Yu's Cutie Dolls

リカちゃんやバービーなど
1960-1970年代の着せ替え人形のコレクション
懐かしいお人形に会いたい方へ....


テーマ:
お盆のあたりから、ここ数日
東京は雨続きだったりします。
とは言え、まだ暑いですが。



80年代のキリンレモンのグラス


普段ジュース類って滅多に飲まないのですが、
毒々しい緑色のソーダ水は好きです。
(古びた喫茶店とかで注文するのが吉。)

いつか家で作ってみたい!と思っていたので
今年の夏に挑戦してみました。
勿論、さくらんぼも忘れずに。

ソーダ水と言えば、サンリオのキャラクター(?)
フレッシュパンチも大好きです。

1980年代、小〜中学生の頃に色んな
グッズを愛用していました。
メタリックな缶ペンケースとか、
ヘアブラシのセットだとか。




きゃわわ〜


フレッシュパンチは、キティちゃんの様に
主役キャラクターが居る訳ではありません。

クリームソーダとか、キャンディケイン、
トランプ等々のモチーフがガーリーに
あしらわれており、その全てが主役です。

ネオンサインみたいなロゴも可愛いし、
キティは子供っぽいしぃ〜等と思い始めていた
お姉さん方にも人気があったのでは!?

昨今のレトロブームに乗っかって、
フレッシュパンチの小物たちも
サンリオから復刻されて嬉しい限りです。

使う使わないにかかわらず、どうもわたしは
ポーチ類に目がない様で、ちょっとカワイイ
物を見かけると、すぐ買ってしまう
のです。
(おかげで家にはポーチが山ほどあります)



ソバージュヘアも懐かしいジェニー



だから復刻版のフレッシュパンチも、
買ったのは勿論ポーチなのであります。

ちなみに釣り用具入れみたいな
小物ケースは、1980年代当時のものです。



結構たくさん収納できるよ☆



その頃に流行した、水玉にボーダー、
ニーソックス、マリンテイストな
ファッション
に身を包んだジェニーと
組み合わせてみました。
うーんラブリー!


それから、ソーダ水+ポーチ好きな
わたしにとって、スイマーで見つけた
ポーチは悶絶モノでした。



(スイマーは雑貨屋さんです、でも近々
なくなってしまうそうですよ。さみしいなあ)



ソーダ水のコップは、お人形ブログを
やっておられる馬関さん、という方の
ブログで見かけて、探して買いました。
馬関さん、ありがとお〜!
(中に歯ブラシの入った歯磨きセットです)


こうして見ると、フレッシュパンチに
胸をときめかせていた中学生の頃と、
おばさんになった今と、好みが
変わりない
んだなあ。



一緒に買った陶器のボトルも無理矢理記念撮影



それに、現時点で夢中になってる事って
ドラクエ11だしなあ....。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、というか大人になってから、
デパートで買い物する機会が少ない。

たまに、お惣菜等をいわゆる「デパ地下」で
買う事はあるものの。





ちっちゃい頃は、母親にくっついて
デパートに行くのを楽しみにして
いたんだけどなあ。

そんなわたしだが、今も包装紙には
覚えがあり、中でも好きだったのが
高島屋。
「薔薇(バラ)の包みの高島屋〜♪」
メロディは、今でも忘れない。

(同じ薔薇がモチーフというと、銀座
千疋屋のパッケージも素敵だよね。)

60年代のリカちゃんが一番好きなので、
新しいリカちゃんはあまり買わない様に
(増やさない様に)しているのだけれど、
数年前に限定で発売された
「高島屋リカちゃん」は、
ミニサイズのショッピングバッグが
可愛すぎた!



シンプルな線で描かれた大きな薔薇デザインの
包装紙もあったよねー。




人形としては、4代目にあたりますが、
やっぱりリカちゃんは可愛い!

上手く撮れなかったけど、半透明の
赤い帽子が付いていて、デパートの
エレベーターガールっぽい感じ!?

お洋服も薔薇のワンピースで、
一段と大人っぽい雰囲気が美人の
リカちゃんです。

そうそう、デパートといえば、90年代のドラマ
「東京エレベーターガール」
凄く観たいんです、今。
(好きだった人、いるよね!?)



お姉様っぽい風情のリカちゃんだと思う


当時見ていたんだけど、あの頃の
宮沢りえは最っ強にカワイイ!
確かドラマでは「そごう」が舞台で、
ゴールドのパッツンパッツンの
タイトスカートの制服だった気がする。

りえが歌う「心から好き」っていう
ビートたけし作詞の劇中歌も
いいんだよね〜。

DVD、出てるか調べてみようっと。




いつまでも可愛いリカちゃん、でも今年で
何と50周年を迎えるのですよー。




あー、久しぶりに更新したら、
オバサンの回顧録みたくなってしまった...。

いかんっ!!


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本のアイドル史に燦然と輝く、
ミーとケイのデュオ、ピンク・レディー

デビュー時は、主に若者層をターゲットと
していた様だが、いざ蓋を開けてみれば、
楽曲に合わせた個性的な「振り付け」
子供達に大人気を博し、日本中で知らぬ人は
いないスーパーアイドルへと転身したのであった。





当時、少女であった四十代以上の女性ならば、
ミーとケイの振り付けの真似事に熱中した
事がある筈だ。

子供を巻き込んだ人気は、正に一代ブームと
呼ぶに相応しく、その関連商品も色々発売された。

アサヒ玩具からは、着せ替え人形初め、
子供向けのおもちゃが数多く登場している。
この「おしゃれセット」はその一つ。

わたしが持っていたのは、おしゃれセットだったと
思っていたのだけれど、ランチボックス型では
なく、チューリップの形状のビニール製のハンド
バッグ型だった。



モンスターがきたぞっ♪
しかしミーちゃんケイちゃん色っぽいね〜。



お母さんの鏡台や、化粧品に興味津々の
小さな女の子にとって、テレビの中の
ミーとケイが収められたバニティケースは
とっても魅力的である。

加えておしゃれセットは、そんな
幼心をくすぐる「鍵」まで付いている。
まあ、留め具部分の突起を押せば
鍵がなくとも開くのだが、あくまで
鍵で開けて欲しいっ!


表題のピンクタイフーンの頃には、
人気も下火になってしまったが、
ピンク・レディーを超えるコンビの
アイドルはもう表れない
だろうなあ。



何代目かは分かんないけど、ピンク・レディーモチーフの
パチンコ(大一)の役モノ。なぜ家にある?


ちなみに、夢中になっていた昭和50年代は
わたしは小学生だったので、コンサートに
行く機会には恵まれず。


大分遅くなったけれど、一昨年位に
ケイ(増田恵子)のソロライブを
観に行くチャンスがあり、意気揚々と
会場である新宿のライブハウスへ
行ったのでありんす。

ケイちゃんは大人の色気が素晴らしく
魅力的な女性で、(ホント凄い綺麗っ)
当たり前ですがバックバンドも上手くて、
ピンク・レディー時代の楽曲も披露して
くれたり、生で観る事が出来て
すっっごい感激~。




大一は一昔前みたいな勢いはないと思うけど
キャラクターのデフォルメは上手いよね?




ところで、ピンク・レディーの楽曲は
レコードで聴いても面白くないと思う。
勿論当時はレコード買ってたけれど。

今でも時折Youtubeで、色んな番組の
ピンク・レディーをハシゴするのが楽しみだ。
ギターリフが暴走したり、バンドによって
アレンジが違うのが凄く面白い!



佐良直美司会時の紅白歌合戦の
ウォンテッドが好き。




そんなわたしが最近ピンク・レディーの
楽曲を聴いたのは、先日観た中日vs巨人戦
での中日攻撃時のサウスポーであった....。

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。