1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-30 08:43:19

人間味

テーマ:よっちゃん感動日記
『人間味』


どうしても
この方とサシでじっくり
語ってみたかった。



やっぱり最高に
カッコよかった。


前々から氣になっていた
カキナミさん。



人が大好きで
世界中の誰とでも
すぐに仲良くなれてしまう。


そんなカキナミさん。


シゴトの話になると
顔付きが変わる。

迫力と情熱に
溢れた男の顔になる。



人がその人らしく暮らしていく環境を整えていく。
その人の要望に応えるタメなら
その人の予測を上回るタメなら
どれだけでも進化してやる。


そんな男の眼。


カキナミさんには
30名近い仲間がいる。


それぞれ独立して
自立している
色んな分野のリーダー達。


そのリーダー達を
束ねる親分が
カキナミさん。


毎日そんなプロフェッショナル集団の
舵を切っている。


なのに
全く偉ぶる感じがない。

人間味を愛する
人間味溢れる
最高にカッコイイ兄貴。


この人間力に
感動した。


いつも
誰かを予想以上に喜ばせる事に
ドキドキワクワクしながら
パワフルに生きている兄貴。


みんながこの兄貴に
ついて行きたくなる氣持ちが
よく分かった。


そして
かなりの強運に守られている兄貴。


カキナミさんが外に出ると雨がやむ。
二年間傘をさしたことがない。

カキナミさんが飲食店に入ると
その後お客さんがゾロゾロ増えてすぐに満席。

そして、何故かカキナミさんがいる電車の車両だけ曇る(笑)





10年程前に
大ブレイクする前の
心屋仁之助さんに
書かせてもらった時と
似た感覚を感じた。。。



「来年から次のステージへの挑戦!!」
とおっしゃっていたので


今のうちにサインもらっとこう(笑)





{BA7AA228-AA57-4932-B27F-4A3EC7AF3AE1}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-11-27 09:38:07

言葉に意味はない

テーマ:よっちゃん感動日記

『本当は言葉に意味なんてない』



ある時

ある人が

ある意図で



『言葉』というモノを発明して

そこにひとつひとつ

せっせと意味を付けた。



あーでもない

こーでもない



あ!これいいんじゃね!?



そんな風に

意味を付けた。



「それいいね!ナイス発明!みんなに広めよう。」



そんな感じで

せっせと伝えて広げた。



けれど

伝言ゲームは

最初の人と

最後の人は



笑えるくらいに

全然伝わっていない(笑)



「そうじゃないんだよ!伝えたい事は!

あ、そうだ!ちゃんと一から伝わるように『辞書』っていう次の発明品を作ろう‼」



段々と伝わるようになってきた。



それから

時代が進み



世界を巻き込み

『言葉』という道具は



いろんな時代の

いろんな人達の

いろんな意図に

よって



ぐちゃぐちゃに

かき回されて



最初の『意味』から

外れていった。



そして

ひとつの『辞書』をベースに

シンプルにコミュニケーション出来る

時代から



誤解が誤解を生み

悲しみ孤独恐怖

沢山の傷が生まれる

時代へ。



せっかくの

大発明『言葉』も

最初の意図通り

機能しきっていない

時代。




『言葉に意味はない』




そこから

ゼロから



自分が笑える意味を

お互いが笑い合える意味を




みんなで大爆笑出来るような意味を




その瞬間

その瞬間で



つけてしまえばいい。




さぁ、今日も

みんなの中にある辞書を

感じて開いて



誤解を紐解く



言魂アートを生み出そう。

これ、楽し過ぎる(^^)



『言葉』が

この世界にあってよかった。


{E81597C1-975F-491E-9D76-EDA54790CDBD}


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-26 10:15:12

夢と出逢えた

テーマ:よっちゃん感動日記
「夢は何ですか?」

そう尋ねられる事が
大嫌いだった。

「夢がない自分はダメな人間だ。」
そんな風に
劣等感と自己嫌悪の苦しみから
解放されたくて

もがいてもがいて

夢を探して
日本を二周
世界を二周さまよった。。。


それでも
自分の夢が見つからなかった。


絶望した。
廃人のようになった。


それでも
生きた。
生きて生きて
ここまでやってきた。


そして
氣付けば
今の自分には夢がある。


誰にも言った事のない
夢がある。


「なるほど、このタメに自分は生まれてきたんだ。」

自然とそんな風に思える
夢がある。


そんな夢と出逢えた自分がいる。
10代20代の頃の自分にとっては
まさかの奇跡。


『自分が一体何者なのか。。。』


それを自覚して
色んな自分を自覚して
愚かな自分を自覚して
素晴らしい自分を自覚して

自覚をひとつずつ
深めていって



そんな事を
ただひたすらに
繰り返していたら


夢と出逢えた。


これに
ずっと出逢いたかった。



この夢が叶った時に
富士山の山頂で
何か叫ぼう。




さぁ。。。
今日明日
東京のど真ん中で

思いっ切り書かせてもらおう。




目の前の人が
自分で氣付いていなかった
素晴らしさを
うっかり
自覚してしまうような


そんな
言魂アートを
生み出せるように。

{B38A9CBA-2395-405B-AFD7-DD7D530074BB}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。