フィンドホーンのリソースパーソンよっちのブログ

フィンドホーンの情報を日本へお伝えする[リソースパーソン]として

2011年1月4日新月の日に正式にフィンドホーン財団から認定いただきました。日本とフィンドホーンをつなぐ光の架け橋として活動していきます。

祝日2012年11月 フィンドホーンは創立50周年を迎えました



虹チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジこんにちはチューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップオレンジ虹


2011年の1月に、フィンドホーン財団のキラキラリソースパーソンキラキラとして正式に認定いだきました。

リソースパーソンは、皆さんが知りたいフィンドホーン情報をお伝えする役目です。

何か、知りたいこと、わからないことがあったら遠慮なくお問合わせください。




            

NEW2016年 フィンドホーン 日本語プログラム

               

   クローバー 日本語体験週間   6月9日出発~20日 帰国 (ツアー)

        お問い合わせ : 寺山心一翁オフィス/秋本育明さん

            workshop@shin-terayama.jp   Tel 03-3339-0020 

   クローバー エコヴィレッジ体験週間  7月7日出発~17日帰国

        お問い合わせ: 広瀬麻奈さん himana@gol.com  


   クローバー 日本語体験週間    8月13日~19日 (現地集合)

      お問い合わせ:高橋 靖子さん yasko.takahashi@findhorn.org   


   黄色い花  ビーイング・イン・コミュニティ月30日~5月 6日(現地集合)

        お問い合わせ: 渡辺 邦江さん kunie.hst@gmail.com


   黄色い花 アイオナリトリート  8月20日~27日 (フォレス集合)

        お問い合わせ: 渡辺 邦江さん kunie.hst@gmail.com


   黄色い花 スペシャル・ウィンター・リトリート 12月21日~27日(現地集合)

      お問い合わせ:高橋 靖子さん yasko.takahashi@findhorn.org



 クローバー ・・・フィンドホーン初めての方向けに創られたプログラムです    


 黄色い花 ・・・体験週間を修了した方が対象ですのでご注意ください


  

メモイングリッシュ・イン・コミュニティ

 (コミュニティの生活を通して英語を学ぶ4週間のコース) 

       8月20日(土)~9月16日()    


 

 ●フィンドホーンまでのミニ旅情報 ←クリックできます   


            チューリップオレンジ 女の子 男の子 チューリップ赤 女の子 男の子 チューリップ黄




    

       




テーマ:

昨夜ユニバーサルホールでは「NFAシェアリング」として
 ”NEPAL EARTHQUAKE Fundraising” が行われました。
(NFAはNew Findhorn Community Associationの略で430 のメンバーおよび 32 の組織による、フィンドホーンコミュニテイの一部です)


「NFAシェアリング」は、才能あるアマチュアがパフォーマンスする機会として年に4回ほど開催されるイベントです。コミュニテイメンバーの楽しむ場として設けられているのですが、昨夜はネパールへのサポートとして特別に企画されました。...

フィンドホーンとネパールとの繋がりは古く、

パークガーデンで長く働いてきたカイドーは定期的にネパールへのツアーを行っていますし、

クレイグ・ギブソン氏を含めネパールに行った方が多く、


オレンジ色のトップを着た方Lesleyは(司会の一人)は、

友人と一緒に今年ネパールのビレッジに行って50歳の誕生日を祝ったのですが、

その一か月後に地震が起き、そのビレッジ全体が破壊されすべての人が亡くなってしまったことをシェアされました。






演目は主に音楽で、クレイグはデジュリデュー、Iona Leigh は小型のアコーディオン、

他にもアイリッシュバグ・パイプ、バイオリン、ギター、そして様々な歌が披露されました。





若い男の子が歌をうたった後に、

「こうした大きな地震のニュースを聞くと、地震の無い地域に暮らしていることがいかにありがたいかが身に沁みる…」とシェアしました。




最後にはスクリーンに映し出された地震後のネパールの写真を見ながら、

クリスタルボールの演奏と共に、ネパールへの愛を送りました。



私は、東日本大地震の後の5月に、フィンドホーンで開催された『日本を支援する夕べ』のことを思い出さずにはいられませんでした。


今朝、NFAから届いたメールによると、昨日のイベントで集まった寄付が £2000以上。

さらに、ジュデイスやイネカが主催したパークやクルーニのマーケットで £900の収益を得ているようです。


司会のレスリーが言っていたように、決して豊かではないフィンドホーン・コミュニテイのメンバーたちから集まった大切なお金は、きっとすごく役に立ってくれるのだと思います。


※ちなみに私は短期間であれ毎年フィンドホーンに来ているので、

NFAのメンバーとして登録してフィンドホーンをサポートしています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も 桜春のフィンドホーン桜に来ています。


4月初めに到着したのですが、

その頃は春の始まりを感じさせ、

翌週は、夏が来たかと思うような日差しに引かれて、ビーチを散歩したりしました。

それが、昨日から急に「冬」に逆戻り。


「冬だなんて大げさな~」と思われるでしょうが、

昨日は朝から曇り空。

お昼前に雨雨と雹が降り、

15時ころには雪雪の結晶が降りました~!

1時間くらいで止んだのですが、また18時ころから雪。。。雪

これはやっぱり「冬」ですよね



さて、

2011年5月にフィンドホーンに行った時、

震災からの復興を願って

「日本を支援する夕べ」 が行われました。


日本人スタッフが中心になって、

近くに住む日本人も集まり、

お寿司矢天ぷらなどの日本食をつくったり割り箸

ゲームや劇や日本語の歌を歌ったりして募金を集めました。

是非過去のブログをご覧ください 、たくさん書いています)


その時に、植樹した若い桜の木に、

今年初めて花が咲きました!!!


※2011年の時の様子はこちら ⇒樹した桜の木

フィンドホーンに行く度に、毎年毎年見ていたけど、

こんなに大きく育って感激。


植えた時は、1メートルくらいの高さだったのが、4メートルまで大きくなってます。


わかりづらいけど、建物の左側沿ってにかすかに見えるのがそうです⇒






場所は、フェニックスショップの近くのバンガロー”Legacy”の横。

(Legacyはゲストの宿泊用施設ではなく、ミーテイングルームとして使われているバンガローです)



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

大好きなジュディスさんラブラブがフィンドホーンに帰られて2カ月。

寂しいな~しょぼん と思う頃ではありますが、


ラッキーなことに、フィンドホーン・コミュニテイメンバー邦江さんが帰国されていて、いま日本各地でフィンドホーンのエッセンスを伝えてくれています。

1月14日から始まった邦江さんの日本ツアー2015ですが、

いよいよ今度の金曜日、2月27日で最後を迎えます爆弾


ご案内が遅くなりましたが、お時間のある方はぜひお越しくださいね。

広い会場ですので、お申し込み無くてもご参加いただけます。

また遅れての参加も大丈夫です。


このチャンスを逃すと、次回フィンドホーンのギャザリングは、少し先になってしまうかもしれませんよ~。。。はてなマーク



~春を迎える貴重な時期チューリップ黄
          チューリップピンクフィンドホーンを楽しみましょう~

フィンドホーンから邦江さんが来日!

2013年の夏、東京、仙台、名古屋、神戸と各地でフィンドホーン旋風を巻き起こした邦江さん。2014年は短期間の来日でしたが、今年は2か月以上かけて日本各地を回っています。
そして最後は東京でメインイベントを開催!

秋に来日したジュディスや邦江さんが、日本に届けてくれたフィンドホーンのエッセンス。それは貴重な種として、皆さんの中に芽生えている と思います。大切な種に、新鮮な水や栄養を与えるため、テイスト・オブ・フィンドホーンの開催です!

≪内容≫
フィンドホーンの体験週間で行うエッセンスをそのまま凝縮したような時間になることでしょう。歌ったり、踊ったり、ゲームをしたり、瞑想やシェアリングもあります。ご参加いただいた方々と一緒に、自由自在に、邦江さんが創り上げていきます。

★日時:2月27日(金) 受付 18時
               開始 18時半~ 
              終わり 21時頃 

★白金台いきいきプラザ 地下ホール
    東京都港区白金台4丁目8-5 
 

    東京メトロ 南北線/都営三田線 白金台駅から徒歩1分
(この会場は土足厳禁です。お持ちでしたら上履きをご用
意ください。スリッパはあります)

★参加費 3000円(当日受付でお支払いください)

★お申し込み、お問い合わせ  こいけようこ(Yoko Koike)
                    email: yoko_k4545☆yahoo.co.jp  (☆を@へ変更ください)



≪渡邊邦江さんについて≫
2000年の春にフィンドホーン財団のプログラに参加し、2001年からはクルーニーキッチンのコ・フォカライザー、そして体験週間のフォーカライザーを務めた方。その後、北イングランドへ住まいを移し財団を離れましたが、2009年にフォレス近郊に戻り、コミュニティメンバーとしても活動している、フィンドホーン公認リソースパーソンの一人です。
最近は、スピリチュアル・プラクティスなどのフィンドホーンの主要プログラムを日本語で開催。アイオナリトリートは邦江さんの美味しい料理が毎日食べられることもあって大人気。

料理が大好きで、その創造力は計り知れないほどですが、ご本人が一番好きなのは 氣康ヒーリング(気功とは一味違います)をしている時間とのこと。

HP:http://www.findhorn-forres.com/about.php

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京近郊では様々なイベントの開催が豊富で、むしろ迷うほど。。。ではありますが、関西、大阪、名古屋となると、めっきりそういったイベントに参加するチャンスが少なくなりますよね。
特に、フィンドホーン関係となると、年に一回あるかどうか、、ではないでしょうかしょぼん

はるばるフィンドホーンから来てくださるゲストも、そんなに長期間日本に居られるわけでもなく、11月~12月に来日してくださったジュデイスさんが沖縄に行かれたのは本当に本当に滅多にない機会だったわけです。

そんな中、いま、フィンドホーンから、
ゴーント・邦江さんが帰国されていて、
2か月以上の間、東北から北九州まで 日本各地にキラキラフィンドホーンのエッセンスキラキラを届けてくださっています!!  http://findhorn-forres.com/japan.php


スケジュールの最後はもちろん東京で、
2月27日(金)夜 に
を開催させていただくのですが

近いところで、
2月1日
北九州のリソースパーソン元藤真生子さん主宰の

2月8日は

アップこちらは、私が2007年に行ったフィンドホーンで参加した、人生の転機ひらめき電球にもなったプログラム、スピリチュアル・プラクテイスで知り合った Eriちゃん が主宰されます合格

わたくし、リソースパーソンしては、
このようなチャンスを見逃される方が無いように、できるだけ多くの方にお知らせしたいと思っています。是非、お近くの方は、またお知り合いの方にもこのチャンスをお知らせいただけたら嬉しいです。

あとになって、
「あ~知らなかった・・・ショック!」という方がいませんように・・・ラブラブ


フィンドホーンってどんなところ?という方から
フィンドホーンに一度訪れた方まで
一緒に瞑想したり、セイクレッドダンスをしたり、
シェアリングをしたり…。

フィンドホーンで行われているワーク等を共に体験し...

一緒に素晴らしく上質な時間を共に過ごして
魂を解放し、愛のバイブレーションをUPしましょう!


☆日程:2015年2月8日(日)

☆時間:11:30~16:00
  
会場オープンは10:30からです。
  写真やフィンドホーン関連書籍を置いておくのでご希望の方はご自由に閲覧してください。


☆参加費:5000円

参加費の一部はふくしまいせしま会*とヒーリングスペースFurahaの時よりサポートをしているワールドヴィジョンに寄付いたします。
*「ふくしまいせしまの会」は東日本大震災にともなう、原発事故によって環境中に放出された膨大な放射性物質に曝されている子ども達の被曝低減の活動に取り組んでいます。

☆お申込&お問い合わせ

パソコン用URL
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P93839970

携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P93839970


【邦江さんプロフィール】
*邦江さんHPより抜粋&追記

幼少のころから、見えないものの気を感じたり、死んだ後
のことを考えたりするような変な子供だったかもしれない
。瞑想で宇宙と出会ったのが、10歳のころ。音楽が大好
きで、「エレクトーンやピアノで身を立てたい!」と馬車
馬のごとく練習をして、体を壊しその道を断念。結婚して
一女一男の母となり、子ども達を通していろいろなことを
学んだ子育て時代。理想の妻、嫁、母になるべく努力した
が、やり方がどこかうまくいかず、体がいろいろ故障して
しまうという経験しながら、HSTイソカワの五十川先生
(ホームページはこちら)に出会い、氣康的生活に突入し
たのが、33歳の時(1987年)。病気になる原理と治
癒していく過程を楽しい修行で実体験しつつ、自分探しの
旅が始まる。

……人との出会い、ふれあいに感謝しながら、その旅は続
いている……

所沢市小手指町に氣康ヒーリング・クリニック・ウェルネ
スHSTを開業し順風満帆でいたものの、1998年4月
のある日、瞑想中のこと。「フィンドホーンに来るときが
きました。(It’s time to come to Findhorn)」という呼びかけを受けた。「???
」が頭の中を渦巻き、「NO」と答えたものの、宇宙から
の手配が整っていたらしく、1998年8月13日、イギ
リス北スコットランドにあるインターナショナルコミュニ
ティ・フィンドホーンに無事にたどり着く。

そのコミュニティーの素晴らしさに感銘を受け、数年後、
長期滞在を決意し、再びイギリスへ。自分の考えでは、6
ヶ月間(イギリスではビザ無しで半年滞在可)でのサバテ
ィカル(充電休暇)生活をしようというのが目的だったの
だが、なぜか、変更に次ぐ変更。

……心の赴くままに生きていたら、今だにスコットランド
にいるという、大変のんきな人……

現在はフィンドホーンを訪れる人々のサポートをしたり
現地に住む日本人のために日本食を振る舞ったりと
多くの人々をサポートしている。

HP:What We DO at Forres
http://findhorn-forres.com/index.php


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鏡餅皆様、あけましておめでとうございます富士山


私は元旦から実家に来ているのですが、年末に甥がかかったインフルエンザを早々、母がもらってしまっていたようで、帰省してきている弟を含め3日から家族全員が風邪をひいていますカゼ


そんなことでお正月気分は今一つではありますが、ニコニコ

世の中は皆さんお元気なのでしょうね~


さて、フィンドホーンの通訳をずうっとされているまりりんドキドキ

恒例になりつつある、ニューイヤーを祝うイベントがふたつ続きますので、ご案内させていただきます。


まりりんとは、ライフパーパスでもお世話になりましたが、本当にあのプログラムが素晴らしいものになったのはまりりんの通訳のおかげがあってこそと、今になって思う次第です。

ジュデイスの東京イブニングでもいっぱいお世話になりました。

(ありがとうまりりんドキドキ


ひとつは、長野県上田市の女神山でライフセンターで開催されます。

昨年の様子を撮った写真をまりりんから見せていただきましたが、

美しいのなんのって、

雪が全部を浄化してくれたのでしょうね。

雪と人との調和が美しかったです。


雪の結晶、 富士山  雪の結晶  富士山  雪の結晶  富士山


長野県の山間部にある大自然豊かな女神山での新年のリトリートは、本来の生き生きした自分とつながりながら、心の奥から見えてくる新たなビジョンを歓迎する 素晴らしい空間です。そこでは、普段見落としがちなハートのミラクルがたくさん待ち受けています。ご縁を得た参加者の方達と、自然の流れとともに紡がれていく時間は、新しい年にとってインスピレーションに満ちたステキな祝福となることでしよう。

女神山ライフセンターの暖かいおもてなしや、心のこもったお料理、森のお風呂もリトリートの大きな魅力です。そして、冬の自然界の静寂と真っ白な世界は、心をリフレッシュし、透明さを与えてくれるでしょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。(心がちょっとでも動いたら、思い切って飛び込んで来てみてください(^-^)/)


☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

2015年ニユーイヤーリトリート in 女神山

日程: 2015年1月10日(土) 2:00pm ~ 12日(月/祝) 3:00pm
会場: 女神山ライフセンター
内容: アチューンメント瞑想、ダンス、テーゼ、アートワーク、クリエーティブライティング、
トランスフォメーシヨンゲーム、シェアリング、自然散策、その他
参加費: 40,000円 (2泊3日宿泊費/食費込)
途中参加も可能です。ご相談ください。


❤前回のご報告&参加者の声
http://blog.livedoor.jp/orangedaria/archives/65738448.html


ニューイヤーギャザリング in 東京
       ~新しい世界、共同創造のビジョンを歓迎しよう~

日程:2015年1月14日(水)/ 受付開始 18:00~
                  プログラム 18:30~21:00
会場:都内/港区白金台いきいきプラザ
         地下スペース
内容:エンジェル瞑想、セイクレッド・ダンス、テーゼ、ヴィジョン・ワーク、分かち合い
途中、みなさんが交流しあえるミニ・パーティもご用意しています。

定員:20名

参加費:2,000円

上記プログラムのファシリテーター:渡辺雅子(まりりん/まりりーな)
**********お申込先/お問い合わせ先***********

バシフイツク バウンテイフル / 渡辺
orangedaria@yahoo.co.jp
090-6517-6597

*********************************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

沖縄3か所で行われた、ジュデイスさんの

フィンドホーン沖縄講演会&ワークショップが

大盛況の中で終了しました。





準備から開催まで、千佳ちゃん、慎介さん、としえさん

本当にお疲れ様でしたニコニコ



さて、明日はいよいよジュデイスのメインギャザリングアップ

夜の街東京イブニング星空が開催されます。


お天気雨が気になっていたので、ずうっとフィンドホーンのエンジェル天使にお願いしていたのですが、

さきほどの天気予報では、夕方にはくもり雨も止むそうアップアップ

やった~流れ星


現時点で50名以上の方からお申し込みいただいていますキラキラキラキラキラキラ

本当にありがとうございます。


いよいよ明日爆弾

急なご参加も大大大歓迎です。



          ~A Taste of Findhorn ~

テイスト・オブ・フィンドホーン東京イブニング

      byジュディス・ボーン

              主宰 小池洋子、広瀬麻奈 


スコットランドの北東部、美しい自然に恵まれた場所にあるフィンドホーン財団のコミュニテイは、様々な国から集まった400人以上の住人が暮らす共同体であり、エコヴィレッジです。この地を訪れる人々を交え、地球により優しく、より意識的に、持続可能に暮らす方法を探求しています。

【主な内容】
・アチューメント
・グループゲーム
・セイクレッド・ダンス
・テーゼ
・ダンス&シング...
・エンジェルと繋がる瞑想
・シェアリング ・・・

クローバー日時 1211日(木) 1830分受付 

       開始 19時  ~終了 2130


クローバー会場 文京シビックセンター内 

    シビックホール地下1階 多目的室

    東京都文京区春日11621

◎東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅>直結】 

JR中央・総武線水道橋駅>【徒歩約10分】
◎都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)>文京シビックセンター連絡通路【直結】
 

クローバー参加費 5000円 (当日受付でお支払いください) 

クローバー通訳 渡辺 雅子(まりり~な)

クローバーお申し込み  小池 洋子 

 yoko_k4545@yahoo.co.jp  090-7267-7012


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から、ジュデイスさんの沖縄ツアーが始まりました。


沖縄を担当されている斉藤千佳子さんとは、2012年フィンドホーンで出会って以来の友人です。

翌年は、私のひとことで、春のサービスウィーク、そしてアイオナ島へも行かれました。

今年は日本でジュデイスをお迎えするために一生懸命準備されてきました。


以下は斉藤さんの言葉です。


2012年、ほとんど何も知らずにフィンドホーンを訪れました。 私は、そこで、スピリットやエンジェル、目に見えないもの達の存在と共に生きること、自然界と共に創造していくこと…、迷いや疑いから確信へと変わっていきました。
そして、コミュニティーの方々との関わりや行動の中で体験、体感した、自分の内なる声とつながり実践するということやLove In Actionなどフィンドホーンで大切にされている意識や実践は、帰国してからの私の在りようや日常生活に大きく影響するものとなりました。
ここ沖縄で、フィンドホーンで行われているエッセンスを通して、親愛なるジュディスさん、参加者の皆様、そしてスピリット達と共にどんな3日間になるか、私自身もとても楽しみです。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております!!


~フィンドホーン講演会&ワークショップ in 沖縄~

2014年12月5日(金)ジュディス・ボーンさん講演会
「フィンドホーンの試み~全ての生命と共にインスピレーションと連携から~」  

     
時間:  18:30~21:00(開場18:00~)             
場所:  あやかりの杜(北中城村喜舎場1214番地)
参加費: 3,000円
定員: 70名
お申込み: http://kokucheese.com/event/index/225868/



2014年12月6日(土)フィンドホーン体験ワークショップ
(歌やダンス、エンジェルカード等、フィンドホーンのエッセンスが凝縮された一日♪)

時間: 10:00~17:00(開場9:30~。お昼休憩があります)
場所: カフェイオンカ(西原町幸地208)
参加費: 8800円(昼食代を含みます)
定員: 25名
お申込み: http://kokucheese.com/event/index/225899/



2014年12月7日(日)フィンドホーン体験ワークショップ
(内容は12/6と同じ)
時間: 10:00~17:00(開場9:30~。お昼休憩があります)
場所: 八重岳ベストライフセンター教会堂(本部町字伊豆味1204)
参加費: 7700円(昼食はご持参ください。)
定員: 25名
お申込み: http://kokucheese.com/event/index/225906/


お問い合わせ: findhorn.okinawa@gmail.com フィンドホーン沖縄 
ブログ:http://findhornokinawa.ti-da.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フィンドホーンには興味もあるしビックリマーク行ってみたい!!アップ

でも、

じっさい行くには、遠いしダウンお金もかかるしがま口財布、仕事も休めないショック!しょぼん

と思っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。


そんな方々のために、
いま、フィンドホーンからキラキラジュデイス・ボーンさんキラキラが来日されています音譜

ジュデイスさんは、財団の主要メンバーの一人。教育部門で日本語体験週間を始め様々なプログラムを担当。セイクレッドダンスの指導者で、フィンドホーンで28年間働いています。30年近く前、英語教師として日本に9か月滞在していたこともある親日家で、知性にあふれ優しく温かい人柄で 多くの人から愛されています。



女神山でのジュデイス


大好きな猫と









日は3年ぶり!

長野の女神山リトリート(右の写真)から始まって、仙台、山形とワークショップをされ、5日から沖縄へも行かれます。




そして最後は東京に戻られ、


東京@後楽園でクラッカーメインのギャザリングクラッカーをしてくださいます。


是非、ジュデイスに会いに、

フィンドホーンのエッセンスを感じるために

お越しになりませんか・・・




      ~A Taste of Findhorn ~

テイスト・オブ・フィンドホーン東京イブニング

      byジュディス・ボーン

              主宰 小池洋子、広瀬麻奈 


スコットランドの北東部、美しい自然に恵まれた場所にあるフィンドホーン財団のコミュニテイは、様々な国から集まった400人以上の住人が暮らす共同体であり、エコヴィレッジです。この地を訪れる人々を交え、地球により優しく、より意識的に、持続可能に暮らす方法を探求しています。

【主な内容】
・アチューメント
・グループゲーム
・セイクレッド・ダンス
・テーゼ
・ダンス&シング...
・エンジェルと繋がる瞑想
・シェアリング ・・・

クローバー日時 1211日(木) 1830分受付 ~終了2130


クローバー会場 文京シビックセンター内 

    シビックホール地下1階 多目的室

    東京都文京区春日11621

◎東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅>直結】 

JR中央・総武線水道橋駅>【徒歩約10分】
◎都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)>文京シビックセンター連絡通路【直結】
 

クローバー参加費 5000円    

クローバー通訳 渡辺 雅子(まりり~な)

クローバーお申し込み  小池 洋子 

 yoko_k4545@yahoo.co.jp  090-7267-7012

フィンドホーンでジュデイスとよっち

※12月14日(日)には国立で 広瀬麻奈さん主宰の

フィンドホーンからのNew Story ワークショップ&イブニングトーク
が開催されます

もっと深くフィンドホーンを体験したい方にはおすすめです!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月末からフィンドホーンに行って、

ライフパーパス=人生の意味を知る というプログラムに参加してきました。


このプログラムの名前は以前から知ってはいたものの、

二年半前、まさに震災後、初めての日本語体験週間のグループをフィンドホーンに連れてきていた広瀬麻奈さんの口から聞いたことがきっかけでした。


体験週間プログラムの中で、夜のクラスには、

コミュニテイの暮らしやそれぞれの人生について、

いろんなゲストがお話をしに来てくれます。


ある日のゲストスピーカーが、スーザン・マイルズでした。


その話に感動した麻奈さんが、体験週間を終えてクルーニーからバスに乗る時に見送りに行った私に話してくださったのが、

「わたし、スーザンの”ライフパーパス”を日本人のために 是非 開催したい。

働いている日本の女性のためにもとても良いと思う」と。

ピンときた私は、すぐに「私も参加する!」と決意していました。


それから二年半。

やっとその日を迎え、1週間のプログラムを終えたところです。


前列左がSusan Milesさん右はJudith・Boneさん
後ろの左端は、オーガナイズしてくれた広瀬麻奈さんです 


感想は。。。


ひと言では言えませんが、

とても価値のあるプログラムです。


フォーカライザーのスーは、

これまでの自分の人生での体験を含めた豊富な経験や、

いっぱいある引き出しをふんだんに用いながら


私たち一人一人にゆっくりと丁寧に対峙して、

ある瞬間になると

優しく魔法の杖キラキラを使ってくれたような感じがあります。


さらには、これはとても重要なことですが、

私たち 日本人の心、魂に沿うように

内容を考えてくださったことも大きかったと思います。












スーが、「ライフパーパスはフィンドホーンのコアプログラムだ」と言われたので、ちょっと不思議に思った私は

スーと個人的に話してわかったのですが、

フィンドホーンのコアプログラムというと、

体験週間、そして、エクスプローリング・コミュニテイライフスピリチュアル・プラクテイスの3つ

だと思っていたのですが、もともとはこのライフパーパスもフィンドホーンのコアプログラムだったそうですひらめき電球


でも、このプログラムをフォーカライズできる人がスーザンしか居ないので、コアプログラムといえるほど頻繁には開催できないよう・・・


「もしかしたらそのためにコアプログラムという認識から外れていってしまったのでは?」と聞くと、

スーはその通りだと言いました。


ライフパーパスをフォーカライズするために必要なトレーニングは、

ジュデイス・ボーンを含め他にもう一人 受けたそうですが、

もちろんジュデイスは日本語体験週間を含め他のプログラムで大忙しですしあせる


そんな中、スーザンだけは、ずうっとライフパーパスに専念されてきているよう流れ星

それほど熱心にされているスーザンに感謝の想いがわきましたキラキラ


このプログラムへ

日本語で参加をご希望の方は、再来年2016年秋までお待ちください。

広瀬麻奈さんがオーガナイズされる予定です。


英語であれば来年2月21日~27日まで開催されます。

詳細⇒英語LifePurpous


超、お勧めです!

※なおこのプログラムは体験週間に参加されていることが条件です

















ライフパーパスの初日は、「ガイ・フォークスの火」というイギリス各地で行われる行事がありました。

大きな篝火が焚かれ、その後は、打ち上げ花火が行われました。

危ないんじゃないの?と思うほど

日本では信じられないくらい近くから、真上にあがるので、火の粉が降ってくるくらいでした。


それらも私たちにとって大きな祝福となりました。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この夏の終わり

「フィンドホーンを日本に広めたい!」と願っている仲間が引き寄せられるように集まり、フィンドホーンへの想いで強く結ばれました。


まずは、キラキラ日本橋ピクニックキラキラというイベントで、わたしとかおりさん恋の矢

かおりさんとはこれまでも何度か会ったことはあるけれど、ちゃんとお話したことはなかったの。

思い立ってお誘いしたのが日本橋三越企画のこのイベントでした。


私たちはフィンドホーンの話で盛り上がり、

私はいつものように、

「え~そんなにフィンドホーンが好きなのに、なんで11月1日からライフパーパスに行かないの?」

と尋ねてしまったところ、

あれよあれよという間に、かおりさんは11月1日からのフィンドホーン行きを決意!!


すると今度は、かおりさんのもとへ 何年もご無沙汰していた容子さんからメールが届き

内容はアイリーンのメッセージのこと。


この容子さんこそは、10年以上も前に東京でフィンドホーンのエッセンスを伝える会をされていた方だったのですニコニコ


不思議な縁で繋がった私たち3人は、

フィンドホーンのスピリットを広めていこう!と新しい集いを東京で始めることにしました。


私はこれまでセイクレッドダンスの会をおもに開催してきましたが、

テーゼやゲーム、シェアリングも含めた

まさにフィンドホーンのエッセンスをちりばめたものにしたいと思っています。


どうぞあたたかい目で見守ってください。


思い立って企画したため、会場を見つけるのもたいへんで、やっとおさえることができました。


そんなことで、行楽のシーズン、皆さんお忙しいようですが、よろしくお願いします。


また、できるだけたくさんの方へお知らせいただけたら嬉しいです流れ星



もみじフィンドホーンの会もみじ


●10月18日(土)
    13:30頃開始  16時30分頃終了

●場所 東京都品川区上大崎4-5-26
    
    マンション雅叙園 4号館 15階 (窓が大きな 見晴らしの良い最上階です)..
    (目黒駅から徒歩7~10分ほど) http://yahoo.jp/JNxVoT


●参加費 2000円(当日受付でお支払ください)

●お申し込み/お問い合わせ
  こいけようこ yoko_k4545@yahoo.co.jp



たたら かおり(ハートセラピスト)
初めてフィンドホーンの本を読んだ時から“日本にフィン
ドホーンの様な場を作りたい”という熱い思いを持ち、2
003年フィンドホーンに行った時にはその思いを、今は
亡き創設者のアイリーンさんに伝えたところ、アイリーン
から「あなたなら出来るわよ!」と言われ、その言葉をず
うっと大切にしている。


●山口 容子
アイリーンの本「フィンドホーンの愛の言葉」に感銘を受
け、歩くフィンドホーンとなるべく、日々ラブ・イン・ア
クションを心掛けながら生きている。フィンドホーンに行
く前から、ヒーリングネットワーク主宰「セイクレッドパ
ーク」の会にて、ダンスとテーゼを担当していた。200
1年にフィンドホーンに行く。


●こいけ ようこ(フィンドホーン・リソースパーソン)
2006年秋に体験週間とエレイド島リトリートでフィン
ドホーンに行き、半年後にはスピリチュアルプラクテイス
に参加。それからは半年に一回はフィンドホーンを訪問す
るようになり、2011年1月に、フィンドホーン・リソ
ースパーソンとして認定いただく。2013年に「
フィンドホーン50周年を祝う集い」や、最近ではセイク
レッドダンスの会を岩倉規子さんと共に開催している。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。