1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月10日(火)

GWは「ブルーベリー」「説明会」「田んぼを走るイベント」♪

テーマ:季節・行事
春分と夏至の間、「立夏」も過ぎました。

爽やかな季節になりましたね(‐^▽^‐)クローバー


ちょうどGWが終わったところですが、どのように過ごされましたか?

ゆっくり旅行するのも良いし、近場で遊ぶのもアリでしょう。

Y'sfarmのGWはというと、皆さんをお迎えすることが多かったかなと思います。


4/29は「みんなでブルーベリー畑をつくろう!プロジェクト」を開催。

26名のかたが参加されました晴れ

この日はキュウリやインゲンを植える作業をした後に、オリジナルの石窯ピザ作りに挑戦音譜

何度かやっている人もいますので、話をしながら、和やかに進んで行きました。

この日もとっても良いお天気だったんですよ(^ε^)♪


そして30日と5月1日は、「無農薬米作り体験」の説明会を行いました。

今年のAチームは初参加が半数ということで、

5/28に行われる田植えの当日に

「トイレどこですか?」「これは田んぼに持っていくんですか?」という状況は避けたいかなとあせる

70名近い参加者のなかで、1人ひとりに説明していくのも貴重な時間をとられてしまいます。

1度来ていれば、だいたいの様子もわかりますし、

自分で持ち物なども判断することができるのかなとも思います。

昨年も説明会は好評だったんです(*^ー^)ノ 


5月2日と3日は、今後の仕事の打ち合わせ。


そして5月7日は42名が参加されるイベントを開催しました。

タイトルは「田んぼで泥んこ遊び&リレー大会」(ノ´▽`)ノ 主役はもちろん!子供たちですクラッカー 

これはとっても楽しみ♪


まずは畑で夏野菜の苗植えに挑戦しました。

サツマイモ、コリンキー、トマト、バジル、枝豆ですね。

大人には枝豆が一番かと思いますが、子供たちは他の野菜のほうが良かったみたい(*゚.゚)ゞ

←個人的な感想ですビールあせる











想像以上に上手に植えられて、手直しなどはしなくてもOK!拍手ですね合格

朝が早かったこともあって、この後はランチタイムとなりましたナイフとフォーク


ご飯は2.3升を炊きまして、

石窯料理としては「豆カレー」と「ジャガイモのトマト煮+とろけるチーズ」、




野菜のプレートは

「野菜と春雨のナムル」「キャベツと厚揚げと黒豆味噌の田楽風」

「大根とキュウリの漬け物」「自家製のお味噌を使った季節の味噌汁」などでした。




さて、お腹もいっぱいになったところで、本日のメインイベントが始まりますラブラブ

田んぼに入ったことがある人はおわかりかと思いますが

それはそれは粘りつくような感覚で、田んぼの土は普通にあるその辺のものとは全く違います。

大人だと足を抜くのも苦戦するほど( ̄□ ̄;) バランスをとるのもちょっぴり大変汗

それなのに、やっぱり子供たちは身軽でした音譜 

だって走れるんですよ、あの田んぼの中を。もうびっくりですヽ(゚◇゚ )ノ


徒競走のような感じで、ヨーイドン! 

おまけに早い!

そして走りながら、土の上の輪投げを取るゲームもしました。とっても楽しそうです(*^▽^*)






見守る人たち(≡^∇^≡) 暑いなかお疲れ様でした。




詳細はこちらに紹介されています。(中野宝橋だいかぞくフェイスブック)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月23日(土)

春を満喫、「畑のキッチン」を行いました♪

テーマ:畑のキッチン
「畑のキッチン」は5年前に

「畑で野菜を収穫して、その野菜で料理をつくりましょう」と私が立ち上げた企画です。

この場所で何かをするにしても、私にはそのことしか出来なかったからですねあせる


野菜ソムリエになり、少しだけ野菜の知識は増えたものの

がっつりと農作業ができるわけではないし、←何十年もやってる人には失礼なレベルですが。

数十年ここで暮らしてきて、唯一できるのは

採れたての野菜で料理をつくり

ここに来る親戚や友人たちに喜んでもらうことだったんだと

千代田区で行われた「食農サービス起業塾」に参加して気付かされたのでした。


実家は、父が会社勤めだったので、夕方になると母が「今日は夕食は何にする?」と聞き

「じゃあ餃子にするなら、これを買ってきてね」とメモを持ってスーパーに行ったものでした。

先にメニューありきだったんですね。


ところがここでは、「これがいっぱい採れるから、この料理にしよう」と組み立てていくわけです。

これが何とも新鮮でした(//・_・//)

旬を満喫できる反面、ある時期に同じものが採れまくるわけですから

無駄にしないためにも知恵を絞ります。

保存したり、驚くような使い方をしたりして、結果としては☓も◎もありました。


「旬の野菜が目の前にあって、そこからメニューを組み立てる。それが農家のご飯です」。


そんな中から自分が気づいたことをお伝えしたいな~と思いながらやっています(*^.^*)

畑で野菜についてお話することも、自分が栽培に関わらないと上辺だけの話しかできませんから、

そこは日頃のお世話をしながら

しっかりと話していきたいと思っています。


今回参加されたのはリピーターで、普段はお仕事されている忙しい女子たちですラブラブ

以前に参加された時も自然のなかの空気と、野菜のもつエネルギーに癒やされたとかチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ


メニューは最後の冬野菜と、採れ始めた春野菜を使って決めていきました。








*フルーツを使ったなます
*味噌を隠し味にした野菜と鶏肉のミートローフ
*トマトとルッコラ、レタスのサラダ オリジナルドレッシング作り
*茹でた春野菜の盛り合わせと豆腐クリーム
*鶏肉と春キャベツの自家製の塩麹炒め


その他として

*カレー味の切り干し大根
*ハーブを効かせたポトフ
*煎り大豆ご飯

*お楽しみデザート

これを1時間半で作ってしまったのだから素晴らしいですねドキドキ


お日様も出ていましたので、食事は外で楽しみました。

もちろん、盛り付けも皆さんにやっていただきましたよ(‐^▽^‐)










これからのY'sファームはお米作りの期間に入っていきますので、週末開催は難しいのですが

月曜、火曜日の可能な日で随時受付けもしています。

こちらからも「この日に夏野菜満喫メニューでやります!」とご案内しますので

その際はぜひ遊びに来てください。


グループですと、お友達同士で料理する機会はなかなか無いので、皆さんとても楽しそうです。

もちろん知らないかた同士でも、良い雰囲気でやっていますのでご安心ください(*^ー^)ノ

畑のなかで土に触れたり、風に吹かれたりすると、気持ちもゆったりするようです♪








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月10日(日)

味噌作りの最後を飾ったのは「中野宝橋だいかぞくチーム」。

テーマ:味噌作り
2月20日の寒い雨降りの日から、2ヶ月続いた「手前味噌作り体験」。

80名のかたにご参加いただき、仕込まれた味噌たちが80方向に散っていきました。

年末まで様々な環境の下に置かれ、きっと美味しい味噌になって来年再会できることでしょうo(^-^)o 

楽しみですドキドキ


毎日食べているお味噌ですから、「敷居を低く、誰にでもできる味噌作り」を目標にしています。

「自分で作るとこんなに美味しいラブラブ もっと早く作れば良かった」と皆さんおっしゃいます。


「最初の年は、私が作ったの!と友人達に配ったけど、勿体無くてもうあげません!」と

話す人がいたりして、笑い声も聞こえてきます(*^▽^*)

手順を簡単にしたり、量を減らすと、本当に手軽にできるんです。


仕込むときは 誰もが真剣になってしまうので 言葉も少なくなりがちですが

鼻歌でも歌って わくわくしながら仕込んでね、その方が絶対に美味しくできると思うのよと

いつも冒頭でお話しています。


さぁ、今年の手前味噌作りもいよいよラストを迎えました!

4月6日は、本当にこれ以上はないという穏やかで暖かな快晴で晴れ

東京都中野区から参加した「中野宝橋だいかぞく」チームがやって来ました(‐^▽^‐)


この回は「こどもが味噌作りに参加する」というテーマがありましたので

大豆の量は少なめにして達成感を追求、プラス焼き芋体験や収穫体験、

菜の花摘みまでやっちゃいますよ~という盛り沢山なメニューになりました。


まずはいつもの通りに大豆の計量をしながら、茹でた大豆の試食会が行われました音譜




大豆を思い思いに潰していきます。




みんな、なかなかの腕前で、小さなお子さんでもできますね。




塩と麹を混ぜて「塩きり麹」をつくります。




できました!今回はタッパ詰めの味噌ですよ。

この後にぴったりサランラップをしてから蓋を閉めます。




サツマイモは濡らした新聞紙に包んでからアルミホイルをして、焚き火のなかに入れていきますが

みんな投げ入れているので「焼き芋=投げ入れ」と認識されないか少しだけ心配(・・。)ゞ



ほっくり、ねっとりと美味しい焼き芋ができあがり大成功でした(*^.^*)




帰る途中で菜の花畑に入り、菜の花摘みも楽しみました。(近くの家のかたに許可をいただいています)

私も入ったのですが 菜の花が ゆらゆらと揺れて とても美しく 映画のなかのヒトコマのよう。

この先も思い出しそうなほど感動しました。

おまけに、少し先の公園には満開の桜が見えて、ますます贅沢な気分にもなりましたドキドキ



「大釜で大豆を茹でて、みんなで楽しく味噌作り」、また来年開催いたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。