海猫沢めろんさんに紹介していただいた

テーマ:

気鋭の新人SF作家(といっていいのか。カテゴライズせずに小説家が正しいのか)の海猫沢めろん氏に

本を紹介してもらった。

光栄の至りである。

http://uminekozawa.com/2013/06/davint-2/

AD