飲食店は外販で稼ごう 食品開発は楽しい

オリジナル食品を開発して
通販・催事で売る方法を
実際にドレッシングで実践中!

フードビジネス歴34年  Since 1983


初めての方へ
7歳時にイタリアのレストランで受けた衝撃
読んでいただければ嬉しいです。
「飲食店は物販で稼ごう」を2015年9月に出版しました。
amazonの商品開発と外食産業のカテゴリー部門で
1位をとりました。

発想、原価計算、デザインパッケージ、販売方法等
売上アップの為の思い付く基本事項を全てを網羅。
飲食店とは限らず、食品開発をしたい方は是非!

飲食店は”外販”で稼ごう! -オリジナル食品を通販
催事で売る方法 (DOBOOKS)/同文舘出版
NEW !
テーマ:

グルメ系の番組で、レポーターが牛肉を食べると

必ずやわらか〜〜い”って言います。

赤身にサシが縦横無尽に入れば柔らかい筈。

 

北海道産A5のみすじ

 

ポークソテーはA5ランクの牛肉より硬い、

そして豚肉は脂身が旨い。

最上イベリコの脂は飛んでも無く旨い。

本来、肉はそこそこ硬いもの。

最近、トンカツでもロースの脂身の部分を

取っているところも結構あると聞いた。

 

柔らかいと言えば、食パンも凄いです。

どれだけショートニングが入っているのか、、

小麦と少量の塩と酵母で作るバケット等の

ハード系のパンはシンプルで味わい深い。

 

皮が美味しいバケット。左が120時間、40時間、17時間発酵。

「120時間バケットに記事はこちら」

 

野菜も果物も甘い物が多くなった。

代表例がトマト。フルーツトマトですね。

19世紀の終わり頃にアメリカでトマトが

野菜か果物かで最高裁まで行った裁判があった。

税金の関係で裁判になった有名な話。

 

これは自然な甘さでの普通の熊本産トマト。

 

市販の惣菜も、甘い&濃い(塩分、糖分)が多い。

商品でも”濃厚”とか”特濃”とかのコピーが多い。

 

実はこれらは、商品が売りやすいキーワード。

自分の商品には使っていませんし(笑)

真逆のモノを食べています。

 

人は皆と同じになる事を嫌う人がいますので、

どこまでこの状態が続くか、、、ですね。

 

 

開発から販売まで、全て実践した事を 書きました
一人でも多くの方に 実践して戴ければ、
確実に売上げが確保出来ます!
飲食店は”外販”で稼ごう! -オリジナル食品を通販
催事で売る方法 (DOBOOKS)/同文舘出版

¥1,620 Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。