空き家に住む 0円新居®生活 暮らしのジャーナリスト(FP) 高橋洋子

築37年、価値0円の空き家をリノベーションして暮らしています。名付けて「0円新居®」。
住宅、マネー関連の書籍の執筆や講演、空き家リノベーション研究会をやっています。暮らし研究所エメラルドホーム。

NEW !
テーマ:
夏の大祓で、沼袋の氷川神社で上半期の厄祓い。箱根まで足を伸ばし、
強羅公園内の重要文化財の茶室を見て、
国民宿舎の太陽館で日帰り温泉1100円。
充電して、下半期もがんばろう。
まだロープウェイが停止中、
アジサイ満開の今、平日だからか、
登山鉄道、座れました。

スイスの鉄道を参考にした
スイッチバックに鉄子、興奮‼️
{77CCC89D-051D-4A46-8DD9-C3D772266F60}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

300万円の元手から始めて、

パート主婦のままで戸建5戸、

区分所有3室、家賃月収40万円突破!

テレビや雑誌で話題のパート主婦大家「なっちー」こと、

舛添菜穂子さんの空き家活用術を

 

『住まいの大学』でご紹介させていただきました。

こちらから、お読みください。

写真は、なっちーさんが土地値でゲットした戸建。

つまり、0円新居ですわー。

 

こちらから、お読みください。

 

後編は、来週 木曜UP。

 

後編もおたのしみに!

 

明日の7月2日は、なっちーさんと

右矢印星野陽子さんのWセミナーだそうですよ!

 

 

▽なっちーさん 新刊、ぜひお読みください!

 

 

▽空き家リノベーション研究会

民泊についてもいろいろ勉強中!

ブログに書きにくいことは【メルマガ】

 

7月7日無料プレゼント【厳選戸建情報 神奈川篇】 配信予定

おたのしみに~

 

暮らしに役立つ情報を伝える!

暮らしのジャーナリスト・FP 高橋 洋子

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{5B739078-C8E8-411C-8202-AE9D7108A6F9}

 

【尊敬するカリスマ大家さんの新刊!】
 

 

空き家投資のレジェンド、熱いファンの多いCASHFLOW101こと、
加藤ひろゆきさんの最新刊が発売!
 
 2月にデパテンさんの加藤さんセミナーに参加し、
その手腕に感銘を受け、世に広く伝えたいと思い、
企画立案&編集協力させていただきました。
 
長年、不動産投資を行い、たどりついたノウハウが詰まっています。
 
今回、ファンのみなさまからのご要望が多かった「更地」「商業ビル」投資の体験談も。
 
そして、本邦初公開! 
 
加藤さんの本を読んで投資を始めた20名の
投資家の体験談が掲載。
 
19棟250室達成のサラリーマン大家さんや、
戸建30戸所有で脱サラした大家さんのお話なども。
 
読者を大事にする加藤さんの愛と、
最後まで粘り強く原稿をブラッシュアップさせる作家魂に胸を打たれました。

 

読者のみなさまが、それぞれ結果を出されているだけに

それだけ汎用性のある、再現性の高い

投資方法なのだと改めてかんじました。

 

そしてそれが社会問題でもある

空き家問題の解決の糸口になり

社会貢献につながる。

 

現在820万戸もある空き家、

みなさんで有効に活用していきましょう!

 

 近所の書店ではすでに置かれていました。

{9768757C-8F06-4301-B478-2D6772787150}

 

 

 

▽アマゾンでも購入できます。▽

右矢印まずは100万円で一等地の空き家を買いなさい

 

右矢印書籍制作と講演の暮らし研究所 「エメラルドホーム」

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{44A5DED6-1924-4D12-ACD4-BA15B5762B60}

△NYからのゲストから、こんなメッセージをいただきました!

 

こんにちは。ジャーナリスト・FPの高橋洋子です。

 

ホームシェア型の民泊を行う中で、

Airbnbのアルゴリズムの関係か

 

共通点のあるユニークなゲストが

我が家にやってきてくれます。

 

なんと、先週からNYからフリーランスの

テレビディレクターがペットTVの撮影で滞在しました。

 

▽近所のお寺で買った『だるま』をプレゼント!

image

 

今回のゲストはNYで自宅を

 

旅行者に貸し出す「ホスト」もしています。

 

リビングで一緒にコーヒーを飲みつつ、

お話しました。さっそく、NYの民泊事情を聞いてみました(片言の英語で)

 

●NYでは民泊は広がっている?

 

ーーNYは東京に似ている。住宅が密集し、家賃が高く

海外からの旅行者も多い。ホテルではなく一般の人の家に

滞在したいとのニーズがある。

 

●民泊は、NYでは合法なの?

 

ーー民泊は新しい制度。法律が追いついていないため、

違法とも合法ともいえない「グレー」である。

日本もそうなんでしょ。

 

●そうそう。日本も同じ。NYでは反対意見もある?

 

ーーホテル側は、民泊を快く思っていない。

組合を作り反発している。

 

●それも日本と同じ。(旅館組合が反発しています)

NYでは今後、民泊はどうなっていくの?

 

ーーホテルと民泊は「ペプシとコカ・コーラのよう」

ライバルであっても、共存して行く必要がある。

 

●ぺプシとコカ・コーラとは、わかりやすい例!

あなたが、民泊を始めたのはなぜ?

 

ーー自分が住んでいるNYは家賃が高い。

ベッドルームが5つあるあるから、シェアハウスとして利用している。

時々旅行者に貸す。

 

ちなみに、家賃は8300ドルだとか。た、高すぎ!

 

●民泊で、トラブルはない?

 

ーーゲストとしてホストとして民泊を利用し

海外の民泊も利用しているが

一度もトラブルがない。

お互いの信頼関係の上で成立しているサービスだから。

 

●NYというと『テロリスト』が利用するなどの懸念も。

セキュリティはどうしているのか?

 

ーーお互いに写真やプロフィール、メッセージのやりとりをして

信頼できる人だけを宿泊させている。

 

民泊で1番大事なのは、部屋の写真。

部屋の写真のイメージで、泊まりたいかどうかが決まる。

 

写真、プロフィール、レビュー、この3つが信頼材料。

それだけで十分。

 

●日本で我が家を選んでくれたのは?

 

ーー部屋の写真の雰囲気がよかった。

仕事で滞在するのに、利便性がよいと感じたから。

 

●Airbnbのシステムについて

 

ーーアメリカでは、家の広告で部屋を貸すのに

新聞の1行広告があるが、文字だけで伝わりにくい。

Airbnbのシステムは写真やプロフィールが見れて

ユニークで、シンプル。でも必要なものを満たしている。

 

***********

 

(質問ここまで)

 

 

彼とは、民泊以外にも仕事やスポーツの話をしました。

 

彼と同じく、映像ディレクターの夫は

世界のスポーツの話ですごく楽しそうに話していて

 

その光景は、ほほえましく、ちょっと、不思議でもありました。

 

なぜなら、ココは、外国人が集うBARでも、カフェでもなく

わが家だから!

 

自宅にいながらして国際交流ができるなんて、信じられますか?

それも宿泊料をいただきながら。

 

民泊の教えてくれる新しい世界は、

アメージングで

ファンタスティック

 

NYのゲストとの出会いに感謝!

 

▽空き家リノベーション研究会

民泊についてもいろいろ勉強中!

ブログに書きにくいことは【メルマガ】

 

7月7日無料プレゼント【厳選戸建情報】 配信予定

おたのしみに~

 

暮らしに役立つ情報を伝える!

暮らしのジャーナリスト・FP 高橋 洋子

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{AF2090FF-9F21-4251-8580-5F658F8DDD6B}

 

こんにちは。ジャーナリストの高橋です。

 

週末はパート主婦大家なっちーさんの出版記念パーティの

お手伝いで、司会を担当しました。

 

当日参加できなかった方のために当日の学びを

お伝えしますね。

 

この日、ベテラン投資家の皆様から

「さすがだな~」と思わせる『深いい話』がたくさん聴けたのです。

 

当日のプログラムの流れ順に、簡単に、ご紹介させてください。

 

●写真2段目、左から時計回りで

まず乾杯のご発声をされた、松田淳さん

 

~リニューアル出版ができるということは、それだけ読者がいて

なっちーさんの本をきっかけに大家デビューしている人がいるということ。

それは本当に素晴らしい。本の影響は大きい~

 

●赤井誠さん

 

~不動産投資を始めた最初のフェーズは資金力がまだまだ。自分でDIYをしたり、問題ある物件を買って、問題を克服して付加価値をつけるなど工夫が必要~

 

●カーター校長

 

~今のように株と不動産の本がいっぱい出てくるときは、景気がよく、投資に成功しやすい。ひと工夫した新築と、ひと工夫した再生がおもしろい~

 

●黒木陽斗さん (顔出しNG 写真なし)

 

~不動産投資をどう学ぶか? 自分と同じバックボーンの人のマネをするのが必勝法。受験勉強もそう。「Cash is King」 いまは融資を受けやすいが、いつかまた融資の窓が閉まる時がある~

 

●林さん

 

~築古戸建投資が流行って、若い投資家さんが参入しているが、耐震補強は大丈夫か? (熊本地震の例を挙げて・・・・ )賃貸住宅は、利回り以上に「人」を一番に考えて!~

 

●民泊トークショー

 

鶴岡真緒さん

 

~ホームシェア型の民泊からはじめて、世界中の人々と自宅で国際交流ができる魅力を知った。マスコミは「民泊のトラブル」が好きで、そればかり報じるが、じつはすごく楽しくて、日本の魅力を世界に伝えることができる。旅行客は理解とマナーのある人々がおおい。ただ、無断で転貸で民泊を行うのはNG! ちゃんと許可を取り、簡易宿所の免許を取ろう。自分は今、京都で簡易宿所の免許を取ろうと、役所を回っている。「町屋」「女性起業」「雇用促進」「地域コミュ二ティ創生」に関する助成金が使える可能性もある~

 

 

●閉会のご挨拶は、なっちーさんと星野陽子さん。

 

4畳半、パートOLから、資産6億を築いた

星野さんのお話は今週土曜のなっちーさんとの

Wセミナーで深く聴けるそうですよ!

 

 

●ほかにも、不動産鑑定士の浅井さんや越谷大家さん、サーファー薬剤師さん、

火の玉ガールさんや、優待大家さんからもお一言いただきました!

 

みなさまのお話、私も大変に勉強なりました。

 

ありがとうございました。

なっちーさんの新刊、みなさんもぜひ!

 

****************

 

暮らしのジャーナリスト・FP

高橋 洋子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)