アートと哲学の毒密思考

哲学&アートを活用しながら、抽象思考を鍛えていきましょう。
なぜなら、細かなノウハウは時間がたてば役に立たなくなるからです。
世の中の原理原則を追及する哲学と世の中の本質を追及するアート。
そこにはビジネスにも、人生にも役立つ知恵が満載です。


テーマ:

昨日は思いがけず色んな方からfacebook投稿
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1038195859582599&id=100001765853983
にイイネやコメントいただき
「これではぼっち派とは言えないのでは?」という矛盾に悩みます。

誰からもイイネもコメントももらわないような人間でなければ「ぼっち派」とは言えない!
日々精進いたします。

私はアートを全ての人に!!

などという博愛精神はもっていませんし、もし、そんなことになったらそれはアートではないですね。偽物です。

美術館や町おこし的なアートイベントに沢山人を来させる商業的な意味合いと、

アートの本質とは相入れないからです。

アートは私が平然と生きている現実社会に「ちょっと違うんじゃない?」と横やりを入れてくるものですから、

基本的には世の中の人に媚びて、喜ばしてる時点でアートじゃなくて、見世物になっちゃうわけです。

美術館に人を呼ぶのなんか簡単です!
展覧会に来た人には人気アイドルと握手出来ます!みたいな客寄せをすればいいわけです。
どっと人は来るでしょう。

先日の選挙フェスみたいなもんです。

客寄せに来た人でも、そのうちの何人かはアートを好きになる!と思うのは勘違いですね。

しかし、日本の美術館事情を考えると客寄せに走るのも仕方ないでしょう。何せお金がないと美術品の保管や管理も出来ませんから。

逆にもっとお金をとって、お金持ちが喜ぶようなアートイベントをしたほうがいいように思います。

公共的なものなので値段を高くしてはいけない!とか言ってるからだめなんじゃないですかね。

公共のものだっていうなら、もっと予算だせ!文化にはお金をがかかるんだ!アートによる節税対策ももっとすすめろ!

そして、海外の美術品を日本人に見せるより、海外で日本の美術品を展示して、日本文化をアピールするストーリーを考えて欲しいです。勿体ない。
そしたら、アートで稼げます。
日本美術や工芸のポテンシャルは凄いんですから。

まあ、日本の美術館はお金も人もいないから出来ないんだろうけど、それならもっとお金を稼ぐことすればいいのに。
この際、アイドルと組んだっていいじゃん!手段は選ばずです!
そのお金で本当に日本美術の為になることすればいいのにね。

美術館でやっている、無料の美術の市民講座なんかやめればいいのに、といつも思う。

実際、いまの現代アートは世界中の大金持ち相手で回ってるものなんだから。

お金持ってる人にドンドン使っていただき、そのお金持ちの美的センスをみんなで褒め称えましょう!そして!もっと買ってくれるように仕向けましょう!

でも、まあ

私はアートを見る人が増えなくても普通だと思います。

世の中、全体が解りにくいものから、解かりやすい方へとなだれ込んでいますからね。

反対にアートはどんどん複雑に、混沌としてくるし。

そのなかで、私はアートを見続けます。

ほとんどの人が知ることがない
アートという宝の宝庫、人類の感性と知性へアクセスしつつづけることが、結局、ビジネス、発言力、アイデアの差別化につながるからです。うひひ。。

はっきりいって、人に教えたくないですよ。こんな良いこと。

なのでキチンと教えるときはビジネスとして、お金いただきます!

◆メルマガ:世の中の闇と光を哲学とアートで暴け「楽園の毒蜜信書」
https://www.mshonin.com/sp/?id=545445107
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
現代アートは現代哲学の考え方をベースにしたものも、とても多いです。

アートは現実社会の本質を作品に結晶化したものです。

しかし、それは物凄く困難な作業です。
アーティストは一生かけてそれを目指すんでしょう。

しかし、本当にそれができるのは世界で数人くらい、いえ、人類の歴史の中でも数人なんでしょうね。
それでも、完璧にできた人などいません。

正直、現代アートの作品を見て、ガッカリすることも多いですが、そのぶん、本当に凄い!と思える作品に出会えたときは心が震えますし、世界観が変わります。

では、同じ作品を見れば誰でもそういう体験が出来るのか?といえば
それは違います。

鑑賞者に作品を読み解く力がなくては、ダメなんです。

現代アートにおいて読み解く力とは美術の知識ではなく、現代の世の中の仕組み、本質についての考え方です。

現代アートの鑑賞とは結局、自分の思考力や創造性、枠を外して俯瞰して見るメタ認知力を試されるということなんです。

自分は視点が高い!といっている人や哲学を学んで世の中のことをよく知ってる!という人に現代アート作品を見せて解説させれば、その人の思考力がどれくらいの物なのか、解ってしまいます。

哲学を学んでいる人に哲学について語らせたり、
経済を学んでいる人に経済について語らせたり、
するよりも、
アートに絡めて哲学や経済を語らすほうが、その人の哲学や経済についての根本的な思考が解ります。

哲学用語や経済用語などの専門用語を使えば簡単に、人を煙に巻くことはできますが、
優れたアート作品を前にしたとき、自分が知っている権威のある(と思われている)言葉は効力を無くし、
言葉を新しく作りださなくてはいけないのです。

アートも哲学も経済もその他全ての学問は「世界」について探究しているには違いないのです、全てでつながっている部分はあります。

そのことがわかっている人は
アートを見てで哲学を語れるし
アートを見て経済を語れるし
アートを見て科学を語れるし
アートを見て精神を語れる。

しかしその時に、自分勝手に作品を解釈することなく、作品+世界+哲学・経済などを同時に見ながら話すことが出来るか?

「観客がいてはじめて作品は完成する。」と言われます。

是非、アートを見て「感想」をのべるのではなく「思考」しましょう。
違う世界が見えてきますよ。

アートと哲学で言語化能力を高める「アートロジカル・トレーニング」の体験個人セッションを限定ではじめます。

ご興味あるかたはメルマガにご登録しておいてください。優先的にお知らせ致します。

◆メルマガ:世の中の闇と光を哲学とアートで暴け「楽園の毒蜜信書」
https://www.mshonin.com/sp/?id=545445107
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私の幸福
・お金に一生困らなくって
・みんなから愛されて
・みんなで分かちあって
・健康に暮らせて
・自由に暮らしたい

あ~、不自由のない生活したいわ~。嫌なことはもちろんパスね!

私の国の幸福
・年金が困らないだけ出て
・誰も侵略してこなくて
・貧富の差はなく平等で
・原発はなく、食品も安全で
・言論の自由や人間らしい生活ができる経済的自由

誰もが憧れる理想郷。
言うだけなら、簡単。夢見心地にうっとりできるわ~。

じゃ、実際どうするの?
夢のある言葉で煽るだけなら簡単だ。

地球上に日本の国しかないならそれもありかもね。

でも、世界には他の考えを持つ国が沢山あって、人は移動できる。
夢物語を語る甘い奴など簡単潰せる!と思ってる輩もいるわけ。

自分の理想や都合だけで、何でも通れば政治家なんかいらない。

それに、フワフワした擬似科学を擁護することを無防備に話してる人って政治家として危ない。

イケダハヤトさんの記事にも色々かいてありました。
http://www.ikedahayato.com/20160707/63008340.html


私としてはラスプーチンとか思い出すわけ。
神秘主義に傾倒した皇帝たちとロシア帝国の末路とかね。

アメリカのトランプもどうしようもないけど、ああいう人は日本ではウケないだろう。

それよりも、
フワフワ神秘主義、理想郷のラブ&ピースの台頭のほうが、心配だわ。天使や愛が日本を守ってくれるのよ♪とか言いそう。

一見、無害そうなところが、タチが悪い。
「神風」が「天使」「愛」になっただけ!実は本質は変わらない。

実際に会いに行ったら、好い人だった、話面白かったー?
それって、笑顔や耳障りのいい言葉、空想のラブ&ピースに錯覚してるんじゃないか?

政策と笑顔・ノリ・感情を一緒にしてないか?考えてみるべき。

こういう、妙に盛り上がってるときには頭冷やすために、その場になんか私は行かないね。

「選挙フェス」とか、そういう言葉を面白おかしく、不用意に流布させるな!

全く、言葉の恐ろしさを知らないよね。

今後、こんな選挙戦が普通になったら、いったいどうするつもりなんだ??

はっきり言って、音楽やダンスや演出で大衆を喜ばすのなんか、簡単なんですよ。
そういう所にアートの力を使うのか?

アートを大衆に自分のプロパガンダを浸透させる手段にしていいのか?
今までの歴史で、散々国がしてきたことだけどね。

それが、アーティストのすることか?

アーティストも批判精神で権力と対立してもいいし、政治的なメッセージを発してもいいと思うが、
自分の立候補にアートを利用するのか?

それはアーティストじゃなくて、アートを利用してる煽動家だよね。

だから、私たちが気を付けなきゃいけない。
もっと、客観的に、広い視野で見ようとしないといけない。
好き、嫌い。
快、不快。
親しみがある、ない。
だけじゃなくて。

そのうえで誰に投票しようと、それは自由だ!
だれでも、その権利はあるからね。

私たちは感情や快・不快で自分の考えなんかコロコロかえてしまえる、どうしようもない生き物なんだという、自覚だけは持ちたいものだ。

ていうか、今までの政治家がセンス悪すぎなんだよね。

また、こんなことを書くと
戦争したいのか?とか、
人権はどうなる?とか言い出す人がいるのよね。

私だって、戦争なんかしたくないし、愛と平和があるほうがいいに決まってる。

ただ、それは夢見ごごちラブ&ピースと言えば達成できるものではなく、痛みも引き受けなきゃいけない部分も現実としてあるわけだから、そこにも目を向けないといけない。

煽動されないで、盛り上がりに誤魔化されないで、冷静に物事をみることが一番大切だよ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。