ステビア-奇跡のハーブに魅せられて-『 熟睡まで頑張る! 』

アトピーの息子は熟睡したことがありません。
10年目に始めたハーブで睡眠時間が長くなってきました。゚熟睡まで後少し。
昨年アトピーデビューの私もお付き合い。
頑張るぞー。


テーマ:

今年の夏、


私のブログにも遊びに来てくれた方が


「お先に失礼」と亡くなった。



検診を受けていたにも関わらず乳がんを見落とされたと


今の医療に対し一石を投じ、がん検診の大切さを


世の女性に知らしめた山口真理子さん。



ご自分の生き様を見せることで


同じ悩みの方たちを救ってきた。



私はアトピー息子と過ごした年月を知ってもらうことで


今そうした悩みに面している方たちに力になりたいと思ってきた。


ステビアを知れば知るうちにその凄さに感嘆し、


健康を害している方すべてに知って欲しいと思ってきた。



ステビアを選択する人はまだ少ない。


抗がん剤、抗ヒスタミン剤…


薬は体を壊していく。


体を壊さずにすむ方法、あるのに。


それでもまだ何故薬を選ぶのでろう、と。



疑問はあきらめにも似た感覚を残して


今私の中から消えていく。


ステビアという草に


何かを感じた人だけに伝えれば良いのでは。



山口真理子さんの本や講演で


何かを感じた方も


感じなかった方も居ただろう。


病気に向き合うすさまじいほどの覚悟と


医療や国のあり方の問題提起を繰り返し行ってきた。


それでも政治屋は医療費を削減し


互いの足の引っ張り合い、茶番を繰り返す。



メッセージを幸運にもその心に受け取った人だけが


その生き様に彼女の言葉を生かせば良いのだ。



今私は何を成せば良いのか。



どんな形でも良い、ステビアを広めたい。


仲間を増やしたい。


それを金儲けにしたいからとか


斜めに見る人もいるだろう。



でも医者がボランティアではないことを考えて欲しい。


お金を貰うプロになるからこそできることもあるのだ。



私はずっとずっとこの素材の素晴らしさを伝えていきたい。



人の生き方に関わって良い領域って

どこまでなのか見極めるのは難しいけれど


ステビアでたったひとつの人生が好転することができるのならば


毎日毎日発した言葉が報われたと感じることが出来る、と


見えない未来に感謝してみよう。

最後に


山口真理子さん


せっかちに天国へ行ってしまった


貴方の強さと優しさに感謝します。


ありがとうございました。



http://mariko4649.blog.drecom.jp/

がん患者を舐めんなよ!








AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
おかげさまで息子は外泊しています。テニス合宿です。

3泊なんてされちゃってとても調子が狂います。

本当に眠れない日がついたことが嘘のようです。

ステビアに感謝。

アレルギーの息子は食アレがないので助かっていますが

(ショック症状を起こさないだけで本当は

 食アレもあるのでしょうけど)

最近食アレにもいろいろあることがわかってびっくりです。

今日はふたつほどご紹介します。


まずはひとつめ。


遅発性食物アナフィラキシーをご存知ですか?  

一般に即時型の食物アレルギーは食物を摂取してから

数分~1時間以内で出現することが知られていますが

最近になって5~14時間かかってその症状が出現する

即時型の食物アレルギーが存在することが分かってきました。

それが、遅発性食物アナフィラキシーである、

納豆アレルギーです。


納豆アレルギーが遅発発症となる原因は、

ご存知納豆菌のネバネバのために 腸管内でゆっくりと放出、

吸収されるためと推測されています。

そのため、空腹であるはずの早朝に起こった

アナフィラキシーショックの原因が、

実は夜に食べた納豆だったということが起こり得るわけです。

Igeテストで大豆のIgE-RASTや大豆のプリックテストは

陰性であっても、 納豆のasisプリックテストを行ってみると、

陽性を示すこともあるそうなので注意が必要なようです。


気がつかないだけで、実は納豆アレルギーの可能性が

あると考えられるケースもあるわけです。



ふたつめの話。

運動をすることでアレルギーをおこすことをご存知でしょうか。  

「食物+運動」で起こすこの症状は、

原因となる食品を摂取した後に、

運動などの2次的要因が加わることで発症する

食物依存性運動誘発性アナフィラキシー

(food dependent exercise-induced anaphylaxis:FDEIA)

と言われています。

ある30歳代の女性が、、パスタやパンを食べてから

運動を行っていたときに、 蕁麻疹とともに下痢や意識喪失と

いったアナフィラキシー症状を起こしていたことが判明。

入院の上、食物摂取後に運動負荷テストを行ったところ、

患者は小麦のFDEIAと診断されました。

FDEIAは、小麦のほかエビやイカ、カニなどでも報告があります。

給食後の体育で小児が発作を起こす例があり、

死亡例の報告もあるようです。

心疾患、熱射病や脳貧血などと間違えられるケースも十分に

考えられるため、 幅広い啓発が必要だと、

専門家が問題提起しています。


原因究明された時にはすでに遅かった、ということもあります。

発作を起こしてからでは遅いアレルギー。

上手にコントロールしていきたいですね。  

宮崎 隆典, 佐藤 直彦
ステビアパワー革命―農が変わる・食が変わる

ステビア農法で育ったお米は

お米アレルギーの方でも召し上がれるそうです。

またアレルゲンを含む食品を食べる前に

サプリを飲んでおけば症状が軽くてすむと言います。

それはステビアがアレルギー作用を起こすヒスタミンを

直接即時に解毒分解してしまうから。

サシミのツマのようなものですね。


食べたいものが危なければ 一緒に毒消しもお召し上がり下さい。


***以上の記事は日経メディカルオンラインを
               参照させていただきました。***
     http://medica.nikkeibp.co.jp


【インフォメーション】

日本成人病予防協会 鈴木部長講演会 入場無料

日時:2007年 7月28日(土) 13:30開場 14:00開演 
場所:日本薬学会長井記念館

今回はrutoも参加予定です~♪渋谷です。

rutoが参加する限り一回も同じ内容がありません。

まだまだ啓蒙されたいことが山ほどあるようです。

講演会レポートはこちらから
http://ameblo.jp/yesyesyes/theme-10002494889.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんのお宅にある冷蔵庫の奥深く…


忘れられた食材が腐っていた、なんてことありませんか?


おっちょこちょいのrutoは良くやっちゃいます。

人参、こんなになっちゃう…。


ninjin2


しわしわ~で


さきっぽから腐り始めている…。



実はこれ、保存料や残留農薬のしわざなんです。。




ステビア農法で育てられた作物は


たとえ農薬が使われていたとしてもほとんど


検出されることがありません。


で…忘れているとどうなるか…



ninjin


こんなに育っちゃいました…


いや、実験したんじゃなくて…忘れていたんですけど。


ジャガイモは発芽もせず


2ヶ月はしわしわになりません。



そして忘れてはいけないこと。


作物は腐るのではなく


枯れるのが本来のすがただと言う事。




中には遺伝子異常のものも混ざってきます。


futagoninjin


食べちゃいましたけどね…


奇形作物も増えています。


ご用心。




食料革命

佐藤 直彦, 竹内 昌昭
日本食糧革命―食生活と健康を救うステビア




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

環境週間とのことでちょいと気になっていることを。



ケム・トレイルをご存知だろうか。


http://www21.0038.net/~gaia-as1/ChemtrailGallery07.html#pamph


http://www.t-xxx.com/main/camcal.htm


こんな感じでホームページもたくさんあります。


米軍が毒をばらまいているらしい、との噂です。



私的にはどうも処分に困った毒物を


撒いているようにしか見えません。



ベトナム戦争の時も


もともと日本に撒くはずだった枯葉剤の処分に窮して


ベトナムで戦争起こして撒いちゃった。


そう、日本は原爆で降伏してしまったから。



その結果今もベトナムは苦しんでいる。


新しい世代が生まれるたびに


色濃く受け継がれていくダイオキシンの毒。


人工的に作られた毒は


人へ動物へ植物へとわたるたびにその毒性を増す。


そのダイオキシン、ベトナムよりも


世界中のどの国よりも、


日本が多く保有していることをご存知だろうか。


それは焼却灰が海に捨てられたり地中に埋められたりと


浅はかな処理を繰り返していたことによって


日本に広がっている。


日本は焼却炉保有個数世界一の


世界一のダイオキシン生産国なのにも関わらず


ずさんな管理により、状況は悪化してきた。

その割に奇形児が生まれない?


日本は近代化が進んでいるから大丈夫?


近代化が、医療が進んでいるから世の目に触れないよう


ことが処理されているだけである。


ひとりっこ政策の中国よりも出生率が悪い日本。



核家族化によって晩婚傾向が進む中


体が蓄積された毒に抗えずに


子孫を残せずにいる日本の男女。


男性の無精子症、


女性のホルモン異常によるさまざまな病気。



米軍がばら撒かずとも日本は毒に侵されている。


それが露見しないのは何故か。


打つ手がないから、と縦割り社会のお役人は考える。



私はステビアを知っている。


 -ダイオキシンの毒性分解作用(96%除去)- 

                     住化分析センター

 ステビア発酵熟成エキスを


 樽いっぱいのダイオキシン含有の灰に


 かけて、まぜて24時間後には


 96%の毒性が消えていたとのこと。



ちなみに胎児が母親の羊水から毒を抜くのに


(母親がそれまで何年もかかって


 ためてきた毒を引き受けるのに)


2日とかからないそうです。。。濃くなる訳です。



今まだなお米軍は日本を植民地として見ているのか。


単なるアジアの猿と見下しているのか。

いずれにせよ隣の庭にごみを捨てるような真似は謹んでほしい。




宮崎 隆典, 佐藤 直彦
ステビアパワー革命―農が変わる・食が変わる
広海 輝明, 奚 印慈
糖尿病は治る!―「ステビア草」と中国秘伝特効食で血糖値がみるみる安定する












いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の記事、読み返して大変身を縮めております…。


はい、大変感情的でした。


お気を悪くした方、いらしたら大変申し訳ありません。



ただ、思ったことは事実なので記事は


削除せずにおくことをどうかご容赦頂きたく。



縦割り社会の役所が自分達のできる範囲で


今の問題をなんとかしよう、とする姿勢は


評価すべきだったかなぁと。


ただ、母乳育児を指導することは


今までも病院・産院では普通に行われているし


やっぱり現場をきちんと理解してくれているかは疑問。



自分の体は自分で守る。


家族の健康は母親が目をしっかりと見張る。


お医者や役所はその手助けしかできないことを


私たちは肝に銘じなければならないと思う。



昨日記事にあげた体の毒消し。



もちろん私の愛用するステビアは


毒そのものを緩和してくれる優れものだ。


特にダイオキシン、ヒスタミンなどの


今まで打つ手のなかったものにその効果を上げてくれる。



また、重金属類にもサプリメントは有効だと聞く。


ステビアはまだ研究が途中段階で


数値的なものが出ていないのが残念。



そのかわり参考になる方法はたくさんあるのでご紹介。


毛髪ミネラル検査。


ら・ぺるびぃ予防医学研究所のホームページで


いろいろな症例が紹介されているのでご覧頂きたい。


http://www.lbv.jp/


多動症の改善例には驚きました。



毛髪ミネラル検査(26元素 10,500円 大人・キッズ共通)




病院でもなかなか難しい検査がかなりの安価でできます。


食事の提案もしてくれます。



昨日の記事でかなり反省しているruto君はこの記事を


読んで下さっている方に値引き交渉致します。


左サイドバーにある「メッセージを送る」からご連絡ください。


2割引きから3割引き位はお力になれると思います。




次回は絶対


「矢野教授とお話した♪」報告レポ書きます…くすん。



食料革命
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。