ロードバイク初心者だけどなんとかなるよね?日記

おんな齢30over。ロードバイクに乗り始めました。
空気入れにも苦戦してるけど、なんとかなる!よね?


テーマ:
 
{5392F12D-3BCA-4805-BD45-4D96C79173B1}
今年もやってきました、宇都宮!
 
はい、前回のブログからかなーり間が空いてしまいました(反省)
 
コンタドールを迎えに成田に突撃した後、本拠地の宇都宮に向かいました。
時刻はお昼。
ホテルに荷物を置き、チームプレゼンが行われるオリオンスクエアに移動します。

 

{09ADE30E-77AE-453C-81F1-280261ADB01E}

 

予想通り、熱心なファンは既に現地入りしてるのね
 
まだ閑散としてますが、これが夜には人でギューギューになるんですよ!
そしてそして、再びここでコンタドールにも会える♪
 
チームプレゼンまで少し時間があるので、オリオン通りのジャパンカップミュージアムに立ち寄りました。

 

{8751E4FF-492D-459A-ADAC-231F69D04C65}
顔ハメパネル!駅前のお店には別府選手の顔ハメパネルもありました

 

 

{19A4C1F7-98B3-405D-AC5C-92F7129E9296}
ここにもコンタドールがいました〜

 

 

この日のお天気は曇り、所によりにわか雨。

 

チームプレゼン開始の時間は降ったり止んだりしてました。

 

{FCE0FF50-D894-4639-A909-6A16901DC3C2}
開始前にはこの人だかり!
 
この日は、雨が降ったり止んだりの微妙なお天気。
屋根の中場所に立っていた人たち、本当に大変そうでした。

 

 

{A7CA921F-0111-471A-94FB-554E57100CEE}
キャノンデール

 

 

{AC65BD31-35BC-4027-89B8-0774D1458816}
BMC

 

 

{CD500FEA-6735-4240-ADF6-A822FDF7106F}

 

初来日のロットNLユンボ

 

そしてそしてそしてーー

 

{87DA4FAA-24C6-4352-B239-44BA1BD078F7}

 

トレックセガフレード!コンタドール!

 

また会えたあぁぁあぁ~!

みんなの熱気も最高潮で、スペイン国旗が会場内にはためいていました。

コンタドールの終始ニコニコしていました。

 

{18DB334F-BEE9-4BBC-8AB0-E6AAFAEC7F0B}
チームプレゼンが終わった後は餃子で〆
 
やっぱり宇都宮にきたら餃子を食べないとね。駅前の健太で餃子定食を食べて、この日は早めに就寝しました。
とにかく心配なのは、明日のお天気。
天気予報を見ると、ちょっと微妙なんですよね~。
 
そして、迎えた朝5時。外に出てみると・・・

 

 

{389E6EC7-6B06-4B0F-841A-8B740649CC5A}

 

あぁ、雨が降っているorz

 

{69EEC6EB-F796-473F-92C0-B2A7640C1B4D}

 

微妙な天気なので、屋根付きの場所で観戦することに
 
{C3C5A004-0488-4A18-ADF3-734A97E9378E}
古賀志でのフリーランに向かう選手たち。
 
よく見るとネイサン・ハースが頭にほっかむりしてる(笑)

 

昼前にはあきあきさんやぼんさん、へるはうんどさん達と合流して、宇都宮をプラプラ。

昼過ぎの観戦まで時間があるので、ランチを食べに行くことに。

 

{7A152530-D4C6-49C5-A805-0BD6B11439F6}

 

はい、餃子!

 

やっぱり宇都宮に来たら餃子を食べないとね(2回目)

そうこうしているうちに、いよいよクリテリウムレースがスタート!

例年のごとく、私のカメラとテクでは全く写しきれないので、そこはプロにお任せして観戦に集中することに。

 

{12F41E33-5484-4467-B2F8-88E3F18844A8}

 

もちろん目当てはコンタドール~!
 
積極的に集団を引いて、何度も何度も見せ場を作ってくれました。
ほんまつい最近、テレビを通して見ていたコンタドールが私の目の前を走っている!!!
平地だけどダンシングも見られた~。腰を上げた瞬間、周りからどよめきが聞こえました(笑)
成田空港でサインを貰い、宇都宮では走っている姿が見られて、今回のジャパンカップは超胸いっぱい。
いやーーー、ほんとに来てよかった!
これまでのジャパンカップも楽しかったけど、今回はピンポイントで見たい!と思っているコンタドールが見られて、もう悔いなし。
 
来シーズン、試合で戦う姿が見られないと思うと寂しくもありますが、今後は選手育成などでロードレースに関わっていくようなので、また違う形ででも来日してくれることを願ってます。
 
<オマケ>
{0AE4C86F-A0F0-4FC6-8273-7FFD91ABF79C}
選手速すぎてiPhoneでは残像しか撮れませんでした(笑)
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年もやってまいりましたー!
日本国内からロードレース選手が集まり、宇都宮で戦いを繰り広げるジャパンカップ
去年一昨年一昨々年、に引き続き4年連続の参戦です。
 
いやー、スポーツ観戦さえ嫌いだった私が…うーんいい歳しても価値観って代わるんですね(シミジミ)。
 
それはさておき、2017年のジャパンカップはなんと言っても
 
{1F886683-BBD0-4583-B853-4D67706CE632}
コンタドール!
 
つい先日引退したばかりのコンタドールが、日本に来てくれます!!!
いやー、こないだの引退レースだったブエルタ・ア・エスパーニャの20ステージ、超級山岳のアングリルでの走りは、めちゃくちゃに感動しました。
 
残り10km、気づいたら泣いてたね!
 
だんだん勝てなくなって引退する選手が多い中、最後の最後までコンタドールらしい積極的な攻め方で勝ち取ったステージ勝利!鳥肌モノでした。
 
はい、語ったらキリがないので、ここらで止めておきますが、そんなコンタドールが日本に来ちゃいます!!
しかも…
 
{F2407529-990B-4F19-8653-B066D4AA32C2}
え!?なになに!?空港でお出迎えできるの!?
 
でも成田空港って遠いんだよなー。しかも朝の7時50分着とか結構に早いなー。
 
とグダグダ思ってたのですが、と〜るさんが車だすから行こうよ!と声をかけてくれて、コンタドールのお迎えに行けることに!!
 
{937DC1E9-5596-4967-8C41-7397D565259C}
せっかくだからとウェルカムボード作成
 
前日21時くらいに決めたので雑ですが、どうせならとスペイン国旗を使ったウェルカムボードと、サインしてもらうためのコンタドールパネルを作成。
 
早朝4時に家を出て、成田空港へに向かいました。

 

{376BEA3E-FB85-432D-B07C-41F50CC375DA}

雨の空港到着。まだ5時30分すぎです

 

{6A439E8C-04FB-4DD2-954E-8174BDE5A3C2}

スイスチューリッヒから来るのね、よしよし

 
飛行機をチェックし、彼が到着するという南ウイングの到着口に向かいます。

 

{F50BB26D-FCC0-4154-8F4A-043C9BAEAD68}

ここで待ってればコンタドールに会える♪

 
流石に着いたばかりの頃は人も少なく、5-6名しかファンがいませんでしたが、到着時間が近づくにつれどんどん大人数に!
ゲートに並びきれず人の花道が出来上がっていました。
 
それはそうと、ここって左右に出口が分かれているんですよね。どちらからコンタドールが出てくるか分からないので、最初の人に倣えでほぼ全員右側に並んで待っていたんですが、が、が…。
土壇場で左から出てくるという情報が。
→当然、民族大移動。
 
そして私…
 
最前列のポジションを失ってしまう(;▽;)
 
まぁでも上手い具合に、先頭2列目を確保出来たので、結果オーライ!むしろあの混乱の中でナイス判断私!
 
飛行機到着のインフォメーションも流れ、ファンの熱気もどんどん上がります。
なんだろう、何とも言えないこの胸のドキドキ(笑)
だって、待ってたらあそこからコンタドールが出てくるでしょ?すごくない!?すごくない!?
 
そしてそしてそして…

 

{7D3F8E73-36CC-4918-B000-865A49443504}

 

 

{2576F5EF-E15A-4837-AF77-CE9F250C76A8}

 

 

{328EF808-315E-49A2-9767-C1935F585C42}

コンタドール!

 
静かにスーっとやってきたコンタドール。
大勢のファンの出迎えに気付いてニコニコ満面の笑みになりました。
 
あぁぁあぁあ、テレビで見ていたあのコンタドールが、私の!私の!目の前にいる!距離0メートル!(震え)
 
長旅の疲れも見せず、到着早々怒涛のファンサービス。
一人一人順にサインをしてくれました。
 
{5284C6CE-0BA9-4E20-84B6-8D3B28EF3CAB}
目の前にコンタドールが!笑顔が眩しすぎます
 
今更ですが、コンタドールってスーパースターじゃないですか。
結構神経質で、あーんまりそこまでニコニコ笑わないイメージがあったんですよ。
 
それが終始ニッコニコ!
サイン攻めも写真撮影も快く応じてくれて、まさに神対応。めちゃくちゃ感じ良い!
 
聞いたところによるとヨーロッパでさえここまで熱心な出迎えは少ないそうで、来日する選手達は、日本のファンの歓迎ぶりや熱心さにとても感激するそうです。
 
{88E3C929-6B2A-4C83-9ABC-3410608BD176}
コンタドールが動けば人も動く(笑)
 
最後の最後までファンに取り囲まれ、それでも嫌な顔せずニコニコ対応してくれてました。
紳士!

 

{7F23E8C1-B7FD-4452-A222-FB117A506DDC}

私も貰ったよーサイン!

 
ラストレースのゴール写真、昨夜頑張ってパネルにしたかいがありました。
いやーーーほんとに成田空港行ってよかった!(改めてと〜るさんありがと!)
 
会ってますます好きになった!
 
大好きになった!
 
まだまだ応援したいけど、レースで走る彼はもう見られないんだよね。
そう思うと残念でもあり、切なくもあり。
でも、あれに勝る引退レースはないでしょ!とも思ったり。
 
 
そしてそして、そんなコンタドール興奮が冷めやらぬまま、いよいよ本拠地の宇都宮に向かいます。
次回!
 

<オマケ>

{C6F1E246-FEAC-4400-8D0C-73A9F1BAF7CA}

TREKのキーホルダーも貰ったよ〜

 

ツール・ド・フランス2010 スペシャルBOX [DVD]
東宝 (2010-12-23)
売り上げランキング: 41,221
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{79EEDCA4-F062-40B7-B29C-9112A215C84D}
誰もいない森の中…私…1人…
 
京都に帰ったらぜっったいロードバイクで行きたかったスポットがありました。
それは、ズバリ
 
渡月橋!
 
Twitterでも愛車と渡月橋のツーショット写真、よく見かけるんですよね。
 
{2FD972D7-ADE7-48C1-80FB-314518E547DD}
これこれ!愛車とのツーショット!これがやりたい!!
 
という事で、私も真似すべく京都っぽい嵐山に走りに行ってきました。
嵐山だけだと勿体無いので、そのまま保津峡経由で越畑に行き、ぐるっと北西部を走ること。
 
嵐山は超超有名な観光スポットで、人も多そうなので7時に出発します。
この夏は5時出発がデフォルトだったので、7時でも遅い気がして焦りましたが、充分間に合いました(笑)

 

{A0015346-2D76-4A8D-B60F-1E351F95B0C8}

秋の空と渡月橋と愛車

 

{AC41DE2A-F4C0-48C7-8F58-EA7048EFAD1C}

この時間は観光客も少なくて快適です

 
昼間は観光客でごった返し、歩くのも大変と言われる渡月橋ですが、着いた時間は人も少なく快適でした。
そして、そのまま嵐山周辺をぶらり〜

 

{51FE55F9-4823-4505-A4DC-262C47183691}

かの有名な竹林

 
嵐山周辺って、お寺も密集してるし、かなーりのパワースポットですね。
当たり前やろ!とツッコミが聞こえそうですが、意外と京都に住んでるとド有名な観光地とかお寺って行かないもんなんですよね〜。
しかも、実家は左京区だし、右京区に行くのも久しぶり。嵐山とか記憶に無いくらい久しぶりなので、物凄く新鮮でした。
 
ぶらりとした後は、そのまま山へ向かいます。

 

{F01123A2-0032-4DCB-86F9-DA06EFBDE944}

道も家も京都っぽくて、楽しすぎ!!

 

{B949B33A-8EF7-43FD-B94F-2473A916AB46}

夢に出そうな達磨。毛を撫でるとご縁があるらしい

 
運日龍図で有名な天龍寺、京都へ行こうポスターで有名な常寂光寺、鹿王院、清涼寺、その他諸々…。
嵐山周辺は有名なお寺だらけ!で、かなり後ろ髪引かれましたが、残念ながら観光地の寺巡りにロードバイクは不向き!!!
 
今日は大人しく山へ向かいます。
 

 

{22DF4624-5098-4D5B-817C-5C25DBFA602C}

六丁峠のスタート地点の鳥居

 

{BA2F9631-9257-4414-ACC0-CE79CC94EEFF}

登る前に賞味期限ギリギリ羊羹で補給

 
これ、去年のジャパンカップで買った宇都宮ブリッツェンのオフィシャル(?)羊羹です。
梨味ってどうなんだろう、と思ってたけど意外と美味しかったです。

 

{2598A1CC-E8DE-42D5-8A73-5B7C6A916E62}

斜度は10%ちょい。距離は1km足らずですが、最後は14-15%が続くなかなかの激坂

 

{CCD01F7B-0D1F-44F9-AEF7-7AC5E84B2AB1}

登頂完了!!

 
シーーンとして、人も車もおらず。
なんだかゾワゾワして「六丁峠 心霊」と検索して更にゾワゾワするという1人SMを楽しんだら、保津峡に向けて下ります。
 
結構に長くカーブの続く下り。保津峡側から登ったの方がキツそうですね、ここ。

 

{02E7BBE8-2E3A-4294-A5F5-B3A03708887D}

赤い橋を越え、トンネルをくぐると…

 

{86AAC640-8307-4E1E-8212-4DA8E0F1F864}
保津峡駅が見えてきました
 
下り途中にバイクを停めて写真撮影しているお兄さんがいたので、横に並んでひょいと覗き込むと、おぉーー保津峡が一望できる!!
なんとこの駅、橋の上にあるんです。珍しいでしょ?
隣で私もカシャカシャ撮影。
 
ここからは、柚子の里水尾を抜けて神明峠に向かいます。

 

{3B51EBEF-566D-4A25-A43F-436058006933}

道も良く、車も少なく、最高&最高!

 
ですが、今回も電波無し(笑)
これから一人山ライドの時は、ルートラボのスクリーンショットを撮影しておこうと心に誓いました。
 
{CBAD9B74-DF8D-45B8-9F9E-6DB14C5CC173}
杉の木立をどんどん走ります。雰囲気のある良き林道
 

ここの峠、そのまでキツい斜度ではないですがウネウネ、やたら長いんですよね。

登って登ってえっちらおっちら走っていると…
 
{FC0BFBC3-D328-40F4-B069-816161A0DCDF}
神明峠の看板発見!
 
普通って、頂上に峠の看板あるじゃないですか。
でも、ここは違うんです。
 
登りの途中に峠看板!
 
頂上だと思わせといてまだまた登らせる!!
 
「か、看板見えた〜!終わった〜!」と一息ついた私の気持ちをボッキリ根元から折ってくる、そんなとんでもないドS峠でした。
 
{A7608D24-AFC0-47AA-8A3C-D98D22BAA8A7}
越畑の棚田。水田の時期はかなり美しいんだろなー
 
峠を抜けて、しばし走って目的地の越畑に。
お店のオープン時間11時にあわせて、うまい具合に「越畑フレンドパークまつばら」に到着できました。
 
{C57BB4EC-5B73-44A2-B88C-8DADC2D70AA5}
天おろしそば、1730円なり。
 
なかなかのお値段ですが、お蕎麦も天ぷらもかなレベル高いです。
蕎麦の風味たっぷりの十割蕎麦と、サクサク天ぷら、辛味大根がよく合います。はぁ、美味しい。
 
さーて、ここからはもう帰るだけ!
 
{75A6573A-6014-4436-8C14-12C773139647}
それにしてもいい天気、いい道
 
残るは35km。477号線→363号線→162号線→31号線を辿って市内に戻ります。
杉並木を眺めながら、コギコギ。
って、実は今日のルートは前日、蕎麦屋を最終目的として決めたので、ここから先はほとんど調べてないんですよね〜。
 
162号線に入り、車が増えてきたので、中川トンネルを避けてgoogleで見つけた旧道を走る事にしたのですが…
 
{25D78B67-30F5-4683-9053-368C28F233FD}
栗爆弾!!!!
 
{20232887-197D-480C-88DE-97503146A0E0}
なんだか凄い所に来てしまいました
 
もうここまできたから行ってしまえ精神で無理やり押し歩きしたのですが…
 
{DFB04C5E-7521-4152-97D5-B9EAF8D2F465}
これはさすがに無理!!!
 
ブルドーザーないと通れない!!!
 
しかーし、せっかくここまで来たんだから根性で無理やりロードバイクを担いで言ってみたんですよね。
 
そしたら…
 
{A5195D58-BC8D-4520-917F-4DC4CEC2CD32}
通行止!!!
 
結局、再度ロードバイクを担いで来た道を戻り、中川トンネルを走って帰りました。無駄に1時間もタイムロスしちゃった。
 
駄目そうな時は早々にあきらめて戻った方がいいね。というか、1人の時は無理しちゃ駄目ですね。
 
反省!
 
{D5C30397-8D38-4AF2-8366-A391D0620A9F}
トンネルを抜けたら北山の里でちょっと一休み
 
{310DB9AD-26E4-43C6-9D62-AA949D8C6CB6}
謎の林道で疲れた体に草餅が染みる〜
 
はぁ、あんこが美味しい。
後は、もう下って帰るだけだわー。はぁ、お疲れ様、私。
 ・・・と思ってたけど、

最後に京見峠!!!

いやー、さすが盆地京都。山を越えなきゃ、市内に戻れない。
最後の最後まで、素敵な山道ありがとうございます。
 
ということで、これにて私の2017年夏休み、地元京都で走りまくりライド終了!
知ってるつもりの地元京都。
ロードバイクで走ったら、まだまだ知らないところだらけでした。
 
新幹線輪行もマスターしたし、これからはちょくちょく京都にロードバイクを持って帰って走り回りたいな~。
京都在住ローディーさん、ぜひぜひ素敵な峠や場所、教えてくださいね。
 
ちなみに、次回狙っているのは・・・
「市内から自走で日本海側まで走っちゃう!天橋立を見て一泊、次の日は丹後半島ぐるり一周ライド」です。
 
はぁ~~、次回の帰省が楽しみ楽しみ♪♪
 

■今回走ったルートラボはこちら

 

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
気が向いたらポチっとな

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。