時間の可視化

テーマ:

転職市場での人気企業ランキングにも

働き方改革を推進する企業が上位に選ばれており、

いい人材を集めるために企業側も働き方の改善に力に入れ

積極的にPRするようになりました。

 

グーグルやJALの推進担当者は

「労働時間を短縮するだけでは意味がない」
重要なのは『時間の短縮』ではなく『時間の可視化』だと
インタビューに答えていました。

 

動物病院でも長時間勤務、業務過多による長時間残業でスタッフが疲弊し、
長く続かないというお悩みは耳にします。

 

時間を短縮しようと目標を掲げるのではなく、

退社時間を計画しようと意識を変え、
業務の見える化を行い、根本から見直す取組みが
長期雇用、いい人材の採用へと繋がるのだと改めて感じました。

 

AD