ロードバイク初心者だけどなんとかなるよね?日記

おんな齢30over。ロードバイクに乗り始めました。
空気入れにも苦戦してるけど、なんとかなる!よね?


テーマ:
今やライドに欠かせない輪行袋。輪行袋があれば、電車で日本中何処にでも行けちゃう!
最近は、自走より輪行率の方が高いくらいです。
 
{257FD4AE-7E52-42C6-973A-534F07BE11C9}
そんな私愛用の輪行袋。グランジ、キャリーライト
 
前輪と後輪を外すだけで、簡単に収納できるおそらく最も簡単だと思われる輪行袋です。
しかもボトルゲージに無理やり収められるコンパクトサイズ設計。優秀!
 
しかーし、輪行しまくっていたせいで、ところどころ破けてしまい、穴があいてしまいました。
クイックレバーが引っかかったり、ボトルゲージに入れて走っていた時にペダルが接触して擦れたり、やぶれた理由は様々。

 

{E568ED67-7B04-4E62-BD07-78536BF029A4}

ビリビリのこんな穴が4箇所も(>_<)

 
いい加減危ないし見掛けもよくないし買い換えるか、と思っていたのですが、輪行袋って意外と高いんですよね。
このグランジのキャリーライトの定価は8500円。
ドンキホーテで売っている格安ママチャリ並みの値段だと考えるとちょっと勿体ない。まだまだ使えそうだし(薄汚れてはいるけど)
 
ということで、輪行袋の破れた穴を補修する事にしました。
色々探したんですが、あんまりいい修理方法見つけられなかったので、なんとなく勘でチャレンジ。
そこそこ綺麗に補修できたので紹介します。

 

{14B1DBE3-A7EE-470D-896A-06677F66AD5A}

用意するのはナイロン用の補修シート

 
以上!!
 
ダウンジャケットや傘など、ナイロン素材を補修するためのシートです。
お値段、たったの300円!
モンベルなどから、もっといい補修シートも出てますが、この300円のシートでもOKでした。
 
{E8A3558B-0DCF-4714-9014-A259F10C68C9}
うっすい半透明のシールシート
 
これをハサミで切って、穴を塞ぐように貼るだけ。
 
以上!
 
穴より少しだけ大きめにして貼るのがコツです。
あとは、穴部分が目立たないように、ピタッとシールを貼りましょう。
外側に貼ると少し目立つので、私は輪行袋の内側から補修しました。
 
{86DC946B-EF84-40C2-8BE1-C13FB923991C}
こちら補修済みの輪行袋
 
どうでしょうか〜。
ぱっと見どこに穴が空いてたか分からない程度には補修できたと思いませんか?
ちなみに元穴部分はこちら↓
 
{82BD7FAE-F7FF-46D5-A786-0F2EE054619B}
ココとココの2箇所
 
ちょっと布が引きつれているかなーって感じですが、パッと見はわかりません。
ナイロン補修シートが結構頑丈で、雨もOKらしいので、耐久性もありそうです。
輪行袋、復活!これでまた戦えるーーー!
 
ちなみに、輪行袋の作り上、どうしても内側から補修できない箇所がありまして、そこだけは外からシールをペタリと貼りました。
こんな感じです↓
 
{3ACD8BEA-5CEA-48D4-BC10-F06A80048974}

あら、結構目立つかも・・・。

 

まぁ、でもボトルゲージの入れ方さえ工夫すれば気にならない程度です!


また破れたら、また補修してやる!

半透明シートを使って補修したのですが、透明シートでやればもっと目立たないようにできるやもしれませんね。 


以上、私のような不器用さんでもできる輪行袋の修理講座でした~。

 

grunge(グランジ) キャリー ライト 輪行袋 ライトブルー
grunge(グランジ)
売り上げランキング: 5,857
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
{6572C48C-D0BB-4237-B0ED-CD2473888CBA}
よっしゃー、晴れたーーー!
 
ツール・ド・フランスの興行イベント「さいたまクリテリウム」
ルで活躍した超有名選手がこぞって来日し、その日だけは、さいたまがツールっぽくなり「あれ?ロードレースファンって世の中にこんなに多いの!?もしかして超人気スポーツ!?」と錯覚しそうになるロードレースイベントです。
 
今年のさいたまクリテリウムは、珍しく・・・というか初めて4勝ジャージ勢ぞろい。
フルーム、サガン、マイカ、アダム・イェーツという超豪華メンバーが参加します。

去年結婚式直前で来日しなかったサガンが今年はやってくるーー!ちょっ、ちょっ、こりゃ行かないわけがない!というかむしろサガンを見にいってきました。 

ちなみに前日には、直前スペシャルイベントがJスポーツで放送されたのですが、

 

{70A00F9D-6E0C-42F7-AB8E-180C848CEFAB}
アメリカ横断クイズみたいな帽子でクイズやらせたり・・・
 
{846367B7-2CD1-46DE-BA67-B5BCCEF9AC25}
サガン含めて意外とみんなノリノリ
 
{34D2BC2E-8513-4207-8CC2-86083646EB06}
似顔絵対決したり(これはマイカの描いたイノーさんの似顔絵)
 
あと、太鼓の達人対決なんかもやってました。
去年に比べると全員楽しそうで、ワキャワキャしててみてるこっちもニコニコでした。
太鼓の達人が超気に入ったサガンは、どこで買えるのかと聞きまわっていたらしいです(笑)
 
そんな有名人達が目の前で見られるさいたまクリテリウム、さいたま新都心の駅前で開催するということもあり、観戦場所を確保するのが超大変
 
去年は、そこまで推しメンが居なかったのでモニター観戦しましたが、今年はサガンが来るのでなんとしてもいい場所で観戦したい!そして、へるはうんどさんに、いい写真を撮ってもらって、後から1人で見てニヤニヤしたいのだ!
 
そんな私の野望をかなえるべく、ぼんさんが早朝から埼玉入りしてがんばってくれました。
ぼんさん、マジありがとうっ!
 
{A1E3E906-7F30-4487-9FFA-75F0524FF6A7}
朝早すぎてまだ会場設営終わって無いヨ・・・
 
{582005CE-F18E-4B26-8335-2A0BEFCBB932}
ゴール100mの好ポジションを確保!
 
お昼過ぎのレースに向けて、腹ごしらえ。
去年とおなじくローストビーフサンドイッチを購入してモグモグ。
 
{FF01F0D1-8017-4C99-A6A2-4FAEEEDD73F4}
お肉は何時何処で食べても美味しい
 
約束していたメンバーもだんだんと集まってきて、気づけば9人の大所帯に。
ちなみに、今回は宇都宮に引き続き携帯椅子を持っていたのですがこれが大正解でした。 待ち時間が長いので、腰掛けて座れるのはかなり楽。レジャーシート持っててもこの時期道路に座るのは寒いです。
 
そうこうしているうちに、パレードランが開始!
ツールで見ていたあの選手、あの選手、あの選手達が、目の前!ほんとに目の前!てか、このポジションめちゃいいよ。ぼんちゃんありがとう!
 
{B04A72CB-D112-48ED-AA68-ADE3515A5175}
ただし、ブレブレorピントが合わない
 
あ、サガン!!と思っていたら一瞬で終了。
ゆっくり走ってるとはいえど結構な速度。クリテリウムが始まったら40km、50kmの世界になるので、私のコンデジじゃ戦えません。
 
よし、今回は、、、今回も見ることに集中する!
 
{F6AD956E-C53A-4382-8733-5564DE897FFB}
私の隣の頼もしい人たち
 
写真はプロに任せた!!!
で、肝心のサガンですが、パレードランではなかなかの塩対応w
フルームのように手を振ったり、笑顔を見せたり、そーゆーのはありません(笑)
でもいいんだ、生サガンが見れただけで最高だもん!
ついでに、マイカは「ラファエルー!!!」と大声で呼んだらこっち向いてニッコリしてくれました。え?気のせい?いや、距離30cm位だったし、これは気のせいじゃないはず(笑) 
 
以下、へるはうんどプロに撮ってもらったサガン3連発
 
{4031D00B-82DA-4004-B5A3-D868DA460A92}
外見もキャラもあの強さも、やっぱり好きですサガン
 
{490DDE27-8E97-4935-A54E-4A8C387397AE}
この脚、この腕!この筋肉!
 
{0A3725DA-3EAC-45DC-931B-0F533B32CFCA}
最後はスプリントでカッ飛んでいきました
 
興行なのでガチレースではないですが、シーズンが終わりリラックスして選手達がわきゃわきゃ走ってる様子は眼福眼福。
すっっごいスピードで最後のスプリントを制し、最後はきっちりサガンが勝ちました。
来年、ボーラに行っても応援するからね〜!!!
春レースでまた世界チャンピオンジャージを着ている姿が見られると思うと楽しみでたまりません。
 
レースが終わったら混まないうちにさっさと撤収!
みなさん、朝から観戦お疲れ様でした!
 有名選手がたくさん見れるという私のようなミーハーファン、はたまたロードレースってどんな感じなのかちょっと興味ある的な人には最適なイベントたと思います。宇都宮に比べても近いしね。
(イベント自体はジャパンカップの方が好きですが)
 
{B3D4BEB0-8455-4371-95C6-1A2457105829}
帰りは焼肉食べて解散!
 
ツール・ド・フランス2016 スペシャルBOX(Blu-ray2枚組)
東宝 (2016-11-16)
売り上げランキング: 1,127
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{25B1AF6E-157C-45C7-A3CE-3B05C868606A}
ついにRuby納車したぞーー!!!
 
納車して実はもう 1ヶ月半。ガンガンRubyで走りまくってます。という事で、いい加減納車ブログを書きます。
新車購入については一旦今回で最終回です!
 
コンポとホイールを持ち込み、9月のシルバーウィークにはギリギリ乗れるかな〜なんて期待してたのですが、あいにくの雨続きで、結局9月頭の注文から3週間くらいかかりました。(って、私の持ち込みが遅かったせいですが)
買おうと思いついたのが8月27日なので、丁度1ヶ月くらいかな?
 
納車当日、びみょ〜なお天気だったので一応自走と輪行、どちらでも帰れる準備をしていざSpecializedへ。
 
{7BE4B9F5-C670-4556-A9F4-08E35C9EA245}
たのもーーう!!
 
購入したRubyのブラックは店頭になかったので、色の確認はカタログで見ただけです。
納車でやっと現物初対面。
ドキドキドキ(*´д`*)ドキドキ
 
{77A1D504-B060-4289-95B3-252F562DC5CE}
店員さん「お待たせしましたー!どうぞ」
 
私の第一印象
 
(´-`).。oO(HARPとあんまり代わり映えしないな
 
同じような黒だし、仕方ないですよねw
それでもやっぱりアルテグラコンポの醸し出す高級感!ゾンダの存在感!
 
{5730AC6C-ADA2-4254-B796-7B4BF84248EF}
よく見ると車体には細かいラメラメが
 
{006F4C2F-073E-4F35-865C-8B2D00427DD7}
このZELTZというの振動吸収ジェルが特長です
 
{E137DED4-28FC-4D2E-96D7-5B4AC1C2D5FC}
クランクのテカリ具合カッコイイ!
 
{EB44B7A6-5C9D-42DF-BC6F-25A310C19B1B}
手頃な万能ホイールZONDAー!
 
完成車、コンポ、ホイール、載せ替え、、、結局全部コミコミで32万円位。
去年買ったマンションの次に高い買い物になりました(笑)
 
簡単にサドルの調整をしてもらい、お支払いも終わってアッサリ納車式終了。
さて帰るかと、ドアを開けたら空からポツポツと雨粒が!?雨の中新車で帰りたくないので、結局この日は輪行で帰り、1kmも走らず終わりました。
 
ちなみに、輪行のためにホイールを外して思ったのは、、、
 
ZONDAかるっ!!!
 
 
あと、輪行袋を担いで思ったのは、、、
 
かるっ!かるっ!かるっ!
 
これは走るのが断然楽しみになってきました。
ということで、以下納車翌日に行ったRuby乗り換え初ライド。
おなじみのあきあきさん、りおんちゃん、へるはうんどさん、と〜るさん、ぼんさんと飯能を走りにいきました。
 
{513E6ECD-15A1-4F89-8999-3E3BDF2E35E9}
お集まり頂いた皆さんありがとうございます
 
待ち合わせ場所の飯能までは自走、、、ではなくいつも通りの輪行で!
まずは山伏峠に向かいます。
 
{A65ECB21-796C-4626-9584-22FDEE047469}
緩やかーな坂道をこぎこぎ
 
Rubyのティアグラ完成車は8.6kgとちょっと重めなのですが、コンポをアルテグラにしてホイールをゾンダに替えたら7.7kgになりました。
サイズ44なのですっっごい軽い訳でないですが、それでもこれまでに比べたら格段の差!
まず漕ぎ出しから全然違います。スーーっとスムーズに加速!
そしてギアチェンジ!!
これまでのティアグラは「よっこいしょ、、、がちゃーん」って感じだったんですが、アルテグラのギアチェンジは「すすすーっ」です。って伝わるかな、これ(笑)
 
{692FA2F4-5D9D-4275-93E9-2BC49346F3D7}
まずは走り慣れた山伏峠に

単純に車体が軽いということもありますが、あきらかに以前より走りやすい!
ただし、走りやすい=早く走れるというのはまた別問題でして、「もしかしてゼェハァしないで登れちゃったりして!?」と思っていましたが、結局いつも通りゼェハァしていました(笑)
何がいいって、なんだか前より滑らかに走れるんですよね。スーッとね。
もしかしたらスプロケが32になったのも大きいのかな?

 

山伏に登った後は、正丸峠に登り、そのまま奥武蔵GLに途中合流して刈場坂峠に。

いやー、前よりラクチンラクチン・・・

 

{79050187-9284-4C47-997C-3EFDCBBFAAB7}
といいたいところだけど、やっぱり普通にキツかったです

Rubyの特徴である「振動に強い」というところも、走っていて実感できました。
身体に感じる衝撃がかなーーり減りました。さすがパリルーベ用に開発されたバイク。
これまで舗装の悪い道を続けて走ると発生していた、手が痛くなり続いて肩が痛くなるという症状はかなり減って、振動で手の平が痛いと感じることはほぼゼロに。
まぁ、HARP比較なので全てがよくなっているのは当たり前ですけどね。
 
{1D8AE901-7C56-4C29-8259-1A3CF0994F97}
そのまま堂平山の展望台まで登って、白石峠を下って帰ってきました

以前白石峠を下ったときは、あまりの下りのキツさに途中で手が痛くなり、曲がりきれなかったら死ぬ!という恐怖で途中休憩したのですが、アルテグラのブレーキはそれはそれは素晴しい効きで

キュッと止まるんですよ。キュッと。

しかも、引く力も以前の半分以下。
105にブレーキキャリパーを換えたときも感動しましたが、ブレーキレバーでもこんなに違うんだ、と大いに感動しました。下りの安心感が大幅増。
ブレーキはやっぱり大切。命大事。みんながブレーキだけはいいグレードのものをつけた方がいい、と薦める意味がやっと分かりました(遅っ
もしかしたら、ブレーキが1番感動したかも。
 
{5C7C8BD4-8517-4050-9E34-CF1259740E3B}
納車して1日しか経っていないのに、もう泥だらけ(笑)

フレームが硬いとか柔らかいとか、あんまり比較しようがないのでピンときませんが、ただ一つ言えるのはのは・・・

以前より走るのが楽になったし、楽しくなった

楽しいと思う気持ちに勝るものナシ。高い買い物だったけど、いい買い物でした。
ただ、車体・コンポ・ホイール、全てを一気にグレードアップしたので、どれがはっきりとした要因かは言いにくいですが。
 
ということで、私なりにスペシャライズド「Ruby」+アルテグラコンポ+ホイール「ZONDA」に乗った感想をまとめると・・・
 
・漕ぎ出しが軽い。スーーッと進む。
・車体が軽いから坂道が以前より楽。輪行も楽
・道の凹凸の衝撃がかなり感じにくくなった=手や肩が疲れにくい
・ブレーキがキュッと止まる様になり命の危機を感じることが減少
・ZONDAのラチェット音が気持ちいい!はずが、新品なのであまり鳴らず(笑)
 
デメリットはほとんどないですが、ポジションがまだ定まっていないせいか、坂道を登った次の日は左肩が痛くなるんですよね~。
まぁ、これはいずれポジションちゃんと見てもらって解決するしかないかな。

高い買い物でしたが、いい買い物でした♪

あ、そうそう。Rubyを買って忘れそうになっていますが、未だにオーダーフレームはアメリカに注文したままですから、いずれまた新しいフレームがくるかと思われます(笑)
ま、きたらきたでまたそれは考えます!
 
<オマケ>
{4926A5A7-BC83-49B3-8768-C00DD403BF94}
上がHARP、下がRuby。あーんまり代わり映えしない
 

あっ、そういえば私が発注してから新型のディスクブレーキverのRubyも発売されました。
私の場合は、のもトルさん から譲ってもらったアルテグラのコンポありきで考えて買いましたが、これから買おうとしている人はディスクも検討するといいかもしれませんねー。

 

ただ、アルテグラのブレーキが思ったより効きがよかったので、これでディスクだったらどーなっちゃうの!?なんてこともちょっぴり思っちゃったりしました。

まぁ、今のRubyにはなーんの不満もないので、当分はしっかりガッツリ乗りたいと思います。


 

シマノ(SHIMANO) アルテグラ ULTEGRA 6800 コンポセット コンパクトクランク仕様
Campagnolo(カンパニョーロ) ZONDA C17 WO クリンチャー 前後セット シマノ用 ゾンダ

 


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
気が向いたらポチッとな

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。