2006年07月08日

ウルトラヴァイオレット

テーマ:ブログ
 ミラ・ジョヴォヴィッチ版イーオン・フラックス

 ミラ・ジョヴォヴィッチと言えばバイオハザード・シリーズですね。
 元祖ビジュアル系アクション女優四天王(アンジェリーナ・ジョリー、ケイト・ベッキンセイル、シャーリーズ・セロン、ミラ・ジョヴォヴィッチ)の一角です。

 ちなみに私的四天王はミラ→ジェシカ・アルバ。この映画を観ると「うーん、やっぱミラかも」


○あらすじ(というより宣伝文句)

 近未来、人間を超人間に変えてしまうウィルスに感染した「ファージ」達(要はヴァンパイア)と、彼らを抹殺しようとする人間達との攻防。

 鍵を握るのはファージを抹殺する最終兵器?である人間の子供だ。

 ファージ側の凄腕殺し屋であるヴァイオレット=ミラが子供を強奪、追うのはウィルス対策で人間社会を支配するダクサス=ニック・チンランド。

 決死の逃亡劇が始まった!


○ハリウッド名物「あれ?似てるよね?」

 いやマジで、うすうす分かってはいたのだけど、思いっきりイーオン・フラックス風じゃないですか。

 ハリウッドでよくある追っかけ企画映画ですね。
 しかもこの際ってことでいろんな映画から頂きまくりですわ。

 近未来の管理独裁社会に戦いを挑む孤高の女戦士の戦い…イーオン・フラックス
 ヴァンパイアとかそういった、プチゴスな世界観…アンダーワールド
 子供を連れた逃亡劇…レオン、グロリア
 銃撃ちまくり剣で斬りまくりポーズキメまくり…ブレイド+リベリオン
 壁天井走りまくり四次元ポケットみたいに武器だしまくり…マトリックス


○つまり、女版リベリオンでしょ

 監督はリベリオンのカート・ウィマー。

 かの映画で魅せた華麗な体さばきと、銃と剣を使った3D回転系アクションはそっくりそのままです。
 敵兵がストーム・トゥルーパー並に弱いところや、取り囲んだもののミラに一瞬でヤラれ、円形に倒れた死体アートをしちゃうところなんかも酷似。
 最後は剣(しかも今回はファイヤーソードだ!)で決着をつけるところもおんなじ。

 ミラがいちいち決めるポーズなんかも「まんまリベリオン」なんだけど、さらに今回は女性主人公ならでは、お色直しが多数。
 近未来設定だけあって、スイッチ?とか自分の血が浸透?とかそんな仕掛けでコスチュームの色が変わったり、いきなり意味不明だが髪の毛の色が変わったりと、歌舞伎さながらの荒唐無稽な様式美が炸裂する。


 楽しめたのは、重力レヴェラーとかいう重力を制御する装置を使った、壁天井を駆けるマトリックス風ミラと、さらにビルの壁面をバイクで疾走しつつ追撃ヘリとのチェイス。ビミョーに予算低めのCG全開なんですが、それはそれ、分かって観てますから。


 結論。リベリオンがすきならこれもスキ。イーオン・フラックスがアリならこれもアリ。
 ミラのファンはもちろん必見。それ以外の人はDVDレンタルでタルいシーンを早送りで良し!


人気ブログランキングミラさん、「フツーの映画」に出なくていいの?このままだとハリウッドVシネ女優のレッテルを…な心配性のあなた、クリック! | 他の記事も読む!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

yokさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■アドベンチャーカフェさま

グローバル化ってのは兵器の流通もグローバル化しているってコトで、頭の悪い指導者がいる国に強力な兵器がもたらされるとロクなことにはならないけど、それがグローバル化が進んだあげくの反動として全体主義っていうモノが描かれる土壌かも知れません。

日本はそれらへのアンチテーゼとして、市民が主役の地域循環型社会を築けるポテンシャルがあるような気がします。われわれ自身の意識改革が必要ですね。身近なところで、例えば余計なモノを買わないようにするとか。

それから、かの国はまさにここ1~2年、日中両国の景気が良いうちに崩壊させるべきなのかも知れません。一番被害を被る中韓はともかく、日本政府はそう考えているのかも。
米国にとって唯一の気がかりは中国との緩衝地帯がなくなるコトですが、最近の動きを見ると、どうも米中のあらたな緩衝地帯は韓国となったような気も…
最後に日本だけが強硬策で孤立、なんてコトにならないようにしっかり二枚舌を使って頂きたい今日この頃です。

長くなってすみません。

7 ■管理社会

最近やたらとこの手の映画多い気がします。
世界の流れが管理社会的な世の中に行ってるからでしょうか?
そんな社会はミサイルを何発も打ってくる国の崩壊をもってこの世から消えて欲しいです。

6 ■nappaさま

日本では大作のはざまで、商業的成功しそうな期間ではあったんですがねえ…
いっそ日本向けにミラを綾波レイ風に眼帯&包帯ルックにするとか、草薙素子みたいな露出度高めルックでゴーグルつけさせて光学迷彩使わせるとか、そんな風が良かったかも知れませんね!

5 ■こんばんは。

 TB&コメントありがとうございました。僕もヴァイオレット対ザ・ブライドが見たくなってきました。つーかザ・ブライド(ユマ)がガン=カタやってるとこって真面目に見たいですね。そのためにも今作では商業的成功して欲しかったです・・・

4 ■mottiさま、たおさま

mottiさま:
 AKIRAバイク!その手があったか!どうせパクる…もといオマージュならジャパニメーション系ガジェットもアリですね。
 あの金田バイク、当時は1/1スケールモデルがあったんですよねえ…ホンダあたりが遊びでつくってくれないかなあ。そしたら免許取るんですけど。

たおさま:
 もお~敵役にはターミネーター骸骨Verとかグレート・ムタとか、エロカッコよいミラが映える奴をオンパレードで出してほしいっすね。ムタがミラにフランケンシュタイナー、なんて殆どコメディになっちゃいますが!

3 ■TBありがとうございます

こんにちは!
ストーリー云々以前に、“ガン=カタ”を如何にカッコよく見せるかがキモのカート・ウィマー作品。『リベリオン』では、その申し訳程度のストーリーと演出が功を奏してたんですけどねぇ^^;
ミラに関しては完璧でしたけどw

2 ■TB・コメント ありがとうございました。

>ミラさん、「フツーの映画」に出なくていいの?

そうですよねw
シャーリーズセロンは役に幅がありますもんね。

僕はあと、バイク好きなんで、AKIRAの金田バイクみたいに未来っぽいバイクで疾走してくれればもっと評価したかったです。

1 ■無題

なんか辿り着いたので・・wいいことないかな・・(´・ω・`)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。