新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ブログも一応、カキコできる限り書き込みます。
今年の正月は風邪気味のまま、迎えました。
朝はゆっくり寝たのですがあまりの寒さに起きてストーブあたってました。
そして、チラシで見かけた正月恒例の福袋。
そのチラシにほしいものを見つけて、早速買いにいきました。
店は福袋目当ての客でいっぱい。
自分が欲しかった福袋はラスト2つでした。
それも、購入get!
4万円分の品物が一万円で。
普段、手に入らないものが安く手に入れる福袋は大変魅力的ですな。(笑)
しかも、福袋買うの初めてだったような。普段はあまり買わないのですが。

今日は家でまったり。
愛猫レオも元気です。
ではではー
AD

ディズニーランド

テーマ:
寒いっすね。
イブの前日に、ネズミランドに、いや、ディズニーランドに行ってきました。
朝4時30分起きはつらかったです。朝の1時までに年賀状を作ってました。
寒い中、気をしっかり持って起きた後、準備して出かけました。
23日朝早いのに、ネズミランドの入口はすでに並んでいる。
時間はまだ7時前。
寒さは半端ないほど寒かったんでチケットを引き換えて速攻、暖かい場所へ移動。そこで、朝食。
友達ファミリーは渋滞に捕まったので遅れるのこと。
開演時間になり、並んで入るまで20分かかったよ汗
まず、先にやったことは、お土産購入。
帰る時間になるといっぱいになるのはわかっていたので、先に買っとけば、ギリギリまで遊べるのです。
そんなときに友達ファミリーが到着。
でっかいクリスマスツリー前で待ち合わせして、出発。
まず、ファミリーは朝食まだなのでピザ屋で。
腹を満たした後は、乗り物へ。
最初は、トイストーリーでお馴染みのデストロイヤーで始まり、数13か所乗りました。(1つだけ、ギブアップ汗)ラストはカリブの海賊。
子供は三人大喜び。ただ晩飯はカレー食べた後少しずつテンションが下がり始めた…。
ギリギリ10時までいました。気温は4度。
寒かったのが一番かな?
最後に友達ファミリーから、誕生日プレゼントをいただきました。ありがとうございます。
早速、使いましたぞー。
ディズニーランドは毎年行ってるのですが、自分が乗れる乗り物がどんどん減ってる気が…汗(乗り物酔いが…)
AD

家政婦のミタ

テーマ:

前から、

市原悦子の「家政婦は見た!」のファンである。

ドアから顔を半分除くのが定番。

前から、なんとかのドラマでちょくちょく見ていたけど、昔は字幕なかったから、

市原さんの行動や表情みながら、想像してたな・・・

今は字幕があるから細かい部分まで全部内容を理解できるのがいい。


必ず、市原さんが、事件に巻き込まれて、どっか怪我してラストを迎えて、次の家にいく出勤の途中、(京王の下高井戸駅あたり?)で終わるのが、ワンパターンになってる。


それに似たようなものだろうと思って、期待しないで「家政婦のミタ」を見始めたら・・・


面白いじゃないか!内容もすごい。


クールなロボットのような三田さん。(松嶋さんの無表情・・・)


なんか、天海祐希さんがやってた「女王の教室」を思い出すな。


今日もミタ・・・・


続きがきになる。

AD

空白

テーマ:
お久しぶりです。

皆様、お元気ですか?

なかなか、更新できずすみません。

この空白の間、色々ありました。

石垣島の時から、ぷっつり。

太鼓演奏やら、体調こわしたり、などなど。

こないだは、マイコプラズマ肺炎にかかり、約一週間は、寝込み、後は、酷い咳に苦しみ。

全部完治するまで、三週間。

健康のありがたみを実感しています。

皆様も、体には気をつけて下さいね。

春だなぁ…え?夏?

テーマ:
おはようです!
今日も20分かけて歩きながら、会社出勤。

コンビニにいくまえの竹林のそばにカタツムリ発見。しかもでっかい殻を持ってる。
あれ?夏?

またコンビニについて、昨日のツバメの関係が気になった。
しばらくすると戦いが終わったのかのように、二羽で仲良く飛んでる。
戦いに敗れたツバメはどこにいったんだろう…。
そのツバメに良きパートナーが見つかるといいなと祈りつつ、コンビニを後にしました。

今日が終われば連休。
うちは実家に帰ります。震災以来、帰ってないのでゆっくりしたいなと思います。

春だなぁ。

テーマ:
毎朝、会社まで20分かけて歩いてる。

そこで歩く途中、コンビニがあるけど、そこの軒下にツバメが飛びまくってる。
そこの近くで休憩してたら、三匹が巣の近くをしきりに飛び回ってる。
なんだろうって、みてみると、オス二羽がメス一羽を取り合ってる…

朝っぱらから、生きるために必死だなと。

まだまだ終わらないまま、コンビニを後にした。
黙々歩いてると、ひょんなとこから、トカゲが。
トカゲ見るの数年ぶりだ。
やっぱり春だなって…
でも、会社は夏のように蒸し暑かった…。
窓がついてないので換気があんまりよくない…あせる

2011年3月11日

未曾有の東日本大地震で多くの方々が亡くなられました。

その方のご冥福をお祈りしますと共に、今、大変な思いを強いられている方々に一日も早く平穏な日常が戻ってくことを神様に願わずにはいられません。

また、原発などで、命をかけて放水作業、復旧作業をしている方が頑張っておられます。

被災地で懸命に援助活動を続けている世界・全国からの救助隊、各自治体、関係各位、そして、自衛隊、警察、消防、海上保安庁の本当に身を惜しまない努力に心から感謝をいたします。


被災者の方々が負われた心や体の傷が一日も早く癒える日が来ることをただただ祈るばかりです。



あの恐怖感は・・・一生忘れることはないでしょう。

会社にいたのですが、その当時は目の前に棚が崩れ、上にパソコンが倒れ・・・ファイルや本、資料が錯乱。

足の踏み場もなく、電車もストップ・・


未だに地震酔いなどの頭痛に悩まされていますが、皆さんも同じたいへんな状態なので負けていられないです。


計画停電もやっぱり今までの生活を見直すいい機会だと思います。

力を合わせて乗り切りましょう!





オリンピック選手の講演

テーマ:
昨日、家の近くにバルセロナ、アトランタオリンピックのメダリストの有森裕子さんの講演に行ってきました。
手話通訳も最初はついていなかったのですが、主催にメールして、頑張ってつけて頂きました。

有森さんはテレビでみた通りの方でした。
私は学生の時にバルセロナ、アトランタをみて有森さんがフルマラソンを初めから最後まで見ていました。
バルセロナのときはエゴロワさんのと激しい競争が、アトランタではいろんなプレッシャーの中でメダルを勝ち取ったこと。そして印象的だったのが、ゴールしたあと笑顔でしたよね。その後「初めて、自分で自分を褒めたいと思います。」の言葉が一番心に残っています。
講演では、小さいときからそんなに目立った人ではなかったし、走るのが早いわけでもなかった。生まれつき股関節を脱臼して、歩くのもこけてばかりしていたそうです。走るのも遅かったようです。
走るきっかけになったこと。
学生も芽が出ず補欠。
リクルートにはいって変わったこと。
色々話してました。
本当に意外でした。なのに、オリンピックまで行けたのかびっくりしました。
あきらめない心がこの結果を生んだということ。
そういうふうにあきらめないことが周りを変えていく力になる。
せっかくの言葉を大事にしよう。
考えさせられる講演でした。
有森さんとちょびっと話できる機会がありましたが、手話はできないけどありがとうって手話で話してくれました。近くてみるとすごいエネルギッシュな方でした。それとテレビでみたあの笑顔のままでした。

他の方の講演も聞きたいなぁ。