iPadでトレカを販売!クロコツールズ水落

 これからのカードショップはiPadでカードを売る時代になると思います。
お店の手間やコストを削減するお手伝いをし、売上向上、利益増加、さらには集客の向上に繋がるシステムです。

NEW !
テーマ:

こんにちは。水落です。

 

1/16から1/22までの遊戯王のカードピッカーで注文された枚数の多かったもののリストです。

 

販売数ランキングとは違い、

 

お客様の要望を集計したランキングとなります。

 

 

先週に引き続き、

 

ドラゴニックDが1位となっております。

 

先週の1位では50円から100円の店舗が多かったですが、

 

相場も200円~と上がってきています。

 

品切れの店舗が増えてきているのでまだまだ上がりそうです。

 

30位の盆回しは品切れにしている店舗も多く、

 

注文が受けられなかったために30位にいるのではないかと思います。

 

最初200円ぐらいだったのが、今では1,000円近くに上げている店舗もありますね。

 

竹光シリーズも結構注文が入っていました。

 

先週のランキングを参考に、

 

真竜関係や、マキシマムクライシスを強化買取した店舗様は

 

結構、週末の売上を伸ばして頂けたようです。

 

今後も参考になるデータをお送りして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは。水落です。

 

知り合いのお店でまた内部不正の話を聞きました。

 

結局は、レジを空うちして、レジのお金を抜いたり、

 

商品を盗んでいたりしたわけですが、

 

今回、そのきっかけとなったのが、

 

レジの不明金という話でした。

 

レジの不明金は出なければそれに越したことは無いのですが、

 

全く無い。というわけではありません。

 

単純な会計時のお釣りの渡し間違いだけでなく、

 

預かり金の入力ミスによるお釣りの間違いや、

 

レジの2度打ちによるマイナスなどいろいろあります。

 

人数が多くなればなるほど、差異が生まれる可能性があります。

 

今回の人は、遅番のレジ締めをしていて、

 

差異が出たときに、追求を受けないよう、自腹でマイナスを埋めていたのがきっかけのようです。

 

いつもマイナスが出ると埋めるのが日常化して、

 

自分が損をしている。というイメージが強かったのでしょう。

 

それを補填するために内部不正が始まったようです。

 

経営者としては不明金は厳しく注意するのは当たり前かもしれませんが、

 

それがあまりにも厳しすぎて、店舗で誰かが補填をしているようだと

 

同じようなことが起きないとは限りません。


 

1年間、全くの不明金が無い。

 

というのは優秀すぎて、そんなことあるのかなと思います。

 

いっそ、不明金は素直に出したほうが健全な気がします。

 

 

実際出たら、何やってんだ。と注意したくなる気持ちはありますが、

 

数百円の差異から内部不正が始まっても仕方ないですしね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。水落です。

 

マジック・ザ・ギャザリングの霊気紛争売れてますね。

 

 

 

 

ヴァイスも売れてますね。

 

今月は遊戯王も好調で、お店によっては中古の遊戯王の売上が

 

先月の倍はいっているお店もあるようです。

 

やっぱり、カードゲームは実物に価値があるのが強いと思います。

 

しかも対人戦のゲームなので、

 

負けたら悔しいし、勝つために強いカードを必要とします。

 

コンピューター相手のゲームであれば、負けても構わないし、

 

それほどお金をかけようとも思わないかもしれません。

 

対人のゲームであって、実物が必要なゲームであるからこそ、

 

カードゲームのビジネスが今でも成立しているのかな。

 

と思います。

 

今が売りドキ!ですので、頑張っていきましょう。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)