2017/01/26(Thu)                                   33杯目
この日は会社帰りに一杯!
某店に向かうも定休日でもなく真っ暗でした(T_T)臨時休業か、貼り紙すらないので理由がわからない。まぁ、またの機会に確かめる事にしよう。
ということで向かったのはこちら。



以前、東別院駅近くの本店に行きましたが、この店舗は初訪問。
昨年、四日市にも進出してきました。
店に入ると先客二名。まずは券売機にてメニューを確認します。



こちらは麺自体が違うようです。



丼もあります。
前回はデフォルトを頂きましたので、こちらにしてみました。





また、スープメニューもありましたので、その中から「ワンタンスープ」もぽちっとな。食券を渡す際には大盛でオーダー。並盛、大盛は同一料金です。しばらくして油そば到着!



おっ!どうでしょうか?



トッピングはねぎ、ごま、チンゲン菜、ピリ辛台湾ミンチ。



麺は中太。
それではまぜまぜします。



頃合いとなりますのですすります。ずずっ、なるほど。タレはゴマだれ。最初からラー油が入ってましたが辛さはあまりなく、辛いのが苦手な方でも食べられるかと。
中太麺はぷりもちな食感。大盛は210gで、この一杯だけ食べるなら大盛がエエですね。並盛では少ないですが、連食には向いています。
途中から卓上の味変アイテムであるラー油や酢をかけたり、すりごま、一味を追加して楽しみました。



ワンタンあっぷ。



「ワンタンスープ」は和風なあっさり醤油味。うどんやそばのつゆのような感じです。
ということで一気に完食!
次は「無双」で種々のトッピングでカスタマイズしてみたいところ。
ご馳走様でした。
AD

2017/03/23(Thu)の一杯!

テーマ:
2017/03/23(Thu)

89.「鶏白湯煮干しらぁめん+焼きさば寿司+からあげ」@らぁめん 登里勝(三重県桑名市)



木曜日、金曜日限定。

スープは濃厚な鶏白湯に煮干しを合わせた醤油味。麺は自家製の中細。トッピングは玉ねぎ、水菜、揚げごぼう、煮干し、めんま、(半玉)、ちゃーしゅう二種(豚&鶏)。



「焼きさば寿司」は安定の旨さ。



「からあげ」はサクッとジューシー、にんにくを利かせた醤油味。

また本編とお店被った。
AD
2017/01/22(Sun)                                   32杯目
昼は「こしがや」→「ちゃるめら亭」で頂き、夜はこの日のみの限定情報をゲットした、桑名の「登里勝」へ帰り際に寄りました。
夜の開店20分ぐらい前に駐車場に到着すると既に一台止まっており、車内で待機されてました。わしの後、もう一台みえ、皆さん待機。この日は雨が降ってましたので、外で待つにはちと寒い。しばらくすると、わし以外は店に移動されましたが、わしはギリギリまで待機することに。
店に移動し、数分後にオープン!順番に奥から着席し、今回のお目当てであるこちらと「いなり寿司&焼きさば寿司」をオーダー。



しばらくしてらーめん到着!



らーめんあっぷ。



おっ!これは旨そうだ!



それではスープから頂きます。う~ん、これはまた旨いですね~!スープは鶏や魚介を利かせた醤油味の清湯。「登里全量熟成醤油麺」に似ていましたが、魚介を合わせているためか相乗効果で更に旨いと感じました。また、いつもとは醤油自体も変えたようです。



麺は自家製の中細平打ちと、



四角い面形状の麺の二種ありました。中細麺はつるり、なめらかな食感。面形状のめんはつるもちな食感。もう少し柔くして、ちゅるんとすすれる方が良い気もしましたが、これはこれで良かったです。



トッピングはあられ、ねぎ、アンチョビペースト、めんま、(味玉)、ちゃーしゅう二種(豚&鶏)。途中からアンチョビをスープに溶いて味変。



「いなり寿司」は甘辛く炊いたお揚げがジューシー。



「焼きさば寿司」は焼いたさばが香ばしい押し寿司となっております。このお寿司のワンセットにするとお腹もエエ感じになりますね。
ということでスープまで一気に完食!
エエ一杯でありました!
ご馳走様でした!!
AD