 ①Warm up. ウオームアップ 英語カード、音楽リズム。楽しく学び、集中力が高まる。 ②Today's topic.今日のレッスンで学ぶこと。テキスト、オリジナルプログラム。 ③How to use. 使い方のアイデアを深める。自分で考える。発音フォニックス。listen and repeat. ④Check the homework. 宿題のノートチェック➡英語読み練習。read aloud 声に出そう。 ⑤Let's write it down.   参加自由:Let's sing. 小学生になると、習い事によって、学ぶ事が偏りがちになる。 低学年中学年という柔軟な時期に、楽しい音楽アクティビティを実践。 多様性という面と、英語の発音とリズムやリスニングによいので、 音楽の要素を取り入れている。 何より、英語も音楽も楽しさを知ってもらいたい。表現して実践していけたらいいなと。 また考える力、コミュニケーションの力を育てるレッスンも大事にしている。 英語で歌う環境は、自由参加でコンサートイベントも紹介している。 ゴスペルクラスと合同イベントなど。 体験レッスンは事前にご予約ください。 英語クラス、音楽クラス、ゴスペルクラスがございます。   資格:中学校、高等学校教諭一種免許状(英語) ゆかり☆ゴスペル:ゴスペル講師、シンガーソングライター。 英語と音楽のイベントやクラス講師としても活動中。 https://www.facebook.com/yukarigospel/  

      3
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 小学校でゴスペル体験授業

      フェイスブックにも書いておりますが、 先週、小学校へゴスペル講師として行かせていただきました。 3年生3クラス合同で、「This little light of mine」 という曲を練習し、みなさん楽しんで歌ってくださいました。 外国語授業としての特別な機会! 始めの30分で感動しそうな瞬間がいっぱい。 子供達も初めて聴く曲をどんどん口ずさんで、リズムにのって 歌ってくださいました。 ゴスペル講師&シンガーとして活動している事を知ってくださったきっかけで、 生徒さん達に本物を聴かせてあげたいというご提案をいただき、 このような機会になりました。 45分の2回講座で、とっても素敵な歌声と、みなさんの笑顔に出会えてよかったです。 子供達が楽しんで英語にふれる時間。歌って感じる事もいっぱい。 私も、心熱く、楽しんで担当させていただきました。 ゆかり☆ゴスペル シンガーの活動の様子などはこちらFacebookページやホームページへ。 https://www.facebook.com/yukarigospel/  

      テーマ:
  • 20 Jan
    • やってみようという気持ち。

      我が子のピアノ練習のサポートや、学校の勉強のサポートをしたいと思っている。自分から、やってみようという気持ちをどうやって育てるか。小さなきっかけをどう活かしていけるか。やり方の前に、その気持ちを深めたい。 子育てで実践していることが多いが、地域の子供達やママさんへ音楽と英語のイベントの紹介をしている。 英語やピアノは習っているからそれで充分だと思う方も多い。総合学習や、アクティブラーニングという点でイメージすると、それを使ってどう表現できるかという事を実践していきたいと思う。コンサートという企画。芸術鑑賞という言葉に置き換えてみたり。学校だと大人数だろうから、少人数のスペースでも楽しめるような。 どんな気持ちが土台にあって、こういうイベントを企画したいのか、こちらも何度も考える。ママシンガー。周りのプロのミュージシャンの方がた、本当にレベル高く心も熱いのです。周りの友達から、まず楽しんでくれたらいい!でも、このブログや、アーティストブログなどにもイベントを紹介してみて、初めてイベントに来てくださる方も、歓迎したいです。(ただし、定員の場合はまたその次のイベントでお願いします。)レッスンも1時間くらいかけて来られる方もいる。ゴスペルクラスは、近鉄文化サロン阿倍野で月2回水曜午後3時〜講座を担当している。大人向け、他の場所でもキッズ向けクラスもありますので、どうぞお問い合わせくださいね。フェイスブックゆかり☆ゴスペルや、yukarigopsel☆hotmail.com ☆を@にかえてメールください。 ニーズも年齢によってそれぞれなので、私もまだまだアイデアを練りながらスタートしているものがある。「えいごで楽しむ音楽会」2月4日土曜午前11時~12時。チケット1500円です。プロのピアニストが来てくださいます。 ピアノ教室に通われている方も、こういう環境を月1回、月2回でももてたらもっと音楽的な感性も磨かれるのになあと思う。ピアノ練習の時のイメージが膨らむ。生演奏にふれる機会を通して、英語の歌を歌ったり聴いたりする事を通して、自分でも何かやってみようという、やる気、本気の部分が熱くなれば嬉しい。   

      テーマ:
  • 18 Jan
    • 悩む子育て

      子育ては、楽しい事ばかりがいいな。そう思うんだけど、悩む事も時々ある。その悩みが小さいうちに解決できたらいいなと、心がけている。 気になってもフタをするだけ、傷ついてもバンソウコを貼るだけ。厳しく伝えるだけ。それでいいのだろうか。いや、そうしたくない。 子育てにある大事な鍵、そこから親として届けるメッセージの大切さ。ほんとどこにでも色んな石ころが転がっていて、つまづくこともある。石ころが無いように親が全部とってあげるのか。それよりも、石につまづく事あるよね。(気持ちを受け止めて)どうやって手当したらいいかな?(一緒に考えて)自分で解決できるような手助けしたい。子供の言葉の奥にある意味や気持ちもくみ取れたら、どの部分が問題なのかと一緒に考えやすい。講師の仕事を通しても、心理学的なことを少し学べたのはよかったと思う。そして、聖書の価値観や、家族で大事にしている事という土台があると、何が大切か見えてくる。 子供がつまづきそうになったら、小さな変化で気がつけるだろうか。それを見抜くタイミング。心も落ち着いてゆっくりと受け止めて話しを聞く。 子供の毎日の学校での様子をもう少し聞きたい。私に必要なのは、ゆっくり聞く姿勢なのかもしれない。   

      テーマ:
  • 14 Jan
    • 大阪市でイベントします。会場:ベル音楽サロン(阿倍野区)

      2月4日土曜の午前中のイベントです。音楽を身近に感じるイベント。私の周りに素敵な音楽家さんがたくさんいて、小さい頃から身近に音楽や英語の歌にふれてもらえたらいいなと、企画。この1年も、心温まるような音楽イベントをお届けしていきたい!イベントページにて詳細あります。出演シンガーゆかり☆ゴスペル、ピアニスト野田常喜さん。ご予約受付中。10時~第一部。キッズや親子向けレッスン。11時~第二部。イベント 歌やピアノにご興味ございます方は、キッズ~大人の方も歓迎です。チケット予約制です。第一部1600円、第二部1500円、通しチケット2500円です。(第一部はご兄弟でご希望される方は、お子様の年齢により、セット価格をお伝えします。 第二部は大人1名、もしくは親子1組料金です。)https://www.facebook.com/events/713892132103962/参加する、興味ありなど、わくわくする、いいものお届けしていきたいです。3月4日土曜午前中、4月9日日曜夕方なども、内容それぞれのものをお知らせいたしますね。他のイベントなど、フェイスブックページにてお知らせいたします。 

      テーマ:
  • 07 Jan
    • 子育ての土台。どのように見ているか。

      子育て実践編。4歳までにできることはたくさんある。ママとして9年。経験もわずかだけど、学びつつ、自分でも考えを深めていく。のびのびと育てる意識と、自主性を育てること。ヒントはある。①しゃべりすぎる私のような人は、思った事をすぐに言わずに見守る。子供にいい質問をする意識をする。②普段から静かであまりしゃべらないタイプの人は、思った以上に子供に関心をもって、会話を楽しむ。実践してみて、何か変化があれば、よい変化かどうか見極めてください。子育ての土台については、なかなか簡単ではない。親子の声かけって、毎日の積み重ねであり、子供の心に届いていく。日々の教育や愛情表現ということも意識するとよいと思う。大事にしている気持ちって、夫婦でも親子でも、うまく伝わるといいよね。もし、小さなすれ違いなどから、困ったときは、どうやったら回復できるだろうかと。希望の光を見つけてほしい。誰かの言葉で、励ましを受け取って。回復できる方向へ。祈りと共にやってみる。 子育てであっても、ママ自身であっても、引き出す力という点を大事にしていこうと思っている。誰でも、もっている素晴らしいものがある。素敵な笑顔だったり、得意な面だったり。苦手だったことも、それを通して、奥に潜めているものが引き出され、発見することになったりと。 そういう意味で、ママさん達やキッズの助けになる事があるなら、レッスンを通していいものを引き出していきたいと思う。ゴスペル、英語、音楽レッスン、親子イベント、コンサート、ママとして勉強したいこと。子育て。何かにピンと来たら、ご相談ください。 私が最近、ピンときた励まされたメッセージをご紹介。牧師であり、カウンセリングもされている関東の方です。聖書にある価値観、大事だと思う。始めの10分だけでも学ぶこといっぱいでした。https://youtu.be/r7TNaAW-5hU人生にとって、どんな視点や価値観で生きていくかって大事。 

      1
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 興味があるものとは。何が動機になっているのかを見てみよう。

      子供がどんな遊びに興味を持っているか。よく見てみる。いわゆる、ゲームやテレビは、依存性がある。好きになるような要素や、プロの視点で研究されているものがあるので、子供が興味を持ちやすいものだと知る。お菓子の味を知ったら、お菓子はやめられないのと似ている?ゲームやテレビは、きちんとつきあいとと思っている。30分だけ、番組はコレだけなど決めてみる。まったく見ない日を作る。年齢は小さい頃からすると、テレビばっかりみない生活になっている。 その分、本を読む時間、ままごと遊び、レゴ遊び、ピアノだって弾いてみる。4歳から何かの習い事を、、、勉強系も気になる方は、減らすものを考えてみると、学習意欲に繋がることがある。ママの声かけも、あれはダメ、これはダメといういい方よりも、何かアイデアをぜひ。ご褒美でつらない。。というテーマも、子供の動機付けという点では大事だなあと思う。知らないうちに、子育ての口癖になっていることがないか書き出してみると実践的かも。そして、子供の興味があるものにそっと寄りそう。英語のカードを自分で読もうとしていたり、お兄ちゃんと一緒にNBAバスケット雑誌をみては、選手の名前を覚えていく。(アニメのキャラクターを覚えるように、子供達って早いね。カタカナも読もうとしていきますね。)4歳で自分でCDをかけて、ピアノを弾いて遊ぶ。我が家の場合は、パパもママも音楽家だから、もっと身近にあるんだけど。そういう意味で私はいろんな音楽イベントを紹介している。音楽ってそばで感じれるよ〜。一緒に大事なメッセージもわかちあえる。    

      テーマ:
  • 05 Jan
    • 英語と音楽を子供と楽しく

      2017年もどうぞよろしくお願いします。 英語と音楽は何歳から始める?何歳からでもその年齢や環境によってでよいのですが、小さな頃からママが歌っていると子供達はたくさん歌いますね。ゴスペル教室もおすすめです。子連れでママが歌って、子育てのリフレッシュにもなります。大阪市ではいくつかありますが、他の地域の方もどうぞお探しください!そして、1回の体験レッスンで向いているかどうかは決めない方がいいです。(お子様連れの場合は、その時の状況などで、お子さんの様子も異なることがあるからです) 歌だけではなく、子育ての中で、意識している事がたくさんあります。色々と私も仕事関係や先輩ママさんからとか、教えてもらっている事がたくさんあります。やり方という点ではなく、自分で考えること、夫婦で考えることも大事にしていて、子供の様子を見ていろいろと決断しております。 本の読み聞かせ、外遊びを楽しむ、テレビは番組を決めて少しだけ、親としてのよい声かけ、子供へしかる時、ほめる時の言い方に気をつける。親子、夫婦のコミュニケーションを大事にする。 いろんな要素があり、子育てにいかされている事がいっぱいあります。英語の教材もたくさんありますが、自分で学びたいという気持ちがあれば何でも教材になります。小さなきっかけを大事にするとよいかと思います。 うちの子供達は9歳、7歳、4歳です。振り返ると、0歳から取り入れている事は、大きなものとなります。そして、小さな失敗もあります。大きくなってから気がつくこともあります。弱さを認める事も、反省する事も、次への方向が見つかっていくと思います。そして、毎日、ときどきゆっくりと進んでおります。 誰かの役に立つ事があればと、いろんな価値観をシェアしていきます。ママであり、講師であり、シンガーであり、私の9年の子育てとレッスンで取り入れていることなど書いています。どうぞ気がるに読んでください〜。 シンガーとしての主な内容は、yukarigospel.comのブログにアップしていくとして、こちらは講師としての目線からの記事をアップしていく予定です。 

      テーマ:
  • 27 Dec
    • ゴスペル出演youtube

      フェイスブックにもご紹介しています。音楽活動の様子。https://www.facebook.com/yukarigospel/阪急うめだゴスペルイベント出演。選考通過して、14組の一つとして、ゆかり☆ゴスペルBrighterday出演させていただきました。https://youtu.be/hJnM00ltV8o キッズシンガー、ママシンガー、2016年も一つ一つのイベントでの時間、祝福いっぱいでした。(他にもママ、キッズ、一般クラスの素敵なメンバーがいます♪)2017年もたくさんコンサートで歌う機会があればいいな〜と。イメージしております。そして、歌うのはまだ。。。というキッズの方もママさんも、見に行くなら。。。という方にも、身近かに楽しんでいただけるイベントをご紹介しています。 もともと、私の周りにたくさんの素晴らしいプロでご活躍されているミュージシャンの方がいて、時間的な事や場所的なことなど考えて、チケット代金も相場より参加しやすくさせてもらっています。子育てママのアイデアをたくさん取り入れてもらっているのです。ですから、ぜひ12月28日のイベントに来ていただけたら、、、嬉しい限り。詳細はhttp://yoshiblessed.com/news-sc.htmlぜひお待ちしています。午後4時〜子連れ歓迎、午後7時〜落ち着いた感じの予定。前売チケット1800円です。ご予約はyukarigospelアットマークhotmail.comまで。(当日朝9時までメール予約は受付します)      

      テーマ:
  • 20 Dec
    • 阪急うめだ ゴスペルイベントに出演します

      ちょっとドキドキします。2016年は、阪急うめだでゴスペルコンテストが開催され、選考通過した14組の一つとして、出演させていただきます。キッズメンバー二人も歌います。ママシンガーも二人。4人で、ステージでしっかりと心をこめて歌いたいと思います。12月23日祝日 梅田にて。阪急うめだ本店9階祝祭広場でのイベントは、昼12時15分からございます。 ゆかり☆ゴスペルBrighterdayの出演時間は、以下です。どうぞお早めにお越しください。2曲ずつ歌います。午後2時5分に 阪急サン広場 「Gospel Showcase」午後3時20分に阪急うめだ本店9階の祝祭広場「Gospel Competition」 素晴らしいゲスト、グループの方がたがいらっしゃいます。 

      テーマ:
  • 15 Dec
    • 英語の学習に力をいれるなら。。。

      親子英語の講師として、「ゴスペルと英語で遊ぼう」という企画をさせていただいた。子育て支援の団体の方が主催され、保育士スタッフさんと私もゲスト講師として一緒にチームを組んでさせていただいた。10組の親子さんにゴスペルコンサートと、英語リトミックをする内容。シンガーとして、子育て中のママとして、講師として伝わるメッセージをこめて。平日の午前中のイベントは、親子のふれあいを楽しみ、お家でも繋がっていくものになってほしいと思う。 お子様の英語の学習に力をいれるなら。。。さあ、何が必要でしょうか。英語教材でしょうか。スクール検索でしょうか。 確かにどちらもやったとこはあります。私も。小さなお子様とママにとって、大事だと思う事は、「親子のコミュニケーション」そこに英語遊びも取り入れる。「英語カードなどでクイズ」「英語で歌おう」「英語の手遊び」コミュニケーションを楽しめるような声かけがあれば、どんどん吸収します。子供達が小さい時に思う事は、いい先生に出会ってほしい。 いい幼稚園の先生、保育園の先生がいい。では、どんな先生だったらイヤだろうか。もし、無愛想に、「さあ歌いましょう〜」なんて言われたら、楽しめるだろうか。もし、やる気のない態度で、「それあとでいいやん。」 受け取り方も、それぞれだけど、やる気のある子供達に、ふたをしていると、自分からやりたい〜って言い出せなくなることがある。 家の中でのママの子供達への声かけは、客観的に考えたり、する事ができるだろうか。気がつかない事も多いです。ママの感情で左右される事も多いです。お子さんへの言葉の選び方、コミュニケーション。見えないようで、やがて子供達の学習意欲にもつながるのです。 何でもチャレンジしてほしい。自発的になってほしい。英語を学んでほしい。音楽を好きになってほしい。色んな気持ちと、そして、日々の声かけが繋がっているのか、私も見つめなおそう。 子供達に、ママ「パソコンばっかりしてる〜。」そう言われる事があります。確かに背中を向けててごめんねと思う。「ちょっと仕事やねん。」そんな態度をとってしまう事もあるけど、丁寧に伝えているかどうかは、自分をチェックしないといけない。子育てと教育。 知恵が与えられますように。1人でがんばり過ぎなくてよいと思う。子育て支援の働きとして、一緒に考えていけるような仲間づくりができたらいいな。

      テーマ:
  • 10 Dec
    • チャレンジャー。

      私自身、何でもチャレンジすることが好きなんだと思う。例えば、一人目の子育てが始まった時から、子連れママさん歓迎のレッスンやコンサート活動をしていること。自身も、2歳の息子と大きなステージで一緒に立つ機会があった。それは大きなコンテストだった。小さなステージも大きなステージも変わらない気持ちで立つ。 だけど、大きなステージになると、拘束時間が実際かわる。直前までに静かに待つという事や、本番の会場の雰囲気もちがう。日々の練習を積み上げることの大切さと、イメージをどんな風にもつか。2歳の起こりえるハプニングをどこまで考えて、どう対応していくか。その時のコンサートには、1歳10ヶ月くらいのお友達もママとのステージだった。一緒に出演している大人のメンバーの大きな優しさに触れる、もう感謝しかない。奇跡のステージは無事に歌えた。 子連れで歌う大変さと、子連れで歌う楽しさを両方知っている。子育てを通して、歌と向き合い、キッズにとって貴重な時間となっていると思い、音楽と英語のコラボイベントもいろいろ企画しています。どうぞお越しください。http://yukarigospel.jugem.jp/レッスンや音楽活動情報のホームページはhttp://yukarigospel.com/ キッズゴスペルクラスも、ママゴスペルクラスも、一般クラスも、たくさんの可能性があると思うので、これからも私は、シンガー&ディレクターとして歩みます〜。 自分自身が子育てママとして、講師として、子供達をサポートするとき、応援するとき、子供達の成長を願う気持ちで、いっぱいなのだ。そっと見守る。ちょっと声かけ。どんな声かけがよいのかと、私自身が考えをめぐらし、キッズゴスペルの可能性にたくさんふれております。

      テーマ:
  • 06 Dec
    • ゴスペルたくさん聴きにいこう。

      幼稚園〜小学生におすすめです。キッズゴスペル。英語に触れる、歌を通して表現する機会、友達と一緒に声を合わせ、一つのステージを通してレッスンも、ステージも、たくさんの経験となる。そして、ゴスペルとは、どんな歌なのか。人生にどんなメッセージが語られているのか。深いものがある。心で感じるものがある。 他のグループの演奏、大人の演奏を聴くことについても身近なものとなっていってほしいです。 他のグループを見て感じること、素敵だなあ〜。こういう歌もあるんだな〜。お兄さん、お姉さんってこんな風に歌っているんだな〜。小さな子供もこんな風に歌うんだな〜。 ゆかり☆ゴスペルはママもキッズも学生さんも楽しめるステージを作っていて、主婦の方も、お孫さんがいらっしゃる方もいろんな世代が一つとなれるそのようなコンサートもあります。少人数のステージもあります。大人のバンドメンバーも身近に感じるステージも年に何度かあります。どうぞスケジュールご覧になってください。ゆかり☆ゴスペルブログ(私のコンサート以外も、おすすめコンサートがたくさんありますが) 最近はスポーツチームのように考える事もある。たくさん会場に足を運ぶこと。自分が試合に出なくても、試合の応援にいくこと。歌を通してどんな事ができるのだろうか。誰に何を届けたいのか。小さな時から考える機会になるといいなと思います。習い事としてのゴスペル。もっと自由に。もっと深みに触れてほしい。子供達の一生懸命な姿を応援していこう。   

      テーマ:
  • 28 Nov
    • 子供のリコーダー練習。うまくなる?

      小学3年の息子と音楽の授業。1年の頃、音楽でカスタネットのリズムが素晴らしいと先生にほめられる。2年の頃、音楽も歌がクラスのみんなのお手本になるので、二人のお友達と一緒に前で歌ってもらいましたと言われる。ママがシンガーなので、0歳からの自然な音楽教育も土台にはある。ところが、3年からのリコーダーの音にびっくりした。ピーピーいう。家で練習する音も、何度かツッコミいれる。「え?まだまだやん」「それ、なんていう曲?」そうこうしているうちに、2学期も後半。まあ、苦手なこともあるある。しゃーない。そう思っていた私。でも、一つ気がついた。あんまり練習につきあっていないなあ。私。できてるよ、できていないよ、って言う係ではない。 リコーダーの練習中の息子のそばに、静かに横に座ってみた。あんまり静かにはしていられん(笑) ①リズムを一緒に手で打って、8分休符を、8分音符♪のタイミングを確認する。②ゆっくりでいいよ。(声かけ)③指を押さえるタイミングを伝える。休符を待ちすぎない。指の用意をして吹く。④リコーダーの下の薬指の部分の押さえ方を伝授。(指おさえが苦手なら、薬指を先に押さえて、他の指を押さえるというイメージ。 ④は独学です。) ほんの5分〜10分のアドバイス。横に座って楽しくママが練習につきあう。それだけで、春から半年ほど、ふわふわしていたピーピーの音がとってもよくなった。たぶん10倍くらい変わった! ママ、練習につきあってみよう!忍耐深く。(そして、言いすぎない、口を出し過ぎない)  

      テーマ:
  • 27 Nov
    • コンサートでピアノ&ボーカル

      ピアノ弾き語り出演のコンサートがいくつかあった。先日、24日、キリスト教短期大学でのチャペルコンサートでは、ゆかり☆ゴスペルは音楽ゲストとして、450名〜460名の学生さんがいらっしゃる音楽チャペルにて、弾き語りとバンド編成でゲスト出演させていただいた。http://blog.yukarigospel.com/ホームページのブログに音楽活動レポートも書いている。 コンサート後の学生さんからの声を聞いた。「いつもと違うコンサートでびっくりした。わかりやすかった。来てくれてありがとうございます。」ここには、全部載せれないくらいの温かい言葉で感想を聞かせていただきました。(じーんと心に感じて、自分の胸の中に取っておきたい言葉がいっぱい) 今回、後半にはラッパー2名のメンバーも共演してくださり、私も歌を通して語り、ラップのメンバーも学生さんたちにメッセージを届けた。 オリジナルの歌詞がよかった、ライブの中の話やエピソードもわかりやすかった。そんな言葉も学生さんの感想だった。 シンガーソングライターとして、ゴスペルシンガーとしてこれからも歩もう。みなさんのアンコールの笑顔も、忘れない。私は、学生時代に励ましを届けたくてシンガーソングライターの活動を始めた。たくさんの学生さんへの約1時間コンサート。聴いてくださった方にとって、人生の中の大事な時間となればと願っている。 私にとってもかけがえのない時間だった。

      テーマ:
  • 26 Nov
    • 自分で考える力を

      英語と音楽を学ぶクラス。キッズゴスペル、キッズ英語クラス。教える方も楽しんでいる。 小さな子供達に数字の英単語の導入レッスンの時、1〜10まで書いて覚えなさい。そんな伝え方はしません。フォニックスで音でイメージしながら、始めの文字を書き出す。そして、one, two, three, four, five,発音してみて、「発見した事はあるかな?何かな?」 自分たちで発見する事が、得意な子、少し苦手な子もいる。受け身的なものではなく、自分で発見する喜び、考える事の大切さを、レッスンで取り入れています。  

      テーマ:
AD

ランキング

総合ランキング
372058 位
総合月間
507518 位
音楽情報
5667 位
習い事
6358 位

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。