2009-12-21

荷物パッキング解説

テーマ:旅の極意
旅の準備で誰もがすること、そして、旅の最中も必ずすることに、荷物のパッキングがあります。

得意な人には、楽しみにも近い行為だけれど、
苦手な人には、大いなる苦しみ。

それが荷物のパッキングではないでしょうか。

今日は、そんな荷物パッキングのお話です。

女性誌や旅雑誌で、トランクに素敵に詰められたアイテムの写真を見ると、
ついワクワクしてしまいます。

かっこいいキャリーに、カラフルなポーチ。
水着やサンダルが無造作に入り、旅のガイドブックも見え隠れしてる。
キャリーの中から、すでにバケーションが始まってる感じ。

けれど、私の旅荷物は、そんな夢のようなトランクとはずいぶん違っています。

キャリーを開けて、こんな荷物たちが見えたら、ワクワクするけれど、

★ 世界一周御披露目帳 ★-ワクワクな荷物

実際には、こんな色気のない荷物たちが出てきます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-現実

世界一周のような長期の旅行で、しかも過酷な地も含まれている場合、
荷物パッキングは、実用第一

大事なポイントは、中の物が破損せず、取り出しやすく、しまいやすいこと。

これに尽きると思うのです。

中身が破損しないというのは、
壊れないという意味だけではなく、濡れないという意味も持っています。
雨でキャリーの中まで、びしょ濡れということだってあり得るのですから。

私は、登山用の防水袋を利用していました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-防水袋

円筒形のものは、衣類の中にお土産なども入れられて、とても便利でした。

★ 世界一周御披露目帳 ★-円筒形


また、衣類を詰めるのに大いに役立つのは、100円ショップにある衣類圧縮袋。
これで、かさばる衣類をペラペラにして、かさを減らすことはとても重要でした。

私たちは、ポスターなどの紙もの土産にも目がないので、
ポスター用ケースを途中で買いましたが、これもとても便利でした。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ポスターケース

紙だけではなく、小さな壊れ物のお土産も中に入れて使えます。
紙ものを買う予定の方には、ぜひオススメのグッズです。

では、実際に荷物を詰めてみましょう。

カリマーのキャリーに詰めてみます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-カリマー

写真のように、車輪が向こう側にあって、開閉のためのファスナーは手前側にあるタイプです。

荷物は、縦方向に詰めるほうが、使いやすく詰めやすいと思います。

★ 世界一周御披露目帳 ★-縦

キャリーの場合、底にバーがあるので、無駄なスペースをなくす意味でも、
バーに合わせて、縦に詰めていくほうが楽だと思います。

ポスターケースを入れたら、まず、衣類のような柔らかい荷物で、側面を埋めます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-柔らか

次に、すき間を埋めるように、残った衣類などを配置していきます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-詰める

コツは、ぴっちり。同じ高さになるように。すき間が出来ないように。

壊れ物は、柔らかな衣類の間に埋め込みます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-すき間に埋める

壊れ物同士を隣り合わせると、破損の危険が生まれるので、
柔らかいところに突っ込む意識で、衣類に守ってもらいます。

どこに何を置くかが、難しいところ。
よく使うものは、取り出しやすい手前や上部に置くことは、最低限気にしておきたいポイントでしょうか。

移動は全てタクシーという旅なら、気にする必要はないかもしれませんが、
自力移動となると、天候も気になります。

私は、レインウェアやウインドブレーカーなどを、すぐ取り出せるファスナーのそばに置いていました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-すぐ出せる

キャリーの鍵を外し、ちょっとチャックを開ければ、すぐに取れることは、重要な事でした。

荷物を詰めていく際に、どうしてもすき間が生まれてしまうものですが、
それを可能な限りなくしていくのも、破損をさせないポイントだと思います。

例えば、写真のこの部分。

★ 世界一周御披露目帳 ★-すき間

使いにくいスペースで、しかもポスターケースのふちがキャリーに当たっていて、
ケースに無理な力が加わりそう。

ぴったりなものがなければ、衣類の一枚でも挟み込むだけでずいぶん違うと思います。

★ 世界一周御披露目帳 ★-埋める

すき間を埋めて、埋めて、最後にベルトで締めたら出来上がり。

★ 世界一周御披露目帳 ★-出来上がり

壊れ物は、旅の途中で手に入れた瓶や缶にも入れて守っていくのも、楽しい思い出が増えます。

どんどん荷物が増えて、許容量を超えているのに、無理やり押し込んだり、
パズルのような状態で、キレイに収めて悦に浸ったりと、
荷物パッキングは、大変な日もあれば、楽しい日もあり。

これも、旅の醍醐味だよな~とつい思ってしまいます。


人気ブログランキングへ ← こちらも応援お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

YONYONさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

18 ■kurumiさま

はじめまして。
大変嬉しいコメントをありがとうございました。

一年半もの長期に渡って、このブログを見てくださっていることは、
ただただ感謝するばかりです。

アジアでの生活は、楽しいこともあれば、ご苦労もあったことと思います。
そして、東南アジアから日本への移動では、
今の寒さは、過酷そのものですよね。
どうか、体調に気をつけて、これからの冬を乗り切ってくださいね。
私の住む北海道も、最近は尋常じゃなく寒く、
部屋の隅っこが、いつも冷えている状態です(笑)。

17 ■ゆずかさま

そんな、そんな、謝らないでください!
謝るのは、こちらのほうです。
きちんと書かなかった私のほうこそ、謝らなくてはなりません。

悲しい思いをさせてしまって、ごめんなさい。

それに、こうしてコメントをくださって、何度も投票をボタンを押してくださることこそ、
私にとっては、とても嬉しい気持ちになっています。
本当に、大きな応援をありがとうございます☆

まだまだ先は長いけれど、私も一所懸命頑張ります!

16 ■くっしーさま

キレイに決まった!ときの、達成感は、格別のものがあります。
その時点で、ビールで乾杯したいくらい(笑)。

世界一周のときは、どうやっても無理で、冷や汗をかいたときもありましたが、
それでも、パッキング作業は好きなんですよね~

さきほど、順位を確認したら、なんと40位になってました!
なんか、だんだん緊張してきました。。

15 ■ゆきちゃんさま

はじめまして。コメントありがとうございます☆

同じどさんこさんなんですね!(今、恐ろしく寒いですよね 笑)

荷物をパッキングしている夜って、とにかく嬉しくて楽しいですよね!

登山用の防水袋は、軽くて、布と違って滑りもいいので便利ですが、けっこう値段がするんですよ。
きちんとした防水タイプだと、2000円くらいしたような・・・
荷物をバスの荷台に上げて行くような旅をするのでなければ、そこまでは必要ないかもしれません。
もし、札幌や旭川が近ければ、秀岳荘などの登山用品店で、一度チェックされるといいと思います。

私は、お手製の袋が、うらやましいです☆

14 ■よんたんさま

そうそう、そのパズルのような、迷路のような、あの謎解きを説き終えたときの、達成感(笑)。
難易度が上がれば上がるほど、闘志を燃やしてしまいます!

世界一周では、スーパーの袋も多用してました。
もう、大事~に大事~に、貯めこんでました。
冬眠前のリスみたいで、そのうち貯めたことを忘れ、思わぬところから出現してびっくりしてました(笑)。

13 ■p♪さま

そういえば、私も世界一周でタッパにヘッドライト入れてました!忘れてた(笑)。。

プチプチで梱包してから!ってのは良さそうですね。
私はそのまま入れてしまってましたが、次回は、プチプチ利用にしてみます。

ナイスなアイディアをありがとうございます☆

USAは、タッパーなどの容器とか、キッチンでの使い捨てモノとかサイズや形が豊富そうです!

いろいろとチェックしたいものが、多そうな国で、ぜひバイヤー企画でも、行きたい国です。

12 ■まろにゃんさま

世界一周のときは、こんな風に整然としていたのは、はじめの頃だけで、
次第に、秩序乱れる・・・な景色になってしまってました(笑)。

中身は、ごくごく普通です!
それでも、世界一周前は、ディナー用のくつなんてのを持っていた時期もあったのですが、
今では、そんなことは、考えられないって思ってしまいます。
(世界一周では、登山靴いっちょでした 笑)

11 ■lasaさま

ザックの中の「神のみぞ知る状態」、分かります~
私も、登山の中のザックはそうなってます!
たまに、神の思し召しみたいにおやつが出てくることもあります(笑)。

今、クスコですか~いいなぁ~☆
夜は寒いですよね?お体に気をつけて☆
市場あたりには、スリも多かったので、後ろにニラミを効かせて、追っ払ってくださいね(笑)

旅境からまで、応援してくださって、本当にありがとう☆

これからは、プーノ、ボリビアですかね?
治安が悪いところ目白押しなので、荷物にだけは目を光らせて、旅を楽しんでくださいね。

ちょっと早いけれど、メリ~クリスマス☆☆☆

10 ■mk5569さま

荷物を詰めるのは、慣れてくると、自分のやりやすさみたいなものを確立するんですけれど、
私も最初は苦労していました(今でも、苦労はするけれど 笑)。

すき間を作ると、壊れ物が動いたときに、破損する危険が生まれるんですよね。
なので、動かないように詰めたほうが安全だと思っています☆

教えてくださいだなんて、とんでもない(笑)。
私自身、皆さんのコメントで教えていただくこと多しです。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします!

9 ■無題

はじめまして。コメントすることもなく、一年半以上前からこちらのブログを東南アジアの片隅からのぞいていました。。。私も最近帰国して日本の生活&寒さに悪戦苦闘しています。いつも分かりやすくセンスの良い写真と文で、まだ旅したことのない国に連れて行ってもらっています。日ごろの感謝もこめて、バイヤー募集、ポチッとしておきました。がんばってください!!

8 ■うぇ~ん

ごめんなさい
今日の今日まで、世界一周バイヤー募集yonyonさんページまで行って、「投票する」ボタンを押してませんでした・・・
今日からちゃんと押しますから20位以内に入ってくださいね~

7 ■参考になります♪

ビッチリきれいにパッキングできると気持ちよいですよね~(*^▽^*)

本日10:38、YONYONさんの順位チェックしたら50位にランクアップ↑していましたよ♪
がんばってくださいね~

6 ■はじめまして

いつも楽しく読ませていただいています。
私も旅行大好きのどさんこです。
旅行前にパッキングしているだけで気分はもう旅立ってしまいます。
私はお手製の布袋に衣類やその他を分けて入れてますが、登山用の袋のほうが軽そうですね。
今度探しに行きたいと思います(^^)

5 ■お荷物までアート

美しい・・・・。

私もパッキング大好きです。
あのパズル感覚がなんとも。
でもYONYONさんのように小物入れまではあまり気にしません。
大体、スーパーとかブティックの袋とか、そんなもんです(笑)

4 ■美しい~

なんて整理整頓された荷物なんでしょう!
私は、ハードのスーツケースを使ってるのでちょっと状況が違いますが、コーナーは、同じように囲ってます♪
でスーツケース内に割れ物を入れる場合、プラスティックの使い捨てのタッパーウェアーにプチプチ等で梱包してから入れると完璧です♪
日本の製品は、よく知らないのですがUSAでは、よく売ってるお品。バックパックでもある程度大丈夫かとね。プラスティックなんで重量ほどんどないけど丈夫ですからね~。一度お試し下さいませ~。

3 ■無題

コンパクトにまとめられてすごいですね。
持ち物の中身もきになります 笑

応援していますよ。バイヤーとしてまた楽しませてもらいたいな♪

2 ■うらやましい…

荷物が入れやすそうで。
私は深く考えずに、上からしか荷物を入れることが出来ないバックパックを買ってしまったので、
バックパックの中は、いつも神のみぞ知る状態です(笑)

雑貨バイヤー募集は、まさにYONさんのための企画ですね。
私もネットつながる時は、投票します!

ちなみに今私は、クスコにいます。
普段、お土産にあまり関心のない私でさえ、いろいろお店を見て回ってしまうくらいなので、
雑貨好きのYONさんには、たまらない場所なんだろうと実感しています^^

1 ■勉強になります!

こんにちは、

正直海外旅行は未経験ですが妄想だけは一人前です(笑)
なのでバックのつめ方からなにから本当に勉強になります

反対に隙間を作ったほうがゆったりするんじゃないかなぁ~と思っていましたがきっちり詰めたほうが丈夫なだし中で崩れないですもんね!うんうん。

いつもこっそり見に来てはニンマリしています♪
これからも色々教えてください!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。