エリオットゆかりオフィシャルブログ「Food & Lifestyle Diary ~ from England~」Powered by Ameba

エリオットゆかりオフィシャルブログ「Food & Lifestyle Diary ~ from England~」Powered by Ameba

公式オフィシャルサイトができました!ぜひ遊びにいらしてくださいね。
エリオットゆかり  オフィシャルサイト

~お仕事のお問い合わせ、ご依頼はこちらまでお願いいたします。~

株式会社ウィズダムパートナーズ 担当 庄島
info-e.yukari@wisdompartners.co.jp



【お料理教室、イベント情報】


【連載】
レシピブログ連載【すぐできる!エリオットゆかりのラクうま麺レシピ】

英国大使館【A Taste of Britain FBページ記事提供】

houzz


【その他】
フェイスブック
ツイッター
Instagram

【2007年 2月~2014年 4月までのブログ】
エリオットゆかりの美味しい食卓~おしゃれな簡単料理~

【過去連載】
レシピブログ【動画でレッスン♪エリオットゆかりのおもてなし教室】
NEW !
テーマ:


一つの耐熱トレイでできちゃう簡単おしゃれなローストポークとローストベジタブル。
野菜も一緒にローストすれば優しい甘みの水分も程よく滲み出てオーブンの中の水分も上手に保ってジューシーローストポークが出来上がります。

ローストポークにはシンプルに塩こしょう味。ローストベジタブルは自然な野菜本来の甘みと塩で優しいお味に仕上げました。ニンニク、レモン。タイムなどの風味豊かな食材も一緒にローストするので旨味たっぷりの味わいです。ニンニクは皮ごとローストします。食べる時は中だけ食べます。ゆっくりローストされたニンニクはとっても美味しいです。

オーブンがメインと副菜を作ってくれます。あっという間に1プレートが完成。時間はかかりますが作り方は楽チン!
お味と見た目も豪華な1品。ワインにとってもよく合います。週末の食卓に、そしておもてなしの時にもぜひご活用くださいね。

材料はちょっと多めですが、一度に耐熱トレイへ入れるだけなので手間はかかりませんっ🎵
材料
・ローストポーク用塊肉 700g
(今日はロース肉塊を使用。肩ブロックなどでもできます。)
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 小さじ1
・粗挽き黒胡椒 小さじ2(すり鉢で潰してかなり粗くしましたは普通の粗挽き程度でもよい。)
・ロースマリー 2本 (オプショナル)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(ベジタブル)
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 小さじ1/2
・ジャガイモ2個 よく洗って皮付きのまま5ミリ幅にスライス。(皮はむいてもよい。)
・ブロッコリー 160g(小房に分ける)
・レモン 大1/2個 (4つのくし切り)
・玉ねぎ 80g(5ミリ〜1センチ幅にスライス)
・オレンジパプリカ 1個(何色でもよい。縦半分に切りヘタと中の種を取り出し5ミリ〜1センチ幅に縦に切る。)
・ニンニク 小1個 (1片ではなく丸ごと1個を皮付きのままバラバラにする。)
・ブラックオリーブ輪切り 50g
・プチトマト 10個
・フレッシュタイム 5g

詳しい作り方はこちらです🎵
ぜひクリスマスなどの集まりのアイデアにしていただけたらと〜〜ってもうれしいです🎵  
レシピはここです🎵
↓   ↓   ↓
一度にできる!ローストポーク&ベジタブル



もうすぐクリスマスですね^^
この前はお友達と一緒にガーデンセンターへ行きました。
ガーデンセンターと言っても本当にオシャレでなんでも日用品が揃うお店です。
今回はお友達ろのお茶がメインなので店内はあまり見ませんでしたが、ここにいると半日は時間があっという間に経ってしまいそうです。(笑)

Garsons Esher
Winterdown Rd, Esher KT10 8LS
電話: 01372 460181

前回は娘と・・・(関連記事)
ガーデンセンターにて・・・思春期の夜明け?!

ガーデンセンター「Garsons Esher」へ

この日は敷地内にあるファームショプへ
雪だるまさんがお出迎え〜!
ウエルカム!って言ってました。
吊るされた玉ねぎもオシャレ〜!


ファームショップには牧場直送の良質の食材やこだわりのある厳選された食材が集まっています。
お値段も少し高めですが品揃えもいいし、ちょっと気の利いた美味しいものが揃っています。
イギリスの食の進歩を見るならこうしたお店へ足を踏み入れるとそれが目の前で見ることができます。

野菜もスーパーでは手に入らないような珍しいものもいっぱい。
ピーターラビットの国だけあってこんな可愛い野菜たち。


カラフルですよね!
形もなんかキュート。
メインのお肉やお魚の隣にローストして並べたくなります。(笑)


こちらはイギリスのお惣菜コーナーと表現するのが一番かな?!
種類豊富なキッシュとイギリスの誇るスコッチエッグ!
最近はこのお写真からもわかるように、一口にキッシュ、スコッチエッグと言ってもフレーバーが増えて好みの味で楽しめます。


こちらはコーニッシュパスティーと言ってコンウォール地方の牛肉とジャガイモ、ターニップなどの入ったパイ包みやソーセージロール。
素朴なイギリスの味が所狭しと並んでいます。


この日は精肉コーナーでお友達おすすめの鶏肉のベーコン包み。子牛のレバー、ソーセージロール、キッシュを買いました。


キッシュはおなじみキッシュ ロレーヌ。イギリスの味ではありませんが(笑)やっぱり好きです!うん!おいしー!


子供が小さい時はガーデンセンターでゆっくりママ友と施設内のカフェでお茶をしてショップを見て回ったりした思い出がよみがえります!(笑)

イギリスにツアーでいらっしゃると有名どころの観光でスケジュールがいっぱいでなかなか訪れることが少ないかもしれませんが、時間がある時はこうしたショップも楽しいです🎵
各地に個性的でオシャレなガーデンセンターがありますのでチェックしてみてくださいね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース