吉川直子の人事・労務・人材活用実践ノート

株式会社シエーナ代表取締役/社会保険労務士&ビジネスコーチ 吉川直子の公式ブログです。

無料レポート
中小企業の人事・労務・人材活用 図解マニュアル
株式会社シエーナ公式ページ
社会保険労務士事務所シエーナ
メールマガジン(無料)

テーマ:

 

以前から一度行ってみたかった、曼珠沙華を見に巾着田公園へ行ってきました!!

 

 

 

最寄り駅の西武線高麗駅は、思いの他小さな駅でしたが、同じように曼珠沙華を見に来ている人たちがたくさんいましたビックリマーク

 

巾着田公園は、駅から徒歩15分ということでしたので、住宅街の中を通ってひたすら歩いていくと・・・

 

 


 

 

おお~りっぱな川が流れている~川原

 

秩父に近いので周囲は山で囲まれていて、プチ旅行に来た感じを味わうことができましたひらめき電球

 

  

 

曼珠沙華の花畑は、まだ5分~6分咲きという感じでしたが、やはり実際にみてみると圧巻ですね!!

 

 

  

 

周囲にはコスモス畑もあって、心が癒やされましたクローバー

 

 

  

 

 

最近またいろいろな変化がありました。

 

 

まずは、この9月から、経理10年・人事総務10年・社労士事務所4年勤務という経歴を持つ、最強スタッフさんが本格的に入社しました晴れ

 

 

実は6月頃から、前職とかけもちしていただき、すでに週1~2日程度サポートしていただいていましたが、9月からは前職を退職され、無事弊社に入社となりましたクラッカー

 

 

このスタッフさんは、以前一時期ご一緒に仕事をさせていただいていたことがある方ですので、とてもとても心強いです!!

 

 

あと、まだ一部工事中のところもありますがあせる弊社のホームページもリニューアルしています(^∇^)

 

 

以前のサイト構築からちょうど5年が経過していましたので、区切りがいいところでこの9月からリニューアルさせていただきました。

 

 

工事中のところはこれからコツコツ記載していきたいと思います!!

 

 

 

また、9月から新しいプロジェクトもスタートしましたメラメラ

 

 

詳細はまた別の記事にしたいと思いますが、このブログでも何度も記事にしていますが、最近は中小企業においても人材育成に対する関心度が高まってきており、新たにある企業様の人材育成に関するサポート(コンサルティング)を担当させていただくことになりました!!

 

 

いま、人手不足、働き方改革、職場定着、人材育成、女性活躍などなど、企業の人材に関する課題は多々出てきており、このような変化にいかに対応するかが、まさに今後の企業の成長、そして生き残りに大きく影響してくるかと実感しますパンチ!

 

 

弊社では引き続き、成長企業様&成長を目指す企業様の人材に関して、制度構築などの【ハード面】と、運用に関する【ソフト面】の両面から、サポートして参ります(^∇^)

 

 

いろいろと盛りだくさんですが、引き続き変化を楽しみながら、がんばっていきたいと思いますメラメラ

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

今週は、小学校4年生の息子の保護者会&PTA役員選出会がありました!!

 

 

 

保護者会では、参加した保護者が子供たちの夏休みの様子や過ごし方について1人ひと言ずつ発表しましたが、どうやら夏休みの宿題を自分から主体的にやって終わらせたという、親からみると本当にうらやましい限りのお子さんもいらっしゃるようですねあせる

 

 

 

夏休みの宿題への取り組みは、「自分でちゃんとやる子」vs「マイペースでなかなか?やらない子」と完全に二極化していたようですが、ちなみに息子は後者(「マイペースでなかなかやらない子」)でして、本人に任せていると全く進まないので、親が「漢字ドリル」と「算数ドリル」の1日のノルマを割り当てて、ようやくやってくれたような状況でしたあせる

 

 

 

しかし。

 

 

 

本人が「宿題やったよ!!!!と言うことを鵜呑みにしていたところ、後で宿題の内容をチェックしてみると、漢字ではなく、なぜか象形文字?や創作漢字?が記載されていたり、漢字の練習のはずなのに、なぜかひらがなだけしか記載されていなかったりと、その完成度の低さにぼーぜんとしましたドクロ爆弾

 

 

 

やはり、勉強や宿題も親のサポートがないとダメなのですね(><;)

 

 

 

会社においても、新入社員にはコーチングは機能せず、優先して教えるという教育(特にティーチング)が必要で、本人に主体性を求めたり、任せたりできるのは、ある程度土台となる経験や知識がないと、できません。

 

 

 

そう考えると、息子に任せたといって放置していた親(←私のことです(・・;))が、あとでチェックしたら全然できていなかったというのは、経験が浅い部下に丸投げした仕事をギリギリでチェックして、思った以上にできていなくて部下を叱る上司と、ひょとしたら境遇が似ているのかもしれませんあせる

 

 

 

・・・と、そんなことを改めて思い直した保護者会でした。

 

 

 

保護者会のあと、メインイベントのPTA役員会の役員選出の候補者数名をクジで決めたのですが、なんとか当たらずにすんで、ほっとしました。。。

 

 

 

もちろん、PTA活動の大事さや重要性は実感していますが、やはり現実的に仕事をやりながら対応するのは大変なことだと思います(特に集まりが平日の昼間にあるので、仕事との調整が難しいですよね)。

 

 

 

女性活躍の取り組みも進んできていますので、これからますます共働きのご家庭も増えることが予測されますが、PTAの仕組みやあり方などは昭和の時代のままのように感じることも多々ありますので、こうしたところも今後は変化が必要なのかもしれません・・・

 

 

 

とにもかくにも、我が家は今年はPTAの安全委員を担当させていただいていますので、まずはこちらのお役目をキッチリ務めたいと思いますメラメラ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今度10月7日(金)に、群馬県で「女性が活躍する建設企業になるための労務管理セミナー」の講師を務めさせていただきます!!

 

 

7月にブログの記事にしていましたが、群馬県で女性活躍の打ち合わせというのは、本セミナーの講師の公募に応募し、プレゼンの機会をいただいたため、でした★

 

 

そして、無事にプレゼンの結果、今回群馬県様主催で本セミナーの講師を務めさせていただくことになりましたメラメラ

 

 

公募ということで、当然他にも応募された方もいらっしゃっいましたし、自分1人ならまだしも、お世話になっている方々を巻き込んでいますので、正直当日のプレゼンは緊張しましたあせる

 

 

プレゼンの時間は、全部で15分ということでしたので、コンパクトにセミナーの内容を伝えて、かつ、このセミナーに関心を持っていただかなければなりませんメラメラ

 

 

どうしたら、私自身の、女性活躍に関するテーマへの熱い思いを伝えられるんだろう?と群馬までの電車の中で、考えて、考えて、考えて、考えて、何度も繰り返し、繰り返し、繰り返し、頭の中で伝えたいメッセージを組み立てていました。

 

 

目的地につくまでに、やっっーーーーと、自分が伝えたいことと、本セミナーの内容の提案とがピタッと一致し、これでもダメならご縁がなかったとあきらめよう、というところまで、まとめることができました。

 

 

プレゼンの場では、うまくいくかどうかは手放して、15分の時間いっぱい、プレゼンすることができたと思います。

 

 

そんな思いが通じたのか、無事に結果として本セミナーが決定しましたので、今回の機会をいただきとてもうれしいですし、そして私自身、当日のセミナーを楽しみにしています!!

 

 

もちろん、これからが本番ですので、当日に向けて最終修正をしつつ準備を進めたいと思いますメラメラ

 

 

>>>>>セミナーの詳細・お申し込みはこちらからご確認ください。

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

余談ですが・・・、群馬県庁には「ぐんまちゃん」を至る所で見ることができてその力のいれっぷりにビックリ&ほっこりしました(^∇^)

 

 

そして、群馬県のご担当者様と名刺交換をさせていただきましたところ・・・なんと名刺のシルエット&裏面が「ぐんまちゃん」ではないですか!!!!

 

 

 

徹底して「ぐんまちゃん」を活用していらっしゃるんですね!「ぐんまちゃん」は働き者ですね(〃∇〃)

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

先週ですが、千葉県様主催の建設業経営者等講習会において、「女性が活躍する建設企業になるための労務管理セミナー」の講師を務めさせていただでました!!

 

 

こちらの千葉県のホームページにも掲載されています(///∇//)

 

 

 

千葉県の主催様とセミナー開始前に少し雑談をさせていただきました際に「最近は、この女性活躍のテーマの講演会は多いですか?」と質問されましたが、実はまだ、そんなに多くはありません(きっぱり)

 

 

もちろん、安部政権でも女性活躍を推進していますし、確実にこれから各企業が取り組んでいかなければならない課題ではありますが、まだまだ他にも緊急性のある課題や取り組むことがある中で、「女性活躍」に対して積極的に優先順位を上げて取り組もう、という企業様は少なく、まさにこれから少しずつでも取り組んでいこう、というタイミングではないかと感じますメラメラ

 

 

特に、女性活躍に取り組む必要性は頭では理解していても、実践となると「環境整備」「制度設計」「意識チェンジ」などの対応があり、これらに対応するには、当然お金も時間もかかるのであせるつい後回しにしてしまっていたり、また、必要性は理解していても「自社で取り組むのは無理!」と取り組む前からあきらめてしまっている・・・ということもあるかもしれません(T_T)

 

 

 

ですが、これから確実に労働力人口は減っていきますので、今後は今以上に人手不足に悩ませられることは、まず、間違いありません。

 

 

 

目先だけみれば、まだ大丈夫のように見えるかもしれませんが、中長期的に見ると、確実に取り組まなければならない課題になるかと思いますので、正直、まだまだ女性活躍の成功パターンがあるわけでもなく、これから道なき道を作っていくのは大変ですが、いまこの時期から主体的に女性活用という課題に取り組んで行くという姿勢が必要なのではないかと思います。
 

 

 

本講演会では、上記のような背景や現状の踏まえた上で、中小建設企業の女性がもっと活躍する職場とするために必要な労務管理について、柔軟な勤務制度や公平な評価制度の導入などの【ハード面】と、経営者、上司、部下、同僚、女性従業員、配偶者などの意識チェンジのポイントなどの【ソフト面】から学べる内容で構成させていただきました。

 

 

 

また、最後のパートでは、女性活躍に取り組む企業のハードルをできるだけ下げるために、

 

 

 

・実際に女性が活躍している建設企業の事例

・環境整備や制度設計などの費用を助成する助成金制度

 

 

のご紹介をさせていただきました。

 

 

ご参加いただいた皆様には、とても熱心に聞いていただき、メモなども積極的にとっていただいた、というフィードバックもいただきました。ありがとうございます(〃∇〃)

 

 

女性活躍/女性活用という課題への取り組みは、まだまだスタートしたばかりですが、今回のセミナーの内容が女性活用のためのご参考になりましたら、私もうれしく思います!!
 

 

 

実は、本テーマでの講演は、10月にも群馬県で実施予定があります!また改めてご紹介させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします(^_^)

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

先週は大阪で、弊社主催の「これまでの常識による思考パターンを変えるハラスメント防止プログラム説明会(無料セミナー)」を実施しました!!

※8/31に実施した大阪会場の様子です(^_^)

 

 

同じ内容で、東京では9月16日(金)に実施しますが、追加開催として、今回初めて9月28日(水)に名古屋でも開催させていただくことになりました!!

 


ハラスメントが起きる理由には、「コミュニケーション不足」「多様な雇用形態の社員が働いている」「ハラスメントをしている本人に自覚がない」などが上げられますあせる

 

 

特に、多様な雇用形態の社員が働いているということは、それぞれの価値観、常識、優先順位、仕事に対するスタンスなど考え方が異なることになります。

 

 

そこで、いわゆるダイバーシテイという考え方が必要になってくるのですが、まだまだ昔の価値観や常識、考え方に縛られている人や組織も多く、例えば

 

 

・性別役割分担意識(例「女性は外で仕事をするのではなく家庭を守るべきだ」)

・長時間労働ありきの働き方(例「長時間労働すべきだ」)
・指示命令型マネジメントの徹底(例「子育てや家庭より仕事を最優先すべきだ」)

 

 

といった【過去の常識や価値観】による思考がハラスメント的な言動を引き起こしているということが起きています(><;)
 

 

そこで、ハラスメント的な言動を防ぐためには、まずはこのような【過去の常識や価値観】による思考がハラスメント的な言動に影響していることを、知識として共有する必要があります。

 


そしてその上で、新しい思考パターンを身につけていく必要があるのです。

 

 

そこで、弊社のハラスメント防止プログラムは、


 

・過去の常識などに影響された自分が陥りがちな思考パターンに陥る前に自分で気持ちや思考をリセットし

・自分で言動を選択できるようになり

・パワハラ的な接し方ではなく、相手を尊重しながら自分の要求を率直に伝えるアサーティブコミュニケーションを身につける



ことを目指す【労務】と【コミュニケーション】の両面から本質的にハラスメントの防止に取り組む内容となっています。
 

 

実際に先日大阪で開催した際にご参加をいただいた企業様からは、次のようなご感想をいただいております!!

 

 

いま一歩踏み込んだハラスメント対策をお考えの企業さまは、ぜひこの機会に無料説明会(無料セミナー)へご参加ください★

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

1.本説明会を受ける前にどのようなことで悩んでいましたか?

 

・マミートラック、男女、年齢による意識差

・部下のパワハラ、パート社員に対する対応

・コンプラ、パワハラ

 

2.本説明会に参加して、「1」の悩みは参考になりましたか?

 

はい。

 

3.また、本説明会に参加されて気づいたことは何ですか?

・出来事と感情、行動の間には自動思考があるということ。

・自動思考のコントロール

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 


【これまでの常識による思考パターンを変えるハラスメント防止プログラム説明会(無料)】


【東京開催】2016年9月16(金) 14:00~15:00
【名古屋開催】2016年9月28(水) 14:00~15:00

 

詳細・お申し込みはこちらから>>>>>>>

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)