プロレスバカなオレの母が認知症になったからってキミには知ったこっちゃないかな?

リングパレス育ち、北海道に住む50歳、ファン歴35年のプロレスバカです。
プロレスについてのアレコレやテレビネタ、日常の想いを綴ってます。
そして2016年からは母の認知症についても書き残すことにしました。




$ 真・ヨソジプロレスバカ日記  もしくは「虎の穴」






LIGHT UP NIPPON

テーマ:
母のことを書くのはちょっと久しぶりになりますね。

ここまでブログにしていて大事なことが抜けていたのを思い出しました(汗!

姉のこと。

一歳違いの姉がいます。結婚して27年になるかな? うちからは車で25分ぐらいのところに住んでいます。

年子(としご)なこともあって子供の頃はよく一緒に遊んだし、きょうだいゲンカもよくしました。
でも年を重ねるにつれてお互いに思い遣るというか、気遣うようになりました。二人きりのきょうだいですもんね。

母のことでは姉に助けてもらってます。とっても。

ボクが仕事に出てる日中に家を訪ねてくれたり、電話をいれて母の様子を確かめてくれてます。



明日もそうなんですが三週間ごとの診察日には必ず姉も同行してくれています。

昨年末に母が倒れて以来、姉とのメールのやり取りが多くなりました。

姉からは電話をしたときに母がどんな様子だったかを知らせてくれたり、ボクのほうからは家での出来事を伝えたり。

そして何よりも助かるのはボクの悩みや愚痴を聞いてくれます。

認知症家族の苦労や疲労はなかなか身近で分かち合えないもの。

だから本当にボクは姉に感謝してます。




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



母は相変わらず、というか少し進行しているように感じるのですが物忘れ、記憶の混乱が多い。


で、昨日の夜。




木曜日(つまり今日)が訪問看護の日なのでその話を振ると

「えー? 明日、出掛けるよ。約束しちゃった」

はあぁ・・・(;´Д`)



すっかり忘れちゃってる。

ちょっとイラッときて、つい「なんで忘れるかなあ…」とボヤいちゃいました。
ちょっと反省。





それが昨日の夜遅くだったので、今日の朝に姉に電話を入れて母の話を聞いてもらって、今日は不在で訪問看護を受けられないことを病院に伝えてもらおうということにしました。


で。昼休みに姉とメール。

電話で母に聞いたところ、すっかり訪問看護を受けるモードになってたらしい・・・。

出掛けるのをキャンセルしたのかと思いましたが電話の感じではそんな様子ではなかったと・・・。

うーーーん (-""-;)

本当に出掛ける予定だったのか、それともそう思い込んでいただけだったのか。
電話の発信履歴は残ってないみたいだけど昨日はちゃんとそれらしい着信履歴はあるんだよな。

あまり深く話をするとパニクっちゃうと思うのでツッコまなかったけど。

うーーーん。もしキャンセルしたのだったらゴメンね。

もうちょっと早い時間に気付いとくべきだったよ。



夕方帰宅したら母は、ここ数日ではかなり穏やかで落ち着いた様子でした。ちょっとホッとした。





明日は診察日。

今週に入ってから姉が電話で「金曜日は病院に行く日」と伝えてたのだけど、今朝の姉からの電話のときも忘れてた。

夕飯後には「明日、病院かい?」と確かめてきた。

うん。明日は病院だよ。ねえちゃんも来るから一緒に行こうね。






認知症ランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「認知症」 の記事

テーマ:
投稿写真

ほとんど好奇心で買ってみたんだがパッケージ下に書いてある「非常に苦いチョコレートです」を見逃してるというね。


うん。原材料名に砂糖って書いてあるけど、たぶん“申し訳程度”なんだろうな(^^; 本当に苦いです。
ウマイというよりクセになる(笑)


#チョコレート効果95 #チョコレート効果 #チョコレート #meiji


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
@VinceMcMahonさんのツイートをチェック




ビンスのツイート。
14年前の今日、ジョン・シーナがスマックダウンのリングにデビュー。

フミさんが『アメリカーナ』で次代のスーパースターとして“プロトタイプ”を名乗っていたシーナを紹介していたんだよなあ。そのときは“リヴァイアサン(バティースタ)”も載ってたっけ。

きっとオレはこのスマックダウンデビューを見ちゃったから今もシーナに肩入れしちゃうんだろうな。

それにしても、もう14年とは! そりゃオレもオッサン度が増すわけだよ(^^;





プロレスランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日から母の様子がおかしいので急きょ仕事をお休みさせていただいてます。



それは昨日の夕方。
夕飯の支度を済ませた母が玄関先=ボクの部屋の前まで来てこう言ったのです。

「晩ごはんの準備出来たから、帰るからね」

!?

ちょっ! 何を言ってんだ!?

あわてて部屋を出るとすっかり外出の準備をした母の姿が。

「なーに言ってんの! どこに行くの? ここ、母ちゃんのうちでしょう」

「ええ~?」

認知症はおかしなことを言っても否定してはいけないとは聞いてますが、そんな悠長なこと言ってる場合じゃありません。



なんとかなだめてダイニングまで戻して、落ち着くようにと座らせました。



「ちょっと待ってよ。ゆっくり考えて。ここは母ちゃんのうちだよ?」

「いや、でも、おまえのうちだろ・・・」

「ずっと一緒に住んでるしょ?」

「そうだったかい・・・?」

6年前に東北から戻ってから一緒に暮らしてること。
それから父が倒れて入院したこと。
一緒に父の見舞いに行ったこと。
その後、父が亡くなったこと。
そんなことを説明しているうちに何となく母も“気が付いた”ようでした。



正直、焦りました。
こういうのが徘徊に繋がるのだろうか・・・?





そして今朝。

ボクはいつも5時半に起きるのですが今朝は10分ほど早く目が覚めました。

トイレに向かうと居間を“ほうき掛け”している母の姿が見えました。

普段はボクが出勤してから起きる母なのに、ボクよりも先に起きてる。

そんな朝早くに掃き掃除なんてすることは今までに見たことも無かったのに、せっせと“ほうき”を動かしている。



少し迷ったけど仕事を休んで今日は母の様子を見守ることにしました。



3か月前は「時々おかしなことを言う」状態だったのですが、最近ではその比率がすっかり逆になってきました。

認知症の進行が早く感じます。






認知症ランキングへ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝の出勤途中の出来事。

厚別駅を降りて職場へと歩く。
12分ぐらいかかるんだ。

半分も過ぎたぐらいのところで。

とある病院の裏手で、勤めてるであろう女性が頭上を気にしながらやや小走りで建物へと入っていった。

カラスだ。

2羽のカラスが女性の頭上をかすめるように飛び交っていた。

うぬぅ・・・。

子育て中のカラスが何かを警戒して飛んでいるのだろうか?

オレもあの辺りを通らねばならぬのに・・・。






ちょいとビビりながら意を決して歩を進める。会社に行かなきゃなんないもんね。






病院の裏手の歩道が見えてきたところで事態が飲み込めた。

小さなカラスがいた。
普通のカラスよりも二回りぐらい小さな子供のカラス。

でもその小さなカラス、立ってはいるけど動けないようだ。

気のせいかションボリして見える。

どうやらケガをしているみたい。



そうか。

この子を守るために、ここを通る人間を威嚇してたんだな。




バサバサッ!

カァー!



やはりオレの頭上を2羽の大人のカラスが飛び回る。

「敵じゃないよ」

「攻撃する気はないから!」

とても通じるとは思えないけれども、心の中で叫びながら歩く。

小さなカラスのいる歩道を遠巻きにしながら。




バサバサッ!

カァー!



病院の敷地を通りすぎるまでカラスの威嚇は続いた。



いやあ、冷や冷やした。





帰りはコンビニに寄ったからその道を使わなかったんだけど、あの小さなカラス、どうしたかなあ・・・。





帰りの電車を降りて線路沿いを歩いていたらカッコウの鳴き声を聞いた。今シーズン初めて!

北海道も夏になるね!






プロレスランキングへ



認知症ランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。