1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月26日(日)

田んぼの報告と夏野菜「コリンキー」。

テーマ:kumiの楽しい野菜果物生活
どんよりとした曇り空くもり、ちらちら程度なのか、ザーザー土砂降りなのか予報とは違ってしまう雨雨

ところがいったん晴れると全身にまとわりつくような感じの、ねっとりとした暑さに早変わり晴れ

体がダルさが気になる毎日あせる健康管理には気をつけたいものです。


田んぼの体験については、Aチームの田植えと草埋め、Bチームの田植えが終わっています。








先週6/18は明治学院大学のボランティア、「1Day for Others」が行われ、

参加された学生さん達が頑張ってくれました合格




そして、7/9がBチーム草取り、7/16Aチーム草取りと続いていきます。


さて畑の方はというと、

このところの湿り気と適度に高い気温で夏野菜がメキメキと元気に育ってきました音譜

自分たちの季節がやってきたよ!と大喜びしているようにも見えますドキドキ

野菜たちも今は若さがあるので元気いっぱい(‐^▽^‐)

虫や病気に負けることなく、生き生きとしています。


Y'sファームの今年の夏野菜の新顔としては

「薄緑色ナス」「小布施丸ナス」「食用ほおずき」「コリンキー」等があります(・∀・)

私達はどれも食べたことがあって、

「これ美味しい!これ畑でつくろうよ!」と種を購入しました。


この中ではコリンキーから採れ始めました。

種をトレーに蒔いて、鉢上げして苗をつくり ←ボランティアさんのお仕事。

ある程度まで育ったところを

中野チームの皆さんが畑に植えてくれたんです。大きくなるまで色々な人の手がかかっていますねあせる


1本1本の苗だったのが、ツルが出て茂ってきました。




それにしても「コリンキー」って何?と思われた方もいらっしゃることでしょう。

コリンキーとは生食できる黄色いカボチャです。

皮から包丁を入れた時のあの柔らかさは衝撃的なんです(☆。☆)




普通のカボチャの皮の固さに閉口し、「まずはレンジにかけるか・・・」という悩みも不要です。




生食の特徴を活かすのであれば、まずはサラダでしょうラブラブ

大人5人の我が家でも、1度に1/4個もあれば十分楽しめます。1/6でも良いくらい。


種を取って薄切りにすれば、ツナやハム、キュウリにレタス、紫玉ねぎとのコラボもバッチリ決まりますOK

こちらは、マヨネーズに少しの酢と醤油、ゴマを足してドレッシングにし、茹でたインゲンとさっくり和えてみました。




1回で食べきれない場合、冷蔵庫に入れれば1週間ほどは大丈夫でした。


時間の経過とともに少しアクっぽくなるので、そのような場合は加熱して食べることができます。

オリーブオイルで炒めてから、塩こしょうをします。

カボチャの甘さを感じることができますよ。天ぷらも美味♡




でもこれはもはやコリンキーというよりカボチャ料理になってますね(・・。)ゞ












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月02日(木)

フェイスブック「ワイズファーム」始めました。

テーマ:季節・行事
爽やかな風のごとく5月が過ぎていきました黄色い花 早いですね~。


5月は田んぼの準備に始まって、田植えまでをしていました。

まずは稲の苗をつくるために種まきをし育てます。




田んぼのほうでは、「くろつけ」といって、周りから水が漏れないようにする作業、

水を少し入れた状態でトラクターを入れる「荒じろ」や、仕上げの代かきをします。

この状態になって初めて苗を植えることができるんですね。






例年のとおりに自宅の田植えが終了してから

多くの方が参加される体験イベント、

無農薬米作り体験Aチーム(Y'sファームクラブ)

Bチーム(スマイルファミリープロジェクト)のイベントへと進んで行きます。


Aチームの田植えイベントは5/28に無事終了しました。

62名の参加で、小さな子が多かったのですが、予定通りの時間で終了することができました。






今日現在は、Bチームの田植えするところだけがポッカリと空いている状態です。

今週末6/4には全ての田んぼに苗が植えられることになりますね(^-^)/


そしてポツポツとなのですが、フェイスブック「ワイズファームを始めました。


私たちは、「畑の『いま』を伝えたい!」と、

マルシェをしたり、お米、果物、野菜の販売、体験イベントや料理教室をしています。


毎日の生活は便利になっているがゆえ「旬」を忘れがちになっています。

少し前までは、私自身「この野菜の旬はいつ?」「どの県が一番の生産地なの?」と聞かれても

ポカーンとする状態だったんです。


一年中スーパーには同じ野菜が、同じ状態で並んでいますよね。

季節に関係なく、作りたい料理は作ることができますし

食べたいものの材料を揃えることができます。

でもよく見ると、産地は普通は南から北へ移っていき、輸入されている野菜果物も多く並んでいます。


私たちはここで野菜を作っていますので、野菜を購入してくれている人は

「あらっ、先週より大きくなったじゃない」

「やっと普通にスーパーで見ている葉っぱになったのね」

「先週より数が減ったみたいだけど、いつまで採れそう?」などとお話されていきます。


すご-く恥ずかしくなったり、とっても励まされたりしています(//・_・//)


でも、ここで見られるのは、まさに今を生きている野菜たちだけなんです。


そんな会話の中から畑や田んぼの風景をイメージして

お料理したり、食卓の話題にのぼったら嬉しいなと考えていますドキドキ


野菜たちの様子などを、フェイスブックに写真をアップしていますので

お時間がありましたらぜひご覧になってください。


こちらからページのリクエストをすると良いのかもしれませんが

ご迷惑にならない範囲でと考え、そのようなことはしていません。

それでも、いいね!していただければ励みになります(・・。)ゞ

どうぞよろしくお願いいたします。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月10日(火)

GWは「ブルーベリー」「説明会」「田んぼを走るイベント」♪

テーマ:季節・行事
春分と夏至の間、「立夏」も過ぎました。

爽やかな季節になりましたね(‐^▽^‐)クローバー


ちょうどGWが終わったところですが、どのように過ごされましたか?

ゆっくり旅行するのも良いし、近場で遊ぶのもアリでしょう。

Y'sfarmのGWはというと、皆さんをお迎えすることが多かったかなと思います。


4/29は「みんなでブルーベリー畑をつくろう!プロジェクト」を開催。

26名のかたが参加されました晴れ

この日はキュウリやインゲンを植える作業をした後に、オリジナルの石窯ピザ作りに挑戦音譜

何度かやっている人もいますので、話をしながら、和やかに進んで行きました。

この日もとっても良いお天気だったんですよ(^ε^)♪


そして30日と5月1日は、「無農薬米作り体験」の説明会を行いました。

今年のAチームは初参加が半数ということで、

5/28に行われる田植えの当日に

「トイレどこですか?」「これは田んぼに持っていくんですか?」という状況は避けたいかなとあせる

70名近い参加者のなかで、1人ひとりに説明していくのも貴重な時間をとられてしまいます。

1度来ていれば、だいたいの様子もわかりますし、

自分で持ち物なども判断することができるのかなとも思います。

昨年も説明会は好評だったんです(*^ー^)ノ 


5月2日と3日は、今後の仕事の打ち合わせ。


そして5月7日は42名が参加されるイベントを開催しました。

タイトルは「田んぼで泥んこ遊び&リレー大会」(ノ´▽`)ノ 主役はもちろん!子供たちですクラッカー 

これはとっても楽しみ♪


まずは畑で夏野菜の苗植えに挑戦しました。

サツマイモ、コリンキー、トマト、バジル、枝豆ですね。

大人には枝豆が一番かと思いますが、子供たちは他の野菜のほうが良かったみたい(*゚.゚)ゞ

←個人的な感想ですビールあせる











想像以上に上手に植えられて、手直しなどはしなくてもOK!拍手ですね合格

朝が早かったこともあって、この後はランチタイムとなりましたナイフとフォーク


ご飯は2.3升を炊きまして、

石窯料理としては「豆カレー」と「ジャガイモのトマト煮+とろけるチーズ」、




野菜のプレートは

「野菜と春雨のナムル」「キャベツと厚揚げと黒豆味噌の田楽風」

「大根とキュウリの漬け物」「自家製のお味噌を使った季節の味噌汁」などでした。




さて、お腹もいっぱいになったところで、本日のメインイベントが始まりますラブラブ

田んぼに入ったことがある人はおわかりかと思いますが

それはそれは粘りつくような感覚で、田んぼの土は普通にあるその辺のものとは全く違います。

大人だと足を抜くのも苦戦するほど( ̄□ ̄;) バランスをとるのもちょっぴり大変汗

それなのに、やっぱり子供たちは身軽でした音譜 

だって走れるんですよ、あの田んぼの中を。もうびっくりですヽ(゚◇゚ )ノ


徒競走のような感じで、ヨーイドン! 

おまけに早い!

そして走りながら、土の上の輪投げを取るゲームもしました。とっても楽しそうです(*^▽^*)






見守る人たち(≡^∇^≡) 暑いなかお疲れ様でした。




詳細はこちらに紹介されています。(中野宝橋だいかぞくフェイスブック)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。