本来の自分と『対話できる絵画』~ あなたと共に創るオーダーメイド

あなたの最強の味方はあなた自身です。本来の自分と向き合い迷いを断つ経営者のための絵画

こんにちは。画家の門間由佳(もんまゆか)です。
私は画家ですが、ここ数年マーケティングの勉強にのめり込んでいます。

クライアントにエグゼクティブが多く、会話を理解するためです。

多業種のエグゼクティブの方と話して、
ポジションの難しさ、毎日が決断の連続でプレッシャーがあること、決定事項を維持するエネルギーの強さを実感しています。

女子美術大学在学中から一貫して【存在・エネルギー】を描いてきました。ありがたいことにエグゼクティブのエネルギーに触れ、一層感性が磨かれてきました。
画家ですが、「仕事のゴールや自己の成功は何か」など、在るべき姿を話すことが多いです。

画家が提供できるのは絵ですが、趣味にあう絵やインテリアとしての絵が欲しければ多種多様な絵が売られる画廊に行かれることを勧めます。

私が提供するのは、クライアントの内面を視覚化した作品で、リクエストも多岐にわたります。

元気が出る絵、経営の原点を忘れない絵、成功を先取りする絵、私を理解して私の世界を描いた絵、本来の自分を引き出す絵など、、、。
一枚の絵を完成させるまでに、構想の絵、下絵、習作など、何十枚も描き、見せて、クライアントと一緒にイメージを具現化していくので、半年から一年ほど描けて描きます。

内面と【対話できる絵】を完全オーダーメイドで提供させていただいております。



小冊子や画像のプレゼントはこちらから→お申し込みください。

初めての方は対話できる絵画とは→をお読みください。

NEW !
テーマ:

 

【対話できる絵画プチ個展 会場風景】2016年9月展示より

 

*******************************

 

エグゼクティブだからこそ
繁栄のために
人間的向上、自分らしい成功、、、
日々、自分と向き合っていますよね。

共に創るオーダーメイド【対話できる絵画】で、
クライアントにしかお話しないような一部をシェアします

貸し切りの高級レストランで過ごすイベント個展。

1月28日【対話できる絵画 プチ個展】は、

普段忘れている大切なものを見つめ直し
成長と繁栄へのてがかりをつかむ時間をお届けします。

①11:30〜14:30ランチとオーダープロセス解説
貸し切りのレストランでゆったり楽しむ特別ランチと、
エグゼクティブが思い描く成長と繁栄イメージの体感。

(会費4000円:特別ランチのため事前申し込み制)

②14:30〜16:00の当日参加OK
ゆる飲みタイム(会費2000円:ワンドリンク付き)
①での疑問や掘り下げたいことを門間に質問したり、
個別の対話を楽しんだり、
フリートークをゆったり楽しめます。

①+②は5000円です♪

深く落ち着く上質な時間を楽しみます♪

 

 

 

 

 

 

 

プチ個展のご案内、申込はこちらにて

 

 

 

******************

********

イベント情報はこちら

オーダメイド、イベントお問い合わせ

画像で試す、PDF小冊子でオーダープロセスを読む

画像・イベントなど情報メールマガジン

対話できる絵画HP

 

保存保存

保存保存

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

オーダー絵画(部分)より

 

 

*****************

 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます😊

 

年末から今まで、
超制作集中していました。

 

御陰さまで大きな区切りを超えることができました

 

これをスタートに、昨年秋にたてた今年の目標に、一歩一歩向かってまいります。

今年もよろしくお願い致します

 

皆様にとって素晴らしい一年になりますように💓💓♬

 

(画像は年末年始に描いていたオーダー絵画たちの中から。
部分画像です♬)

 

 

******************

********

イベント情報はこちら

オーダメイド、イベントお問い合わせ

画像で試す、PDF小冊子でオーダープロセスを読む

画像・イベントなど情報メールマガジン

対話できる絵画HP

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<ミラクルローズ>のアイデアスケッチから

 

その他のアイデアスケッチ10枚をHPで公開中。

http://momma-world.com/2335

 

******************

 

こんにちは。対話できる絵画を描く画家の門間由佳です。

今日はクリスマスですね!

相模原は穏やかに晴れて洗濯日和です(←主婦モード笑)

 

私のクリスマスは制作三昧。

年末まで制作をはじめ、積み残した課題にしっかり取り組み、

心身を整え、気持ちよく新年を迎えることに集中しています。

 

さて、日々の読書も大切な仕事のうち。

 

最初に、著者は「ポーターはまず、何よりも優れた教師である」と述べていますが、
共感です。

 


マネジメントの本である以上に、示唆を与え、引き上げてくれるのを感じます。

それは、色彩論を書いたイッテンも同じ。

 

 

古典として残るは、読む人を導いてくれる魅力があるのですね。

 

画家の視点で
経営書を読み解くと、
経営者が繁栄するために、
ビジョンが誕生して、育っていき、社会に貢献する、プロセスは、
芸術的なプロセスにも共通しています。

 

経営者がオーダーのためのヒアリングセッションは
経営課題を、違う視点で見れる時間です。

 

******************

********

イベント情報はこちら

オーダメイド、イベントお問い合わせ

画像で試す、PDF小冊子でオーダープロセスを読む

画像・イベントなど情報メールマガジン

対話できる絵画HP

保存保存

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)