韓国江原道 公式ブログ

ようこそ、韓国江原道公式ブログへ^^
魅力満載の江原道(カンウォンド)について発信する、公式ブログです。江原道に是非!いらしてください。

アニョハセヨ~晴れ



韓国・江原道(カンウォンド)の公式ブログですアップ


江原道の最新情報をお知らせしています~ ベル




「2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック」2018年2月9日開催!



一度訪れたらきっと、お気に入りの場所が見つかるはずキラキラ遊びにきてくださいね~


江原道でお待ちしておりますアップ

NEW !
テーマ:

何度も韓国に来ているリピーターの皆さん、時にはこういった体験はいかがでしょうかはてなマーク

 

江原道名誉外信記者liumeiuru84さんが今月紹介するのは、江原道春川にあるお寺でのテンプルステイお坊さん お寺によって施設も内容も大きく違うんですよキラキラ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ソウルの龍山(ヨンサン)からITX青春号に乗って約一時間十分、江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)はそのアクセスの便利さと、たくさんの魅力的な観光スポットが多いところとして旅行者にも人気なところ。今回春川を訪れた目的は、“テンプルステイ”です。

 

 

外国人を対象としたテンプルステイは日帰りと宿泊に分かれ、体験型、休息型、修行型の3つのコースがあります。今回は一泊2日の体験型で、簡単なお寺ツアーやちょっとした小物作りがメインのものでした。選んだお寺は三雲寺(サムウンサ)というお寺です。このお寺を選んだ理由は、寺は一般的に山にあるのですが春川市内のごくごく普通の町中にあったから。

 

三雲寺は春川駅からバスで約20分。翰林(ハンリム)大学のすぐ近くにあります。天台宗のお寺は気軽にお寺参りができるようにとほとんどが山の中ではなく町中にあるのだそうで、こういったビルの形をしているのだとか(ビルっていうのかな?)。

 

 

とにかく立派な建物、一階には幼稚園、エレベーター完備。

 

 

同じ敷地内に“テンプルステイ宿所”があります。低層マンション?ハイツ?っていうのでしょうか。

 

 

全体の様子です。で、ですね、集合時間の14時に電話をかけたら担当者さんが来て、「日・月の一泊なので一日体験のプログラムは午前中で終わり、団体のみなさんはお帰りになりました。宿泊タイプの申込みはあなたがたお二人(私と息子)なので簡単にお寺ツアーをして、簡単なものづくりして、ご飯食べて終わりです、朝のお勤めなどは参加自由です。朝ごはん食べてお茶したら終わります。」と言われました。ちょっと拍子抜けといいますかなんといいますか(笑)

 

 

お寺の案内を始めるのでとりあえずチェックイン。普通のマンションの3LDK。広いリビングと3つの部屋があり、二部屋以外は私たちの独占状態。オンドルもきいていてとてもあたたかく、そして部屋が明るい。

 

 

息子は着替えてゴロゴロ。

 

 

平日でも一泊は一人からでも受け付けており、夕食と翌日の朝食がついて一泊5万ウォン(2017年11月現在)です。プログラムは簡単に済ませて、春川を旅行したいという一人旅の方の、実は隠れ宿的なステイとして(?)人気なのだそうです(団体客と一緒にならなければ、です)。室内はもちろん布団もとても清潔。いやあ、いいところに来たなあ。

 

 

建物の中にある大仏宝殿に入って、天台宗のことについて、仏像の名称やどんな仏なのかを担当者が説明してくれました。お寺の外壁に描いている仏絵についてもいろいろと教えていただきました。

 

 

一体一体表情や印相のことなる大理石の像なども眺めました。

 

 

夕食まで時間があったので、タクシーに乗って昭陽江スカイウォークに行ってきました。いやあ、テンプルステイ中にこんなふうに観光スポットにさくっと行ってこられるなんて、ちょっとびっくりです。

 

 

こんなふうにカバーを靴にかぶせてガラスの橋を歩きました。

 

 

ちょうど夕陽が沈む頃。空はちょっともやがかかっていたものの、ゆるくのびる山の稜線と夕陽の織り成す美しい風景を眺めることができて大満足。その後、時間つぶしも兼ねて寺まで歩いて帰ることにしました。とてもいい運動になりましたよ~(続く)

 

 

***************************************

 

江原道公式ブログはinstagramもしていますインスタ

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー
ブログ担当者が泣いて喜びます笑い泣き

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アニョハセヨ~ラブラブ 

韓国は初雪雪だるまの便りも聞こえ、日を追うごとに少しづつ寒くなってきています雪の結晶

そんな寒さを吹き飛ばす!! 熱~~いメラメラ体験を江原道でしてみませんか!?

 

韓国の人気テレビ番組「アブノーマル会談(비정상회담 )」「ようこそ韓国は初めてだよね?(어서와 한국은 처음이지?)」に出演していたクリスティアン・ブルゴスさんが、  YouTube「gangwon TV」 で江原道で体験できる3つのエクストリームスポーツにチャレンジアップ

 

体を張って紹介してくれていますよニヤリ

日本語字幕入りですアップ 

 

 

 

 

皆さんもやってみたいですかニヤニヤ音譜はてなマーク

それとも絶対に嫌でしょうか滝汗あせるはてなマーク

 

ブログ担当者は2番目のジップワイヤーに乗ってみたいですラブラブ

 

***************************************

 

江原道公式ブログはinstagramもしていますインスタ

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー
ブログ担当者が泣いて喜びます笑い泣き

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い寒い寒~~~いですねあせる

これだけ寒いとやっぱり食べたくなるのは、あたたかいものメラメラ!!

韓国の真っ赤なスープのグツグツ鍋料理お鍋は、見ているだけで温かくなるような気がしますえーん

 

人気ブロガーりゅぬさんが、大好きラブラブという、あったか鍋料理メラメラのお気に入りのお店を、今月と来月2回にわたって紹介してくれますよ!!

 

ソウルにあるお店ですので、江原道へ起こしになる前に~美味しいものを食べてあったまってからきてくださいねぶちゅー

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

韓国は、そろそろ寒い寒い冬がやってきますね。今シーズンの冬には、ついに平昌オリンピックが開催される特別なウインターシーズンです。普段とは違う盛り上がった冬になることでしょう。今から楽しみですね。

でも、韓国の冬は、本当に“極寒”というのがぴったりの厳しい寒さです。そんな、厳しい韓国の冬に、ぴったりのあったまるお料理といえば、大好きなプデチゲです。

正直、初めて食べたときは、あまりにもジャンクな味付けに、おいしさがわからなかったのですが、まさにクセになる食べ物で、その後はプデチゲ大好きすぎになってしまいました。

プデチゲとは。「部隊(プデ)」の「鍋(チゲ)」。漢字で書いたほうがわかりやすいかもしれませんね。朝鮮戦争以降、米軍から流出していたスパムやソーセージを、チゲに入れ広まったといわれていますので、歴史は70年ほどでしょうか。キムチ、野菜、チーズ、ソーセージ、スパム、餅など好きなものを入れて食べます。

お店によって、具材も味付けも違いますので、いろいろなお店を食べ歩くのが楽しみなんですよね。これからのウインターシーズン、月1お気に入りプデチゲを紹介させていただきたいと思います。

まず第一弾です。

 

何年越し?やっと食べられた韓国スター達が通う有名プデチゲ店「イモガインヌンチッ」
ソウルに通いだした頃から、ずっと行きたいと思いつつ、なかなかタイミングがなかったプデチゲ屋さん「イモガインヌンチッ」です。江南区庁駅から5分ぐらいの便利な場所にあります。

 

 

外も中も、全面サインだらけの韓国芸能人ご用達のお店です。

 

 

サインだけではなく、お昼2時すぎにも関わらず、店内はお客さんでいっぱいですし、お客さんが途切れることはないほどの人気店です。

 

メニューは、普通のプデチゲや、トッモサリ(ベーコン、スパム、ラーメン)がありますが、もちろん全部乗せのトッモサリに。

 


これが、念願のプデチゲです。トッモサリのため、量がすごいです。本当は人数分注文しなくちゃいけないのですが1人のお友達がかなり遅れてきたので、結局3人で2人前を食べることになったのですが、それでも多いぐらいの量でした。

 

お味は、かなり濃い感じです。プデチゲそのものの味が濃いだけでなく、塩味がしっかり入っている感じでした。チーズも、大豆も、大量です。

 

 

もちろん、ラーメンサリも大量に追加です。もちろん、完食しましたが、まさいお腹がはち切れんばかりの状態です。ご馳走様でした。

 

イモガインヌンチッ 本店((이모가있는집 본점)
ソウル特別市 江南区 論峴洞 113-12 (江南区 彦州路134キル 31)
02-545-7605
 

***************************************

 

江原道公式ブログはinstagramもしていますインスタ

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー
ブログ担当者が泣いて喜びます笑い泣き

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)