障がい児・者の「性」を学ぶ会 《ゆいの会》

障がいを持った人たちの豊かな生活を支援していくために、「性」について学びましょう

障がいを持った人たちの豊かな生活を支援していくためには、「生」の根本である「性」について学ぶことが大切です。でも一人では取り組みにくいし、だれに相談すればいいのかわからない・・・そんな支援者・家族・現場の声にお応えするために、《ゆいの会》という学習会を開くことにしました。気軽な情報交換からケース・スタディーまで、参加者のニーズに応える実践的な学びの場に、ぜひあなたも一度参加してみませんか。

お問い合わせmerumeru

ゆいの会:東みすゑ misue-higashi@image.ocn.ne.jp


テーマ:

青年の性のセミナー「まなぼう・はなそう1 性・SAY・生」第3回を11月25日(土曜日)に行いました。

 

今回は、「つきあい方を考えよう」をテーマにセックス、避妊、性感染症、性情報(エロ動画)について学習や話し合いをしました。20人近い参加となり、大盛況でした。

 

オープニングのフォークダンスから始まり、盛りだくさんの学習内容でしたが、3回目となり緊張もほぐれ休憩時間には、皆さんでお茶とお菓子でにぎやかに交流もしました。

 

次回は、12月23日(土曜日)14:00~です。オープニングにはフォークダンスもします。

少し早めに、アオッサ6階602号室に集合をお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆいの会主催 「青年の性のセミナー」 大盛況で実施しています。

第1回 9月30日「体について知ろう」、第2回 10月28日「つきあい方を考えよう①」が終了しました。

20人余りの参加者を迎え、楽しく性についての学びを進めています。

 

青年を対象の性教育は初めての指導者ばかりですが、参加者の皆さんの真剣なまなざしと、間髪を入れない的確な受け答えに支えられて、2回を終えることができました。

 

今後の予定は、

第3回11月28日(土)「つきあい方を考えよう②」

第4回12月23日(土)「いのちの大切さを考えよう」

第5回 2月24日(土)「自分のことが好きですか?」

会場は、いずれもアオッサ6階研修室です。

 

これから参加も方も大歓迎です。

土曜日の午後、福井駅前アオッサで、みんなで性について学びましょう。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

猛暑、台風、大雨と天候に振り回された2017の夏。

気が付けば、暦の上では立秋を過ぎました。

少しずつ過ごしやすい日が増えていくといいのですが。

まだまだ、熱中症にはご用心です。

 

さて4月にお知らせした、ゆいの会主催「青年の性のセミナー」の詳細が決まりました。

 

青年の性のセミナー2017

まなぼう・はなそう1「性・SAY・生」

第1回 体について知ろう       9/30(土)14:00~ 16:00

第2回 つきあい方を考えよう①  10/28(土)14:00~ 16:00

第3回 つきあい方を考えよう②  11/25(土)14:00~ 16:00

第4回 いのちの大切さを考えよう 12/23(土)14:00~ 16:00

第5回 自分のことが好きですか? 2/24(土)14:00~ 16:00

場所はすべて、アオッサ6階研修室です。

このセミナーの対象者は、高等部3年生以上の障がいのある人です。

 

たくさんの方の参加をお待ちしています。

 

8月19日に予定していました定例のゆいの会は、青年の性のセミナーの打ち合わせ会とさせていただきます。第1回、第2回のセミナーの指導内容の検討をします。こちらも興味のある方は、さくらハウスにて13:30より行いますので、お越しください。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年度が始まり、はや1か月。GWが始まります。

新緑の季節、いいリフレッシュができるといいですね。

 

4月ゆいの会の報告です。

今回のゆいの会は、事務局メンバーで今後のゆいの会の活動について話し合いました。

ゆいの会でも何回か取りあげてきた、大阪や滋賀で行われている青年を対象とした性教育セミナー。これまでのゆいの会で対応を検討してきた様々な事例から、ぜひ福井でも青年セミナーを始めてはどうだろうかと意見がまとまりました。

性教協ふくいサークルの活動を始めて、かれこれ27年間ともに活動してきたメンバーも高齢化し、なんとかメンバーの若返りをしたいという思いもあり、青年セミナーに取り組むことで、活動メンバーの成長の機会にできたらと考えています。

 

今年度、秋を目途に青年セミナーを開催する予定で準備を進めています。詳細が決まり次第、案内をしたいと思います。

斯うご期待ください。

 

性教育の指導を学びたい方、またセミナーの運営を支えてくださる方など、一緒に活動をしてくださる方を、広く募集しています。

興味がある方は、東みすゑさんまでご連絡下さい。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月、新年度が始まりました。

足羽河原の桜は、今が満開です。花曇りが続き、やや残念ですが、気温が低くその分長く桜が楽しめそうです。

 

4月ゆいの会は

日時 4月22日(土)13:30~15:30

場所 さくらハウス

2月のゆいの会で報告した、実践する時間や教材などを工夫した「児童ディでの性教育」をもう一度紹介したいと思います。ちょっとした工夫とやる気が、子どもたちの成長に発達に大きく関わり、保護者との連携をさらに深めていった様子が語られています。また、時間の関係で紹介できなかった、岐阜県の劇団ドキドキわくわくにヘアメイクのプロの美容師として関わる河村さんの実践を紹介し、皆さんで話し合いたい
と思います。

 

たくさんの皆さんの参加をお待ちしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆいの会 2月例会 2月18日(土)13:3015:30

 

●雪が降ると言われていたのに穏やかな晴天の午後でした。最近では小浜市など嶺南に大雪がありましたが福井市では本当に降っていなくて、天気予報で「平野部で6080センチの降雪予想」となっていても「どうせまた降らないのだろう。」と思ってしまう。これを「ふるふる詐欺」と言います(笑´∀`)。少人数ではありましたが、楽しい例会でした。

●1月22日に開催された「人間発達と性を探る 22 障害児・者性教育セミナーin堺」(主催 "人間と性"教育研究協議会 障害児・者サークル、「せいかつをゆたかに」実行委員会)の第2分科会「小・中・高~学校・寄宿舎・放課後・家庭での生活の中で」での実践レポートを元に、学習と意見交換をしました。

 西宮市にある「放課後等児童デイサービスのぞみ」での性教育実践についてのレポートでした。まだ始めて半年ほどで、職員さんたちが子どもたちの反応を見ながらとても熱心に進めておられる様子が伝わってきました。主な内容は、あの超定番!「サイコロゲーム」と「体の部位の名称を知る」、「プライベートゾーン」です。手作りサイコロの目には「握手」や「ハグ」のほかに、「ほっぺにチュウ」がありました。この目が出て相手が「いいですよ。」と言った時に、指導者や見ている大人たちはどう対応するのか、という質問が分科会で出たそうです。こちらの事業所は小学1年生から中学3年生までと幅広い年齢の子どもたちが利用しており、性教育も一緒にやっているのだそうです。たとえば中3の子が小1の子のほっぺにチュウするとしたら、見ていてちょっとハラハラするかもしれないと想像しました。「いいですよと言われたけど、みんなが見ている前ではやめておきましょうね。」などと声かけすることもあるようなのですが、サイコロゲームの趣旨を考えると、そのような否定的な言葉かけをするような目は入れないほうがいいのではないか、という意見があったそうです。参加する子どもたちの話し合いのもとで、みんなが賛成して「ほっぺにチュウは絶対に入れたい。」と決めたのならば、話は別なのだけれど、という意見に納得できました。

●体の部位の名称の学習やプライベートゾーンの学習でも、職員さん手作りの教材がふんだんに使われています。『あっ!そうなんだ!性と生』のイラストや説明をベースにして、子どもの目と耳と心にすっと入ってくるような工夫がされています。まだまだ緒に就いたばかりというお話でしたが、学校外の異年齢集団で、安心と信頼のある空間で学ぶ性のお話は、きっと一生の財産になるのではないかと感じました。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
立春をすぎ、まだまだ寒い日もありますが、春が少しずつ近づいています。今年初めてのゆいの会は、先日大阪で行われた、障害児・者サークルセミナーの報告をしたいと思います。
 
(2月のゆいの会)
日時:2月18日(土)13:30~15:30
会場:さくらハウス
 
児童ディでの実践報告(サイコロゲーム・身体の部位の名称・プライベートゾーン)では、取り組みだしてまだ日が浅いにもかかわらず、子どもたちが熱心に参加する姿に驚いています!と言う報告者の言葉や、岐阜県の劇団ドキドキわくわくにヘアメイクのプロの美容師として関わる河村さんの実践では、障がいのある青年の発達とヘアメイク、「こんな自分もいいな」もうひとりの自分に出会うヘアメイク教室について紹介したいと思います。

皆さんのご参加をお待ちしています。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。

暖かな年明けとなりました。

今年もゆいの会をよろしくお願いします。

 

2017年の日程です。

 2月18日(土)13:30~15:30

 4月22日(土)13:30~15:30

 6月17日(土)13:30~15:30

 8月19日(土)13:30~15:30

10月21日(土)13:30~15:30

12月16日(土)13:30~15:30

 

会場は「さくらハウス」です。

福井市網戸瀬町10-36

 

参加費、会員:無料 非会員:300円(資料代)です。

 

問い合わせ:090ー7589ー3637(東みすゑ)まで。

 

皆さんの参加をお待ちしています。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、初雪が降りこのまま寒い冬に突入かと思いましたが、

今日は、穏やかな晴天の日曜日となりました。

冬の暖かな日差しは、ほんとにありがたいです。

 

12月ゆいの会の報告です。

12月17日(土)、放課後ディーサービスの指導員の方の初参加があり、5名の参加者でした。

自己紹介、近況報告の中から出てきた話題について話し合いました。

●男の子の自慰行為の確立

性的発達は、生活年齢と同等なので自分の体の変化が理解できずにパニックに陥るケースは多い。射精をうまくコントロールできないことから、性器いじりをつづけたり、間違った方法で自分の体を傷つけることもある。自分で学習することが難しいので、父親が教えることが望ましが、親ゆえに困難な場合もあり、教員や施設の指導員が教えることが必要。なにより、プライバシーが保たれ安心して過ごせるスペースを確保することが重要。

 

●男子と女子の人間関係作り

思春期に入った男子と女子が体を密着していることがある。これは人間関係の程よい距離感を知らない場合が多い。禁止をしても何も改善はしない。ここちよい他者とのかかわり方を積極的に学ぶことが必要。「ふれあいさいころゲーム」はとても有効。

「さいころゲーム」を、参加者5名で、思春期真っ只中のような気持で実施し、恥ずかしかったりうれしかったり、そんな気持ちを体験しました

 

[ふれあいさいころゲーム]

サイコロの目に「あくしゅをする」「ハイタッチをする」「かたくみをする」「あたまをなでる」「うでをくむ」「せなかあわせをする」など書き、さいころを転がして出た目によって、みんなでふれあいをするもの。相手に確認をして、許可ができるというルールなのでふれあいの体験とともに、断られた時の気持ちの立て直しの体験をすることもできる。

 

今年最後のゆいの会も、ほっこりした時間を過ごすことができました。

2017年の開催予定は、近日中にアップします。

来年も、みなさんの参加をお待ちしています。

皆さま、よいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

福井ではうれしい雪のない師走になっています。

朝晩はずいぶん冷え込んできましたが、日中は日差しが暖かくありがたいですね。

 

次回のゆいの会は

12月17日(土)13:30~15:30

さくらハウスにて開催します。

 

今回は、「サイコロゲーム」を紹介し、実際に皆さんで体験してみたいと思います。

ふれあいの保障の大切さを学んでみたいと考えています。タッチングだけでなくアイスブレーキングやコミュニケーションとして活用できます。

皆さん!楽しく体験してみませんか。

 

たくさんの方の参加をお待ちしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。