奈良の河童スポットめぐり

テーマ:

おはようかい

何やかんやとやっている内に、お化けの季節が近づいて参りました! 夏ですね。

先日、『奈良妖怪新聞』の取材を兼ねて河童(カッパ)のお話が伝わる奈良県内のスポットをめぐって来ました。

カッパはまぁ、割と全国どこにでも居りまして。県下でもたくさんのカッパ譚が見られます。奈良ではカッパでなくガタロやガタロウと呼んだりします。

奈良市内だと、鴻ノ池陸上競技場なんかにも話が伝わっています。


国文学・民俗学者の折口信夫さんが「河童の話」の中で、奈良は河童伝承の古い中心地のひとつである可能性を示唆していますが、その根拠となる穴師兵主神社(桜井市)もあったり。


意外とカッパ譚の宝庫だったりします。

そんなこんなしておりますと、あっちゅう間に1年の半分が終わろうとしている訳ですが。今年の夏も各地でお化けが盛り上がりそうな気配。私もいくつかイベント等にお声がけいただいておりますので、どんどんお化け熱に燃料を投下していきたいと思います!

それでは、きょうはこの辺でーε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


妖怪・妖精・幽霊 ブログランキングへ
AD