男はプロレスを好きになる、女はプロレスラーを好きになる

リングパレス育ち、北海道に住む49歳、ファン歴34年のプロレスバカです。
プロレスについてのアレコレやテレビネタ、日常の想いを綴ってます。




$ 真・ヨソジプロレスバカ日記  もしくは「虎の穴」






LIGHT UP NIPPON
NEW !
テーマ:
今日も昨日のノア大阪での杉浦vs潮﨑の余韻に浸っていたよ。

で、ふと思ったんだけど、杉浦貴はやっぱりノアの選手。鈴木軍のメンバーになったけれどもやっぱり「ノアの一員」て感じが、時間が経つにつれて強くなってきた。オレには「鈴木軍の杉浦」が馴染めない。




対戦相手の潮﨑は出戻りで微妙な立ち位置。ファンからの支持率も微妙。

だけど杉浦と潮﨑の激しさが
「そんなもんどうだっていいだろ!?」
「リングの上では闘うだけ」
って語ってるように見えた。

厳しい打撃の応酬を見ているうちに軍団だとかヒールだとか、出戻りだの所属だの、そんなものすっかり忘れてた。

それは紛れもなく「ノアの闘い」だった。





インタビューでは荒っぽい言葉遣いとなり、笑わなくなった杉浦。

オレには「鈴木軍の杉浦」がどうしても馴染めない。

いつかまた、ノアの強さと激しさを象徴する男としての杉浦貴が戻ってくるのだと勝手に思い込んでる日曜の夜でした。






プロレスランキングへ
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

初めて飲んでみたジョージア『コールドブリュー』のカフェラテ。

うまいじゃない!
甘すぎず、ミルク感もコーヒーの味もしっかり。

最近、オレの中のジョージアの好感度が急上昇中だったりする。



#ジョージア #コールドブリュー #缶コーヒー


AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
母の認知症が始まったのはいったいいつからだったのだろう?





父の葬儀の時にもこんなことがあった。

父も母も江別生まれ。若い頃に何年か札幌で過ごしたことはあったが、その後は40年以上、地元・江別で暮らしている。

葬儀に来てくれたお寺さんも当然、地元の方。

そこで母が子供の頃、自分の兄弟がその寺の子供とよく遊んだことを話し出し、葬儀に来たお坊さんもその寺の子供なんだとすっかり思い込んでしまった。

実際に来てくれたのは母よりもずっと若い(60歳ぐらい?)お坊さんで、母の話に出てくる“お寺さんの息子”とは年齢が合わない。

にもかかわらず、母はその“お寺さんの息子”だと決めつけて、お坊さん相手に昔話を続けていた。

オレや姉が「違う人でしょう」と言ってもお構い無し。

そして話始めると止まらない。

元々、人の話はどうでもよくて自分のことばかりを延々と話したがる人。それが特にこの頃からひどくなっていたような気がします。






認知症ランキングへ
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

母が今の病院に通うようになったのは今年の1月からだ。

しかし実際のところ、母の認知症が始まったのはいつからなのだろう?






ボクが東北から帰ってきたのが2010年の10月。

翌年に父が倒れ入院→車椅子→ベッドと車椅子の生活→再入院という生活に。

その間、デイサービスやショートステイなども利用したが自宅での介護はほとんど母がやっていた。

ボクも手伝いはしたが、「手を貸す」程度だった。

母には「夫が倒れたのだから妻である自分が面倒を見るのが当たり前」という意識が強かった。

「なんでもかんでも一人でやらなくたっていいんだよ」と言ってあげないと母のほうが倒れてしまいそうなほどだった。





2014年の11月に父は亡くなった。





父が亡くなる数ヵ月前に母の姉(叔母)が亡くなった。

叔母の通夜にはボクがついていったのだが、こんなことがあった。

お坊さんがお経をあげているにもかかわらず、隣に座った母のもう一人の姉に話しかけたのだ。

家族葬だったので参列者は15人ほどだった。小さな会場だったので誰が喋っているのか、すぐにわかる。

3回めだっただろうか、ボクが何度かたしなめてようく静かになった。

もともと常識のない人ではあるけれど、あれほど非常識な行動は初めてのことだった。

今にして思えばあれは認知症の症状ではなかったのか? そうだとするともっと早く気が付くべきだった・・・。

最近になって2年ほど前のその出来事を思い出して「ハッ!」としたのです。





認知症ランキングへ
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






ちょっとしたカミングアウトになるのかな。


77歳の母が認知症です。






ブログに書こうかどうかちょっと迷ってたのだけど、愚痴を聞いてくれる人も少ないし、捌け口が無いとこのままじゃオレがどうにかなってしまいそう。


なので、書きたいことを書ける範囲でブログにアップしていきます。






認知症ランキングへ


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。